自分の不安障害について書かせてください。僕は、未成年の時から続く自分の不安障害に悩まされています。まず物事をやり直してはじめからやり直す癖が止まりません。最近では、数年前部屋の片づけを始めたのをきっかけに、一つの部屋が終わると、また次の部屋とエスカレートし、それが完璧ではないとまた繰り変えしの連続でした。部屋の片づけをやっている最中は、他のこと例えば、手を洗ったり、戸締り確認等の行為もやらないと気が収まりませんでした。また、片づけをしている最中は、買い物をしてもそのものを捨ててしまいたい感情が湧き、生活上必要なもの以外買えない状況がありました。去年ようやく片づけに一区切りがつくと、これで解放されたと喜びました。ところがつい数週間前、それは自分の指の皮が少しむけていたのが気になり、それをきれいに整えたのをきっかけに、無性に片づけ行為を始めたい気持ちがわき始めました。しかし、、、あれほど苦しい思いをして片づけ作業を終えたのに、またそのことを繰り返すとなると億劫でなりません。また一番つらいのはその間は、それ以外考えられないことです。そしての最中は張りつめて緊張するので、耐えられません。ただ、それがどんな空しい行為だとわかっていても、やりたい気持ちは襲ってくるのです。すぐに解決方法を見出すことは難しい、でもただシェアしてくれればありがたいと思い書いた次第です。ちなみに30代で、今はわけあって無職です。

A 回答 (3件)

不安障害の中でも強迫性障害の傾向が強いようですね。


素人なので拝見した感想ですが。

解決方法の1つとしては、ひたすら我慢する事です。しんどいです。悶絶です。
強迫観念が薄らいでくるのに時間がかかる場合がほとんどではないかと思います。

私の場合は自傷行為と過食嘔吐でした。
今でもモヤモヤした気分の時など たまにやってしまいますが、以前に比べると随分我慢できるようになりました。
私も30代、無職です。
    • good
    • 0

本当に腰を据えて直したいのであれば、心療内科を受診するしかありません。


ただし、ドクターが貴方を治すわけではありません。アドバイスしてくれるだけで、直すのはあくまでも自身です。自身が治そうとしない限り治りません。処方される薬は治すためのものではありません。この点誤解されている人が多いのですが。ほかには、認知行動療法というも物もあります。心療内科でも指導されている場合もあります。

以前、確認恐怖症になったことがありました。そのきっかけが空き巣に入られたことでした。うっかり窓のカギをかけ忘れてしまった。それ以来、外出して駅に着いた時や車内で思い出して、カギ閉めたかな。ガス元栓閉めたかな。エヤコン切ったかな。と気にすれば気にするほど不安になり、幾度か戻ったことがありました。当然遅刻です。ひとには相談できずに、本やネットなどで体験談を読んで自己流に編集して対策法を作成しました。試行錯誤しながらですが2,3か月で克服できました。敵は自分であり友でもある。自身で解決してやるぞというモチベーションがあるなら、ドクターを頼らなくても直せます。
    • good
    • 0

完全でなくても自分を許す訓練をしましょう。



1つの部屋掃除をやります。いつもの99%で止めてしまって次に
風呂掃除をしましょう。ここもいつもの99%で止めてしまいましょう。
ご褒美として、さっきの部屋掃除をします。100%やってもいいのです。

これの複合パターンで、いろんことを99%でやめて次に行く訓練を厳しくしていきましょう。
3つの作業を全部99%のまま、4つ目に進む訓練。
これができたら、
5つの作業を全部98%で投げ出して、6つ目の作業をやる訓練。

すこしずつすこしずつ、ゆっくり中途で投げすてる訓練ができると、やがて
丁度いい感じにきっとなれます。すぐできなくても自分を責めてはいけないよ!
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング