偏見と差別の具体例を教えてください

A 回答 (4件)

偏見というのは、合理的根拠がない


偏ったモノの見方を言います。

女性だから、理数系はダメ、というのは合理的
根拠があるでしょうか。

アジアでは成績に差が出ていますが、欧州では
差は認められません。
北欧に至っては、女性の方が成績がよいです。

これは、教育の仕方、文化の問題であり、先天的な
モノでは無い事を示しています。

つまり、女性は理数系がダメ、というのに合理的根拠が
なく、偏見だ、ということになります。



こうした偏見に基づき、女性だから理数系に
進ませない、入学させない、というのは偏見に基づく差別、
ということになります。
    • good
    • 0

部落差別。


親の所得で子供を差別する。
学歴や職業で人を見下す。
これらは、間違えた考え方偏った考えに基づく、いわれのない差別。

区別、区分、分類は差別ではありません。
性別、年齢、最終学歴、障害の有無etc
    • good
    • 0

男女で分けた場合



差別は性の差があることによる区別
偏見は男女の優劣による間違った見方、考えによる分け方
    • good
    • 0

(偏見)彼は三流大学出だから、馬鹿だろう。


(差別)彼は三流大学出だから、役職にするのはやめておこう。

肩書などにより偏った見方をするのが偏見、異なる取り扱いをするのが差別ではないでしょうか。
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング