異様な森友、加計報道は改憲反対のための朝日の倒閣運動である事は間違いない
のんきに倒閣運動などしてないで番組のレベルアップをしろと言いたくなりませんか

全国ネットの地上波TVなど70年近く新規参入がない。デジタル時代、もっと放送局を
認可すべきと思いませんか。
NHKは強制して視聴料を取るのはやめるべきだ。見る側が見たいチャンネルだけに視聴料を
払うべきで民法地上波もコマーシャルに頼らず視聴料を取るべきだ。
そうすれば放送内容のレベルも上がる
コメディアンや専門家が台本を渡されて政治を語る時事番組なんて見たくない。

A 回答 (3件)

なんでも良いから因縁付けようとしているようにしか見えないが、アホな国民は(直ぐ洗脳されてしまう人)信じちゃうんだよね。


朝日新聞などの捏造も信じてた人が多かったもの。
少し考えたり、調べたりすれば分かるのにね。
マスコミを信じたら馬鹿になりますよ。
ネットでとか、様々な多くの意見を自分で探して聞かないとわからないことは多い。
    • good
    • 5

異様にしたのは政権自身でしょ。

『あるものをない』と言って、再度調査したら『あった』。
当たり前ですよ、嘘を隠そうとしただけですから、
では何故隠そうとしたか、悪い事をしていたから、そのように政権自身が確信していたからです。
倒閣運動などではなく、真実の解明でしょ。色々な情報から貴方自身真実をみてください。勿論ネットも色々な情報がありますよね。
NHKの視聴料に関しては私も疑問があります。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

お答えありがとうございます。
森友問題の真相をタブーに触れるのでマスコミは真実を報道しようとせず。枝葉の寄付金問題に執拗に触れました。土地は曰つきの土地です。
高度成長初期にあの土地は沼地でした。産廃同和業者が豊中市に依頼されゴミ処理をし、その時コンクリート片などの産廃が秘密裏に不法処理されましかなりの利益を上げました。産廃業者系暴力団抗争の死体処理にも使われたとのうわさもあります。その後土地が満杯になったのでバラックが立てられ密集しました。TVでは文化住宅と報道しましたがトタン屋根のバラックです。ここに同和に関係深い人をすまわせました。そして住民が煽動され伊丹空港のの騒音、立ち退き騒動が持ち上がりました。辺野古同様イデオロギーの強いものでした。そして代わりの住宅と移転費用、賠償金を受け取り更地になりました。飛行機の進入路の真下に当たり高さ制限もあるので土地はそのまま放置されました。それを豊中市と森友が買い受けました。この時も同和業者が介入しゴミ撤去作業で利益を得ました。この土地のと豊中市の公園利権に介在したのが社会党所属同和をバックにした上田卓三、民主党の元官房長官、平野 博文、そしてマスコミの前から姿を隠した辻元清美、値がつかない森友の土地は籠池が思ったように神風が吹いたのではなく財務省に騙されたのです。 これは地上波や新聞では報道されませんね。須田慎一郎さんはこれ以上喋ると死者が出ると恐れていましたが。加計学園にしても民主党時代から加計学園と名前を出して認可を要望していました。安倍さんの力を加える必要などないの出す。これもあまり報道されてません。両方とも騒ぐほどの事件ではないのです。

お礼日時:2017/06/17 20:20

のんきに倒閣運動などしてないで番組のレベルアップをしろと言いたくなりませんか・・・・・・なりませんし、反発は朝日だけではありません。


ちなみに、下のFM放送に、自民党が経営する放送局が、数十社入ってますがもちろんご存知でしょうね。
https://radio.lismowave.jp/mds/android/service/p …
ネットを徘徊して、もっと見聞見識を広めることも、自分を大きくしますね。・・失礼!?
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます
>下のFM放送に、自民党が経営する放送局が、数十社入ってますがもちろん ご存知でしょうね。
          わかりませんね、
地上波TVを見ているだけじゃ玉井議員の献金、高井議員の国会質問、辻元議員の同和産廃利権、など殆ど報道されませんもの分かりませんね

あなたは局側が出演者に事前に今日はこの内容には触れないで下さいと打ち合わせをしているのはご存知でしょう。コメディアンに台本を渡して発言させているのもご存知でしょう。番組内容が偏ってもいいじゃありませんか。
出演者や専門家に自由に発言させたらいいじゃありませんか。

今の報道番組は作り手側の意思が入りすぎ、印象操作、世論誘導が強すぎます。
またマスコミは扇動で、先の大戦のような間違いを起こすつもりですか

お礼日時:2017/06/14 17:31

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qテレビ朝日の報道って、そんなに偏向してますか?

よく、テレビ朝日や朝日新聞社の報道は左翼的だ、反日的だ、偏向的だ。といわれますよね。特にインターネットで。

でも、朝日新聞を長年購読している私には、そんなに偏向報道をしているようには思えないんです。テレビ朝日の報道も同じ。

私的には、インターネットの世論は極右に感じます。
例えば、民主党批判がすごいです。(ヤフーのニュースのコメントコーナーでよく見かける。)

しかし、昨日の東京都議選では民主が圧勝。
インターネット世論と現実世論のかい離がうかがわれます。


話が飛びましたが、皆さんはどう思われますか?
テレビ朝日、朝日新聞の報道に関しての御見識をお聞かせ願いたく思います。

Aベストアンサー

学歴度といいますか教養度が高い、格調ある新聞が「朝日新聞」。朝日は、教育者だった義理伯父(母方の妹の連れ合い)の影響で高校生の時から馴染んできました。文体が洗練されています。
一方、実家では地元(T市)の「読売」で、読みこなすうち違いがはっきりしてきました。記事が田舎くさいと云っては語弊がありますが、記事全体が保守的です。たまにはスプーク記事で詳しいことが知りえますが、、、。
大人になって目覚めるうちに「朝日」が、日本の社会に対して的を得た記事を掲載している正当(統)的メディアと確信するに至りました。それと「弱者の味方」で社会的ですね。

Q前川喜平氏があたかも英雄かのように報道されるのはなぜですか?

前川氏に関連する情報が出ている分をまとめると、

・禁止されている天下り斡旋を主導し、再就職等監視委員会の調査に虚偽報告し、天下りOBと口裏合わせをして隠蔽工作を図ったとされる国家公務員法違反の容疑者。
・辞職に追い込まれたが退職金は8000万円を受け取った。
・拉致被害者家族とその活動を「反朝鮮人騒動」「民族排他主義」と称した。
・朝鮮総連や革マル派らと接触し、署名の受け取りや活動の後押しなどを行った。

・多いときは週3~4回の頻度で住吉会系列の自称”出会いバー”に通い、中学生を含む女性をお持ち帰りしてはお小遣いを支払ったり値段交渉したりした。常連客であり、とある体位を好むことから「後ろから前川」という異名まであった。
・上の件に関して本人は「女性の貧困の調査であり仕事として訪問した」と語ったが、現状では領収書も調査報告書も命令書も発見されていない。また、彼には妻子がいる。

という感じであり、私見ですがとても褒められた人ではないように見えます。

少なくとも「高級バー通い」や「天下り」や「被災者の気持ちを鑑みない発言」や「不倫」などを批判してきた人たちがこの人を持ち上げることはおかしいと感じます。
ですが、大多数のメディアなどでは「真面目に仕事をするやり手官僚」や「子どものころから優秀なキャリア組の憧れ的存在」などのように語られているように思えます。

これはどういうことなのでしょうか?

前川氏に関連する情報が出ている分をまとめると、

・禁止されている天下り斡旋を主導し、再就職等監視委員会の調査に虚偽報告し、天下りOBと口裏合わせをして隠蔽工作を図ったとされる国家公務員法違反の容疑者。
・辞職に追い込まれたが退職金は8000万円を受け取った。
・拉致被害者家族とその活動を「反朝鮮人騒動」「民族排他主義」と称した。
・朝鮮総連や革マル派らと接触し、署名の受け取りや活動の後押しなどを行った。

・多いときは週3~4回の頻度で住吉会系列の自称”出会いバー”に通い、中学生...続きを読む

Aベストアンサー

今現在、メディア露出する「元官僚」で最高級の商品価値が有るからですよ

コメンテイター、政治家というのも人気商売です
元官僚が政府批判する。それが最も業界受けのするのです
そもそも、追い出された人間が古巣に恨み持ってない訳が無い

で、彼の人も追い出された元官僚の右に習ってメディアなり政界なりに
営業かけて自分を売り込みたかったのでしょうが、脇と詰めが甘い
只のスケベオヤジだったというだけです

メディアや野党は今は正義の「時の人」として扱っているだけです
ネタとして美味しいけど、雇うには愚か過ぎるしリスクが高い
時期をみて切り捨てられるでしょう
もし、今後もダラダラと雇用してる様ならその組織は時世を読む力が
無い組織だってだけです

Q「総理のご意向」は論点ではありませんよね。

末尾に質問を2つ挙げていますので、お詳しい方は、そこだけご覧頂いてもよろしいかもしれません。
しかし、一応全文目を通していただけると有難い。

【前提】
「総理のご意向」などと書かれた内閣府からの文書の存否について文科省が追加調査をすることになりましたが、仮に、有ったとしてもそのこと自体が特に問題になるとは思われません。
そもそも国家戦略特区自体が安倍政権の成長戦略のひとつなのですから、その目的である岩盤規制を打ち破るために何らかの「総理のご意向」が働かないほうが不自然だからです。
つまり、「総理のご意向」が有ったか否か、という点に意味は無いのであって、その「総理のご意向」が公明正大なものであったか否か、という点こそが問われるべきでしょう。

【経緯】
お詳しい方には耳タコかもしれませんが、以下に経緯を含めて少し記します。
内閣法第6条には、「内閣総理大臣は、閣議にかけて決定した方針に基いて、行政各部を指揮監督する。」という規定があります。
http://www.houko.com/00/01/S22/005.HTM
決定された [ 閣議決定(石破4条件)] の方針とは、
a. 現在の提案主体による既存獣医師養成でない構想が具体化し、
b. ライフサイエンスなどの獣医師が新たに対応すべき具体的需要が明らかになり、かつ、
c. 既存の大学・学部では対応困難な場合には、
d. 近年の獣医師需要動向も考慮しつつ、全国的見地から本年度内に検討を行う。
以上の4点。
諸説あるかもしれませんが、このうち、a ~ c 及び、d の [ 近年の獣医師需要動向も考慮しつつ ] という箇所については、特段に問題視する必要性はないでしょう。(こんな点をいくら追求しても最終的には交わされてしまうのがオチ、ということ)
問題は d の [ 全国的見地から ] という箇所。

上記の [ 閣議決定(石破4条件)] は2015年6月30日に為されたもので、京都産業大学は2016年3月に獣医学部新設を提案しています。
約半年後の2016年11月、国家戦略特区諮問会議(議長:安倍総理)は、「(新設は)広域的に獣医師系養成大学等の存在しない地域に限り」といった条件(←以降、【条件A】と表記します)を獣医師会の要望(ただし獣医師会は否定している)によって設けました。
獣医師会はこの翌月、獣医学部新設決定の撤回と、それが不可能な場合でも1校だけに絞るよう要請をしています。
それを受けて、2017年1月4日、「獣医学部の空白地帯、1校に限り」と修正された改正告示が官報に公布、施行され一般公募される運びとなったわけですが、【条件A】のため、京都産業大学は獣医学部の応募を断念せざるを得なくなった、というのが経緯。
加計学園1校だけが応募できたのは、安倍総理(国家戦略特区諮問会議議長)が [ 全国的見地から ] という閣議決定を無視、すなわち内閣法に違反して【条件A】を設定した結果と言わざるを得ないでしょう。

【論点】
このように、安倍総理や官邸サイドは、閣議決定を無視したり、内閣法に違反したりすることを、大した問題ではない、と考えているとしか思えず、ここが最大の論点ではないでしょうか。
ここには、「岩盤規制によって、どうせ誰かが恩恵を受けるのだから、それが経済的功績者である自分の友人であって、何が悪いと言うんだ」という、籠池問題にも通底するところの、安倍総理や官邸サイドの本音、というか「開きなおり」が見え隠れしています。
文科省の調査にしても、「よく探したら有りましたが、そのことに何らかの不都合な問題が存するわけではない」てなことを言えるという確信があればこその追加調査決定であることは明白。メールの存否はなんら本質とは関係ないのであり、官邸サイドとしては痛くもかゆくもないはずなのだから。

仮に内閣法抵触が解釈の問題にすぎないのだとした場合でも、 [ 全国的見地から ] という閣議決定をわざわざ覆してまで「(新設は)広域的に獣医師系養成大学等の存在しない地域(空白地帯)に限り」といった【条件A】を決定したことに、公明正大な理由があったと言えるか?という論点が消えるわけではない。

【質問】
1.安倍総理は法律(内閣法)に触れていることにはなりませんか?
2.「(新設は)広域的に獣医師系養成大学等の存在しない地域(空白地帯)に限り」という【条件A】に合理性はあるでしょうか?

末尾に質問を2つ挙げていますので、お詳しい方は、そこだけご覧頂いてもよろしいかもしれません。
しかし、一応全文目を通していただけると有難い。

【前提】
「総理のご意向」などと書かれた内閣府からの文書の存否について文科省が追加調査をすることになりましたが、仮に、有ったとしてもそのこと自体が特に問題になるとは思われません。
そもそも国家戦略特区自体が安倍政権の成長戦略のひとつなのですから、その目的である岩盤規制を打ち破るために何らかの「総理のご意向」が働かないほうが不自然だ...続きを読む

Aベストアンサー

>わたしが閣議決定違反や内閣法違反に拘るのは、論点のぶれた追求

【これこそ論点がぶれた追求だ】と一貫して指摘しているのですが・・・
法律的な主張は修正された時点で主張しないと何の意味もないじゃありませんか。
違法な閣議決定がなされたなら野党。民進党、マスコミはすかさず指摘すべきです
東大出のエリート、法律の専門家がその時点でなぜ法律違反と指摘しないのですか。
裁判が終わってから法律的な主張する下手な弁護士はいないでしょう。
お笑いですよ。 加計学園に決まったと誰もが理解したんでしょう
その時、加計学園は安倍さんの知り合いということをマスコミも
民進党も知らなかったのですか?疑惑というならその時点で追及しろと言いたいですね

文書が朝日と民進党に持ち込まれてから政局利用で法律違反と騒ぐなんて
あなたも変だと気づくでしょう。もともと法律違反ではありませんし

指摘したように強力な安倍内閣に対し2校を1校に値切っただけで当時は族議員の手柄だったのですよ。
獣医師会側に顔が立ったのです。これが真相だと思いますよ

Q素直な意見を教えてください。 性別も言ってくれると嬉しいです。 この前髪オカシイですか?

素直な意見を教えてください。
性別も言ってくれると嬉しいです。
この前髪オカシイですか?

Aベストアンサー

普通に可愛いと思いますょ

Qメディアと共謀罪

将来の日本社会はデモをしたり、SNSで反政府的な
事を投稿しただけで監視対象になったりするんでしょうか?
そういう事を考えるのは心配し過ぎなのかもしれませんが
最近思うのは権力に反対するのは幼稚で、うまく付き合うのがスマートだという若者の考え方です
それってすごく楽だけど弱者には目がほとんど向かなくなると思います。
話が脱線してしまいましたがネット社会と共謀罪は
監視する側にはすごく便利だと思います。

Aベストアンサー

『将来の日本社会はデモをしたり、SNSで反政府的な
事を投稿しただけで監視対象になったりするんでしょうか?』
←既になってます。

Q9条教の人の思考が分かりません

先日、いわゆる9条教の人と議論する機会がありました。

その人の主張をまとめると
◆改憲したら自衛隊は「人殺し集団になる」
◆他国に恨みを買い余計な危険を招かないために、「自衛隊は他国の戦争に行くべきでは

ない」
◆竹島が取られても、日本人が拉致されても、テロに巻き込まれても、海洋資源を奪われ

ても「本土が無事な限り日本は平和」
◆アメリカの言いなりは屈辱だが「自主防衛に力を入れるなど自立する必要は一切無い」
◆これからの時代は「軍事同盟など他国の信頼によって平和が守られる」
という感じでした。

議論の中でその人が
「今の改憲の動きはアメリカが自民党に圧力をかけてきたからだ。アメリカは日本に戦争させたいんだ」
と言うので
「だとしたら改憲したほうが良くないですか?あなたは軍事同盟などの信頼が大事だと言いました。
ということは改憲に反対してアメリカの意に沿わなかった場合、その信頼は揺らぐ事にならないか?」
と聞いてみました。

するとその人は
「いや安倍総理がトランプタワーに行ってアメリカ様に媚を売ってるから大丈夫だ」
と言ってきました。
私はその発言の前に
「『日本のために死んでくれ。まぁお前がピンチの時は金だけ出すからさ』自分がアメリカだったら、こんな国を自国の兵士を危険に晒してまで守ろうとは思いません」
と突っ込んでいたのですが、見事にスルー。
媚を売るだけでアメリカ軍が本気で安全を担保してくれると考えているようでした。

とにかくその人は
「自衛隊がある」「安保がある」「米軍がある」「9条がある」
だから日本は今のままで平和だという考えでした。

他にも会話の中身として
私「既に日本人がテロで死んでいる」
彼「ほっとけばいいんじゃない?身内が殺されたわけでもないし、自分には関係ない」

私「攻めなければ攻められないというのはあまりにも楽観的かと」
彼「いや自衛隊はイスラム教徒を殺していない。だから今の日本はテロ攻撃を受けてないんだ!手を出さない限り、向こうも手を出してこない!」

私「拉致問題や竹島、海洋資源が略取されているが、これで本当に守れていると言えるのか?あと何があれば反撃していいと考えられるようになるのか?」
彼「当然ながら、日本の領土が攻撃された時」

私「北朝鮮がミサイルを飛ばしているが、あれは現状が危険である事にはならないか」
彼「騒ぎすぎ。子犬がちょっとじゃれて噛み付いただけで大騒ぎ。冷静に判断する能力があなたには無い」

私「それでは日本人が殺されてからでしか動けないじゃないか」
彼「防衛システムやイージス艦があるから、日本人は殺されない。防衛後動けばいい」
(ミサイルの事しか頭に無く、無差別テロが起きた場合についてはスルー)
と、全く議論にならず。

最終的に私が
「日本の国債貢献度が世界最下位。そんな国を本当に他国が守ってくれるのか」
「仮に韓国の原発が攻撃されたらどうするか。そうなったら手遅れ」
「改憲しなければ自衛隊が『違憲』という議論を残してしまう」
「日本人が殺されている時点で、既に我慢の最終ラインは越えている」
「日本は今でもISの標的国になっている」
「日本を守っているのは憲法9条ではなく自衛隊と米軍だ」
「抑止力と言うなら『やる時はやる』と示したほうが、より効果的じゃないか」
「すでに多くの日本人が殺されている」

と突っ込んでも、

「安倍政権は国防軍を作って戦争をしようとしている!」
「イスラム教徒を殺せば日本のショッピングモールが爆発するかもしれない!」
「日本は自立する必要は無い!アメリカは世界最強の軍隊なんだから守ってもらえばいい!」
「改憲すれば自衛隊は殺人集団になる!」
「テロリストの要求なんか全部呑めばいい!それが平和だ!」
「お前は何も理解できていない!単にTVの影響を受けた愚か者だ!」
「そんなに言うならお前が北朝鮮に乗り込んで来い!ネットで爆弾の作りかたでも調べて行ってこい!」
「日本人が殺されたから報復しようとするのは幕末の過激思想に取り付かれた志士と同じ!冷静さは無い!」
「お前はネットで吼えるだけ。実際に自分がISと戦う気も無いだろ!」
「お前の意見は的外れで論理破綻してるし矛盾してるし、発言に一貫性がない!」
「お前と僕はレベルが違う!ただ反論ばかりして議論にならん!」
「改憲はさせない!でもテロが起きたら政府のせいだ!」
「9条で日本は守られている!それがわからないお前はただのバカ!」

と切れる始末。

とても長くなってしまいましたが、
やはり私は彼の主張が納得できません。

平和平和と念仏を唱えても、平和にはならないと思うのです。

他国を攻撃しないから自国が攻撃されないという保障はありません。
「やる時はやる」という姿勢を見せなければ、日本は永遠に舐められたままです。

普通に世界を見ていれば、今の日本が平和とは言えないと思います。
北朝鮮のミサイル、中国の領海・領空侵犯、ISのリストとアジアへの浸出などなど。
どう考えても、まともな状態ではありません。

そこで質問です。

『どうして9条教の人はあそこまで楽観的平和思想になってしまうのでしょうか?』

先日、いわゆる9条教の人と議論する機会がありました。

その人の主張をまとめると
◆改憲したら自衛隊は「人殺し集団になる」
◆他国に恨みを買い余計な危険を招かないために、「自衛隊は他国の戦争に行くべきでは

ない」
◆竹島が取られても、日本人が拉致されても、テロに巻き込まれても、海洋資源を奪われ

ても「本土が無事な限り日本は平和」
◆アメリカの言いなりは屈辱だが「自主防衛に力を入れるなど自立する必要は一切無い」
◆これからの時代は「軍事同盟など他国の信頼によって平和が守られる...続きを読む

Aベストアンサー

ちょっと、視点を変えてみましょう。「外国に9条があった場合、日本のような9条教ができるかどうか」です。

ま、そもそも外国で9条と同等の条文が憲法に入ること自体がほとんどあり得ないので、9条教もありえない、といえるのですが、じゃあなぜ「外国では9条もありえないし、9条教もありえないのか」ということを考えていきます。

理由は簡単で「自分の国の憲法に9条を入れても、近隣諸国はそれを尊重してくれるとは限らないから」でしょう。では、なぜそう思うかというと「今までの歴史の中で、隣国から攻め込まれたり、逆に自国が相手の弱みに付け込んで占領したりした歴史をもっているから」です。

つまり、日本人以外は自国の歴史と実際に存在する国境線を意識しているので「私の国がどれほど平和を願っても、隣国が攻めて来たら意味がない」ということを肌で感じているからです。さらに言えば「今の政府だって、隣国に協力して国民をうらぎるかもしれないし、特に少数民族は迫害されるかもしれない。また隣国がうちの国を乗っ取れば、土地も財産も奪われてしまう」という意識もあります。ですから「政府そのものを信用できるかどうか」も問題になるわけです。

日本は逆です。日本は太平洋戦争敗戦後のGHQの占領期を除けば
・外国と本当の意味で戦ったことはない
・日本の政府の根本が変化したことはない
といえるでしょう。

つまり、普通に日本に住んで居て、日本人として経験できる「リアル」から言えば「政府はどの国の政府でも信頼できるはずだし、政府が『戦争を望まない』といえば、他国もそれを尊重してくれるはずだ」ということになりえる、といえます。

ここが9条教の深層心理としての「原点」です。

また、面白いことに日本は「武装解除の国」なんですね。実際に何度も武装解除を行っているのは日本だけ、じゃないでしょうか。

たとえば刀狩、戦国時代は兵農未分離で農民も武装していました。日本の農家は自前の土地や財産を持っていましたので、他人に土地などを奪われないように、そして戦国時代は行政も機能不全でしたので、農家も武装している必要があったわけです。ところが、秀吉が天下統一をすると、農民は刀を放棄します。それは「天下人がちゃんと庶民の暮らしまで、安心安全を担保してくれる」という信頼があったからです。

お分かりだと思いますが、諸外国では「政府すら信用できない」わけですから、可能な限り武装を解くことはしませんし、武装できないなら、いつでも逃げれるように財産を身に着けている、ことになります。インドなどで女性が金の腕輪をたくさんつけているのは「いつでもすぐに財産を持って逃げられる」ようにしているからです。

日本は違いますよね。財産は奪われないし、土地だって理不尽に奪われたことがありません。それは時代時代の政府が天皇の勅許を必要とし、あくまでも「天皇の土地に政府を運営するだけの立場」だったからです。

ですから、たとえば「軍事同盟など他国の信頼によって平和が守られる」なんてことを本気で言い出すわけです。「他国の政府も日本同様に信頼できる。少なくとも米国は信頼に値するだろう」ということと「私たちを守ってくれる『政府』は日本政府じゃなくても信頼がおけるならいいだろう」と考えてしまうわけで素。

 日本人にはそもそも「外国と戦争する」と言う言葉の意味が理解できていないし「自分の同胞が血を流して、やっと自分たちの国を守ってきた。これからも守る」という価値観はまったく考えもつかないのです。

それでも、これだけネットなどが発達し、外国の情報も入るようになってきているわけですから、危機感を持つ人も出てきます。右翼の方に厳しい言い方をすれば「やはり日本人なので、ピントがずれた危機感の方も多い」とはいえます。

いずれにしても9条教の人は「そもそも外国がなぜ戦争をするのか理解できない。そのような価値観を経験していない」ということです。日本の歴史的な価値観からすれば、9条教の言っていることも理解はできます(理解はできますが、正しいとは思いませんよ。念のため)

ちょっと、視点を変えてみましょう。「外国に9条があった場合、日本のような9条教ができるかどうか」です。

ま、そもそも外国で9条と同等の条文が憲法に入ること自体がほとんどあり得ないので、9条教もありえない、といえるのですが、じゃあなぜ「外国では9条もありえないし、9条教もありえないのか」ということを考えていきます。

理由は簡単で「自分の国の憲法に9条を入れても、近隣諸国はそれを尊重してくれるとは限らないから」でしょう。では、なぜそう思うかというと「今までの歴史の中で、隣国から攻め込...続きを読む

Q偏向報道が目立つメディアに不安を感じませんか。

メディアにとって戦争は儲かるのです。戦争が起これば情報が頼りです。
満州事変から終戦までに朝日新聞は販売部数を倍にしました。夫や息子の戦地の様子は新聞が頼りで 2次大戦もメディアが扇動して軍部はメディアが煽った戦争に突き進むしかなかったのです。
戦後メディアは戦前の反省から社会主義に染まります。社会主義者はインテリという風な風潮を作りました。日本を支配している法律学者は東大閥の社会主義者です。この連中がメディアに食い込み空想的防衛論、憲法論を論じ日本の言論界まで支配しています。

国民は馬鹿じゃないと思いますが最近のメディアの異常な偏光ぶりに不安を覚えます。

Aベストアンサー

メディアの負の側面はいつもつきまとっているものです。軍部がメディアを統制しそれに屈服した歴史についても、いつの時代も多少の偏向はあるかも知れない、冷静に読まないといけないということも、よく知っています。その意味で国民は馬鹿ではありませんよ。

Qマスコミとミンシン党は組んで、国会と政治を、曲げ様としてませんか。

マスコミとミンシン党は組んで、国会と政治を、曲げ様としてませんか。

Aベストアンサー

組んでるわけではないでしょうが、マスコミは我々民衆が興味を持ちそうな
ゲスな話題を拾うために優勢な一報を囃し立てて騒動を大きく操作しているのでしょう。
そして与党を倒してその座を奪おうとしている野党も、今の日本で一番大事な案件より
自分たちの事だけを優先し見苦しい争いを続けているのです。
(税金も絡むから国民にも重大に関係するという理由は大嘘です)

Q第二次世界大戦の敗戦国としては、戦後処理として日本が恵まれていた理由は何ですか?

第二次世界大戦に敗戦した国としては、日本は以下の理由で恵まれていましたが、その理由は何でしょうか?

日本
①天皇制の存続
②行政機構の維持(GHQは行政機構に指示する形式をとっていた)
③一括統治
④戦後の敵国による破壊行為は僅少

一方、ドイツはこんな感じです。
①ヒトラーの戦死、戦後は極悪人として徹底糾弾
②行政機構の徹底破壊
③分断統治
④ドイツ女性への強姦
⑤文化財等の強奪

もし、日本がドイツのようになっていたら・・・考えただけで恐ろしいですね。
①天皇の処刑・極悪人として糾弾
②行政機構の徹底破壊
③分断統治(おそらく北海道と東北はソ連統治で、東京は4か国による分割占領)
④日本人女性への強姦
⑤京都、奈良等の文化財が強奪される

Aベストアンサー

日本人女性への強姦は、沢山あったと思いますよ。
・沖縄戦では連合国軍の上陸後強姦が多発した。
・沖縄で、アメリカ軍兵士のみにより強姦された女性数を10000人と推定する見解もある。
・連合国軍が日本に進駐した際、最初の10日間、神奈川県下では1336件の強姦事件が発生した。
・占領直後の性的暴行や強姦の件数については確定していないが、藤目ゆきによれば
 上陸後1ヶ月だけでも最低3500人以上の女性が連合軍兵士によって被害をうけた。

仕方ないので、防止するために1945年8月27日に大森海岸の料亭「小町園」を慰安所第一号に
指定したのを皮きりに、慰安部、特殊施設部、キャバレー部などが開設されていった。
東京都内では終戦3ヶ月以内に25箇所の慰安所が開設されている。
東京・横浜をはじめ、江ノ島・熱海・箱根などの保養地、大阪、愛知県、広島県、静岡県、
兵庫県、山形県、秋田県、岩手県など日本各地に設置されていった。

また、日本刀、鐘など、多くの文化財が、アメリカに持ち去られました。

天皇制の維持は、その方が日本を統治しやすいと判断したからだと思いますよ。
もし天皇を処刑していたら、ゲリラ的に日本国内で戦闘が続くと判断したのでしょう。

日本は、イギリス、中国との戦闘には勝っていますが、アメリカの物量に
負けたのですよね。
アメリカも予想以上の損害を被っています。

二度と日本軍とは戦いたくないとの強い思いがあったと思います。

アメリカの多大な損害と引き換えに日本を降伏させたのですから、
アメリカとしては、わざわざ分割統治して、貢献していない他国に分け前を
渡したくないでしょうし、日本の共産国化は何としても避けたかったでしょうから
ソ連との分割統治を避けたと思います。

行政機構の維持は、天皇制を継続したのが影響しているのではないでしょうか?

でも、WGIPによって、徹底的に自虐史観を植え付け、日本の国体を
破壊しました。今もその影響は、強く残っています。

ドイツは、軍隊を持っていますよ。
ドイツに戦争放棄の憲法9条はありません。

ドイツは、戦争責任を徹底的にナチスドイツ(ナチス政党)に押し付け
国としての戦争責任は認めていません。

よって、日本のような国としての謝罪はしていません。

ドイツにおける行政機構の徹底破壊がなぜ行われたのか?
私は知見がありません。
ドイツ人自身が、ナチスを徹底的に否定し、戦争責任を押し付けた
影響があるのでしょうか??? よく解りません。

日本人女性への強姦は、沢山あったと思いますよ。
・沖縄戦では連合国軍の上陸後強姦が多発した。
・沖縄で、アメリカ軍兵士のみにより強姦された女性数を10000人と推定する見解もある。
・連合国軍が日本に進駐した際、最初の10日間、神奈川県下では1336件の強姦事件が発生した。
・占領直後の性的暴行や強姦の件数については確定していないが、藤目ゆきによれば
 上陸後1ヶ月だけでも最低3500人以上の女性が連合軍兵士によって被害をうけた。

仕方ないので、防止するために1945年8月27日に大森海岸の料亭「小...続きを読む

Q僕は1カ月前に詐欺サイトに個人情報を教えてしまいました。教えたのは、氏名と生年月日です。ですが、ミド

僕は1カ月前に詐欺サイトに個人情報を教えてしまいました。教えたのは、氏名と生年月日です。ですが、ミドルネイムは教えていません。後メールと電話もしてしまいました。相手は僕は未成年ってことを知っています。そして相手は解約出来たと言いました。電話した時、相手は脅して来ませんでした。大丈夫ってことですか?(相手からメールはそれ以来来ていません。)

Aベストアンサー

連絡来ない詐欺サイトは放置する以外方法はありません。
てか、確実に詐欺とされるサイトは連絡来ても無視するでしょ。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報