交流の瞬時値の計算で

https://www.jikkyo.co.jp/kakomon/denken3_kakomon …

この問題で360度に掛かる時間は0.02秒なので15度に掛かる時間tとするとと式を立て、

360:0.02=15:t
t=0.0008333333

となってしまいました
答えは1/1200です

質問1
算数の問題で恥ずかしいのですが、0.000833は逆数という事は分かるのですがどういう理屈で逆数の関係になるのでしょうか

質問2
π/2:0.02=π/12:t
と計算するとそのまま答えのt=1/1200がでてきます。
π/2は360ですし、π/12は15です。ラジアンで計算しても度で計算しても同じ計算だと思うのですが、なぜラジアンで計算するのと度で計算するのでは答えが逆数になるのでしょうか

A 回答 (2件)

>質問1



逆数でも何でもなく
 360:0.02 = 15:t
→ 360t = 15 * 0.02 = 0.3
→ t = 0.3/360 = 3/3600 = 1/1200
です。

>質問2
>なぜラジアンで計算するのと度で計算するのでは答えが逆数になるのでしょうか

だから、なりませんってば。そもそもラジアンの立式は間違っていて、それでは 1/1200 になりませんよ。

度: 360:0.02 = 15:t →上のとおり

ラジアン:正しくは
2π : 0.02 = π/12 : t
→ 2πt = 0.02 * π/12
→ t = (0.02/12)π/(2π) = 0.01/12 = 1/1200

どうみても、算数のレベルの間違いです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます
そうでした。よく分かりました!

お礼日時:2017/06/15 13:43

>質問1


算数の問題で恥ずかしいのですが、0.000833は逆数という事は分かるのですがどういう理屈で逆数の関係になるのでしょうか

逆数でもなんでもない。
1/1200=0.0008333333.....
つまり同じ。分数で出したか小数で出したかの違いしかない。
基本的に、計算途中では分数で表し測定値と比較する際に小数にしておくことになる。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

どうもありがとうございます
よく分かりました!

お礼日時:2017/06/15 13:44

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング