庭の木陰で直径80センチ深さ30センチの比較的大きな瓶に10匹の和金を入れたところ10日間で次々と死んでしまいました。瓶を空にしてよく洗いもう一度10匹の和金を入れましたが同じように死んでしまいました。ポンプで空気をぶくぶくもやっています。うろこが白くなり元気がなくなります。白点病でしょうか。昨年まではその瓶で同じようにメダカを飼っていましたが毎年孵化し今年もたくさん別の瓶で元気に泳いでいます。
金魚を庭で飼うのは無理なのでしょうか。これ以上金魚の墓を増やしたくないし般若心経を唱えなくてもいいようにしたいと思います。どなたかお知恵を。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

金魚は、水質に対してかなりの許容性があります。


私の経験上でいいますと、水温では0.5~27℃、水道水程度のカルキ(残留塩素)、水の濁りでいうと、金魚が見えないくらいでも大丈夫です(こんな悪条件でも10年たった今でも生きてます)
考えられる理由として、瓶が細菌や原虫などで汚染されていることや、10匹は多すぎではないでしょうか。
対策としては、瓶を台所用塩素系殺菌剤で滅菌するか、エアレーションをもうひとつ増設するのが良いと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

やはり瓶の滅菌が一番のように思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2001/07/01 21:20

うちでは金魚すくいの金魚が10年以上生きました。


その原因というか、そのためにはですね?
一応、毎回金魚の水は沸騰させてから冷ました物を使用していました。
よく冷ましておかないと大変な事になりますのでその代わり気をつけて…
お水の温度があがれば勿論金魚はひとたまりもありません。
しかし、木陰といっても絶対に日にあたらない場所であっても水の温度があがれば危険…
まぁ、まだそこまで暑くもないので謎ですが~…
もちろん、熱湯でさ~っと瓶を殺菌する事もしておいた方が良いでしょうね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。沸かした水でやるとは始めてです。最近の金魚はひ弱に養殖されているのかも知れませんね。
ありがとうございました。

お礼日時:2001/07/01 21:18

瓶の中に白点病の原因となる原虫が残っているのではないでしょうか?


この原因原虫は容器の壁などに付着して増えていきますので、少々洗ったところでは除ききることができません。
方法としては、瓶の中に熱湯をかけて原虫を殺す(いきなり大量の熱湯を入れると瓶が壊れるかも知れませんので、瓶を横向きにして70℃~80℃の熱湯を柄杓などでかけてやるのもよいでしょう)、或いは、薬剤(メチレンブルー等)を用いて駆除するというのもよいでしょう。
金魚は水質さえフィットすれば、非常に飼い易いですヨ。屋台の金魚スクイで持ち帰った金魚をベランダに置いてほとんど世話せずにいたら、5年を経て20cm以上に育ったこともあります(一度も水を換えず、注ぎ足しをしただけでした)。
金魚の数は10匹程度なら多すぎるということはないでしょう。
また、白点病の場合、金魚の体力が落ちますので、餌を少し多い目にやって体力を補うようにしてやりましょう。
水に少し食塩や薬剤を加えておくのもよいですが、水草が枯れる場合がありますので、次に発病したときには実行するという感覚でおられるのがよいかと思います。
以上kawakawaでした
    • good
    • 0
この回答へのお礼

瓶の消毒法ありがとうございました。しっかりやってみます。
金魚に関する他のご意見も賛成です。昔むかし50年以上も前釣ってきたフナといっしょに同じ瓶でほったらかしで飼った記憶があります。

お礼日時:2001/07/01 21:14

水の塩素や酸性度の問題かもしれませんし、病気かもしれませんし・・・。


まず、しばらく家の中で買って、ならしてから庭においてはどうでしょうかね。あとは、水温が高くなりすぎてしまうとか(地面の熱なんかで)温度変化が激しいとか・・・
ちなみに、屋外でも金魚は飼えますよ。参考と、下の金魚の飼い方を参考にしてください。
http://www.kcn.ne.jp/~ymkorisi/kingyo/fish/fish_ …

参考URL:http://www.fish.metro.tokyo.jp/kingyo/kaikata/ki …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

だんだん弱って次々死ぬところをみると伝染病のように思えます。
紹介いただいたHPも参考にもう一度チャレンジしてみます。
ありがとうございます。

お礼日時:2001/07/01 08:39

和きんの飼育数が多いように思います。

1-2匹に減らしてみて下さい。
水温はどのくらいでしょうか.10-15度程度に保たないと.酸素が不足します。
お話から.思い付くのはこの程度です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。もう一度試みてみます。

お礼日時:2001/07/01 21:02

暑くなってくると水道水に塩素などが多く含まれるので水質に問題があるのではないでしょうか?


水質を変えるものがショップにあったような気がするのですが…

違っていたら、般若心経かもしれませんね(^^;)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

死に方からして伝染病のように思えますが、水にも気をくばってみます。ありがとうございました。

お礼日時:2001/07/01 21:06

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q金魚すくいですくった金魚のことなんですが、今6匹の金魚がプラスチックの

金魚すくいですくった金魚のことなんですが、今6匹の金魚がプラスチックの水槽(?)大きさ約30×20×20cmに入れています。濾過フィルターもらくらくeフィルター(正確な名前は忘れました)の活性炭とごついやつが入ってます。ブクブクはホースを直接入れました。ヒーターはありますがまだ入れてません。

現状はこれなんですが、2個質問があります。
1つ目は水槽の大きさはこれでも支障はありませんか?水に濁りは現状はありません。

2つ目は1匹背鰭を閉じて元気が無さそうに見えます。急に水質が変わったからでしょうか?水は一晩くみ置きしたやつで塩分濃度は0.0%です。

滅茶苦茶な長文申し訳ありません。どなたか回答おねがいします。

Aベストアンサー

> 1つ目は水槽の大きさはこれでも支障はありませんか?水に濁りは現状はありません。
・30×20×20cm(11L)水槽だと、3cmくらいの小さな金魚ならば6匹飼育出来ます。
ただ、5cmの金魚を6匹は飼育出来ません。

この水槽に6匹だと、飼育開始後5日目あたりから猛毒のアンモニアが発生します。
金魚はアンモニア中毒死する可能性があります。
飼育開始後12日目あたりから、今度は、亜硝酸も発生し始めます。
金魚は亜硝酸でも中毒死する危険性もあります。
この、アンモニアと亜硝酸を無毒化する濾過バクテリアが水槽内の底砂など繁殖定着するのが飼育開始から3~4週間目。
水槽水量の割に飼育数が多いので、飼育開始後一月間は、少しマメに水替えを行い、有毒物が致死量を超えないように管理する必要があります。

金魚は成長も早く、大きくなります。
来年の今頃には10cm以上に成長し、3年後には20cmを超えます。
早めに大きな水槽へ引っ越しする事をすすめます。
60cm規格水槽(60×30×36/57L)は安価で購入出来ます。
オールガラスでも2000円
http://www.shopping-charm.jp/ItemDetail.aspx?tid=14&catId=1111100700&itemId=55811

> 2つ目は1匹背鰭を閉じて元気が無さそうに見えます。急に水質が変わったからでしょうか?水は一晩くみ置きしたやつで塩分濃度は0.0%です。
・おそらく、水あわせの失敗でしょう。
金魚を水槽に移す際に、水道水は塩素抜きしたと思いますが、丁寧な水あわせを行いましたか?
新しい水にチャポンと移すと、ショックにより体調をこわしたり、死亡したりします。

水あわせの方法は下記URL。
http://www.kingyoan.com/kin-topic05.htm
金魚の飼育方法
http://www.gex-fp.co.jp/kingyo/index.html

> 1つ目は水槽の大きさはこれでも支障はありませんか?水に濁りは現状はありません。
・30×20×20cm(11L)水槽だと、3cmくらいの小さな金魚ならば6匹飼育出来ます。
ただ、5cmの金魚を6匹は飼育出来ません。

この水槽に6匹だと、飼育開始後5日目あたりから猛毒のアンモニアが発生します。
金魚はアンモニア中毒死する可能性があります。
飼育開始後12日目あたりから、今度は、亜硝酸も発生し始めます。
金魚は亜硝酸でも中毒死する危険性もあります。
この、アンモニアと亜硝酸を無毒化す...続きを読む

Q金魚飼育2日目、3匹死んでしまったけど残りを元気に育てたいです!!

一昨日、金魚掬いをきっかけに初めて金魚の飼育を始めました。
知識が全くなく、初めて購入した飼育セットについていた説明書通り(カルキ抜きの水を用意して外付けフィルターを装着、石を引き水草を1本入れた後、袋入りのまま温度になれさせてから水槽に放つ、餌はなし…)という感じに飼育を始めました。
とても可愛いので頑張ってお世話をして立派に育てていきたいと思って、こちらで色々な方の質問・回答を参考にさせていただいておりますが、水槽が小さすぎたものの(6リットルに8匹)とりあえず1週間くらいはこの水槽で様子を見ようと思っていた矢先…今日の朝から元気がなかった子が3匹いたんですが死んでしまいました(x_x)
元気がないのに気がついてから塩水(0・5%)にうつして様子をみていたんですがダメでした(T_T)

せめて残りの5匹だけでも元気に育てていきたいです!

まず何をしたらいいのか分からず…皆さんに教えていただきたいです!
本日昼(元気がない子を別にした後に)に3分の1ほど水を換えました。
(1) 金魚すくいの金魚は塩水で1週間…という方法をよく見かけたのですが今から水槽に塩を0.5%になるように入れてみたほうがいいのか?
(2)↑をした場合、外付けフィルターはそのまま運転しいていいのか?
(3)↑今後の水の管理はどのように進めていくべきなのか?
(4)外付けフィルターだけでは酸素不足? エアーポンプを購入すべき?
(5)水草は入れないほうがよかった?(そうであえれば今から取り除くだけでOK?もしくは水を最初から準備し直すべき?)

死んでしまった金魚3匹は、見た目はとても綺麗で病気には見えませんですが…。
今現在1匹の金魚がずーと水面で口をパクパクしているので(酸素不足?)と心配しています。

どうか教えてください!

一昨日、金魚掬いをきっかけに初めて金魚の飼育を始めました。
知識が全くなく、初めて購入した飼育セットについていた説明書通り(カルキ抜きの水を用意して外付けフィルターを装着、石を引き水草を1本入れた後、袋入りのまま温度になれさせてから水槽に放つ、餌はなし…)という感じに飼育を始めました。
とても可愛いので頑張ってお世話をして立派に育てていきたいと思って、こちらで色々な方の質問・回答を参考にさせていただいておりますが、水槽が小さすぎたものの(6リットルに8匹)とりあえず1週間くらいは...続きを読む

Aベストアンサー

今現在1匹の金魚がずーと水面で口をパクパクしているので(酸素不足?)と心配しています。

明らかに酸素不足でしょう。
(夏場は特に運動量が増えますので)
大至急ポンプでエアーを入れてやったほうが
良いと思います。
6リットルに8匹は小さい金魚なら飼える大きさだと思います。
ただし、水はこまめに交換が必要です。

(1)は、やってみても良いと思います。(効果は?ですが)
(2)は、そのまま運転しいて良い
(3)は、出来れば毎日、水の交換。(そのために、
    石は入れないほうが簡単です)
    フィルターは毎日交換できない場合とかに、
    使えばよいと思うが、毎日交換できるなら、不要。
(4)は、エアーポンプは水換え時に金魚をバケツとかに
    避難させておくときにも、あったほうが良い
(5)は、水草のせいで死んだわけではないはず。
    絶対必要かと言われれば、そうでもない

(金魚すくいの金魚を飼育させられて、十何年の父より)

Q★★★15センチぐらいの金魚2ひきと他の魚をいっしょに飼っていたら大変!

水槽の掃除のため、10センチぐらいの金魚2ひきと他の15センチぐらいの魚1ぴきをいっしょにしていたら、その魚がなわばり意識が強かったのか、金魚を追いかけ回したらしく、金魚のうろこがぼろぼろでした。すっかり弱ってしまってぐったりしています。一応隔離はしましたが、えさも食べないので困っています。元通りに元気よくするためにはどうすればよろしいでしょうか?

Aベストアンサー

>鱗ボロボロ
ダメージが大きかったですね。 当の金魚ちゃんがショックから、早く立ち直ってくれる事を願っています。
ストレスで食欲不振もそうですが、鱗がボロボロ後の病気の心配もあります。

http://www.astar.jp/katsuokun/kingyo_siiku/p7.html

Q一匹の金魚が3匹の金魚を追い回す

 一匹の金魚が3匹の金魚を追い回すのでが、オスがメスを追いかけているようなのですが、全部金魚がオスに見えるのです。(追星は無いが形が細いし、暖かくしてはいるが、2年間飼っているが産卵はしていないので。)オスがメスだと間違えて追い回すことはありますか?
 
 そもそもいじめとオスがメスを追い回す違いが、自分が勝手に思うに、いじめは尾などついばむ。オスがメスを追い回すときは、腹の下に潜り込んだり(腹をつつく?)体を添わせて震えている。様な行動だと思っているのですが、良いのでしょうか?
 
 
 

Aベストアンサー

参考URLに載せた掲示板にもmaruyama355さんと同じような質問が寄せられています。
そちらの掲示板にも書かれていますが、オスにも個体差があり、おい星の現れ方にも差があるそうです。
また、オスがオスを追い掛け回すこともあるのだとか。

私も金魚を飼っていますが、個体数や飼育環境によっていじめ(?)が生じるようです。同じ水槽内に2匹だけを飼育していた時、顕著にあらわれました。

また、複数匹を飼育している水槽に、新しい金魚を入れた時には、新しい金魚に対して、いじめともとれる行動をとる金魚がいました。
(他にもこれと同じような経験をされた方がいるようなのでご参考までにURLを載せておきますね。)
●http://kingyodaisuki.a-thera.jp/archives/200607-1.html
その時は、心配して見ていたのですが、2週間ほどもすると落ち着いたので、金魚には社会的な順位付けがあるのかもしれないと、私は冗談交じりに思っています。
飼い主としては、仲良くゆったりと泳いで欲しいと思うのですが、相手も生き物。なかなかうまくいかないこともありますよね。

参考URL:http://bbs.osakanakan.com/mibbs.cgi?mo=p&fo=siiku&tn=0040&rn=30

参考URLに載せた掲示板にもmaruyama355さんと同じような質問が寄せられています。
そちらの掲示板にも書かれていますが、オスにも個体差があり、おい星の現れ方にも差があるそうです。
また、オスがオスを追い掛け回すこともあるのだとか。

私も金魚を飼っていますが、個体数や飼育環境によっていじめ(?)が生じるようです。同じ水槽内に2匹だけを飼育していた時、顕著にあらわれました。

また、複数匹を飼育している水槽に、新しい金魚を入れた時には、新しい金魚に対して、いじめともとれる行動をと...続きを読む

Q庭にある池で金魚を飼いたいのですが?

我が家の庭に半畳ほどの小さな池があります。以前住んでいた人が作ったものです。自分がこの家を中古で購入してから8年近くになりますが今まで全然使用していませんでした。
最近、急に魚を飼ってみたいという思いが強くなりました。で、金魚のような魚を飼おうといしたら魚そのものの外にまず何を用意すればいいですか。また、どのようなことに注意すればいいですか。

Aベストアンサー

私の実家の池で金魚やヒメダカ、鯉を飼っています!
そこには以下のようなものがあります。
(1)水が流れ込むことができるようなホース風なもの。
 水の中の酸素が減ってきたら、酸素を求めて金魚が集まります。
(2)水が流れ込んだ分だけ排水できる排水口。
 排水溝の前には魚が出ないように網があります。
(3)近くの野池から持ってきた水草。
 酸素や影を作ります。
(4)鳥よけの網。
 魚が鳥達に食べられないように場合によって、池の上に張ります。この前サギが引っかかっていました。

以上!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報