主人のことです。
具体例を挙げると、まず家を買うことになり建売を見て回りました。その際「○○○円くらいまでなら余裕で買える」と言っていたので、信用し、とても気に入った家があって思ったより安価だったためここにしよう!となりました。実際に買う段階になり諸事情によりローン審査通りませんでした・・まさかのことに絶句し、でもまあ仕方ないか、じゃあ賃貸探そうというと、「絶対大丈夫!絶対なんとかする!」と言い張るので任せていたら、結局親に頼んで頭金を多めに入れてもらって審査通したようです。

その後も、結婚前からお金のことについては心配かけないから。老後くらいまでは余裕だしそのくらいの資産はあるからと堂々と言う(聞いてもないのに)のでそうなんだー頼もしい!と思っていました。
引っ越して私の現在の仕事場が遠くなったので、辞めて近場でパートを探そうかな、扶養に入ろうかなという話をしてて、以前はそのほうがいい!それで家事してくれたら助かると言っていたので提案したら、最近になって、実は、ちょっと資金に不安が出てきたのであんまり贅沢はできないかも・・いい?と言い出す始末。

期待させておいて落とすのホントやめてほしいんです。
私も仕事してるし、主人の収入だけを目当てにしてるわけでもない、贅沢な生活も望んでません。
なのに自分から俺はこれだけ稼ぎがある、(資産運用が得意です)将来のことは心配ないといつも聞いてもいない大見得を切ってきておいて、いい加減うんざりします。

こういう人って、本当に自信があるんでしょうか?ただのバカですか?
もう話半分で聞いてますがそれでもなぜかいまだに自信たっぷりなようで、お金のことに関して突っ込むとものすごく切れます。

疲れました。

A 回答 (4件)

単に大言壮語癖がある人なのでしょう。


自分を良く見せたいという見栄っ張りな面と、何とかできるはずという楽天家の傾向が強く、
実際の経済状況を客観的に把握できていないのです。
大見栄を切った時には本当に自信があるんでしょうけど、その自信に根拠が乏しいのですぐに
メッキがはがれてしまう訳です。
話半分でもまだ多いので、もう「お金については一切アテにしない」と見限ってしまったほう
が良いように思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

大言壮語癖・・!無知ですみません、初耳で調べたら要するに大ぼら吹きってやつですね・・!私もそう思ってしまいました・・!
おっしゃる通りの性格だと思います。見栄っ張りで、楽天家。一人っ子で甘やかされて育ったあげく両親という後ろ盾があってあまり苦労せずに生きてきた結果だと思います。
とはいえ、お金を稼いで何歳までにいくらかせぐ!という目標があり努力しているようです。

ほんとぺらっぺらのメッキが良くはがれます・・笑こうやって誰かに聞いてもらったことで少し笑えるくらいには心が落ち着きました。ありがとうございます。

心のどこかで私もアテにしてしまっていたのかも。

お礼日時:2017/06/14 13:09

職場なら、それくらいの「大法螺吹き」もいいのですが、



家計になると困りますよね。

解決策は「ふむ、ふむ」と聞いておいてあげて、

絶対に「当てにしない」ことですね。

お金関係は、貴女の考えで行動しましょう。

大事なことは、ご主人に(とっても、馬鹿馬鹿しいけど)

「貴方!!凄い!!」と、おだててあげておくことですね。

嘘も方便、、とも言いますから。

私は根性が悪いから、わざと、突っ込んで怒らせたくなり、

鼻っ柱をへし折りたくなりますが、、(笑)

が、いつも、怒らせる訳にもいきませんから、

大きく深呼吸をしてから対応しています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます!私も根性がよくないので、揚げ足を取ってしまいたくなりますが男性はガラスハートだといいますし上記以外では尊敬できる人なので、我慢して聞いています笑

私は、やはり心のどこかで主人をあてにしているのかもしれませんね。だからイライラする。

今後は大きな心で「はいはい。すごいねー」って言えるように、心を鍛えておこうかなと思います。。!

お礼日時:2017/06/14 13:17

旦那さんは単にお金について考えるのが嫌いなだけだったりしませんか。


お金以外について大きく言わないならそうかもしれません。

何にしてもお金の話は冷静に話し合うしかないです。
努力や根性で何とかなる事ではないですからね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます!
いいえ、逆なんです。。常に金の事ばかり考えています・・笑
資産運用のことが常に頭にあって、夢の中でも金勘定してるって言ってました。
だからこそとても稼ぎに執着するし、他人に自分の金儲けのことをとやかく言われたくなくて必死な感じです。
私は逆でお金より大事なものがあると思っているタイプ、金勘定も苦手なのですべて任せています。
だから言われたことに一喜一憂してしまうんですよね・・

あまり何かに執着しすぎる人は怖いと思ってしまうんですが、主人はそういう人だと割り切って、金の話はなるべくしないようにしてます。もちろん家計の話はよくしますが。

何かあったときのために、私は私で貯金しておこう・・と今は思ってます・・

お礼日時:2017/06/14 13:17

男性はそうあるべきです。


大きな嘘はいつか本当になります。お前にできるのかと聞かれて、分かりませんなんていう男になんて私が上司ならば、チャンスを与えません。はったりでも何でもいいから、自信満々に答えて、それの実現に向けて無理をして頑張る。それが男として身を立てるということです。これは時代の流れに左右されない普遍的なことであるように思います。

女性には、そういうところを可愛いと評価してあげてほしいと思います。その空元気ならぬ空自信は、元をたどれば、あなたへの愛情なんですから。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます!うんうんと頷きながら拝見しました。
主人もそのようなことを言っていたことがあります。
自分の目標を定めて、そのためにはストイックに努力する人です。
ただ、時折その目標への目途が立つともう達成してしまったかのようにふるまうことがあるんです。
そして、ちょっとでも不安要素が出てくると途端に弱気になってしまいます。

それに私が振り回されてしまいます。

可愛いと、思うときもあるんですがね・・
でも悪気はないことはわかるし、本人もきっと悔しいのですよね。
どんなことがあっても大切な人なので、私が一番の理解者になるべきですね。男性の本質をまだよくわかっていなかったかもしれません。

お礼日時:2017/06/14 13:13

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング