最近の若者は運転免許を取得しないと聞きました。それを証明しているデータはありますか?

A 回答 (3件)

■参考資料:2017年1月成人式を迎えた人の免許取得率


http://www.garbagenews.net/archives/2236150.html

2008年リーマンショックの頃とかに言われていたのは、

「最近の若い人は、昔の若い人が車所有していたころと比べ半分くらいの所有率と
なったので、月極駐車場が満車にならないで困っている」

という話でした。

お金がかかるので、車を所有するよりは、必要な時だけレンタカー借りるという
方が安くなる。

でも、福岡市とかのような地方では、車がないと仕事に行くのも買い物に行くのも
困るという感じで所有率が高いという感じでもあります。

東京とかだと電車とかが発達しているので、電車を乗りつけば行きたい場所に行けるが、
福岡だと電車走っていない場所とかも多いので、車がないと不便となる。

東京だと、月額6万円とか月極駐車場代がするのに対して、福岡市内だと月額8千円くらい。
全然違っています。

>最近の若者は運転免許を取得しないと聞きました

免許を取得しないというのではなくて、
免許を取るが、都市部の男性とかはAT限定免許が増え、逆にMTとかには乗ることがない
という感じではないでしょうか。

例えばどこかの会社の求人に応募すれば履歴書に運転免許を書くわけで、逆にないと、
「この人お客さんのところに車を運転していけないので、面倒くさいよなあ~」と思われ
そこで不採用になったりする。

でも、免許を取得さえしておけば、とりあえず車の運転へたくそでもなんとかなる・・・
という荒業もあります。
    • good
    • 0

免許証取得人数の推移は、警視庁が毎年発表しています。

年齢別の集計もあります。

https://www.npa.go.jp/toukei/menkyo/index.htm

これと、統計局が発表している年代別人口の推移を照らし合わせれば、国が発表している公式資料としての自動車免許取得者のデータが作成出来ます。

http://www.stat.go.jp/data/nihon/02.htm

・・・ネット上では様々な統計データを合わせた(お手軽な)資料も拾えますが、詳しく裏付けを取ると、世論操作と思われる資料の改ざんの痕跡が見られることがあるので、信用しない方が賢明です。(例えば・・・今回のデータからは外れますが、高齢運転者の事故率が高いなどというTVでよく見るデータの多くは明らかにねつ造です。免許取得後の日が浅い若者に事故が多いのは、今も昔も変わりません。)
 政府や警察が発表しているデータから、必要な項目を直接抽出するべきです。
    • good
    • 0

国土交通省に年齢別の取得数が有った様に思います、思い違いなら申し訳有りませんが、



仰る証明データかどうかは判りません、

有っても単なる実勢統計ですから、

最近の若者は運転免許を取得しないのでは無く、費用が捻出できない者が多いのも事実の様です、車を所有しない(出来ない)若者と同様にと耳にした事が有ります。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qエンジンの気筒数って何本が最適ですか?

エンジンの気筒数って色々ありますが、
価格を考慮しない場合、何本あれば一番スムーズにエンジンを回せますか?

また、V型、直列、水平対向など気筒の配置方法も色々ありますよね
どれがオススメですか?

Aベストアンサー

こんにちは。

二昔前は『直列6気筒』が最高にスムースだという答えになっていたのですが、
現在は直列4気筒も以前の直列6気筒並のスムースさですので、
高速道路を日常的に多用するのでなければ、直列4気筒がベストです。

V型はサーキット走行を楽しむのでなければ、直列と比較してあなたの望むメリットはありません。
私は機械設計を学んだ人間ですが、構造上、振動を打ち消すことを重要視したデザインではありません。

スバル車からお選びになるのでしたら、水平対向エンジンはなんら問題ありません。
ただし、低重心化できるという一般論的なメリットはレーシングカーとしての車体設計を想定した上での事柄ですので、
一般的なボンネットに収める限り、補機のレイアウト等の関係で、特段のメリットはありません。

日常の足なら、直列4気筒。
高速道路多様なら、直列6気筒がベターですよ。

昔、友人のV8クラウンに乗せてもらいましたが、あれはあらゆる振動・防音対策を施した別格の自動車でしたので、
V型のでメットは全く感じさせない別物でした。(※時速100kmでもほぼ無音です)
ご予算が許すようであれば、V8クラウンを一度体験為さることを強くお勧めいたします。
※エンジンが高性能という意味ではなく、あらゆる手段を尽くしてV型のデメリットを押さえ込んでいるからです。

ではでは。

こんにちは。

二昔前は『直列6気筒』が最高にスムースだという答えになっていたのですが、
現在は直列4気筒も以前の直列6気筒並のスムースさですので、
高速道路を日常的に多用するのでなければ、直列4気筒がベストです。

V型はサーキット走行を楽しむのでなければ、直列と比較してあなたの望むメリットはありません。
私は機械設計を学んだ人間ですが、構造上、振動を打ち消すことを重要視したデザインではありません。

スバル車からお選びになるのでしたら、水平対向エンジンはなんら問題ありません。
ただし...続きを読む

Q車、免許に詳しい方!教えてください! 車検の切れた車を、所有者以外の人が運転していて、警察に見つかっ

車、免許に詳しい方!教えてください!
車検の切れた車を、所有者以外の人が運転していて、警察に見つかってしまった場合、運転していた人、車の所有者、そして車自体はどうなりますか?

Aベストアンサー

運転していた人は…無車検で減点6+無保険で減点6の合計減点12点です。
過去に免停の経験がなくても1発で90日免停です。更に1回でもあれば即免許取り消しです。

それに加えて罰金もエライことに
無車検:6月以下の懲役又は30万円以下の罰金
無保険:1年以下の懲役又は50万円以下の罰金

所有者については車検切れの車を勝手に持ち出されていた場合は無罪、知っていて貸していたなら幇助となります。ただ事故などでは民事上の責任を追及される可能性は高いです。

車両については違法改造バリバリだったりでなければ特に問題はありません。普通に返してくれますが・・・・・見つかった場所からはもう自走で動かすことはできません。
キャリアカーを呼ぶしかないでしょうね

Q街乗りで一番最適な駆動方式は?

道路が整備された環境で、
通勤、買い物など、一般的用途で一番最適な駆動方式は何ですか?

一般的用途なんで、

・スピードやパワーはそれほど必要ない
・急加速、急停止が少ない
・オーバーステアの方が良い
・コンパクトで広い室内空間が実現
・製造コストが安い

などのメリットがあるので、
私はFFが今の時代に合っていると思います

皆さんのご意見お聞かせください

Aベストアンサー

結論から先に言うと、現状ではFFでしょうね。

>・スピードやパワーはそれほど必要ない
>・急加速、急停止が少ない

 車両運動力学の観点からすると、これ、結構重要な話です。
 まぁ極論になってしまいますが・・・もしこの話が街乗りのクルマでなく『スーパーカーを作る』と言うような話だったら・・・人類が作り出した前輪駆動の市販車って、実は精々250km/h級のモノしかありません。多少危なくても運転手が根性見せればよいレーシングカーでも、FFで成功したのは戦前のミラーぐらいで(北米のオーバルサーキットで最速の1台でした)、300km/h以上のスピードレンジでFWDが『市販車として満足出来る』走行安定性を保てるのか、実は誰もやったことがないのです。(シミュレーション屋は『全然オッケー』などと言うでしょうが、超高速車は実際に作って走らせると、何かしら操縦性の問題点がでてくるのが常です。ワタシは高速FF車では、走行中の荷重移動量に関する設計にちょっとした工夫が必要だと考えていますが、その話は長くなるので省略します。)
 まぁ要するに、低速車(レーシングマシンやスーパーカーとの相対比較での低速ということ)であることは、未知の領域での研究・開発コストがかからないということであり、FF車の採用に適していると言えるでしょう。

>・オーバーステアの方が良い

 本当の意味でのオーバーステアが市販車に適しているとは到底思えませんが・・・アンダーステアにならない=あくまでもニュートラルステア、ということで考えると、この面でもFFが適しています。
 FFの方がアンダーステアが強い、というのは自動車工学の教科書にウンザリするほど書かれていますが、それはタイヤのスリップ角が大きい領域(いわゆる旋回限界付近)での話であって、実際にクルマを作ってフツーの運転パターンで走らせてみると、その下の領域の『味付け』が、クルマの印象を決定していることが判ります。(限界走行をしないとそのクルマのハンドリングが判らないヒトは、そもそも市販車を作り上げる感性と能力がありません。)
 タイヤの摩擦力の限界の遥か下で旋回し、またアクセルを急に踏んでもタイヤをスピンさせられるだけのトルクがエンジンに無ければ、FFは『ハンドルを切った方向に進む』というニュートラルステア的なステア特性に容易に仕立てられます。(後輪駆動だと、旋回中にアクセルを踏むと後輪は自分が向いている方向に加速しようとするだけなので、前輪のスリップ角を増やす方向に加速力が働き、大なり小なり必ずアンダーステアが強くなります。『駆動輪は、自分が向いている方向に加速しようとする』・・・FFなら、それはハンドルを切っている方向です。勿論、十分なトルクとレスポンスのエンジンを持つ後輪駆動車なら、旋回中にアクセルを踏めば豪快なパワースライドになり、それを逆ハンでコントロールすることは単純に楽しいですが、しかしトルクの細い小さいエンジンと前輪駆動故の『オン・ザ・レール』感覚で連続するカーブをヒラヒラと走ることもまた、運転の楽しさにつながります。)
 かつてFFのスポーツハッチなるジャンルが市販スポーツカーの一形態として認知されていた頃、VWコラード、ロータスエラン(M100)という、今でも自動車エンジニアの間で語り草?になる2大FFスポーツカーが、ハンドリングに特に定評のあるメーカーから登場しました。
 VWはともかくロータスぐらいになると生産性優先でFFを採用する必要などありませんが(同時期に出たMG-Fは、FFユニットをゴッソリ使ったミドシップ後輪駆動で、ミドシップ車を作りなれているロータスならMG同様の構造とした方がコスト的にも技術的にもメリットが多かったはずが、敢えてFFを選択したワケです)、彼らはこれらを以て『21世紀のスポーツカー像』(VW)、『街中や峠ではエスプリよりも安全に速い』(ロータス)と言い切りました。
 街中や峠を(敢えて合法的に、とは言いませんが、少なくとも十分に安全な範囲で)走行する場合、FFはコストダウンや室内が広くなるという副次的な理由だけでなく、操縦性という直接的な理由で、更には『クルマを操る楽しさ』という官能的な理由でも採用する価値がある、と断言します。

>・コンパクトで広い室内空間が実現

 それは60年前、アレック・イシゴニスというギリシャ系の移民がほとんど一人でオースチン社初の試作FF車(後のミニ)を設計した時、当時の社長レオナード・ロードに言った言葉そのものです。(マン・マキシマム~マシン・ミニマムとはちょっと前のホンダのキャッチフレーズですが、これは何十年も前にイシゴニスが提唱したことです。)
 市販車に於けるFF機構の採用の目的の一つが、最小の外寸(=コンパクト)と最大の内寸(=広い車内)を得ることでした。

>・製造コストが安い

 これも、イシゴニスがFF機構を採用した重大な理由の一つです。
 っと言いますか、実はイシゴニスがミニを設計する更に25年前、アンドレ・シトロエンが人類史上初のFF量産車、シトロエン7CV『トラクシオン・アヴァン』を製造する時に言った言葉です。まぁシトロエンの場合、製造コスト以前にそれまでの生産工場を全て破壊して建て直す為の投資が会社経営を圧迫し、結局製造コスト以前の、この『新しい工場を作る為の投資』の責任を問われて失脚しますが・・・そういう工場の作り替えを考慮せず純粋に製造コストを比較したら、FF車がFR車よりも安く作れるのは間違いありません。
 大量生産のクルマでは、最もコストがかかるのは実は『人件費』です。だから特に製造におカネがかかるクルマでは、工場の自動化により組立人数の縮小を常に図っているワケです。
 サブ工程でエンジン~駆動系~サスペンション・ブレーキ、更には操舵装置まで一体でアッセンブルしておけば、組み立て時にはそれを車体に組み込む1工程で、後はリヤサスペンションを取り付けるだけで走行可能な状態になります。これがFRだと、エンジンや変速機を車体に載せた後、駆動系を連結する作業がどうしても1工程増えてしまい、その分組立ラインが伸び、そこに人員を配置しなければなりません。(後輪駆動なら、FF車と同じ工程で組み立てられるミドシップの方が安く出来ます。量産のFR組立ラインを持たないホンダは、だからスポーツカーを作ろうとするとFFのまま超ド級のチューニングエンジンを載せるか、或いはいきなりミドシップになってしまいます。馬力があるとはいえ4気筒のショボいエンジンしか持っていないFRのS2000があれほど高価だったのは、専用ラインを作る必要があったから、ということも影響しています。同じ様にFFしか作っていない様に見えるスズキは、実はFRの軽トラック・キャリーや、4WDですがタテ置きエンジンでFRと同じ構造のジムニー用のラインがあり、カプチーノをFRにしたのはホンダがS2000を作るよりも現実的だったと言えます。)

・・・っというワケでダラダラと書きましたが、

>私はFFが今の時代に合っていると思います

 御意。現状ではFFが最良ということになります。
 がしかし、将来的にFFしかない、とは言えない状況になってきました・・・のは、あのメルセデスとルノーが作り上げたRR車、新型スマート(或いは新型ルノー・トゥインゴ)の登場です。

※全長の短い小型車で衝突安全性を考えるとき、まずは衝突事故の7割以上を占める前突(前面衝突)を優先するのが現実的で、そうなると衝突時にほとんど変形せず衝突エネルギーを吸収してくれないエンジン/変速機を車体前端に搭載しておいてよいのか?っという話です。
 硬いエンジンや変速機は後ろにまわしてフロントはカラッポの荷室としておき、前突時にはここが変形して衝撃を吸収する構造にした方が、確実に衝突事故での乗員の傷害値が下がります。

※エンジンとモーターを持つハイブリッド車の場合、動力系を一か所に集中させるよりも分散させて4WDなどにした方が、走行安定性上有利という考え方があります。(実際、規則によりハイブリッド機構が要求されている最近のレーシングカーでは、エンジンで後輪を回し、モーターで前輪を回す4WDが登場しています。こういうクルマではFFとかFRとかRRとかいう概念は当てはまりませんが、最初にRRとしてリヤに動力系を載せる空間を作っておけば、後でこういう並列ハイブリッド機構に改造しやすいということです。)

・・・・つまりコストとか操縦性だけでなく、安全性や環境性も考慮すると(こちらの機能はすぐに法制化されるので無視出来ません)今後もFFが最適なのかどうか判らない、ということになります。

結論から先に言うと、現状ではFFでしょうね。

>・スピードやパワーはそれほど必要ない
>・急加速、急停止が少ない

 車両運動力学の観点からすると、これ、結構重要な話です。
 まぁ極論になってしまいますが・・・もしこの話が街乗りのクルマでなく『スーパーカーを作る』と言うような話だったら・・・人類が作り出した前輪駆動の市販車って、実は精々250km/h級のモノしかありません。多少危なくても運転手が根性見せればよいレーシングカーでも、FFで成功したのは戦前のミラーぐらいで(北米のオーバルサーキ...続きを読む

Q同僚が車を駐車場に停めていたところ 後ろにこんな傷ができていたそうです。 できたら傷をつけた人を見つ

同僚が車を駐車場に停めていたところ
後ろにこんな傷ができていたそうです。

できたら傷をつけた人を見つけたいそうなんですが
どんな色の車がどう当たったかも全くわかりません

もし車の傷、事故等に詳しい方がいましたらご助言いただけないでしょうか

なお駐車場は十分広く車は購入してから1年以内だそうです

Aベストアンサー

>同僚が車を駐車場に停めていたところ
後ろにこんな傷ができていたそうです
これが、事実かどうか、客観的に証明できるかも怪しいもんです。
表面が荒く硬いもの、例、コンクリートブロック等、でこすったあとです。

Q食事帰りに車にイタズラ?変なマークがたくさんつけられていました。イタズラされたのはまぁいいのですが気

食事帰りに車にイタズラ?変なマークがたくさんつけられていました。イタズラされたのはまぁいいのですが気味が悪くて、、
どうやって、どのようにしてこんなマークをつけたのでしょうか、何かの足跡かなーと思いましたがこんな足跡もあるはずないですよね、、、?、ちなみに次の日に雨が降って落ちました。

Aベストアンサー

水滴が付着して乾燥した痕ですね。
この痕跡をいつ発見したのか記載がないので断定はできません。
ただこのまばらな痕跡を見て思い当たるのは
トンネル、高架下を通過した際に上から落ちてきた水滴です。
状況的には
駐車中に上方から水滴が落ちてきたが夜間のため気付かずに帰宅した。
そんなことろですね。

ともかく人の仕業ではないですね。規則性がまるでないので。
猫や狸等哺乳動物の足跡ではないです。
歩行痕にしては不連続であるし爪痕がなく肉球が一つはありえない。
鳥には肉球はないので楕円や半月型の足跡はつきません。

Q現金100万円で買う車(軽自動車)

手元に100万円があるとして、あなたがこのお金で買うとしたら
どんな車を買いますか?
100万円で買える新車でもいいし、ある程度装備のそろった中古車でもいいです。
自分だったら、この車買いますってのを教えてください。

※ただし、軽自動車に限る

もうちょっとがんばって120万円の新車買いますという回答はなしでお願いします。

Aベストアンサー

初代ラパンのSS。

※SSは、当時軽自動車最速だったアルト・ワークスの中身で出来ており、エンジンのチューンやサスペンションの改造など、アルト・ワークス用の改造部品が使えます。

※実は、軽でサーキットを走ったりジムカーナをやるヒト達にはSSは根強い人気があり、長い間中古が高値で取引されていましたが、さすがにラパン自体が3代目ともなると古過ぎるということもあって、最近では総額で\70~90万程度に安定して来ている様です。\100万あったら結構選び放題になるのでは。

※SSは他の軽に比べMT比率が高く、また他のラパンとはサスペンションセッティングが違い、ノーマルでもやや車高が落とされています。

QホンダのディーラーでCR-X(E-EF8)の部品がなく車検通らないと言われて困ってます

初めて質問します。先日、CR-X(E-EF8)をホンダのディーラーに車検に出したのですがABSの警告ランプがつきっぱなしになっている症状が出ており、修理する為の部品がない為、車検に通らないと言われてしまいました。前回の車検の時はABSが効かないだけで特に支障がなかったのでそのまま通せたのですが、最近はうるさくなっていて警告ランプが点灯したままだと車検が通らなくなったとのことでした。電球を抜く、配線やヒューズを抜いてランプを消してはダメかと聞きましたが、それではだめとのことでした。修理する為に必要な部品と言われたのが以下の部品です。

部品番号57110SH2806 17万円(新品価格)
部品番号37820PW0000 14万円(新品価格)

当初はホンダでも部品を探してくれていたのですが、やはり、見つからないらしく、部品を持ち込み修理でも構わないと言われたのですが、もう預けてから3週間くらいたっており、そろそろ決断しないとまずいので質問させていただきました。

そこで質問です。

部品持ち込み修理をする場合に、ホンダでも手に入らない部品の入手方法はあるのか? (ヤフオク等探しましたが見つかりませんでした)
部品がなく、ホンダでも直せない故障を治せる業者があるか? (ホンダ旧車専門業者等?)
そもそもホンダのディーラーが言うように警告ランプがついているだけで車検を通せないものなのか? (ABSが効かないだけで走行上はまったく問題がない為)

エンジンも車体も特に問題なく快調ですが、警告ランプのみで廃車にしなければならないのは惜しいです。どうしても無理ならいっそのことCR-Zに買い換えようか、悩んでますが、また一台、サイバーが消えていくのはなんとなく寂しいのと、長年、乗ってきたサイバーCR-Xだけに、なんとか車検を通したいと考えているのですが、何か良い知恵はないでしょうか?

初めて質問します。先日、CR-X(E-EF8)をホンダのディーラーに車検に出したのですがABSの警告ランプがつきっぱなしになっている症状が出ており、修理する為の部品がない為、車検に通らないと言われてしまいました。前回の車検の時はABSが効かないだけで特に支障がなかったのでそのまま通せたのですが、最近はうるさくなっていて警告ランプが点灯したままだと車検が通らなくなったとのことでした。電球を抜く、配線やヒューズを抜いてランプを消してはダメかと聞きましたが、それではだめとのことでした。修理する為...続きを読む

Aベストアンサー

ABSモジュレーター
57110-SH2-806
はNo.2のヤフオク業者にでも問い合わせたら手持ちで持っているかもしれません。
ヤフオクの出品ページ質問から問い合わせて見たらいかがでしょう。

Qmt車でのシフトチェンジの判断は速度計or回転計のいずれで行うのか?

MT車の運転において、ドライバーはシフトチェンジを速度計とタコメーター(回転計)のいずれを見て判断しているのでしょうか?

Aベストアンサー

皆さんエンジン音で回転や速度が分かるのですね。凄いな。
同じ速度でもアクセルの踏み込み具合や外部条件で「騒音」は常に変わるので回転数なんてまったくわからん。
ましてや速度なんて、他車との相対関係や運転時間による感覚のずれもあるので、速度計を見ないと運転などできません。

自分は速度計とタコメーターと(ターボ車なので)ブースト圧の3つを常に監視しながら走ってますよ。
「乾いた状態の路面で平地なら、この回転数でシフトチェンジ」と決めてます。

そこを基準にして、
後は「上り坂らならもう少し上まで引っ張って」とか、「後ろの車がウザいのでブースト圧、回転とも高めでいくか」とか、時々刻々と変化させています。


と書いておきながら視点を変えて回答してみる。

>速度計とタコメーター(回転計)のいずれを見て

とのご質問ですが、MT車の場合、ギア比と回転数で速度は決まってしまいます。
「3000回転、ギア3速のとき、昨日は30キロだったけど今日は40キロだった」なんて事は(タイヤが空転しない限り)有り得ません。
速度と回転数は正比例するので、両方ある場合は自分でどちらを見るか決めればよろしいかと思います。

皆さんエンジン音で回転や速度が分かるのですね。凄いな。
同じ速度でもアクセルの踏み込み具合や外部条件で「騒音」は常に変わるので回転数なんてまったくわからん。
ましてや速度なんて、他車との相対関係や運転時間による感覚のずれもあるので、速度計を見ないと運転などできません。

自分は速度計とタコメーターと(ターボ車なので)ブースト圧の3つを常に監視しながら走ってますよ。
「乾いた状態の路面で平地なら、この回転数でシフトチェンジ」と決めてます。

そこを基準にして、
後は「上り坂らならもう...続きを読む

Q中小自動車メーカーのSUBARUの車輌は全てミリ単位で設計しているそうです。 大企業のトヨタ自動車の

中小自動車メーカーのSUBARUの車輌は全てミリ単位で設計しているそうです。

大企業のトヨタ自動車の車体はマイクロ単位の設計ですか?ナノ単位設計ですか?

車体の凹凸デザインの制度密度はどれくらいの基準で設計しているのか教えてください。

日産自動車はミリ単位かな。ホンダもミリ単位かな。

Aベストアンサー

0.1ミリ単位です。トヨタはCATIA V4の世界最大級のユーザーですので、CATIAの制約条件下で設計しています。

Qタイヤ交換後すぐの自動車の事故について。

身内が車で単独事故を起こし、車が横転しました。
本人に怪我はないのですが、車は全損です。
事故原因について、本人は、急にハンドルの操作が利かなくなったといっています。
事故現場は通勤でいつも通いなれている道です。
変わったことと言えば、事故の一週間ほど前にタイヤをすべて交換したことくらいです。
このタイヤ交換と事故に、何かつながりがある可能性はあるのでしょうか?
また、車のハンドル操作が急にできなくなるということは、
ありえることなのでしょうか?
また、車の状態などから、
事故の原因を詳しく調べてもらえるような方法はあるのでしょうか?
どなたか車にお詳しい方、お教え願えれば有難いです。

Aベストアンサー

>何かつながりがある可能性はあるのでしょうか?

 ゼロじゃないが、書かれている情報では何とも言えない

>また、車のハンドル操作が急にできなくなるということは、
>ありえることなのでしょうか?

 kotoloveサンの身内が、
嘘を付いているのでなければあり得るのでは?

>事故の原因を詳しく調べてもらえるような方法はあるのでしょうか?

 Yes!
民間の第三者交通事故調査機関
『日本交通事故鑑定人協会』に依頼すれば可能
(1日の調査であれば、67,800円+交通費)

https://jikohosyo.jimdo.com/

https://www.youtube.com/watch?v=V19-qCPiKWc


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング