信号待ちの時、前の車2台が方向指示器あげてしました。その時思ったのですが、点滅の間隔は二台ともバラバラだったのに数秒すると等間隔に点滅しました。 間隔がバラバラならタイミングが合うことはないと思ったのですがなぜなんでしょうか。

A 回答 (9件)

多NO6さんと、NO8さんと合わせれば正解でしょう。


特に1つの車が電子制御式でもう一つがバイメタル式なんかだと、十分あり得るのでは・・・。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

まとめとして、おっしゃる通りですね。 ほかの2人にもベストアンサーにしたいのでが今回はこちらの方にさせていただきます。

お礼日時:2017/06/15 18:55

最近の車は車載コンピューターの制御でウィンカーの動作させており、かなり精密な間隔で点滅します。

ですが、少々旧式の車だとウィンカーの点滅はヒーターとバイメタルのようなものでさせており、バッテリーの電圧が変わればヒーターの加熱・放冷の速さで点滅の周期も変動しました。バッテリーの電圧はアクセルの踏み具合、ブレーキランプの点灯、カーエアコンの動作具合によって変動しますから、その影響を受けます。

なので、車によってウィンカーの点滅周期は、時計の秒針くらいに正確で安定しているものと、バッテリーの電圧変動の影響を受けて一定しないものがあります。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

2種類があるのですね

お礼日時:2017/06/15 18:53

小学校で最小公倍数というのを習っていますから


思い出してみてください。
    • good
    • 0

(可能ならPCなど大きめの画面で見てください)


●○○○●○○○●○○○●○○○●○○○●○○○●○○○●○○○●○○○●
●○○●○○●○○●○○●○○●○○●○○●○○●○○●○○●○○●○○●

上の段は4つに1つが黒、下の段は3つに一つが黒ですが、定期的に同じタイミングで黒になります。これが10個に1個と11個に1個ぐらい微妙な差だと、最初違うタイミングでもじわじわ近づきほぼ同じタイミングが数回続いてまた離れていくことになります。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

とてもわかりやすいです

お礼日時:2017/06/15 18:51

そのような状況はよくありますね。


それより、
>方向指示器あげて
の「あげて」の表現に、「なんとなく昔を思い出し」懐かしく感じました。ありがとう。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

祖母がよく言っているので、あげるが普通なのかなと思ってました。人によって表現が違うんですんね

お礼日時:2017/06/15 14:03

大体一緒ですけど微妙な誤差でタイミングがずれていくことがあります

    • good
    • 0

点滅間隔の倍数が一致した瞬間にあっただけでしょう、


合っても直ぐにまたバラバラになるのは良く目にします。
    • good
    • 0

同じ秒数のバラバラでエンジンの回転数によって点滅回数が変化しないウインカーだったら、その間隔は一定なので、決して合いませんが



違い秒数のバラバラであれば、いずれ同じような間隔での点滅になって、その状態が続けばまたバラバラになります。

あとエアコンが稼働するとエンジンの回転数が変わりますので、それによって点滅する間隔が変わる事もありますので、同じような点滅になることもあります。
    • good
    • 0

等間隔に点滅したように見えた(感じた)だけ。


また数秒するとズレていってばらばらになります。
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qシートベルトをファッスンしてください。 ファッスンってどういう意味ですか?

シートベルトをファッスンしてください。

ファッスンってどういう意味ですか?

Aベストアンサー

締める
http://eikaiwa.dmm.com/uknow/questions/5531/

Q電気自動車の問題点を記載します(いまだに実用化にならないのは問題点のクリヤーが絶望的だからです)

燃料電池車に必要な技術

例として
メタンハイドレート採掘
バイオ燃料製造技術
水素メタル製造技術
燃料電池の小型軽量

全てがまだ未熟な技術です。

電気自動車の問題点を記載します。
1.走行距離が短い。
2.エンジンブレーキの変わりに一時的にダイナモにして充電するが微々たる物である。
3.結局、ブレーキはメカ式です。電磁ブレーキは消費電力が大きすぎる。
4.バッテリーの開発が上手くいかない。
5.上り坂は消費電力が大きく走行距離が激減する。
6.音響機器、エアコン、ライトは走行距離を激減するのでLEDライトだけです。
エアコンが使えないので夏暑く冬寒い音楽は鳴らし続けると車が止まりかねない。
7.坂は結構怖い。に一時的にダイナモにして充電するがエンジンブレーキ並みとは行かない。加速が止まらない為メカブレーキを使うが電池が車重の大半でかなり重い。恐ろしくて峠には行く事が出来ない。山越えは無理です。
8.バッテリーが高価です。軽自動車を改造した電気自動車が10年前ですが中古で500万円でした。一時的にダイナモにして充電するシステムが無く。メカブレーキのみ坂は恐怖以外のものでは無かったですね。
9.あっという間にバッテリーがパンクしました。2週間でパンクした。バッテリーはパナソニックの電気自動車用。無茶苦茶高価でこれからも、この高価な電池と付き合うのかと思って結局メーカーに引き取って貰った。引き取りは30万円。つまり、恐怖のジェットコースターを2週間体験し470万円失った訳である。

今の電気自動車が一人乗りでシティカー止まりなのは上記の問題をクリヤー出来ていない為です。
ハイブリッドはエンジンがあるので上記のことはクリヤー出来ています。

燃料電池は電気自動車の全ての問題点をクリヤー出来て
さらにモーターを車輪の中に仕込む事で、その場で旋回できます。
まるで戦車です。前進と後退が同じ速度で行なわれます。結構怖い。
独楽のように回り続けることが出来ます。

ブレーキは電磁ブレーキが使えるので結構運動性能が高いです。
大容量の電気を使うので電気自動車では使えないシステムです。

以上が10年前、電気自動車に乗っていたので分った問題点で
電気自動車が普及出来ない欠点です。

電気自動車はガソリン車よりも蒸気機関よりも早く使われていました。
(馬車を改良しモーターとバッテリーを使ったらしい)
いまだに実用にならないのは問題のクリヤーが絶望的だからです。

どう思いますか?

燃料電池車に必要な技術

例として
メタンハイドレート採掘
バイオ燃料製造技術
水素メタル製造技術
燃料電池の小型軽量

全てがまだ未熟な技術です。

電気自動車の問題点を記載します。
1.走行距離が短い。
2.エンジンブレーキの変わりに一時的にダイナモにして充電するが微々たる物である。
3.結局、ブレーキはメカ式です。電磁ブレーキは消費電力が大きすぎる。
4.バッテリーの開発が上手くいかない。
5.上り坂は消費電力が大きく走行距離が激減する。
6.音響機器、エアコン、ライトは走行距...続きを読む

Aベストアンサー

絶望的なのは、電池ですね。これは共感します。
電池は、ここ20年30年を見ても、画期的な開発やら発明やらが年10件以上出続けています。が、30年前の電池と比べて、今のものは画期的には程遠くほとんど変わっていないのが現状なんですね。これは今後も同様に50年くらいは変わらないってくらい変わらない可能性が高いと思っています。

冷暖房は、そんなに電気を食わないんですよ。家庭用のを思い出してもらえば同じようなものが載ってるので分かりやすいですが、冷房で0.5kW、暖房で1.0kW程度だと思います。クルマの定速走行に必要な出力は60km/hで10馬力~7.5kW程度のようですので、エアコンをつけてると半分の距離しか走れないとか見る見るバッテリー残量が減っていくなんてのは、結構ウソです。

距離を走りたいときには、走りやすい高速道路を使うと思われるので、結構長い距離を走れます。300kmも山道のアップダウンを繰り返すようなところを走りたいと思う人は、極一部ですw

Qエンジンの気筒数って何本が最適ですか?

エンジンの気筒数って色々ありますが、
価格を考慮しない場合、何本あれば一番スムーズにエンジンを回せますか?

また、V型、直列、水平対向など気筒の配置方法も色々ありますよね
どれがオススメですか?

Aベストアンサー

こんにちは。

二昔前は『直列6気筒』が最高にスムースだという答えになっていたのですが、
現在は直列4気筒も以前の直列6気筒並のスムースさですので、
高速道路を日常的に多用するのでなければ、直列4気筒がベストです。

V型はサーキット走行を楽しむのでなければ、直列と比較してあなたの望むメリットはありません。
私は機械設計を学んだ人間ですが、構造上、振動を打ち消すことを重要視したデザインではありません。

スバル車からお選びになるのでしたら、水平対向エンジンはなんら問題ありません。
ただし、低重心化できるという一般論的なメリットはレーシングカーとしての車体設計を想定した上での事柄ですので、
一般的なボンネットに収める限り、補機のレイアウト等の関係で、特段のメリットはありません。

日常の足なら、直列4気筒。
高速道路多様なら、直列6気筒がベターですよ。

昔、友人のV8クラウンに乗せてもらいましたが、あれはあらゆる振動・防音対策を施した別格の自動車でしたので、
V型のでメットは全く感じさせない別物でした。(※時速100kmでもほぼ無音です)
ご予算が許すようであれば、V8クラウンを一度体験為さることを強くお勧めいたします。
※エンジンが高性能という意味ではなく、あらゆる手段を尽くしてV型のデメリットを押さえ込んでいるからです。

ではでは。

こんにちは。

二昔前は『直列6気筒』が最高にスムースだという答えになっていたのですが、
現在は直列4気筒も以前の直列6気筒並のスムースさですので、
高速道路を日常的に多用するのでなければ、直列4気筒がベストです。

V型はサーキット走行を楽しむのでなければ、直列と比較してあなたの望むメリットはありません。
私は機械設計を学んだ人間ですが、構造上、振動を打ち消すことを重要視したデザインではありません。

スバル車からお選びになるのでしたら、水平対向エンジンはなんら問題ありません。
ただし...続きを読む

Qターボってあった方が良いんですか?

主婦です
今度、車を乗り換えるのですが、
エンジンにターボってついていたほうが良いんですか?

ディーラーさんいわく、パワーが出ますよということでした
燃費は少し悪くなるとか...

用途は買い物と通勤に使うぐらいです
あとは家族(4人)でお出かけしたりするぐらい
高速はたまに乗る程度です

Aベストアンサー

ターボ(チャージャー)を付けることによっての

メリット
・エンジン回転の中高速域でターボが動作し過給してくれるので主に加速時や坂道発進などにストレスを感じにくい。
非ターボ車(N/Aと呼称される自然吸気)の場合はエンジンのピストンを使用し空気(混合気)を引き込むので抵抗になる。
〔例、注射器のピストンを引っ張る(N/A)のと針側に空気を入れながらピストンを引っ張る(ターボ)のはどちらが楽でしょう?〕

デメリット
・車体(エンジン)重量が上がる。
ターボ機構が付加された分、ターボ本体や吸排気のマニホルド(パイプのようなもの)の重量が非ターボ車よりも重くなる。
またエンジンの低回転時には動作しないので、無段階ギアなどでこまめにギアアップなどを行う場合には重量分の無駄。
エコ運転に慣れており、3急運転(急発進、急ブレーキ、急ハンドル)に近い状態がほぼ無く、
毎回のアクセルワークが、ほぼじわじわと言った方にも無用の長物です。

・メンテナンスをしっかりと行う必要あり。
エンジンオイルなど定期的に定められた交換頻度で行う事をお勧めします。
ターボはエンジンオイルで潤滑及び冷却などを行っていますので、ターボ車用の交換頻度(非ターボ車と比較し多少短い)で行います。
エンジンオイルの量も不適切な場合でターボを使用し続けると故障の原因になります。(長時間の高速運転など)

・燃費に影響する。
ターボを多く使用すればするほど燃費は下がります。

主なものはこのくらいです。

ターボ(チャージャー)を付けることによっての

メリット
・エンジン回転の中高速域でターボが動作し過給してくれるので主に加速時や坂道発進などにストレスを感じにくい。
非ターボ車(N/Aと呼称される自然吸気)の場合はエンジンのピストンを使用し空気(混合気)を引き込むので抵抗になる。
〔例、注射器のピストンを引っ張る(N/A)のと針側に空気を入れながらピストンを引っ張る(ターボ)のはどちらが楽でしょう?〕

デメリット
・車体(エンジン)重量が上がる。
ターボ機構が付加された分、ターボ本体や吸排気のマニ...続きを読む

Q車、タイヤ。素人です。 軽自動車なのですが 故障しました。 パチ屋に止めていたのですが、 ほとんどの

車、タイヤ。素人です。

軽自動車なのですが
故障しました。

パチ屋に止めていたのですが、
ほとんどの車がパンクしてました。


とりあえず、問題はそこではなく

タイヤって安く売ってますけど

その変で買って、取り付けるのも簡単でしょうか?

聞いた話、ホイールをなくすと安いけど
素人には外せない

と書いてあります。

以前、スタッドレスには自分で履き替えたことはあるのですが、

ホイールは最初から付いていました。

もし、使う道具とかあるならば

教えてください。

サイトを探しても
見つからなかったので
質問しました

Aベストアンサー

#1です。
>基本的に売られてるタイヤはホイール込みの値段でしょうか!?

基本的にホイール無しの値段です。

>よく、タイヤが山積みになってますが、それは、そこで付け替えるのを前提にしているのですか?

そうです。

Q自動車メーカーさん!私の特許級の事故率が下がるアイテムアイデアを買ってください! 自動車メーカーに私

自動車メーカーさん!私の特許級の事故率が下がるアイテムアイデアを買ってください!

自動車メーカーに私の追突事故を100%削減する特許級の衝突回避装置を考えたので自動車メーカーさん!私のアイデアを買ってください。

自車のバックにあるものを付けると、後方車両は居眠り運転手が後方でも追突されません。

本当は国内生産台数ナンバー1のトヨタ自動車にこの特許級の技術を売りたいですが、今ならなんと日産自動車のメーカーさんでもホンダでも何なら軽自動車メーカーさんに採用して頂きたい。

個人的に軽自動車メーカーならスズキ自動車に売りたい。でもダイハツが欲しいというなら売って上げてもいい。

では、発表します。

後方車が前方車の私の車に絶対に追突しない理由は、私の車のバックドアに円形のカラスよけみたいなビックリマンチョコの付録のシールのようにキラキラしたラメシールを貼るというものです。

ナンバープレートとロゴマークの間。

もしくはバックドアとロゴマークの間にキラキララメシールというかクレジットカードのホログラムを巨大な直径10cmから20cmの円形のプレートもしくはシールを埋め込むと、後方車はキラキラ光る円形のものに気が散って、まず前方車に追突しないようになります。

どうですか?

自動車のバック側に10-20cmの銀色のホログラムを貼るだけで貴社の車が追突されなくなって事故被害率が減りますよ。

買いませんか?このアイデア!

自動車メーカーさん!私の特許級の事故率が下がるアイテムアイデアを買ってください!

自動車メーカーに私の追突事故を100%削減する特許級の衝突回避装置を考えたので自動車メーカーさん!私のアイデアを買ってください。

自車のバックにあるものを付けると、後方車両は居眠り運転手が後方でも追突されません。

本当は国内生産台数ナンバー1のトヨタ自動車にこの特許級の技術を売りたいですが、今ならなんと日産自動車のメーカーさんでもホンダでも何なら軽自動車メーカーさんに採用して頂きたい。

個人的に軽...続きを読む

Aベストアンサー

すでに出願済みですよね。ここに記載したことで、これから特許出願しても、[この発明は、その出願前に日本国内又は外国において、電気通信回線を通じて公衆に利用可能となった発明に基いて、その出願前にその発明の属する技術の分野における通常の知識を有する者が容易に発明をすることができたものであるから、特許法第29条第2項の規定により特許を受けることができない。]と言われちゃいますね。
認めてもらうためには、ほんとに効果があるのかとかを示す根拠がほしいですね。一般に広く流布する前は、いったい何が書いてあるんだろうと確認しようとする人が増え、車間距離を詰められ、追突事故が増えそうですね。

Q最近、軽自動車でも 「白ナンバー」よく見かけます。 別に良いのですが… どー思います?? 軽自動車の

最近、軽自動車でも
「白ナンバー」よく見かけます。

別に良いのですが…
どー思います??

軽自動車の特権⁈じゃないけど、
黄色ナンバーがシックリくると思うんですが。。

「黄色ナンバーだから、軽自動車は乗らない」
って知人いるんですけど。。

皆さんは、軽自動車の白ナンバー、
どー思います???

Aベストアンサー

軽に乗っていると劣等感を持って居るものが白にしているのかな 白色でも軽は軽なのに 役所の金儲けとイジマシイ心が合致したのですな まぁそれでスポーツに
関心が高まれば よいのですが

Q車で停止中からアクセルを踏み込んでも、なかなか加速してくれません。ある程度速度が出てると普通に加速し

車で停止中からアクセルを踏み込んでも、なかなか加速してくれません。ある程度速度が出てると普通に加速してくれます。ディーラーでエンジンの修理をしてからです。再度みてもらい、電気系統?の診断をしたり、いろいろとやって(ミッションオイル交換など)くれたんですがダメです。あとは何が悪いでしょう?

Aベストアンサー

ATが滑っているのではないでしょうか。

ATF(オートマティック・トランスミッション・フルード)というのが、ATFの中に循環して
います。いわゆる作動油です。

もしも、今の走行距離数が10万㎞とかで、過去に1度も交換していないという状況で交換した
場合、

ドレンボルトから、下から抜いても全量は1度に抜けないので、中に残っている古いものと
新しく入れたATFが中で混ざりますので、不具合が起きることがあります。

ATFは、「設計15万㎞まで無交換なので、15万㎞まで乗れれば良いから」とずっと無交換の
ままという人と、「走行距離2万㎞とか走るごとに交換していく」という感じで2通りの
パターンがあると思います。

ある程度長い期間無交換のままという状況が続いている車のATFを交換しますと、滑る
という症状などが出たりすることがあります。(無交換のままでも滑ってから慌てて交換
されるケースもある)

ダッシュボードの計器類の中に、エンジン回転数を示す”タコメーター” というものがあり、
ギアがシフトアップした時とかに針が落ちたりしますが、この時に滑っていると思うような
ものがないのかを目視確認すれば良いのかと思います。

ATFが問題であれば、GSとかに行って、「ATF交換で不具合出たようななので、」と
相談したりすれば、その辺を店長さんが走ったりしてみて、「これは滑っているね」とか
何か教えてくれますよ(相談は無料で、何かやった時には有償)

滑っているようであれば、再度ATF交換をしていけば良いと思います。

エンジンを修理した、ピストンリングを交換したと書いてあり、一般的にはエンジンヘッド
を開けてバルブとか外して、ピストンの周りのピストンリングを交換するというのは、
圧縮比が下がった場合とかのオーバーホールという感じになると思います。

そこまで手間がかかると、まずエンジンの修理自体は成功していると考えた方が良いので
圧縮比が下がったトルク感のない状態というのはないかなあ~と思ったりします。

自分の車ですから自分で判断するという部分で、「出足が悪い」という判断はできている
と思うので、後はGSとかで誰かに乗ってもらい、悪い箇所特定すれば良いだけだと
思います。

ただ一般的な話として、小さな町のどこにでもあるような修理工場とかでも、ブレーキ
の修理でオーバーホールとか頼んだ場合でも、「試乗で運転してみて、きちんと動作して
いるのを確認しました」とか言って引き渡しされます。

エンジン修理して、それに乗った瞬間からオーナーが前よりひどくなったと感じたりする
のは、チェックしていないという感じになるので、別の修理工場とかでみてもらい、先に
悪い箇所を調べた方が良いのかもしれません。

ATが滑っているのではないでしょうか。

ATF(オートマティック・トランスミッション・フルード)というのが、ATFの中に循環して
います。いわゆる作動油です。

もしも、今の走行距離数が10万㎞とかで、過去に1度も交換していないという状況で交換した
場合、

ドレンボルトから、下から抜いても全量は1度に抜けないので、中に残っている古いものと
新しく入れたATFが中で混ざりますので、不具合が起きることがあります。

ATFは、「設計15万㎞まで無交換なので、15万㎞まで乗れれば良いから」とずっと無交換の
...続きを読む

Q自動ブレーキ搭載車のほとんどの車が止まれず激突しているのはなぜですか? 【自動ブレーキ比較まとめ】ス

自動ブレーキ搭載車のほとんどの車が止まれず激突しているのはなぜですか?

【自動ブレーキ比較まとめ】スバル以外止まれてませんwww
https://www.topbuzz.com/article/i6255768240566436356?app_id=1131


低速走行でもSUBARUのアイサイト以外激突しています。

低速走行で激突している自動車メーカーは自動ブレーキ搭載するオプションは詐欺なのでは?

時速30kmで激突してたら話になりませんよ。

60km/hで止まれるSUBARUのアイサイトだけが自動ブレーキと名乗れるのでは?

あとトヨタ自動車は大企業で巨大な資本も大量の技術者がいてレクサス以外に搭載している自動ブレーキがハリボテのオモチャで赤っ恥なのでは?

メーカーが同じなら全部同じ自動ブレーキが搭載されてるのかと思ったら車種によって搭載される自動ブレーキも違うことがわかった。

あとスズキの自動ブレーキは良いことが分かった。あとの軽自動車メーカーの自動ブレーキもオモチャだった。機能しない自動ブレーキをオプションで売って、自動ブレーキ搭載車がそのまま突っ込んでもメーカーは自動ブレーキ保険とかないのだろうか。オプションで数十万円払って止まったら自動ブレーキのお陰で止まらなかったら知らないって凄い世界だと思う。

止まれてないじゃん。

技術者は詐欺に加担してるって分かって載せて売ってるって罪の意識はないのだろうか。戦前の技術者なら恥すぎて切腹自殺すると思う。

自動ブレーキはSUBARUとスズキ以外のはクソってのだけ分かった。

自動ブレーキ搭載車のほとんどの車が止まれず激突しているのはなぜですか?

【自動ブレーキ比較まとめ】スバル以外止まれてませんwww
https://www.topbuzz.com/article/i6255768240566436356?app_id=1131


低速走行でもSUBARUのアイサイト以外激突しています。

低速走行で激突している自動車メーカーは自動ブレーキ搭載するオプションは詐欺なのでは?

時速30kmで激突してたら話になりませんよ。

60km/hで止まれるSUBARUのアイサイトだけが自動ブレーキと名乗れるのでは?

あとトヨタ自動車は大企業で巨...続きを読む

Aベストアンサー

このテストは、そういう結果が出るようなテストをしているだけ。
iSightが苦手とするテストをすれば、iSightだけが停まれません。

全ての安全装備や機能は
「必ず停まるわけではありません」と明記されています。
50キロでぶつかるか、20キロでぶつかるかにこそ、大きな差があるのです。

常識ですよ。

Q車検対応の車外マフラーがうるさいと近所からクレームがきました

車検対応の車外マフラーがうるさいと近所からクレームがきました

純正品より重低音の響く音ですが車検対応だし「勝手な事をするな」と言われても「勝手」ってだれの許可が必要なんでしょうか?「マフラーすこしうるさくします」と御近所に許可を得ないといけませんかね?

1件に6室あるタイプの集合住宅でクレームを言っているのは一人だけです。

Aベストアンサー

私の個人的な意見ととして聞いてください。
意見の押しつけではありません。

マフラーを変えて、音が良いと思っているのは、本人だけです。
周りの人間は「うるさい」と思っています。
車検対応などは、周りの人にとっては関係ありません。
基準になるのは、同車種のノーマルの車です。
基準がある以上、それよりも音が大きくなると、うるさいと感じます。

改造車=標準部品から1つでも部品を変えた車
メリット(使用者に対してのメリットの方が多い)
デメリット(使用者の使いにくさ、周りに対しての迷惑など)
デメリットの方が多く感じます。
改造車に乗るって事は、それらの車の使いにくさを理解して使うって事ですよね。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報