「チーズクリームに基づいて作ったケーキ」というフレーズの使い方は可能ですか。「チーズクリーム」は「主たる成分」という意味が表したいです。教えていただければ本当に助かります。

A 回答 (3件)

間違った日本語です。


「レシピに基づいて作ったケーキ」というように、「基づいて」は「それを手掛かりに」とか「それを基にして」といった意味で使われます。
この場合は、書き言葉なら「チーズクリームを主たる成分としたケーキ」となるのでしようが、ちょっと硬いですね。話し言葉なら「チーズクリームがいっぱい使われているケーキ」とか「チーズクリームをいっぱい使っているケーキ」とか「チーズクリームいっぱいのケーキ」になるのかな。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答していただいて本当にありがとうございました。

お礼日時:2017/06/14 19:13

料理には詳しくありませんが、



「チーズクリームをベースにして作ったケーキ」

といった表現は良く聞くような気がします。
https://dictionary.goo.ne.jp/jn/198592/meaning/m …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答していただいてありがとうございました。

お礼日時:2017/06/14 19:15

基づいてはいないですね。


その違和感から興味を惹かれるコピーになるかもしれませんけど。
文書として表したいのか、商品のコピーとして表したいのかわかりませんが…。
(文書として書くなら「主たる成分」と各でしょうから、商品コピーでしょうか?)
「ふんだんに使った」「贅沢に使った」とかになるのかな。
「贅沢チーズクリームのケーキ」でもチーズクリームが主体となっているケーキという印象は与えられると思います。(分量、高級、どちらともとれますが)

「チーズ」に「贅沢」とか「極上」とか特別感のある単語が加わると人の興味は引きますよね。
私は気になります。(笑)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答していただいてありがとうございました。

お礼日時:2017/06/14 19:14

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング