約20年前のことなのですが、私は幼少の頃頭上に白い蛇がいると話していたようです。
赤ちゃんの時も仰向けで天井を見ながら泣かずに1人でいたり朝起きて頭上を探すそぶりをしていたと言います。話せるようになった頃、母が「何を探しているの?」と聞くと「ちろいへびたん!」と
言ったそうです。「どこにいるの?」と続けて聞くと「ここ(頭上を指して)よー あっ!へびたんちたちた!」と本当にいるように目で追いかけていたそうです。私いわく、いつでも一緒で出かける時もついてきていたとのこと。
幼稚園に入ってからは言わなくなってしまい、今も見えません。(蛇は好きですが笑)
霊感があるという人に話すと守護霊みたいなものかもと言ってくれますがあの白い蛇はなんだったのでしょうか…?

A 回答 (2件)

白蛇は山口県岩国市に生息しています。


白蛇神社というのを検索するとわかりますよ。
私は幼少の頃より特殊能力がありましたが、霊とか
そういうものは見たことがありません。
たまに白化した蛇がいるので実物かも。
脳は完全に解析されていないので実際にあなただけ見えたのかも。
山口県の白蛇は遺伝です。白化じゃ無いのでたくさんいますよ。
    • good
    • 0

子供の時期は心が綺麗だから大人には見えないものが見えたり感じたりすると祈祷所で言われたら事があります。


凄く羨ましいし縁起の良いと言われる白い蛇とは。
きっと守ってくれているのではないですかねえ。
神信心をすれば尚更御加護があるかもです。
きっと見えてたのだと信じますし、良い前兆と言うか。
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング