現在、画像処理の勉強を行っているのですが、質問タイトルにあるように、
画像中の一番手前にある物体をエッジ検出する方法が分からず質問いたしました。

        ■(直方体)
たとえば、 →   ▲(三角柱)
          ●(円柱)

上記の様に撮影した画像で、直方体のみをエッジ検出する方法を考えています。
(もしくは画像処理において三角柱と円柱の画素を無視する方法)

奥行き情報が必要であることは理解できるのですが、BGR画像と奥行き情報をどのように処理すれば
直方体のみを抽出することができるでしょうか?

よろしくお願いいたします。

A 回答 (1件)

こんにちは



まったくの門外漢ですが・・・

画像中で物体が重なっていれば判断可能ですが、それぞれ独立している場合は、別に奥行きの情報がないと判断は無理でしょう。

例えば、ご提示の状況で直方体が奥に(後ろに)ある場合でも、そのサイズや位置を調整すると、結果的に同じ画像にすることができてしまいます。
このことからも、画像だけからでは判断ができないということがわかると思います。

他に利用できる条件があればまた別で、例えば、3つの物体は同じ床面に置いてある(接地している)というような条件が成立していれば、重なりがなくても判断可能だと思いますが・・・
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答下さりありがとうございました。

この質問を投稿した後、色々検討してみたのですが、やはり最前面の物体検出には奥行き情報(Depthと呼ばれるもの)が必要であるとの結論に至りました。

回答者様が仰るように、処理する上で「被写体の寸法が既知である」などの条件が多くあれば、奥行き情報を使わずに最前面の物体を抽出できたのですが、今回私が撮影する物体は未知環境下における物体であるため、奥行き情報は不可欠の様です。

手法に関しては現在検討中ですが、勉強が一歩前進したことを嬉しく思います。
この度はありがとうございました。

お礼日時:2017/06/21 11:13

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報