サラリーマンを定年退職し、自営業(電気設備メンテ)を始めました。技術力の向上とお客様の獲得に努力しています。さて仕事仲間(先輩)で市の業務を見積合せで受注している人がいます。基本は入札だと思いますが見積合せが認められる範囲(条件)を教えてください。とても羨ましいです。

A 回答 (2件)

自治体によって実施の有無や金額設定に幅がありますが


ごく小規模で継続等の場合、複数業者から見積徴収して
発注する業務もありますね。
ですので自治体によって違うので判りませんが回答。
それはさておき先ず指名参加願い提出して、その自治体の
指名業者になる事が先決ですが、そこはクリアしてますか?
指名業者になって無ければ指名も見積依頼も来ません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

>ごく小規模で継続等の場合、複数業者から見積徴収して発注する業務もありますね。

納得です。

お礼日時:2017/06/15 17:54

>市の業務を見積合せで受注している…



それを世の中では談合といいます。

>見積合せが認められる範囲(条件)を教えてください…

ごく少額の契約を除いて、談合が公式に認められることはありません。
ごく少額とは具体的にいくらまでかは、自治体によって異なります。

赤信号で横断歩道を渡っても、必ず車にひかれるわけではありません。
40キロ制限の道路を 50キロ、60キロで走っても、必ず速度違反で検挙されるわけではありません。

世の中には、法令類で決められたことに少しぐらいはみ出したとしても、大目に見てもらえることが少なからずあるというだけの話です。

いずれにしても、

>サラリーマンを定年退職し、自営業…

で、高額の公共事業を取ろうなんてのは夢物語です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

お礼日時:2017/06/15 17:55

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

このカテゴリの人気Q&Aランキング