競馬予想紙のレースで当日になるとないレースってどういう意味ですか?

今日の阪神競馬で天保山のレースがないのはなぜ?

あとフジ産経系の競馬予想紙に競馬エイトと週刊ギャロップとZBAT!競馬の3紙があるけどなんで同じ新聞社が違う名前の競馬予想紙を3紙も発行してるの?

同じ予想が載ってるの?どれが1番いいの?1番良い予想師はだれ?

A 回答 (2件)

もう20年以上競馬は買ってないけど、一番良い予想者なんていません。

もちろん年間的中数が多かったなんてのは出るけど、結果論。毎年違います。
予想誌をいろいろ出すのは、客の好みに合わせているだけ。数レース前の結果と予想オッズが書いてあれば良い人もいれば、コラムを読みたい人もいる。
予想者やオッズに振り回されるタイプは、勝てませんよ。私がそうだったから。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます

お礼日時:2017/06/18 13:14

質問の意味を測りかねる部分がありますが……



>競馬予想紙のレースで当日になるとないレースってどういう意味ですか?
>今日の阪神競馬で天保山のレースがないのはなぜ?

天保山ステークスのことでしょうか? これは、昨日(2016年6月17日)、土曜日のレースです。開催される日時を確認せず、間違えたのでは?


>競馬エイトと週刊ギャロップとZBAT!競馬の3紙

まず、週刊ギャロップは毎週月曜日に刊行される週刊誌です。
前日である日曜日に発表される翌週のレースの登録馬(出走予定馬)の過去の成績などを載せています。出走馬が確定するのが木曜日、枠順が決まるのが金曜日。また、水曜か木曜に最終追切(レース前の最終調整となる調教)が行われます。また、登録はしたけど、レースを回避する馬もいます。
なので、あくまでも、月曜段階で、過去の成績などからこういう感じになるんじゃないか、という予習をするための雑誌ということになります。

競馬エイトは、競馬専門紙。つまり、競馬以外の記事は載っていません。
ZBAT競馬は、スポーツ新聞であるサンケイスポーツの競馬コーナー。

新聞の値段というのは、購入する人が払う代金と、広告を載せる広告料収入を二本柱にしています。
サンケイスポーツはスポーツ紙なので、野球とかサッカーとか、格闘技などの記事も載っており、競馬に興味のない人も購入します。そのため、多くの広告が載るために値段は安いです。ただし、それらの記事に紙面を取られる分、過去の出走履歴などのデータが少なくなります。
一方、競馬エイトは競馬専門紙のため、発行部数が少なく、広告費収入が少ないために値段は高いです。代わりに、紙面を他の記事に取られないため、各種のデータが豊富に掲載されています。

最後に、ギャロップ、エイトは「サンケイスポーツ特別版」という扱いになります。
紙面に載っている予想家そのものは、それぞれで違っていることがありますが、取材とか、そういうところも含めると共通点が多く、その部分ではあまり変わらない、ということになるでしょう。
その上で、それぞれ、刊行の目的が異なるのでそれに合わせて利用すればいいでしょう(例えば、1レースから最終レースまで、当日にガッツリ予想するなら、競馬エイトの方が情報が多くて役立ちますが、メインレースだけ買うならサンケイスポーツでも十分、という風に)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます

お礼日時:2017/06/18 13:14

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報