転職をして今4ヵ月目です。
最初は女性が4人いたのですが、2人退職されました。
今残っている女性とは業務は違いますが、その方は2人が退職されたのをきっかけに私にありとあらゆる雑務を押し付けてくるようになったのです。来客へのお茶だし、電話対応、洗い物、植物への水やり等、さらには今まで自分がしていた仕事まで私にするように言ってきました。そして私が何か行動する度に溜め息、舌打ち、さらに「ムカつく」「異常だ」など暴言まで浴びせられます。それは休憩時間まで続きます。口を開けば他の男性社員の悪口ばかりでこのままだと鬱になりそうです。これはパワハラになるのでしょうか?

A 回答 (2件)

業務負担については相手側の事情がわからなければパワハラと断じることはできません。


何らかのやむを得ない事情があって負担できない業務をあなたに託しているのであれば、パワハラにはならないでしょう。そういう事情がなく、合理的理由なしにあなたの負担を増やしているのであれば、パワハラと判断されるでしょう。

あなたに対する溜息、舌打ち、暴言はパワハラです。

他の男性社員の悪口はパワハラには該当しないと思います。


いつ、何をされたかをメモするとともにレコーダーで録音してから、それを上司に提出して相談してください。上司との相談も録音しておいた方がいいかな?上司が動かないならそのデータを持って労基署なり弁護士なりに相談。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとう

ありがとうございます。
レコーダー録音してみます。

お礼日時:2017/06/14 22:52

正に、パワハラですね。


先輩社員のイジメです。
それに耐えてこそ、貴女が次のお局様になれるのです。
代々、そうして、お局職は継承されるのです。
あと、三年位我慢すれば、貴女も、第うん代お局様として、新入社員をイビれる特権を手に入れるのです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

助かりました

ありがとうございます。
もう少し頑張ってみます!

お礼日時:2017/06/14 22:51

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報