事業の再開と、現金出納帳の書き方について。個人で自宅で自営をしてました。三年ほど、個人自営を休んでいました。
会社の名前の通帳はそのまま廃止せずしていました。そこの通帳から自業で使う携帯代金が引かれていて三年前に廃業しましたが、今もそこの通帳から携帯代金が引かれています。残高が180万あります。

最近少しずつ自営を再開しようと思っています。
そこで、通帳は以前の通帳をそのまま使えますか?その場合、いったん、お金を全て引き出して、現金出納帳に180万と記入し
ふただび、現金預け入れ〇〇銀行180万と書いたらいいですか?

A 回答 (4件)

現金のやり取りでも、預金の動きでも


実際動きがあった方に記入すればいいのですよ。
絶対現金出納帳を通さなくてはいけないものではないのです。

たとえば同じ売り上げでも
振込みで受け取ったら預金の増加、つまり預金出納帳に記載します。
現金は関係がありません。

通帳の記帳内容と、預金出納帳は同じ動きをすると思ってください。

一方現金も、現金のやり取りを現金出納帳に記載すればいいわけで
現金出納帳の残高と、手元の現金はつねに一致していなければなりません。

>通帳をつくるために、30万のうち20万普通預金預け入れと現金出納帳に記入しました。
こういう時は現金出納帳に、預金預け入れと記入し残額も10万になりますよね。
同時に、20万は預金に入れたのですから、預金出納長に現金より預け入れとでも記入すればOKです。

>普通預金に入金があったら
>売り上げに書いて
売り上げの入金ならそれでいいですが、(売り上げの相手科目は現金ではなく預金です。)
売り上げでない入出金の動きもあるでしょう?
預金利息とか、手持ちの現金が大きくなった時に預金に預け入れるとかは
売り上げではないですからね。

預金を使うのでしたら、預金出納帳は必要です。
    • good
    • 0

NO.1  NO.2 です。



現金のみで営業するなら、
現金を引きだして手元において、現金出納帳だけで管理して
通帳は関係がないですよね?

通帳を使うなら預金出納で管理するのはダメなのですか?

>そこで、通帳は以前の通帳をそのまま使えますか?その場合、いったん、お金を全て引き出して、現金出納帳に180万と記入し
> ふただび、現金預け入れ〇〇銀行180万と書いたらいいですか?

通帳を使うなら、現金化する必要はなく
預金出納長に開業資金預け入れとして、開業日の日付で処理
現金出納帳は現金が発生した時に記帳すればいいだけですよ。

青か、白かわかりませんが、そもそもの話なので・・・
    • good
    • 0
この回答へのお礼

以前していたときは、現金出納帳のみ記帳していて、

現金出納帳に資金として最初30万手元にあり記帳しました。

そのあと、通帳から出金もあったので、

通帳をつくるために、30万のうち20万普通預金預け入れと現金出納帳に記入しました。

普通預金については、とくにそのご、預金出納帳はつけていなくて、

集計表をかくときに
普通預金に入金があったら
売り上げに書いて
普通預金から仕入れ代金が引かれたら
仕入れに数字を書いていました。

このようなやりかたでする場合はどうしたらいいでしょうか?

現金出納帳と預金出納帳を二冊記入すればいいのですか?

お礼日時:2017/06/18 18:22

開業資金預け入れ


仕訳は開業日の日付で
わざわざ現金化する必要はありません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。現金出納帳のみの記帳の場合はどうすればいいですか?

お礼日時:2017/06/18 06:41

通帳はそのまま使うのはかまいませんが


一旦廃業していますから、経費は繰り越して落とせませんし
仕分けなどは一からのスタートになります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
それは承知しています。現金出納帳のみをつけていますが、どのように表記すればいいですか?

お礼日時:2017/06/17 23:01

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング