(1)Fuel station owners were elated over last month's ( )
energy prices.
(a)low (b)lowly (c)the lowest (d)lowering

(a)~(d)のどれかが(  )のなかに入るらしいんですが、、、
ちょ~っとこれは解らないので。意味はだいたい解るんですが。
「先月のガソリンのロープライスぶりに、ガソリンスタンドのオーナーたちは
 ホクホクしてた。」

(2)You'll find the all parts you need to properly assemble your

new bookcase inside the two plastic bags appropriately

marked "PARTS FOR ASSEMBLY".

(a)the all (b)need to (c)inside (d)appropriately

これは、(a)~(d)のどれかが間違ってるらしいんですが。わかりません。
これも意味はだいたい解ります。
「ブックケースをつくるのに必要な部品はぜんぶ、"PARTS FOR ASSEMBLY"って
わかりやすいトコに書かれた2つのプラスティックのバッグの中に入ってるよ。」
みたいな感じでしょうか?

あれ、、今書いてて気付きましたが、もしかしてこれってinside→inですか?
あ、、そんな感じしてきた…でもせっかく書いたのでこのまま残しておきます。
間違ってるかもしれないしですね。

(1)の方よろしくおねがいします。(2)の方も、もし(c)で間違ってたら御指摘お願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

(1)は (a) low でいいと思います。



(2)は,(a) the all では? all と the, these, my などをいっしょに使うときは,all the ~, all these ~, all my ~ という語順になります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。

たたた、たしかに。
「ざおーる」てのはあまり聞かないですね。
「おーるざ」。こっちのがよく聞きますねぇ。
でもinsideもやっぱり気になるし…

お礼日時:2001/07/01 12:05

>(a)なのか(c)なのか。



(2)は(a)でしょう。
(a)を支持する理由は提示されていますので、
(c)を否定する理由を考えてみましょう。

inside は「内側」を表し、一方 in は、ある程度広がりをもった空間を表します。
bag という「閉ざされた空間」の中ですから、「内側」で問題ないでしょう。
こじつけ気味の理由ですが、こんな感覚でしょうか?

この理由が正しかろうと、正しくなかろうと、
(a)のほうは、はっきり説明できます(回答No.2)。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

後押しありがとうございました。

やっぱり、「おーるざ」ですね。なんか、文法的裏付けがなかったので
不安だったんですが、なんとなく納得できました。

文法的裏付けっていっても、言語自体、なんとなくな要素を含んでいるので、
文法的に説明できないものもそりゃあるよなぁ、って考えに辿り着けました。

お礼日時:2001/07/01 22:47

(a)lowだと思います。

理由は
(b)lowlyの形容詞での意味は「(身分が)低い、みすぼらしい」「卑しい」という感じです。
(c)the lowestも意味的におかしいです。最上級使っても意味ありません。
(d)loweringの意味は「低下させる」「堕落させる」「衰弱させる」です。

もうひとつの方はinsideでいいと思います。
insideは中のというより内部のといった感じで使うので。

この回答への補足

(1)はlow,(2)は the all→all the らしいです。

センセによると、allは前に飛び出すんだそうで。 説明になってないような、、、
と思いつつも、やっぱ、言語って、そう厳密に定義されてるものじゃないから
仕方ないッか、と思うメシドキでしタ。

補足日時:2001/07/02 19:26
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。

やっぱり、(1)は(a)ですか… 
(d)はダメっですか? 「価格を低く抑えられたコトにホクホクしてた」という
感じに意味とってみたら、、、
あっ、でも、month'sだから、やっぱ(a)かなぁ。

(2)は、No.2の方のをみて、あ~、と思ったんですが、どうですかね?
なんかビミョ―ですねぇ。(a)なのか(c)なのか。こういうのが一番ムツカシイ!

できれば補足お願いしますね。

P.S.
答え明日わかる予定なので、わかったら報告しますね。

お礼日時:2001/07/01 11:59

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qpart of,a part of,the part ofの違いについて

part of,part of,the part ofの違いについて教えていただけますでしょうか?
定冠詞、不定冠詞の使いは方は理解しているつもりですが、以下の認識であっていますでしょうか?

まず、the part ofの場合は、その部分が会話の中で明確になっておりまさにその部分であると言うことをさす場合に使用すると考えてよろしいでしょうか?

a part ofはその部分が数えられるものである場合に使用し、part ofは数えられないもしくは分割の単位があいまいなものに使用するという考えでよろしいでしょうか?


以下のような感じでしょうか?
this is the part of the issue.
訳「これは、その問題のその一部分(今話題に上がっている部分)です」

this is a part of the issue.
訳「これは、その問題のいくつかある中のそのうち一つです。」

this is part of the issue.
訳「これは、その問題の一部です。」

Aベストアンサー

これは難しい問題です。長年英語をやってきていまだ私も同じ疑問を感じています。しかし、経験からしてpartに関してはtheかaをつけてもよいときにでも冠詞なしで使われることがおおいのは確かです。数えられるものでもaをつけないことも多い。結局、冠詞、定冠詞をつけたほうがはっきりする場合(強調する)ときに、つけるのがよいように思います。いちど、native speakerの国語の先生にきいてみたいですね。

QIt's all part of the service.

It's all part of the service.とは、「如何致しまして」の改まった言い方だと思いますがpartsと複数形にならないのは何ででしょうか?

Aベストアンサー

こんにちは。7/20のご質問以来ですえ。

ご質問:
<partsと複数形にならないのは何ででしょうか?>

この用法がa part ofの不定冠詞の省略された形だからです。

1.ここで使われているpart ofは、a part of「~の一部」のaが省略されてもので、この用法では無冠詞で使われるのが一般です。

2. some of~やhalf of~の表現などでも、~にくる名詞が可算であっても、someやhalfにsが付かないのと同じ考え方です。

3.また、ここでのallは、前後文脈によって以下の2通り考えられます。

(1)強意の副詞として、「全く」「すっかり」「本当に」といった意味

(2)前出の幾つかの例や不可算名詞などをさして、「全て」という代名詞

という解釈が可能です。

4.以上を踏まえて訳出の流れは

(1)allが副詞の場合:
(直訳)「それはまったく、サービスの一部ですから」
→(意訳)「いやはや、もてなしのつもりですので」

(2)allが代名詞の場合:
(直訳)「それらは全て、サービスの一環ですから」
→(意訳)「全て、もてなしのつもりですので」

となり、これらが抄訳の「どういたしまして」となります。特にサービス業などは
「仕事ですから」
「当然のことをしたまでです」
などと意訳されることもあります。

以上ご参考までに。

こんにちは。7/20のご質問以来ですえ。

ご質問:
<partsと複数形にならないのは何ででしょうか?>

この用法がa part ofの不定冠詞の省略された形だからです。

1.ここで使われているpart ofは、a part of「~の一部」のaが省略されてもので、この用法では無冠詞で使われるのが一般です。

2. some of~やhalf of~の表現などでも、~にくる名詞が可算であっても、someやhalfにsが付かないのと同じ考え方です。

3.また、ここでのallは、前後文脈によって以下の2通り考えられます。

(1...続きを読む

Qneed to not と need not have doneの違いを教えてください。need

need to not と need not have doneの違いを教えてください。

need to は〜する必要がある で、
その否定形がneed to not で
〜する必要がない、
であるのに、
その過去を意味するような
〜する必要はなかったのに
になると、need not have done となりtoが消えちゃうのですが、、どうしてなんでしょうか?

Aベストアンサー

まず、一般動詞としての need を使って need to do で「〜することが必要だ→〜する必要がある」
その否定は一般動詞なのだから don't need to do です。

それと別に助動詞としての need があり、基本肯定文では用いられず、
否定文では need not do となります。

一般動詞は肯定だろうが否定だろうが自由で、過去の否定は
didn't need to do です。
「〜する必要がなかった」で、普通は、だからしなかったことを示唆します。

一方、助動詞の場合、過去形はありませんが、need not have done という形があり、
これは「〜する必要がなかったのに(わざわざ)した」ことを示唆します。

これは should not have done で「〜すべきだった(のにしなかった)」と同じような、have done から自然に感じ取れる感覚です。

Qpresident of the General Assemblyってどういう意味ですか?

president of the General Assemblyってどういう意味ですか?

Aベストアンサー

国連総会議長

Q”All the nickels and the dimes ”の訳

All the nickels and the dimes
この上手い訳って何でしょうか?

Aベストアンサー

「つまんない所も全て」「小銭=大したモノじゃない」
ほぼいいんですけど、
「つまんない・おもしろい」「大したモノじゃない・大したモノ」
という対比ではなくて、小銭も必要でないわけではないので
日常にあるものというニュアンスが入っていた方がいいと思います。

「こまごましたありきたりのことすべて」とか。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報