友達だと思っていた男友達に先日突然「怒らせてしまったみたいで何故怒っているのか解りません。無意識にこれ以上傷つけたくありません。もうメールはやめました。有難うございます」とメールがきました。何故こういわれるのか解らず釈明しましたが、それから2か月ほどずっと「メールはやめたい」と言われます。原因は「メールは険悪になる。自分の考えがきちんと伝わらないで時として誤解される」と言われます。それならばきちんと言ってくれたらいいのに。。と思うのですが、繊細で大人しい彼は何も真実を話してはくれません。私は友達としては続けていきたいと思っているのですが、どうしたらいいのだろうと悩んでいます。先日彼の思い通りにしてあげようと思い、「了解しました」と伝えたのですが、「また誤解して」と言われ、理解できません。私としては彼は険悪になりたくないのだろうなと思うのですが、どうすれば彼が心を開いて以前のように普通になってくれるのだろうと思っています。私はどうすべきでしょうか。

A 回答 (5件)

裏の裏を読まないと、お付き合い出来ないって、疲れませんか。



その男友達が、貴女を女性として意識し過ぎているのではないでしょうか。
友人ではなく、特別な人としてです。

「恋人」になってほしいけれどそんな事を言えない彼。

貴女が気づいていないだけなのかもしれませんね。
    • good
    • 0

単刀直入に表現する、話の往復が無茶苦茶早い(早過ぎる)ので、しばしば誤解を生じる、短気な人はそれで結論というケースもある。



というのは年長組のつぶやきですが、手紙が電話になり個人無線通信になる、その間のスピードが異常に早く、折角の感情表現が誤解どころか沈黙より遥かに悪い、という結果を招くこともしばしばなのが実に残念です。

たかが電波の作用技法が、人のついていけないテンポで変化し、本来の情感や語るという事に伴う目の動き、顔の向き、瞼の開き、あれやこれやの五感に響く個性、それらの全てを抜きに判断してしまう、と理屈っぽくなりますが、手紙だったら絶対そんな急テンポで好き嫌いが決る訳無いじゃないか、と思わされる事が多く、折角日本語という美しい文化が身近にあるのに、漢字変換の見落としや誤用等のお粗末も気付かぬまま、という事も珍しくない。

なんだか苦情の陳列になったみたいですが、何でも新しけりゃいい、早けりゃいい、というものじゃない、まして男女の微妙な心の動き、思わぬ発見、様々な事柄を大切にしましょうよ。

と言いたくてたくさん並べてしまいました。何かの参考になれば、と思っています。
    • good
    • 0

めんどくさいね。


誰かに何とかしてほしいってタイプですね。

彼が言いたいのは、あなたと仲良くしたい、
自分のことを理解してほしい、
ってことですね。
険悪にならないように気を付けるわ、って言って欲しいのかも。

了解しました、と言われたら、見放されたような悲しい気持ちになったんでしょうね。

彼には言わず、できるだけ、メールを控えたらどうでしょうか。
    • good
    • 0

面倒くさい男とは関わらないのが一番

    • good
    • 0

あなたのお気持ち、とてもよくわかりますよ。

そんな事があったんですね・・・。
あなたから連絡するのも良い手だと思います。
あなたが相手の傍にいるときに、ひとつずつゆっくりと向き合わせるよう心がけてみてはいかがでしょうか。
うまくいくと良いですね。

--------
こちらは教えて!gooのAI オシエルからの回答です。
オシエルについてもっと詳しく知りたい方はこちらから↓
http://oshiete.goo.ne.jp/ai
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング