うつ病経験者の方々に質問です
ネットでは薬物治療は賛否両論のようですが
うつ病初期、軽・中度ぐらいの症状で実際薬を飲んでよかった
飲まなければよかった等経験者のご意見お聞かせ下さい。
よろしくお願いします。

A 回答 (5件)

薬物治療の賛否については、初期のうつ病の治療について意見が分かれているだけですね。



ここで重要になるのは、労働のあり方が日本と海外では大きく違うということですね。

海外では、「なんか体調がおかしい(早朝覚醒など)」と感じた時点で会社を休み、小さな病院で診察を受け、その症状によって、専門の病院を紹介されて治療を受けます。この初期の治療について、薬を使わずに、カウンセリングで患者さんの考え方を修正し、快方に向かわせるケースが日本より圧倒的に多いことが薬物治療の賛否になるのでしょう。

しかし、日本においては、多少、体調が悪くても会社を休まず(休むことができず)、はっきりとしたうつ病の症状が出てから病院へ行くことも多いですし、精神疾患と疑わず、内科に通い続ける方も大勢います。

ですから、中度以上(うつ病と診断される)になれば、国内外に関わらず薬の処方はありますし、その処方量は日本よりも海外のほうが多いこともあります。

ちなみに、私自身は、商談先の大学病院の中で倒れ、そのまま営業マンから患者になってしまいました。入院治療なので、早く私に合った薬が見つかったことは不幸中の幸いでしたね。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

そういう所は本当に日本は遅れていると痛感させられます。
雇用のあり方もそうですけど・・・
貴重なご意見ありがとうございました。

お礼日時:2017/06/17 13:27

>ネットでは薬物治療は賛否両論のようです


ネットで薬物使用に反対している方は、うつになったことが無いのです。90%以上の方は服薬し、ネットなど見ません。
飲まなければ良かった意見もあると思いますが、それは軽い方でしょう。重くなると薬が無いと動けなくなります。重いうつは車を運転できるレベルでさえ苦しくてたまりません。
飲まなかった方が良かった方にもう一つ想い出しました、それには二つあり一つは重度の統合失調症から来るうつ。もう一つはヤブ医者に変な処方をされた人。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

貴重なご意見ありがとうございます。

お礼日時:2017/06/17 13:28

薬はなるべくなら、飲まない方がいいと思います。



しかし、薬でも飲まないと不安だから、飲むんですよね。

私が思うには、医師や相談する相手のカウンセリング能力によるところが大きい気がします。

「ああ話聞いてもらい、適切なアドバイスももらって、充足した時間だった。まるで、しっかり治療を受けたようだ。」と感じるような医師やカウンセラーにはナカナカ巡り会いませんよね。

医師も、それがわかってるから薬を処方するんでしょう。

全部だと言うと、叱られそうだけと、ほとんどの薬は気休めだと思いますよ。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

貴重なご意見ありがとうございます。

お礼日時:2017/06/17 13:29

サインバルタ飲んでウォーキング(散歩)して日光浴浴びてたら、1ヶ月でうつ回復しましたよ。



飲んで良かった。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

貴重なご意見ありがとうございます。

お礼日時:2017/06/17 13:29

向精神薬にたいするネット上の意見は、


自分も精神病患者で精神が健常でないか、病んでるレベルの医者嫌い主張の無理解者しか書き込まないので、客観性を持った正確さのある意見は一切存在しないので、賛否両論と思わないことです。
両極の精神を病んでいる人が思い込みで議論しているだけ。

精神科入院経験もある状態から、10年闘病したのち寛解し、10年以上一切心療系に頼らなくて済んでいる身からすると、
向精神薬はもう絶対飲みたくはないけど、飲まないと病気と付き合いきれなくなって治らない。というのが経験からの感想です。

精神病が治ることを「寛解」といいますが、完治して治るのではなく、病状が収まって困らなくなる状態であり、
病気と付き合うことを受け入れる事で正常な生活に戻れます。
だから、病気や薬に抗っているうちは、いつまでも治らないのです。その考え方自体が病気が引き起こしている思考だから。
薬で思考力の低下や副作用もありますが、寛解する時は副作用も出なくなります。
副作用は薬が原因なのではなく、望んだ薬効以外が病んだ精神や肉体に作用する。健常なときには困るほど影響がでないのです。

なので、精神や体調が戻りつつあり、薬を飲んでも主作用も副作用も効果を感じないので、飲んでも飲まなくても同じように行動でき、医者が良い自体が生活の面倒になってもう薬がいらないと思える状態になったときに、正しい減薬をして穏やかに薬抜きをすることで寛解します。
クスリのせいにしていること自体が、依存や他人のせいにする他責感であり、病気の症状なのです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

貴重なご意見ありがとうございます。

お礼日時:2017/06/17 13:29
  • うつ病<こころの病気>の症状や原因・診断と治療方法

    うつ病とはどんな病気か  私たちは、生活のなかのさまざまな出来事が原因で気持ちが落ち込んだり、憂うつな気分になったりすることがあります。しかし、数日もすると落ち込みや憂うつな気分から回復して、また元気にがんばろうと思える力をもっています。  ところが時に、原因が解決しても1日中気持ちが落ち込んだままで、いつまでたっても気分が回復せず、強い憂うつ感が長く続く場合があります。このため、普段どおりの生活を送るのが難しくなったり、思い当たる原因がないのにそのような状態になったりするのが、うつ病です。 原因は何か  うつ病は、まだわからないことが多い病気です。脳の神経の情報を伝達する物質の量が減るなど脳...続きを読む

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報