従姉91才、夫死別、両親死別、子供無し。妹が、闘病中です。万一妹が亡くなった場合遺産は、甥や姪が相続人になるのでしょうか?
公証役場では、甥や姪にはいきません!と言われたのですが、近い親族は甥や姪だとおもいますが、どうなのでしょう?教えてください。すいません。

A 回答 (4件)

>子供無し…



子供がもういないことは分かりましたけど、孫、曾孫、玄孫も 1人もいないのですか。
意地悪で言っているわけではなく、この種のお話では大事なことですのでね。

>公証役場では、甥や姪にはいきません!と言われた…

その言い方は不適切です。
法で定義する「法定相続人」には確かに含まれませんが、法は法定相続人が故人より先に旅立っている場合は、その子に相続人としての権利を引き継がせています。
このことを「代襲相続」といいます。

子が法定相続人の場合、代襲相続は孫、曾孫、玄孫・・・とどこまでも引き継がれますが、兄弟の場合は一代限り、すなわち故人の甥・姪までです。
甥・姪も旅立っている場合にさらに甥・姪の子以下に引き継がれることはありません。

相続に関しては某司法書士さんのサイトがわかりやすいです。
(関係者ではありません)
http://minami-s.jp/page008.html
    • good
    • 0

ご質問者から見た従姉が91歳で子がいない事の次に、妹が登場してますが、誰の妹ですか。


従姉91歳の妹ですか、あなたの妹ですが。
家系図を口で言う場合には「誰からみた従姉、誰からみた妹」と言わないと、読んでる人が理解不能です。
    • good
    • 0

質問がよく分かりません。



以下の登場人物でよろしいですか?
  父┬母 (両親死別)  |
┌──┴──┐      従妹?
あなた   妹┬夫(死別?)

┌─┴─┐
甥   姪
↑ 誰からみて?

従妹は単に親族を書き出しただけ?
夫死別、両親死別、子供無しなのは誰?
あなたのこと?妹さんのことですか?
あなたからみたら、甥、姪は妹の子
ということになりますよ。

というか、
あなたは妹の兄か姉ということ?

甥、姪が妹の子でないとしたら、
相続人はあなた(兄?姉?)となります。

あなたからみた、親の生死、子の有無
兄弟姉妹(とその子)の関係と生死と有無
を説明して下さい。
    • good
    • 1

甥や姪は法定相続人ではありません。


ただ、本来の相続人であるその親(被相続人の兄弟姉妹)が亡くなっている場合は、「代襲相続」といって相続人になりえます。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q遺産相続(代襲相続)について

代襲相続を含む遺産相続について教えてください。

一番初めに母方の祖父が亡くなりました。残ったのは母方の祖母とその子供2人です(私から見て私の母と私の叔父)。
次に私の母が亡くなり、今回、私の祖母が亡くなりました。
残っているのは、叔父、私、私の妹です(私の父も健在ですが、今回は関係ない認識です)。

このケースでは、遺産相続の配分は、叔父が1/2、私と私の妹が1/4ずつという認識で合っていますでしょうか?

Aベストアンサー

以下の登場人物でよろしいですか?
①祖父(故人)┬②祖母(被相続人)
   ┌――┴――┐
父┬⑪母(故人) ⑫叔父
┌┴―――┐
㉑あなた ㉒妹

故人(祖父、母)の相続は既に済んでいる
前提でいけば、
>叔父が1/2、私と私の妹が1/4ずつ
>という認識
で、合っています。

書かれている順に沿った法定相続の
配分でいくと、
①祖父(被相続人)┬②祖母1/2
     ┌――┴┐
   父―⑪母 ⑫叔父
     1/4  1/4
の相続があり、

父1/2┬⑪母(被相続人)
┌――┴―┐
㉑あなた ㉒妹
1/4    1/4
の相続があり、

そして…
となります。

いかがでしょう?

Q両親が亡くなり、子供4人いますが 長男が親の土地の名義変更したいと 判子をついて欲しいと、他の兄弟も

両親が亡くなり、子供4人いますが
長男が親の土地の名義変更したいと
判子をついて欲しいと、他の兄弟もお金をもらえますか

Aベストアンサー

土地の相場金額を調べて4等分して、長男がそれぞれにお金を払う代わりに土地を相続すればいいかと。ただ名義変更するだけなら他の兄弟は貰えません。長男が死んでも長男の配偶者と子供に財産は行くので貰えません。

ようは他の兄弟に相続放棄しろって言われてるのでは?

Q公平な相続でしょうか? 条件 父の遺産 不動産 1億2000万円 相続人 母、子A、子B 一次相続

公平な相続でしょうか?

条件
父の遺産 不動産 1億2000万円
相続人 母、子A、子B

一次相続
分割は法定相続割合で合意
但し、子Bは母の居宅や事業不動産であることを理由に二次相続に先送りし実際の受け取りはなし
母 9000万円
子A 3000万円

その後、母が相続対策で借入金でマンションを建て、課税評価を0円にする。

二次相続
子Bが母から遺産を相続。評価は0円

結果
子A 3000万円
子B 0円

子Bは不公平だとして、子Aに差額を請求するようなことはありますか?

Aベストアンサー

>一次相続
>分割は法定相続割合で合意
母:6000万
子A:3000万
子B:3000万
です。
先送りも何もありません。

仮に
母:9000万
子A:3000万
子B:0
で合意したとしましょう。

二次相続時の状態は
プラス資産9000万
マイナス資産9000万
ってことですかね?

公平な相続として想定されるのは。

子A:1500万-3000万(借金)=-1500万
子B:7500万-6000万(借金)=+1500万
が、一次の結果から合意できる
分割案となります。

いろいろな状況は想定されますけどね。
例えば…

お母さんが賃貸マンションで事業を
営むとすれば、借金は逐次返済されて
いくわけです。
そうすると、上述の(借金)は徐々に
減っていくわけです。
3000万の返済が終わったところで、
お母さんがお亡くなりになりました。
ということだと、
子A:1500万-1500万(借金)=0
子B:7500万-4500万(借金)=3000万
となり、
一次相続時の子Aの3000万と同等
で分かりやすいですかね。A^^;)

あなたの質問のウラには、
不動産事業としての『おいしさ』が
隠れているということだと思います。

母が不動産事業を遺して、借金があっても
安定した老後(収益をある)が約束されると
子Bと合意(ネゴ)できるなら、問題は起こ
らないのかもしれません。
却って、子Aが不満に思うことになる
かもしれませんが。

母が遺言を書くのは必須ですね。

いかがでしょうか?

>一次相続
>分割は法定相続割合で合意
母:6000万
子A:3000万
子B:3000万
です。
先送りも何もありません。

仮に
母:9000万
子A:3000万
子B:0
で合意したとしましょう。

二次相続時の状態は
プラス資産9000万
マイナス資産9000万
ってことですかね?

公平な相続として想定されるのは。

子A:1500万-3000万(借金)=-1500万
子B:7500万-6000万(借金)=+1500万
が、一次の結果から合意できる
分割案となります。

いろいろな状況は想定されますけどね。
例えば…

お母さんが賃貸マンションで事業を
営むとすれば、...続きを読む

Q二人兄弟での相続

遺産相続について、相談させていただきます。

先月、父が他界しました。
母は既に他界しているので、相続人は私と兄の二人です。
遺産は不動産(200㎡)と現金貯金が約600万円です。
遺言書はありませんが、生前、父は「遺産は二人が公平になるように分けなさい」と常々言っておりました。

不動産(200㎡)は下図の通りです。

|     |
|     |-----------------------------------------------------
|  道  ||........................ ........................... |
|     || : : : : |
|  路  || : 築20年 : :   築50年 : |
|     || : 住居可能 : : 住居不可能 : |
|     || : : : : |
|     ||........................ ........................... |
|     +ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
|         路   地
|     +ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー     
|     |

兄は、 自分が道路側(築20年の建物と)土地100㎡・現金預金300万円
    私が奥の(築50年の建物と)土地100㎡・現金預金300万円 の相続と言いますが、

土地の面積はそれぞれ1/2の100㎡ですが、
道路側と奥まった土地では土地の価値が違うのではないのでしょうか。
建物も築年数や住居可能かどうかで、価値が違うのではないでしょうか。

※父は築20年の建物を兄に譲ると生前言っておりました。
※土地を売る事は考えておりません。相続後、私と兄で分筆する予定です。

兄の言い分で、公平な相続なのでしょうか。

相続に関する知識をお持ちの方、ご教示いただけますでしょうか。
宜しくお願い致します。

遺産相続について、相談させていただきます。

先月、父が他界しました。
母は既に他界しているので、相続人は私と兄の二人です。
遺産は不動産(200㎡)と現金貯金が約600万円です。
遺言書はありませんが、生前、父は「遺産は二人が公平になるように分けなさい」と常々言っておりました。

不動産(200㎡)は下図の通りです。

|     |
|     |-----------------------------------------------------
|  道  ||........................ ..............................続きを読む

Aベストアンサー

質問の内容は、相続の知識では無く、不動産の知識ですよね。

等分に分ける
OK 資産価値として等分に分ける。
NG 土地面積で等分に分ける。    ことですよね。

不動産鑑定士に依頼をしてみてはいかがでしょうか?
過不足分を現金で調整するのが、一番良いやり方です。
もしかしたら、兄の現金が無くなってしまうかもしれませんよ。
 (土地面積で等分  現金:兄0円 質問者さん600万円とか)

Qいつもありがとうございます。 相続の事で教えてください。 父が兄に終身保険を掛けていました。 掛け金

いつもありがとうございます。
相続の事で教えてください。
父が兄に終身保険を掛けていました。
掛け金は一括で払ってありました。
その後母が亡くなり、父がその証書を兄に渡しました。
満期になる前に父がなくなりました。
亡くなる一年前にその保険を兄が解約しました。

これはみなし財産となるのか生前贈与になるのか教えてください。

Aベストアンサー

補足質問された件は、既に述べてあります。

~~~~~~~~~~~~
ただし「生前贈与を受けた額」は、遺産分割をする際には生前に既に財産分与を受けてる分として加算して遺産分割をする方法があります。
死亡時の預金が900万円のみ。相続人は二人だとします。
一人が「生前に100万円現金でもらって、車を買う足しにした」とします。
この贈与が3年前であろうと10年前であろうとどうでもよいです。
900万円に100万円を足して1千万円を二人で平等にわけると500万円ずつ。
一人は既に100万円を貰ってるので、400万円を相続する。
もう一人は1千万円から400万円を引いた600万円を相続するという分割方法があります。
~~~~~~~~~~~~

↑これ。

死亡時点での財産把握は当然にするわけです。上記の預金900万円という点です。
相続財産に加算すべき死亡3年前贈与については、相続税調査対象になれば、嫌でも税務調査官が調べます。相続発生日以前5年間の被相続人の口座、法定相続人の口座、孫がいれば孫まで。
そして、相続税計算に含めるべき贈与があれば含めての修正申告書の提出を求めてきます。

この「相続税」の話とはまったく別で「相続人間の遺産分割協議」は存在します。
以下はわかりやすく例示ですから、不愉快な表現があるかもしれませんので承知ください。

兄は私立歯学部に行き、入学金や授業料、下宿代などで少なくとも5千万円程度は父に負担させている。
弟は高卒で就職して、そのときお祝いに200万円の中古車を買ってもらっている。
父の残した財産は現金預金合わせて3,800万円である。
これを兄弟二人でどのように分割するのが良いかという話。

1 現金預金3,800万円を1,900万円ずつ分ける。
2 現金預金3,800万円+5千万円+200万円=9千万円
 二人で分けるとひとり頭4,500万円。
 兄はすでに5,000万円もらっている。
すると500万円もらいすぎてる。
 そこで兄が500万円現金を出して、現金預金を4,300万円にする。
 これを弟が全部受け取る。
 弟は既に貰ってる200万円を足して、合計4,500万円父から貰った計算になる。

3 二人の兄弟間で「同じような費用」がかかってるならば、計算上省きます。
 高校卒業までの費用、結婚式の費用など、二人とも同じくらい金をかけて貰ってるというなら、上記の計算にいれないのです。


大切なのは「遺産分割の方法として生前に受け取っていた額を足して計算する」のと「相続税の計算のために、死亡3年前贈与額を加える」のとは、まったく別の話であることを理解することです。
この理解ができてないと、話し合いそのものが混乱し、喧嘩するだけになる可能性があります。
つまり「どの土俵上の話をしているか」を相続人二人が理解して話をしないと「もう、裁判所にて判断してもらう」という状態になるわけです。

経験上の話ですが、相続が争続になる第一の原因は「自分たちが何を争ってるのか」を理解しないで話をしてる事が多いのです。
相続人の一人はネットやテレビで仕入れた「間違い情報」を信じ込んで、自分には権利があると思い込んでたりする。
もう一人は弁護士や税理士などの専門家から「筋の通った法律論」を教えてもらっている。
争いそのものの原因が「間違ったことを信じてる者」と「法的に正しい事を述べてる者」の「そうじゃないんだって」という主張のぶつかりあいの事が、多いのです。

「人の意見は聞かない」「兄が弟のいう事に耳を傾けない」「弟は兄がずる賢く行動して、財産を一人占めしようとしてる」などなど、遺産分割協議以前の問題であることも稀ではないです。
 特に兄弟が数人いる場合です。
親は「家の面倒を見てもらうから」という理由で、長男にお金を残したい、あるいは「生きてる間に財産訳をしてしまう」時があります。やむを得ないのでしょうが。
 その時、他の相続人に断って贈与等するといいのでしょうが、ところがどっこい「それをしない」ケースが多いのです。
父が「おれの預金をやるから、あとを頼むぞ」と長男に金を贈与します。弟はそんな事を知らないので、いざ父が死亡した、葬式だ、遺産分割だ相続税の申告期限が10ケ月後だと知る中で「兄ちゃんが生前に金を貰ってた」事実を知るので「なんだと~~。聞いてねぇぞ。」という話になります。
 遺産分割の話どころではなく、弟は「まずはだね。父から兄がいつ何を貰ったかぐらいは、俺に説明してくれんか。話はそれからだ」と感情的になります。

兄弟仲が良くても、父から不公平に扱われたという気持ちが父ではなく「兄、憎し」になるのです。
死んだ人を恨んでもしょうがないし、それ以上に「兄は父に取り入って、余計に財産を生前に受け取ったのだ。」という猜疑心を持ちわけです。

アドバイスをするような偉そうな立場でもないのですが、必要なことは「自分は何をしたくて、この話を始めてるか」を忘れないようにされるのが肝要だと思います。
これは裁判沙汰にしても、弁護士や調停委員などから、言われることです。

「兄が父から俺の知らないうちに、金を貰った。くやしい」と何百回口にしても、しょうがないのです。
「もう、あなたの気持ちは聞いたので、その話は時間の無駄だから、止めましょ」と言っても、同じ事を何度も何度も口にして、時間だけ消費してしまうケースなど山ほどあるのです。

補足質問された件は、既に述べてあります。

~~~~~~~~~~~~
ただし「生前贈与を受けた額」は、遺産分割をする際には生前に既に財産分与を受けてる分として加算して遺産分割をする方法があります。
死亡時の預金が900万円のみ。相続人は二人だとします。
一人が「生前に100万円現金でもらって、車を買う足しにした」とします。
この贈与が3年前であろうと10年前であろうとどうでもよいです。
900万円に100万円を足して1千万円を二人で平等にわけると500万円ずつ。
一人は既に100...続きを読む

Qこんにちは。 兄弟で相続人が決まっていなかったので親の債務の連帯保証人になっていたのですが、兄がもら

こんにちは。
兄弟で相続人が決まっていなかったので親の債務の連帯保証人になっていたのですが、兄がもらうことに決まったので、銀行に完済するまては連帯保証人は外せませんといわれました。もう、私は相続する権利もないのにおかしくないですか?兄ひとりでいいのに。
このような対応は普通ですか?私の連帯保証を外す方法はないのでしょうか?【肩代わりして完済しる方法は銀行からいわれたのですが経済的にむりです】よきアドバイスをお願いいたします。やらなければよかったと後悔してます。

Aベストアンサー

もう、私は相続する権利もないのにおかしくないですか?
   ↑
おかしくありません。
というか、銀行としてみれば当然です。



兄ひとりでいいのに。
このような対応は普通ですか?
  ↑
連帯保証人は、持っている財産総てを担保に提供
しているわけです。
相続財産だけではありません。

銀行としてみれば、お兄さんと質問者さん、
二人の保証人がいたのに、それが一人になって
しまう訳です。
これは銀行にとって大いに不利です。

お兄さんが無資産で、質問者さんが金持ちだったら
その不合理は倍加します。

このような対応は、普通どころか、法律上、
経済上当然です。




私の連帯保証を外す方法はないのでしょうか?
   ↑
他の信用ある保証人に代わってもらうとか、
担保を提供するなどして、銀行と交渉するしか
ありません。

しかし、質問者さんが支払えば、その支払った分は
お兄さんに請求出来る可能性があります。

兄弟でそういう取り決めはしなかったのですか?
取り決めがなくても、半分は請求できるし、
相続のことを考えたら、全額請求出来る可能性はあります。

もう、私は相続する権利もないのにおかしくないですか?
   ↑
おかしくありません。
というか、銀行としてみれば当然です。



兄ひとりでいいのに。
このような対応は普通ですか?
  ↑
連帯保証人は、持っている財産総てを担保に提供
しているわけです。
相続財産だけではありません。

銀行としてみれば、お兄さんと質問者さん、
二人の保証人がいたのに、それが一人になって
しまう訳です。
これは銀行にとって大いに不利です。

お兄さんが無資産で、質問者さんが金持ちだったら
その不合理は倍加します...続きを読む

Q相続

弟夫婦が家を建てる際、父親が土地代として2100万円だしその上に弟名義の家が建っています。
土地の一部は弟の嫁の名義、建物の一部が親も名義になっています。2世帯住宅で同居です。
父親は土地代を出したはずだが、生前なぜ!一部弟の嫁の名義になっているのか?登記の時、弟が勝手の変えたようです。
先日親がなくなり相続の話で、弟の言い分は路線価で900万だら相続は900万だと言い張ります。
預金が約3000万あり、900万+3000万=3900万を3人兄弟で均等にする、1人あたり1300万だと言います。土地と現金400万をとると言ってます。
私の言い分は2100万+3000万=5100万で1人1700万円で弟に貰い過ぎている400万を補てんするように言いますが納得しないようです。どちらの言い分が正しいのでしょうか?

Aベストアンサー

預金3、000万円
弟が生前に貰っていた現金2,100万円
合計5,100万円
相続人3人で平等に分けると一人1,700万円

弟は既に2,100万円を貰ってるので、400万円を出す。
他の二名は現金3,000万円に、この400万円を足した3,400万円を二人で1,700万円づつ相続する。

上記が正と思います。つまりご質問者の考え方です。

「路線価で900万だら相続は900万」という弟さんの言い分は正しいように見えますが、間違い。
理由
遺産分割の話をしてるのに、故人の所有物ではない不動産の評価額を出しても無意味。

「土地の一部は弟の嫁の名義、建物の一部が親も名義になっています。2世帯住宅で同居です。
父親は土地代を出したはずだが、生前なぜ!一部弟の嫁の名義になっているのか?登記の時、弟が勝手の変えたようです。」
と述べられていて、経緯はわかりますが、要は「生前に弟が父から2,100万円先取りしてる」ということです。

ここまで話が整理できて、そのうえで「2,100万円で購入した土地と建物」の一部が相続財産になっているので、話が複雑化します。
2,100万円のうち「父の名義になってる部分」は差し引いて、弟さんなり、その奥さんなりが生前に贈与を受けていたとして計算することになります。
所有権割合によって、2,100万円を按分する方法が良いのかなと思います。
この辺りは、専門家に相談し、かつ相続人が納得できる方法を選ぶしかないようです。

預金3、000万円
弟が生前に貰っていた現金2,100万円
合計5,100万円
相続人3人で平等に分けると一人1,700万円

弟は既に2,100万円を貰ってるので、400万円を出す。
他の二名は現金3,000万円に、この400万円を足した3,400万円を二人で1,700万円づつ相続する。

上記が正と思います。つまりご質問者の考え方です。

「路線価で900万だら相続は900万」という弟さんの言い分は正しいように見えますが、間違い。
理由
遺産分割の話をしてるのに、故人の所有物ではない不...続きを読む

Q結婚してから30年、私60歳、妻53歳。私の母83歳。私は3年前に脳梗塞で半身麻痺の身です。妻はこの

結婚してから30年、私60歳、妻53歳。私の母83歳。私は3年前に脳梗塞で半身麻痺の身です。妻はこの3年間、私の介護で疲弊しています。最近になって母は、私の妻に『貴女には苦労をかけっぱなしですまない思います。でも、現在サ高住で生活している私には何もしてあげられない。せめて、私の遺産を貴女に遺したい』と言います。父は既に他界しています。
この時、の手続きについて教えて下さい。
1.母が元の住居とは違う市のサ高住に住んでおり、ここは私の住む市でもありません。
この際の手続きは、母の住民票がある市役所へ養子縁組みの届け出をすれば良いのでしょうか?

2.私には弟が一人おりますが、届け出の際に弟の承認が必要でしょうか?母の承認があればそれだけで良いのでしょうか?
弟は他家へ養子に入っており、戸籍もそちらの息子になっています。弟は養子にに入った家の事業を継いで裕福な生活をしており、以前に母の相続の際、私の妻にも1/3の遺産を分けて欲しいというと、それでいいが、母に一筆書いてもらっておいてくれとのことでした。

3.手続きをするにあたって注意する点はありますか?

私としては、万一私が先に逝った場合も含めて、何としても妻にその後の生活を少しでも豊かにしてやりたいと考えています。
是非、良いやり方をご教示下さい。

3.手続きをするにあたって注意する点はありますか?

私としては、万一私が先に逝った場合も含めて、何としても妻にその後の生活を少しでも豊かにしてやりたいと考えています。
是非、良いやり方をご教示下さい。

結婚してから30年、私60歳、妻53歳。私の母83歳。私は3年前に脳梗塞で半身麻痺の身です。妻はこの3年間、私の介護で疲弊しています。最近になって母は、私の妻に『貴女には苦労をかけっぱなしですまない思います。でも、現在サ高住で生活している私には何もしてあげられない。せめて、私の遺産を貴女に遺したい』と言います。父は既に他界しています。
この時、の手続きについて教えて下さい。
1.母が元の住居とは違う市のサ高住に住んでおり、ここは私の住む市でもありません。
この際の手続きは、母の住民票が...続きを読む

Aベストアンサー

>1.この際の手続きは、母の住民票がある
>市役所へ養子縁組みの届け出をすれば
>良いのでしょうか?
本籍地のある役所が一番よいです。
住民票のある役所でも手続きはできます。
しかし、戸籍謄本の取り寄せが必要に
なります。

>2
同意が必要なのは配偶者である、あなたと
他に成人の証人2名が必要です。

弟さんの承認は必要はないですが、血族
として、法定相続人として、知らしめて
おくべきことではあります。

>私の妻にも1/3の遺産を分けて欲しい
>というと、それでいいが、母に一筆
>書いてもらっておいてくれとのこと
>でした。
養子縁組が成立しておらず、お母さんの
遺言がない場合は、あなたの奥さんに
★相続権はありません。
あなたが先立たれた場合、お母さんからの
相続の可能性は完全に絶たれます。

ですから、弟さんの言ってることは、
正しいです。
一筆というか正式な遺言書を作成する
のがよいと思います。

>3
下記の説明にもあるように
http://www.nishi.or.jp/print/0001184400060001100315.html
引用~
・縁組の手続きは、その事案により届出方法、
必要書類等が異なりますので、必ず事前に
お電話や窓口にてお問い合わせください。
~引用
は、ポイントだと思います。
本籍地の役所と連絡をとりながら、書類を
しっかり準備した上で、手続きをふむのが
よいと思います。

養子縁組は相続税の対策にもなります。
是非そうされるとよいと思います。

私には要介護5の兄がおり、近い将来
おこるであろう相続にどう対応するか
悩んでいるところです。

しかし、なによりお体をお大事になさって
下さい。

>1.この際の手続きは、母の住民票がある
>市役所へ養子縁組みの届け出をすれば
>良いのでしょうか?
本籍地のある役所が一番よいです。
住民票のある役所でも手続きはできます。
しかし、戸籍謄本の取り寄せが必要に
なります。

>2
同意が必要なのは配偶者である、あなたと
他に成人の証人2名が必要です。

弟さんの承認は必要はないですが、血族
として、法定相続人として、知らしめて
おくべきことではあります。

>私の妻にも1/3の遺産を分けて欲しい
>というと、それでいいが、母に一筆
>書いてもら...続きを読む

Q遺産相続について。姉と私の二人姉妹で姉が家を相続しています。両親は亡くなって、姉は結婚していないので

遺産相続について。姉と私の二人姉妹で姉が家を相続しています。両親は亡くなって、姉は結婚していないので1人です。姉が死亡した場合は家の相続はどうなりますか。

Aベストアンサー

貴方が唯一の相続人です。

Q養子に出した子への遺産相続

子供2人のうち1人を養子に出し、その養父母は既に他界しています。他は独身です。
この場合、子供2人への相続は均等にすべきものですか?
全く素人の無知な親ですので詳しい方に教えて欲しいです。

Aベストアンサー

便宜上
養子でないお子さん:A
養子に出したお子さん:B
としましょう。

法律上はお子さんABに等分の相続権が
あります。

しかし養父母の相続をBが既に受けて
いるならば、そこを考慮して、遺言書を
作成されてよいと思います。

独身はAの方ですかね?
そしてBは妻子がいるとなれば、
確かに判断は難しいかと思います。

例えば、Aに全部相続すると遺言を
遺されて、相続となり、Bも応じたとしても、
そのままで将来Aが先に亡くなったと
したら、最終的にはBへの相続となる
可能性はあります。

しかし、将来のことは分かりません。
また、ご兄弟の関係や気持ちもあります。

ここはあなたのご意思(遺志)しだい
ということです。

少なくとも遺言書は作っておくべきだと
思います。

いかがでしょう?


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報