ジメジメする梅雨のお悩み、一挙解決! >>

慶安3年に中国の書に日本の僧は髪を剃り落とし、入れ墨を入れていると記されていましたが、昔の日本の僧はどこにどういう入れ墨を入れていたんですか?

A 回答 (1件)

一度人を殺めて罪人となり、罪人の証として二の腕に黒い線の刺青を入れられた者が、後に出家して髪を剃り僧になったのであれば成り立ちます。

例えば豪商ならば罪を犯しながらも私財一切を仏教に喜捨することで功徳を積んだと見なされて、僧侶になれたと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます

お礼日時:2017/06/18 16:28

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

関連するカテゴリからQ&Aを探す

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q北海道在住です! 成田空港にあった北海道の写真のようなのですがどこかわかりません。 どなたかこの写真

北海道在住です!
成田空港にあった北海道の写真のようなのですがどこかわかりません。
どなたかこの写真がどこかわかられますでしょうか?

Aベストアンサー

千歳支笏湖氷濤祭りですね。
http://jpn.visit-hokkaido2.jp/photoLibrary/details.php?code=2038005

Qなぜ昔の都?が置かれた場所に、港町が少ないのでしょうか? 京都も奈良も、九州の大宰府も安芸国の西条も

なぜ昔の都?が置かれた場所に、港町が少ないのでしょうか? 京都も奈良も、九州の大宰府も安芸国の西条も、海と接していません 貿易や輸送の観点からいくと海辺が有利で発展しやすいと思うのですが… 古代の日本人はなぜあえて山の中に中心部を置いたのでしょうか??

Aベストアンサー

治水や排水の能力がない時代には、川の下流域は沼地として放置されていたか、そうでなくても、たびたび洪水になって多数の人が住んだり大規模に耕作するのにむいていないからです。
排水能力がなければ、ひとたび洪水になれば、自然に水がひくまで待つことしかできませんから、多人数が定住するような「都」は作れないです。

耕作したり人が住んだりするには、水を供給する(灌漑)と、多すぎる水を排出する(排水)、の2つがセットで必要です。
このうち、排水は灌漑に比べて技術的に圧倒的に難しいです。
灌漑は、つまり、高所にある水源から、低地にある畑にむけて水路を作れば、勝手に流れていくわけですが、
排水は、低地の畑から水をくみ上げないといけません。
また、灌漑は、1ヶ所にある水源から、多数にある畑に水を配るものですが、
排水は、多数の畑から余分な水を集めてきて、1ヶ所にまとめて捨てなければいけません。
いずれにせよ、排水は灌漑に比べて大変です。

歴史上、大規模な灌漑システムは古代文明の時代からありますが、
大規模な排水システムができたのは、16世紀くらいのオランダ(風車を利用したシステム)が最初です。それまで、大規模な排水システムというのは、世界中どこにもありませんでした。

四大文明(エジプト、メソポタミア、中国、インダス)は、みな、
基本的には乾燥している(排水の心配をする必要がない)土地で、水の供給(灌漑)のみを考えればよい、という土地で発展しています。

日本でも同様で、例えば、各地の府中と呼ばれる町の多くは、排水の心配をあまりしなくてよい、川の中流域の扇状地が多いです。
また、耕作が大変そうな山奥に棚田があったりするのも、棚田であれば排水が簡単(弁を開ければ余分な水は勝手に流れていく)だからです。

治水や排水の能力がない時代には、川の下流域は沼地として放置されていたか、そうでなくても、たびたび洪水になって多数の人が住んだり大規模に耕作するのにむいていないからです。
排水能力がなければ、ひとたび洪水になれば、自然に水がひくまで待つことしかできませんから、多人数が定住するような「都」は作れないです。

耕作したり人が住んだりするには、水を供給する(灌漑)と、多すぎる水を排出する(排水)、の2つがセットで必要です。
このうち、排水は灌漑に比べて技術的に圧倒的に難しいです。
灌漑...続きを読む

Q以前から歯科で、歯石取りをする際に上下一緒に出来なくなり、それは法改正があったからだと説明されました

以前から歯科で、歯石取りをする際に上下一緒に出来なくなり、それは法改正があったからだと説明されました。本当ですか?

Aベストアンサー

法改正は余り関係有りません。
健康保険の無い国ならこういう問題は起きません。
健康保険から診療報酬を受取る仕組みの問題です。

歯石取りの場合、一度でやってしまうと健康保険を使って治療をうけた患者に対しての診療報酬は満額にはならない、こういう制度です。

同じ2回でも月をまたいだ2回と、同一月内の2回では異なるとか。
月毎にベースが有って診療毎にプラスがあるから、ベース1回分が月をまたぐと多くなる。

とか、色々あります。

Qユダヤ教について

自分はあまり詳しくないですが
イスラム教やキリスト教の源流はユダヤ教なのですよね?
ユダヤ教でいうヤハウェという神は救世主がやってくるのを待って
救世主に救われなさい
という教えなのですか?
ものすごくざっくりしか知らないので質問してみました

Aベストアンサー

ユダヤ教の一番の特徴は、ヤハウェと呼ばれる神から「私の言葉だけ信じて実行しなさい」と言われたことと「私の言葉を信じ実行するなら、あなたを選ばれた民としてあげよう」という、神との契約、にあります。

ユダヤ教の成立は紀元前1280年ごろ、モーセが神からの預言を十戒としてあずかり、それをモーセの民が受け入れたことから始まります。
ひとつ前提として書いておきますが、この時代、正確にはキリスト教がローマの国教として成立する西暦313年までの間、この地域のほとんどの民族の宗教は「多神教」であったということです。多神教は日本のように、様々な神々がいる、ということですが、実質的には一つの民族にはひとつまたは複数の神がいて、異民族同士はお互いにそれを認め合えば平和だし、認めなければ戦争、というような状態でした。帝国を築いたローマは吸収した各民族の神々をローマの中心部に招聘し神殿をたてることで「ローマ市民はすべて平等」という意思を表したのです。

ところが、ユダヤ人だけは「他の神を認めることはできない」として非常にユニークな存在でした。

ユダヤ人たちは単に他の神を認めなかっただけでなく、神との契約によって「神がすべきとした約束事」をきちんと守るようになっていました。たとえば安息日はなにがあっても働くことはしなかったので、他の民族は呆れてみていたと言われます。

また、ローマに吸収された領地では税金を納める必要があり、その代りその土地の安全をローマの軍隊が守っていました。ところがユダヤ人だけは「神に納付することはあっても、神以外のものに税金を納めるのはユダヤの教えに反する」として、ローマに税金を納めるのを拒否していました。

これをローマ側は許していたので、周りの税金を取られる各民族からはものすごく不満が出たと言われています。

このように「神の教え」を実践することこそが「ユダヤ人」であり「ユダヤ教徒」の基礎であるといえます。

>ユダヤ教でいうヤハウェという神は救世主がやってくるのを待って、救世主に救われなさい、という教えなのですか?

元々のユダヤ教には「救世主思想」があったようです。キリストが本当に神のひとり子で救世主だったのかは分かりませんが、キリストが活躍した時代には「救世主」を語ったペテン師がたくさんいた、と言われています。

また、キリスト教が成立し「救世主としてのキリスト」がユダヤ教と分離したため、その後のユダヤ教では救世主信仰はかなり薄まったといわれています。
 逆をいえば、キリストの死後から国教化される300年の間に、ユダヤ人の多くがキリスト教に改宗したことでしょう。
ユダヤ教は改宗者を差別しない、と言う教えがあるので、逆にキリスト教に改宗するハードルも低かったのだと思います。

>イスラム教やキリスト教の源流はユダヤ教なのですよね?

その通りですが、ユダヤ教の教義とイスラム・キリスト教の各教義は同じではありません。
共通しているのは「ヤハウェから言葉を預かった預言者が居た」ということだけです。

ユダヤ教の最初の預言者はエデンの園にいた「アダム」で、ノアの箱舟で有名な「ノア」は3代目、ユダヤ人の父とよばれる「アブラハム(エイブラハム)」は6代目、モーセは15代目の預言者とされています。さらにキリストは24代目、イスラム教の始祖であるモハメッド(ムハンマド)は25代目とされています。

預言者というのは「神(ヤハウェ)の言葉を預かってきた者」という意味で、未来を予測する予言者とは違います。
この預言者の内「誰の預言を信じるか」によって、ユダヤ教・キリスト教・イスラム教の種類が分かれるのです。

ユダヤ教はアダムからモーセを通り、キリストが生まれるまでの23代の預言は旧約聖書時代の預言者とされています。
もっとも、23代のヨハネはキリストに洗礼を受けさせる役割を持って生まれたとされ、さらに22代のザカリアはヨハネの誕生を神から予告されていた、とされています。
ですのでこの二人は、新約聖書にも登場し、特にヨハネは「キリストが救世主になるために導いた預言者」という位置づけです(同じヨハネでも、キリストの最後の晩餐に参加している使徒のヨハネは別人です)

キリスト教はご存知の通り、キリストが磔にされ、3日後に復活して救世主となったことを「信じる」人たちが、キリストの預言を行動の指針として信仰することをいいます。キリストの言葉をつづったのが新約聖書で、キリストが生まれるためには他の預言者たちの行動が必要だ立っため、旧約聖書も聖典になっているといえます。

イスラム教は25代目の最後の預言者であるモハメッド(ムハンマド)の言葉を信じて実行する人々のことです。モハメッドの言葉を記したものがコーラン(クルアーン)で、モハメッドはアラビア語をつかっていたので、コーランはアラビア語のものしか聖典としません。

日本人からすれば、現代の紛争の元凶は「ヤハウェ」にあると言ってもいいぐらいでしょう。25人も預言者を作った上に、ユダヤ教・キリスト教・イスラム教に分離させてしまったからです。

逆にエルサレムがなぜ問題を抱えているかというと、ここにヤハウェの神殿があったからです。ユダヤ人にとっては神殿(今は跡地で、崩れた壁を嘆きの壁という)ですし、キリスト教・イスラム教にとっても由緒ある場所であるといえます。


ユダヤ教はこれらの一神教の元になった教義です。もっとも紀元前587年にユダヤの王国(ユダ王国)はバビロニアに滅ぼされ、ユダヤ人は国を持たない流浪の民になってしまいました。この時に、ユダヤ教は「ヤハウェの教えを実践するものがユダヤ人」という教義に変えていきます。
ですので、現在イスラエルにいるユダヤ人は紀元前の頃のユダヤ人とは民族的にはかなり異なる人々である、といわれています。

教義を実践すること、これがユダヤ人の最大の特徴です。

ユダヤ教の一番の特徴は、ヤハウェと呼ばれる神から「私の言葉だけ信じて実行しなさい」と言われたことと「私の言葉を信じ実行するなら、あなたを選ばれた民としてあげよう」という、神との契約、にあります。

ユダヤ教の成立は紀元前1280年ごろ、モーセが神からの預言を十戒としてあずかり、それをモーセの民が受け入れたことから始まります。
ひとつ前提として書いておきますが、この時代、正確にはキリスト教がローマの国教として成立する西暦313年までの間、この地域のほとんどの民族の宗教は「多神教...続きを読む

Q聖徳太子は中国の呉の中国人だったのでは? 伎楽の呉女の髪型と聖徳太子が連れてた子供の2人が同じ髪型で

聖徳太子は中国の呉の中国人だったのでは?

伎楽の呉女の髪型と聖徳太子が連れてた子供の2人が同じ髪型ですよね?

聖徳太子は呉から渡来した渡来人だったのでは?

Aベストアンサー

日本人がアメリカ人の真似をするのと同じで
当時は中国というのは
日本人にとっては憧れの国だったのです

なんでも真似をしていました

Qヒットラーが自身の肖像画を紙幣にしなかった理由はなんですか? フセインや金日成はしてますよ。

ヒットラーが自身の肖像画を紙幣にしなかった理由はなんですか?
フセインや金日成はしてますよ。

Aベストアンサー

ヒトラーは負けたから悪者にされた
可能性が高い政治家に過ぎないからです。

事実、戦争前の米国の評価は、優秀な指導者
というモノでした。

ユダヤ人虐殺にも種々の疑問が出されています。

600万も虐殺されたはずなのに、大戦中
ユダヤ人の人口が増えているとか
(1500万から1800万)
アウシュビッツの焼却炉を24H365日フル稼働
しても、せいぜい数万しか処理できず、400万など
物理的に不可能云々。

事実、調査が進むにつれ、犠牲者の数はどんどん減って
行きます。

イスラエル建国の為の、国際世論操作だ、という説が
説得力を持つ所以です。

戦争に負けて、悪者にされたのは日本だけでは
無かった訳です。

Q天理教を継ぐかどうかで悩んでいます。私の家は祖父の代から始まった天理教の教会です。順当に継げば私で三

天理教を継ぐかどうかで悩んでいます。私の家は祖父の代から始まった天理教の教会です。順当に継げば私で三代目となるんですが、どうしても二の足を踏んでしまいます。

Aベストアンサー

二の足を踏むと言う事なら継ぐ必用は無いでしょう。
自分には自分の人生があるのですから、無理して犠牲になる必用は有りません。
継がない事によって天理教が無くなると言う事は無いでしょう。
仏教の何々を踏襲してとか仏教をベースにして居る様な事を言って居る新興宗教は胡散臭い。

Q元号と西暦は同日でもどうして一月程の差があるのですか?

元号と西暦は同日でもどうして一月程の差があるのですか?

また過去に元号の日付で起こった出来事(例えば戦争や天災)は

今の現実には西暦の日付に起こったと言う事でしょうか?

また明治時代近辺で、調整されてる様ですが、何がきっかけで

そうなったのでしょうか?

Aベストアンサー

もう少し、暦全般について調べたほうが良さそうですよ。興味があるなら、なおさら色々と知れて面白いと思います。

基本的に暦には、暦法と紀年法があります。
暦法とは、いつを1年の始まりにして、月をどうして、といったことを決めているものです。地球の文明のすべての暦に”月”があるのは、ある意味不思議でもありますが、”年”より”月”のほうが身近だったようで”月”から決められることも多かったです。太陰暦と呼ばれます。すぐに”年”の周期にも気づきますので、月ベースで年を決めるのが太陰太陽暦、年ベースに月を割り振るのが太陽暦です。
太陽暦も古くエジプトで紀元前何年だったか忘れましたが採用されている例があったと思います。今の西暦と呼ばれるものも太陽暦ですね。ローマの暦が元になっていますが謎な部分も多いです、カエサルなんかも確か大改革をやってたりします、調べてみるのも面白いと思います。
太陰太陽暦は中国で長らく使われており、これが日本にも入ってきて江戸時代まで使われていました。1年の春分・夏至・秋分・冬至を基準に24分割して、冬至と春分の丁度真ん中を年の替わりとしますが(実際は冬至を11月として1月を決めてたらしい)、月の満ち欠けベースで日にちをカウントするので、1月1日はいつも新月です。中国では国としては西暦を使っていますが、人々は昔から長らく使われてきた太陰太陽暦を元に新年を祝ったりします。これは西暦が人為的に決めたものに対して、太陰太陽暦が月や太陽の運行といった自然を元に決められているものであることも、その理由にあると思います。

紀年法は暦法とよく混同されますが、今年が何年というのをどこを基準に数えているかというのを決めているものです。西暦はキリストの誕生年であることが有名ですね(算出を間違えていることでも有名ですが)。上記のローマの暦は、もちろんキリスト誕生前、つまり紀元前から使われています。当時はローマ暦で、基準は知らないですが、執政官か何かを基準に〇〇何年みたいな感じで、しかも干支のように何年かで元に戻るので研究者では記録が1周期前か後かで論争になってたりもするようですが、それはともかく、暦法で書いたローマの暦と紀年法としてのローマ暦を混同しないでください。暦法としてのローマの暦はずっと使い続けられ、10世紀ころからキリスト誕生年基準の西暦という紀年法が広まって今の西暦となっています。

昔の日付については、当時その場所(国)で使われていた月日に、西暦に直した年で記述するのが一般的です。例えば元旦の出来事を西暦の月日に直すと、2月の何でもない日の出来事になってしまって訳が分からなくなることもあるためです。


ざっとさわりですが。
あと日本に西暦が導入されたときの混乱の話とか、たぶん他の人が面白く書いてくれると思うので任せます(あるいは自分で調べてみてください)。

もう少し、暦全般について調べたほうが良さそうですよ。興味があるなら、なおさら色々と知れて面白いと思います。

基本的に暦には、暦法と紀年法があります。
暦法とは、いつを1年の始まりにして、月をどうして、といったことを決めているものです。地球の文明のすべての暦に”月”があるのは、ある意味不思議でもありますが、”年”より”月”のほうが身近だったようで”月”から決められることも多かったです。太陰暦と呼ばれます。すぐに”年”の周期にも気づきますので、月ベースで年を決めるのが太陰太陽暦、年ベース...続きを読む

Q【日本史】豊臣秀吉は手の指が6本あったって本当ですか? 自画像とかに手が6本の描いたものって残ってま

【日本史】豊臣秀吉は手の指が6本あったって本当ですか?

自画像とかに手が6本の描いたものって残ってますか?

それか手の指が6本だったという記述の書が残ってますか?

Aベストアンサー

確かにそういう話はありますがあくまでも邪説として扱われていますね。

この説の起こりは、織田信長時代にキリスト教布教活動のため来日していたポルトガル人の宣教師、ルイス・フロイスが編纂した『日本史』によるものですが、フロイスの記述には多分に私怨が含まれているという理由から否定的な意見が多く、それ故に「邪説」として扱われてきたということです。

Q法学部が頭いいと言われる理由は何ですか? 友達や親戚と話してると法学部は頭いいと言ってます。 文系学

法学部が頭いいと言われる理由は何ですか?
友達や親戚と話してると法学部は頭いいと言ってます。
文系学部のトップは法学部と聞きますし、法学部ってだけでスゲェ!って言われますが、正直意味が分かりません。
僕は、法学部所属ですが、法学部が頭がいいとは思えません。
専門書だって日本語で書かれてますし、内容だって中卒程度の読解力さえあれば、誰でも理解出来るレベルだと思います。センター試験の国語の評論文より簡単だと思います。
逆に、数学を使った経済学部や、化学記号の計算をする薬学部などの方が断然難しいと思います。
世間は、法学部を過大評価してるのでは無いでしょうか?

Aベストアンサー

法学部が頭いいと言われる理由は何ですか?
  ↑
日本を支配している東大法学部のことが
念頭にある。
口が上手く、理論が巧みだ、というイメージがある。
弁護士、裁判官など、高級な知的職業だという
イメージがある。



専門書だって日本語で書かれてますし、
  ↑
日本語で書かれているから、日本人なら誰でも
理解できる、と考えるのは錯覚です。
誰でも理解できるなら、法曹などの専門家は
職業として成り立ちません。



内容だって中卒程度の読解力さえあれば、誰でも
理解出来るレベルだと思います。
  ↑
失礼ですが、法学初学者ですね。
法理論を駆使できるようになるには、相当の
修練が必要ですよ。
単に法学部で4年勉強しただけでは、身につきません。



逆に、数学を使った経済学部や、化学記号の計算をする
薬学部などの方が断然難しいと思います。
  ↑
文系の人はそう思うらしいですね。
ワタシは理系ですが、法学理論を身につけるほうが
時間が掛かりました。



世間は、法学部を過大評価してるのでは無いでしょうか?
    ↑
それはあるかも知れません。
憲法9条の解釈を学んで、法学というのは虚学だ
と思うに至りました。

法学部が頭いいと言われる理由は何ですか?
  ↑
日本を支配している東大法学部のことが
念頭にある。
口が上手く、理論が巧みだ、というイメージがある。
弁護士、裁判官など、高級な知的職業だという
イメージがある。



専門書だって日本語で書かれてますし、
  ↑
日本語で書かれているから、日本人なら誰でも
理解できる、と考えるのは錯覚です。
誰でも理解できるなら、法曹などの専門家は
職業として成り立ちません。



内容だって中卒程度の読解力さえあれば、誰でも
理解出来るレベルだと思います。...続きを読む


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報