タイヤのインチアップ(?)って、どんな効果があるのですか?
ホイールとかを大きくして、タイヤのゴムの部分を薄くする。って話を友達がしてるの聞いたんですけど・・・
教えてください。 

A 回答 (8件)

●インチアップとは?●


〇今のタイヤの外径を変えず(これが大きく変わるとスピードメーターに誤差が出たり段差の大きい路面通過時にタイヤとボディが接触しスピンする等のトラブルとなる)にホイールの幅・大きさを大きくし、それに見合ったタイヤ幅(横から見た)の小さいタイヤを装着させる事を言います。

●タイヤのインチアップって、どんな効果(メリット)があるのですか? ●
〇見た目が良くなる。
〇タイヤと路面と接触面積を増やす事で摩擦力が増加し、今よりも速い速度でもカーブを曲がれる様になる。
〇車を横から見たタイヤ幅が小さくなり、コーナーリングでのタイヤのヨジレが減少しロール(車の横方向への傾き)が少なくなってクイックに曲がれる様になる。
〇車を後ろから見たタイヤ幅が大きくなる事により、横方向へのブレが減少し高速安定性が増す。
〇ブレーキの効きが良くなると共に、急ブレーキ時でもタイヤがロックしにくくなる。(タイヤに対してブレーキ装置の性能が小さい場合は逆に悪くなる事もあります)

●インチアップのデメリット●
〇衝撃を吸収する面積(横から見たタイヤ幅)が小さくなりタイヤの材質も硬いため、乗心地が悪化する。
〇路面との摩擦面積増加により燃費(リッター1Km前後)が悪くなる。
〇タイヤ自体の重量が増す為、凸凹路走行時のサスペンションへの入力(衝撃)が大きくなり、サスペンションの寿命が短くなる。
〇タイヤ自体の重量が増す為、今装着している純正タイヤよりコーナーリング性能・ブレーキ性能が悪化する場合がある。

●最後に●
〇3284さんがバリバリの走り屋さんか見た目をもっと良くしたいとお考えならいいですが、専門家としては素人さんのインチアップは余りお勧め出来ません。今の車にはその車に対してベストなホイール・タイヤが装着されています。今よりグリップを良くしたいのでしたら、インチアップはせずタイヤだけ今と同サイズか1サイズ大きいスポーツタイプのタイヤに換える事をお勧めします。(純正のタイヤは価格・乗心地・寿命・グリップ等全てを平均したタイヤが装着されています)
    • good
    • 0

格好だけだと思います。

カーブが早く(高速で)曲がれるといっても、前の車が遅いのでは意味がありません。公道では必要ないと思います。サーキットでも平日なら有料で走行させてくれるところがありますが、そこで走るには有効だと思いますが。
市販車の足回りだけ何十万円も出して付け替えてもらっても、所詮、市販車のエンジンです。エンジンが足回りに負けてしまいます。メーカーはそれなりに相性を考えたセッティングをしています。
3歳児がまたがって乗る子供の電動カーに油圧のディスクブレーキを装備するようなものです。ディスクブレーキ装備だと自慢しても、所詮はその車は子供の電動自動車です。
昔のように、良い、悪いは別として、シリンダーのボアアップして、ピストン径をかえて、など、時間をかけて調整して20馬力アップ、なんてのは、いかにも格好が良いと思います。お金で後はすべて工場任せ、僕乗る人、自慢する人!?
    • good
    • 0

インチアップしてもタイヤの直径はかわりません。


ホイールの直径を大きくした分だけタイヤのゴムを薄くします。

【メリット】
・見た目がかっこいい=スポーティー(その人の考え方によるけど)
・コーナリング能力が増す
 →タイヤが厚いとコーナリング時に遠心力でタイヤが曲がってしまう

【デメリット】
・タイヤの幅が広がるとハンドルが重くなる
・車の振動が大きくなり乗り心地が悪くなる

こんなところですが、本当にスポーツ走行をする人意外はデメリットの方が多いです。それでもインチアップする人は「見た目重視」だからです。
    • good
    • 0

みなさんそれぞれ意見があると思いますが、私はあまりインチアップは好きではありません。


まず効果(メリット)としては見た目がよくなる、カーブなどでのタイヤのくいつきがよくなる(走行安定性)等いろいろありますが、
デメリットとしてタイヤの巾にもよりますけど、走行中に路面のわずかの凸凹を拾い振動が身体に伝わります(これはメリットかも)。
 おかしな回答ですけどメリットは多いです、でも乗り心地をよくするにはインチアップはお勧めできません。
 私は60-14のタイヤを使用していますが、60-13のほうが乗り心地がよいです、60という数字が扁平率です14がホイールの径です(数字が大きいほど大径です)
    • good
    • 0

わりと、有名な話にインプレッサの話が・・思い出しました。


あれには、17Inは、着かないとゆうセオリーで通ってましたが、あまりにもユザー希望が多く、フェンダーからサスペンションまで位置を変えて(WRCのつごう)発売したそう。世界中のラリー車の中で、唯一の16Inは、17Inにした途端、あれよあれよと、優勝つずき・・・。
 とゆうエピソドーが語り継がれています、性能が後から着いてくる珍しい例。
インチUPの基本はスタイル、次にコーナーの限界速度UP、しかし低速時の安定性が悪くなるので、トランクションの駆け方が以前より必要です。(例えばUターン、前よりアクセルを強く踏み込みます)
    • good
    • 0

もともとはブレーキのをローター径が大きいものを取り付けられるようにホイール径を大きくしたそうです。

扁平率を低くするのであれば、径とは関係無い話ですよね!それにしても公道を走る車では余り効果の無い話だと思います。フェラーリやランボルギーニなら別ですけど・・・・・・。
    • good
    • 0

インチアップの一番の目的はやはりドレスアップだと思います。


アルミホイールは17インチ以上の物にこったデザインの物が多くあるようです。
また、元のタイヤの径と同サイズでインチアップするとどうしても扁平率が小さくなりタイヤの幅を太くする必要があります。それによって接地率が高くなり車の運動性能は上がります。しかし、接地率が高くなるということは燃費が悪くなります。
タイヤのサイズの選び方は下記のHPで・・・

参考URL:http://www.craft-web.co.jp/messe/rensai/rensai07 …
    • good
    • 0

私は車にしか興味無いので、タイヤはどうでも…だったりするのですが、インチアップはしたことがあります。


効果は、接地面積が上がるので、ハンドルの切れ味が変わります。
タイヤの角が四角に近づくような感じになるので、平らな部分が増えるのです。
ゴムの部分を薄く…というのは、横から見た所のことですネ。ホイールも大きくなって格好も良く見えます。
タイヤのヨレも少なくなるので、コーナーも安心が増すでしょう。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング