人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

こんにちは。
現在、ニコンD5200を使っています。

この夏、星が綺麗な場所へ旅行する予定があり、せっかくなので星景写真を撮ってみたいと思っています。
数年前に一眼レフカメラを買ったものの、ずっとゆる〜く使っており…
キットレンズのままでしたが、いい機会なので新しくレンズ購入を考えています。
そこで、質問です。

①APS-C機での、星景写真を撮るためにおすすめのレンズが具体的にあれば教えてください。
純正かどうかは特に気にしません。
予算は、安ければ助かりますがだいたい10万円くらいです。

②撮り方のコツなど教えてください。

特に①が知りたいです。
レンズに関しては、自身でもネットや店頭で調べたりしていますがだんだんとわからなくなってきてしまいました…。
片方でも結構ですので、ぜひご助言ください。
よろしくお願いします!

A 回答 (9件)

星景写真をよく撮っていまして、北は北海道の果てから南は沖縄の離島まで撮影旅行に行っています。



(1)この用途にはニコンの14-24mmがベストです。星景写真に求められるレンズは、明るい(F2.8以下)だけではなく、サジタルコマ収差が小さいことが必要です(サジタルコマ収差はレンズの仕様などにはまず出て来ません。使った人の評判などによります。)。
また星景写真にはふつうは景色も写し込めるように広角レンズを使います(APS-Cではできれば10mm、せめて14mm、場合によってはフィッシュアイ)。ですが、サジタルコマ収差が小さくて明るい広角レンズはニコンの14-24mmくらいが該当し、他にはなかなかありません(キヤノンにはLレンズも含めてありません)。キヤノン使いでも星景写真のベテランは、わざわざアダプターを使ってニコンのこのレンズで撮っています。星景写真には神レンズですね。
予算的に厳しければ、タムロンの15-30mmもサジタルコマ収差がよく抑えられていますし、最小の予算ならサムヤンの14mmです。

(2)撮り方のコツのもっとも大事なのは、ロケーションですね。光害が届かず、空が真っ暗になる場所です。これには本州の一部と北海道の道央・道東あたりと沖縄の離島になります。
加えてもうひとつ大事なことは、月が出ていては空が明るくなって満点の星がよく見えません。新月に近い日を選んでください(少なくとも月が見えるようでは決してベストコンディションではありません)。6月は24日、7月は23日、8月は22日が新月の日で、その前後1週間くらいは許容できます。月が出ていないのを確認して撮ってください。

撮影では、しっかりした三脚にカメラを据え、必ずレリーズでシャッターを切ります。万一レリーズがなければ、2秒のタイマーでシャッターを切ってください。
レンズは予め(明るいうちに)無限遠にピントを合わせておき、百円ショップで買ったマスキングテープをピントリングに貼り、回り止め防止をしておきます。他のテープでもいいのですが、剥がすときに糊が残る可能性があります。
レンズはMFとし(AFは不可)、カメラも必ずマニュアルモードにします。ISO感度は撮影場所の空がどのくらい暗くなるかにもよりますが、ISO3200~12800くらい、シャッター速度(というより露出時間)は10~20秒です。星は動いています(日周運動をしている)から長くすると星が流れますし、長く露出しても暗い星が明るくたくさん写り込むわけではありません。
カメラぶれ防止機能は必ずOffで使ってください。絞りは開放(F2.8かそれ以下)にします。
ホントに暗い場所では目が暗闇に馴れても自分の足元さえ見えなくなります。そうした場所ではISO12800で撮ります(私はそれが多いんです)。この場合は夏の天の川もクッキリ、しっかりと写り込みます。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます!

星景写真、よく撮影されているのですね!
ニコンの14-24mm…キヤノンユーザーも使いたいほどのものなんですね。予算が足りないのが残念です。。
サムヤンのレンズも気になっていたので、検討してみます。

撮り方に関しても、丁寧なアドバイスありがとうございます!
マスキングテープという手がありましたか!
やはりロケーションや月齢も大事なのですね。今回は星空保護区になっている場所に出かける予定なのですが、月齢もよく確認したいと思います。
参考になりました。

お礼日時:2017/06/22 01:04

①おすすめのレンズ



今持っているキットレンズで十分でしょう。
その様子だと、そのキットレンズの何が不満なのか理解していないのでは?
そんな人が他人の話を真に受けて大枚はたいて高級なレンズ買っても、何がいいのかよく判らないと思いますが。

②撮り方のコツ

今夜から毎晩、練習してください。夏までなら時間があるでしょう。
星が見えれば星を撮る。見えなければ月や夜景を撮る。
うまく行かないなら、なぜうまく行かないのか振り返って改善を図る。
その繰り返しですよ。このプロセスが楽しいと感じられる人じゃないと写真は上達しません。

暗い場所や暗い日時、暗い晩等々をよく調べる習慣もつけましょう。

「この夏、星が綺麗な場所へ旅行する予定があり、せっかくなので」
その旅行の期間が星景写真に適した期間なのかどうか調べておくこと。月が煌々と照っていたら星空は撮れません。
星景というからには、周りに星空といっしょに写したい風景があるのかな。
そういうものが写せる場所も調べておく。ホテルの窓からなんかじゃロクな写真は撮れませんから。

夜遅くまで待つ、あるいはめちゃくちゃ早く起きれば、空に月がない時間帯もあるかもしれないけど、そういう行動をとって他の旅行日程に差し支えないのかもよく考えること。

写真を撮る人、特に星空を狙う人って写真メイン、つまり写真以外はどうでもいいって人が多いです。
「せっかくなので」程度の片手間で、ちょっとやってみたいだけだったら、写真の出来はあまり期待しない方がいいでしょうね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます!

細かいアドバイスありがとうございます。
参考にさせていただきます。

お礼日時:2017/06/22 01:15

ところで



>数年前に一眼レフカメラを買ったものの、ずっとゆる〜く使っており…

とのことですが、この場合の「ゆる~く」というのはつまり「電源入れて被写体に向けてズームリング回してレリーズポチー」というレベルですかね?
だとすると「どこかの誰かが言ったとある状況での誰かにとっての適正露出」で質問者様が満足できなかった場合に詰むぞ?
一眼レフを一眼レフらしく普通に扱えるカメラマンであれば特に問題無く自分で調整出来るだろうが、質問者様はどうなん?ちゃんと感度・絞り・シャッター速度の相関関係理解出来てます?出てるならば問題無いが、出来ていないなら今からお勉強して理解しないと現場でどーしよーも無くなるぞ。

あと「ガチな人」が言ってるのはまぁそれはそれで間違いないんだが、それが星景写真の全てって訳じゃー無いので勘違いしないようにね。
結局のところ「撮影者の意図次第」であって、月明かりや人口灯火の影響を活かすというのもアリだからな。「必ずこうでなくてはいけない」という思い込みは自分の世界を狭くするだけだよw
…ま、質問者様がどういう画を撮りたいのかは現状誰も分かりません。おそらく質問者様自身も分かっていないでしょう。何しろ圧倒的に基礎知識も経験値も足りていないのですから当然ですよね?ならばこそ基礎の理解と現場での経験の両方が必要です。

つーことで質問者様が目標に向けてとりあえずすべき事は以下2点

【露光の基礎概念の理解】
 コレについてはカメラさえあればいつでもどこでも出来る

【何はともあれ練習w】
 「練習」なんで別に月があろうが町灯りがあろうが出来ますよw
 要は「通常撮影時とは比較にならない暗所において意図通りの適正露光を得ることが出来る」レベルのスキルを磨ければおk
 もちろん、本番時は天体の日周運動によって焦点距離に応じた露光時間制限がある訳ですが。
 …あ~、露光時間制限も結局は質問者様の意図次第なんだけどね?

ついでに。
「夏の天の川」を綺麗に撮ろうと思ったらベストシーズンは夏では無いぞw
ガチな人の言うような理想的な環境でもなければ「人の営み」も考慮に入れる必要があるのは必然であり、ベストな撮影時間は深夜帯以降である。
その条件だとまさに「今」が夏の天の川撮影のベストシーズンであると言えよう。
…と、いうとこまで考えて写真ってのは撮るモンだと俺は思ってるんだけどなw
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます!

お勉強と練習を沢山していきたいと思います。
参考にさせていただきます。

お礼日時:2017/06/22 01:08

まーあんま難しく考えねーで、夜空の暗いトコ行ってテキトーに絞り開けて感度上げて露光時間長くして撮ってみりゃーいいんですよンな程度はw


気に入る結果が出るまで各パラメータ調整すりゃいいじゃん?その程度は出来るんだろ?…てかその程度が出来ないと大層なレンズがあっても意味無いぞw

レンズ?基本が出来てから考えるべきじゃね?ま、俺の金が無くなる訳じゃないから好きにしてくれw
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます!
そうですよね、参考にさせていただきます。

お礼日時:2017/06/22 01:06

追伸



固定撮影で星を点として写す方法は、明るいレンズと高感度設定の組み合わせになります。

レンズは明るい程、高感度はISOが大きい程、暗い星まで写る事になりますが、SS=30秒と案内したのは超広角レンズの話。焦点距離が長くなる程、露光時間を短縮しなければいけません。

高感度に設定すると、ノイズが乗りノイズリダクションを強く掛けると、小さく暗い星は消されてしまいます。
そこを考慮すると、D5200で実用に供す高感度は、ISO800~1600が上限でしょう。(個人差あり)

また、明るいレンズを開放で使うと、周辺の点光源は彗星のように外側放射線状に尾を引くコマ収差が現れます。
この収差を良好に補正した単焦点レンズは高価になるので、サードパーティー製はお勧めできません。

赤道儀を用いれば、長時間露光できますが、使い熟すには知識が必要。バランサーを含めた重量は馬鹿になりませんし、その重量にも耐え得る三脚が必要です。

ですから、星の光跡を円弧状に写す星景撮影が一番低予算で実現できる方法になります。
「AF-P DX NIKKOR 10-20mm f/4.5-5.6G VR」。f8まで絞ればOKだと思います。
バルブ露光中は、バッテリーの消耗が激しくなるので、満充電のバッテリーを使用してください。

>動かないように重しを置くキャンバス地の乗せ台が必ず必要です。
「ストーンバック」と呼ばれる三角布。ウェイトを掛ける事で重心を下げ三脚の硬性を上げる効果があります。こちらも検索して下さい。
器用な人なら帆布で自作できます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

追加の補足、ありがとうございます!

実際の機種でのアドバイスやコマ収差に関して、とても参考になりました。
星の軌道を円弧状に写す撮影もチャレンジしてみたかったので、色々と試してみたいと思います!

お礼日時:2017/06/21 02:34

①6月30日発売のAF-P DX NIKKOR 10-20mm f/4.5-5.6G VRはいかがでしょう?


定価で4万円台で、実売は3万円台と、純正なのに非常にお安い広角レンズです。しかも、AF-Pで出ているレンズは、安いのに画質が良いと評判ですから、このレンズにも期待が持てそうです。

ただ、キットレンズでも撮れますし、まずはキットレンズだけでも良いと思います。物足りなくなったら、明るい単焦点レンズを検討してみてはいかがでしょうか?


②頑丈な三脚とレリーズは必須です。
レリーズはケーブル付きとワイヤレス両方使えますが、星の撮影ならケーブル付きのほうが確実です。
http://www.nikon-image.com/products/accessory/re …

三脚は少なくとも2,3万円程度のがっしりしたものが必要で、1万円以下の安いものは、一眼レフには不適当です。
三脚は大きなカメラ店で実際に手にとって確認するのが良いと思います。
重いほどよいのですが、重すぎると持ち運びが…となるので、自分が持ち歩ける程度の重さでがっしりしたもの、雲台も使いやすいと思うものを選ぶと良いでしょう。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます!

そちらのレンズ、気になります!かなりお手頃ですね。
そうですよね、まずは手元のレンズからチャレンジして…というのもありかな、とも考えています。
機材についてもアドバイスありがとうございます。一度、店頭にも見に行ってこようと思います。
参考になりました!

お礼日時:2017/06/21 02:24

レンズは予算内で買える出来るだけ明るい物を選んだ方が良いです。


撮り方は三脚必須、リモートスイッチ必須であり、どう言う画を撮りたいのかにも寄りますが、星が動いて居ない画を撮りたいのなら
ISO1600~3200でシャッタースピードは30秒以内。
ISOの設定は小さい方が良いですが、レンズの明るさによっての幅であって大きくなればノイズも入りやすくなります。
ISOとシャッタースピードの設定はカメラ背面のモニターを見ながら調整しましょう。
まずはブッツケ本番とせずに、試し撮りを何度も繰り返して自分なりの条件設定を掴む事です。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます!

やはり、なるべく明るいレンズが良いですよね。
設定の詳細も、ありがとうございます。
星が動いていない画を撮りたいと思っていますので、数値を参考に練習して行きたいと思います!
参考になりました。

お礼日時:2017/06/21 02:16

① AF-S DX NIKKOR 10-24 f3.5-4.5G ED



② 頑丈な三脚を準備。
ズームのW端で、ISO100のf5.6~8。露光時間は30分以上適宜。
被りとの戦いになるので街明かりの光害がない場所選びや結露対策等諸々は検索しましょう。

星景写真は、風景写真として星空を撮るもの。
地上の風景と絡めての撮影になるので、超広角レンズ中には対角魚眼レンズを使った作品も見られます。
なお、風景と星の日周運動光跡を比較明合成する事もあります。

ちなみに、No1氏の回答は、天文分野の星野(せいや)撮影手法で、明るいレンズでSS=30秒以内とするか、赤道儀を用いるかで手軽に撮影できるものではありません。
レンズも望遠である必要はありません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます!

なるほど、やはり星景写真となるとそれぐらいの広角が良いでしょうか…!
細かいアドバイスもありがとうこざいます。三脚なども良いものを探していきたいと思います。
参加になりました!

お礼日時:2017/06/21 02:09

NIKON DX AF-S NIKKOR 55-300mm 1:4.3-5.6G ED


もちろんVRです、
予備共に2本持っています。。
これに、NIKON専用やケンコー(テレプラス)などのコンバーターで1.5倍か2倍は欲しいところです。
http://shop.kitamura.jp/%E6%9C%9B%E9%81%A0%E3%82 …
カメラのキタムラのURLです。参考程度に。
NIKONの展示場に行けば、手にとって試されます。
後はがっしりとした三脚で、動かないように重しを置くキャンバス地の乗せ台が必ず必要です。
*撮影は、とにかくカメラを動かずに、レリーズを使い長時間露光します。
なお、ASA感度は400くらいで、レンズの開放絞りより半分くらいに絞った値です。
旅行に行く前に、自宅近所で試し撮りは必要です。
最適な絞り値を見つけてください。
もう一つは、予備の電池と、SDカードの予備が欲しいところです。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます!

そちらのレンズは、価格的に良さそうですね。そして、コンバーターという手がありましたか!
撮り方もアドバイスをくださりありがとうございます。自宅付近で色々と試してみたいと思います。
参考になりました。

お礼日時:2017/06/21 02:02

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q写真とは

デジタル一眼レフ、ミラーレスデジタル一眼などで撮影された写真に関しての質問です。

当方、一年半程前にミラーレスデジタル一眼を購入し現在に至ります。
写真編集用にパソコンも数ヶ月前に購入。

カメラの使い方、写真の楽しみは千差万別。

とは言うものの最近ウェブ上で拝見する写真があまりにも現実離れしたCGの様な、絵画の様な写真が多くある様に見受けます。
ツイッターやインスタグラム、フォトヒトなどの写真投稿サイトに多く見受けられると感じています。
CGの様な、絵画の様な写真はぱっと見のインパクトがあって人の目に留まりやすいかな、とは感じます。

ライトルームやフォトショップ等で現実離れした加工を施した写真が主流と言うか人気があるのかも知れませんが…。

私が考える本来の写真は、光の当て方、露出決め、そして天候に合わせて設定を追い込んで行き、場合によってはフィルターの着用など、撮影現場で色々工夫して撮るのが写真。
現像は現場で見た光景を違和感なくより印象的な写真とするべく調整して完成させるものだと思うんです。
もっとわかりやすく言えば同じ日の同じ時間にそこにいた人が、出来上がった写真を見ても違和感を感じない仕上がり。

前ボケ後ろボケを利用して主役を引き立てるのもテクニックかと。
フィルターの使いこなしもテクニック。

それが今はなんとなく多くのアマチュアカメラマンがレタッチありきの撮影をしているのでは、と感じる今日この頃。

何も知らない初心者さんや素人さんは、レタッチでギトギトに彩度やコントラストなどをアップさせた写真を「凄い」とか「どうやったらこんなステキな写真が撮れるんですか?」とか思ってしまう事も多いかと。

私も正直レタッチしてみた事はあります。
経験というか遊びですね。
けれどもそれを家族に見せたら、「本当はこんな風に見えないんだよね?盛ってるよね?」
そう言われまして、そうだよと言えば、それってインチキだよねぇ〜とσ(^_^;)
職場で写真を見せた事もありますがやはり過度なレタッチはやり過ぎと言う感想。
それが普通だと思うんですよ。
やり過ぎと思うものなんだと。

今じゃスマホにもレタッチのアプリ、画像投稿サイトにもアップする際にフィルターが選べたりする。

もちろん色んな写真があって良いと思いますが。

けれども風景写真はどうでしょう。
風景写真で現実を逸脱した作品をあの時に見た光景とするのは私は違和感を感じます。

作品によっては強調したい部分の色彩を過度にアップさせたが故に、空の色がおかしくなったりしている様な写真も見受けられます。(恐らくブラシ等を使って丁寧にレタッチしていないのかなと)

私もいっときやりました。
ライトルームで各パラメータをマックスまで上げる。
思わずおぉっ!と思いましたね、その時は。
でもやっぱりこれは違うんじゃないかとσ(^_^;)

あくまでも現実にはこんな風には見えないしならない。
あくまでも自分の理想のイメージの世界です、とかひと言あればまだ良いのかなぁと。

コンテストなんかはコンテスト毎に設けられた規約を守ればあとは何をしても良いのでしょうけど…。

本来の写真はその場の光景の美しい部分、輝いている部分を自分の目と足で探し、カメラ側で追い込んで切り取る。

よく聞くのがレタッチソフトでやれる事は実は昔のフィルム時代でも暗室で出来る事、やっていた事をパソコンで出来る様にしているだけ、と言う意見を時折拝見します。
ある程度色を濃くしたりくっきりさせたりするのは全然良いと思います。

でもCGの様な、絵画の様なものを写真と言うにはやはりいくら考えても違和感があるのです。

もちろんカメラ内でも加工されている事は理解しています。
JPEG撮って出しもそうでしょう。

けれどもRAWで撮った写真を過剰にレタッチする、どーしても違和感があります。

写真を撮り始めた頃に騙された事があるんです。
実は自宅から三重県の四日市が割と近いのですが、ウェブ上で見た四日市の工場夜景が物凄くキレイでして。
四日市の工場夜景はこんなにキレイなんだと。
見た経験が無かったのでこんなにキレイならばとカメラ持って見に行きました。
ところが…現実は全然違いましたσ(^_^;)
いや、四日市の工場夜景は確かに凄かったです。
キレイでした。
でもウェブ上で見た四日市の工場夜景と現実を比べると全然違うじゃないかと。
思わず撮影者にインチキじゃないかとコメントを書きたい気持ちになりましたσ(^_^;)

本来はほんの僅かなその一瞬の光景を切り取る、自分の目と足で被写体を探して切り取る。
素敵な写真だけれどもその写真を仕上げた現像作業も実際の風景を大きく壊さないナチュラルな現像での写真。

皆さんはCGの様な絵画の様な写真をどの様に感じていますか?
これらの写真のウケが良いことに関してもどの様に思いますか?

CGみたく、あるいは絵画の様に仕上げた画作りをされている方は、実際の風景とは全く別物の風景になっている事に罪悪感の様なものはほんの少しでも感じていますか?

(写実派と印象派で分けて、印象派は写真と言うよりデジタルアートなり、光画アートと言う方がしっくりくる様な…。)

デジタル一眼レフ、ミラーレスデジタル一眼などで撮影された写真に関しての質問です。

当方、一年半程前にミラーレスデジタル一眼を購入し現在に至ります。
写真編集用にパソコンも数ヶ月前に購入。

カメラの使い方、写真の楽しみは千差万別。

とは言うものの最近ウェブ上で拝見する写真があまりにも現実離れしたCGの様な、絵画の様な写真が多くある様に見受けます。
ツイッターやインスタグラム、フォトヒトなどの写真投稿サイトに多く見受けられると感じています。
CGの様な、絵画の様な写真はぱっ...続きを読む

Aベストアンサー

別に質問者さんの考え方は否定しません。
カメラの設定にこだわり光景の美しい部分を待って撮る。別にいいんじゃないですかね。

自己満足ならなんでもいいんですよ。質問者ご自身さえよければそれが結論。

でもね、他人様に見てもらうのが前提になるとすれば他人の印象がすべてで、撮影者のこだわりなんかどうでもよい。
もちろんこだわりにこだわって、その結果、スマホアプリでは到底及ばない美しい写真が出来上がれば、他人から見ても評価されるでしょう。

ただね、そういうことを言っている人が撮った写真に限って、女の子たちがスマホでチャッチャと撮ってアプリで盛った写真よりツマラナイことが多いというのが現実なんですよね~。
女の子たちの美的センスっておっさんには到底理解できなかったりしますから。

他人に見てもらいたいなら結果がすべて。ただそれだけです。
フルオートで撮ろうと、6Kフォトで決定的瞬間を切り取ろうとフォトショで加工しようとね。

カメラ市場が数年前の1/5になってしまったという報道が最近ありましたね。
それが写真文化の現実です。

写真で何を目指すか次第。SNSでたくさんの「いいね」が欲しい人、フォトコンで上位を狙いたい人、ただカメラをいじっていれば満足できる人もいるでしょう。
いろいろいます。それぞれがそれぞれで楽しめればいいだけで、別の目的の人をあなたが干渉する必要なんかないと思いますよ。

ちなみにボク個人はSNSで写真を見てもらうことを目的に写真撮ってます。
いいねをたくさんもらえればうれしいし、フォロワーさんたちとのコメントのやり取りをして楽しんでますよ。
SNSですからRAWで撮ってPC上のLrで派手目に加工して投稿することもよくあります。
そのことに対してなぜ罪悪感なんて感じる必要があるのか理解不能です。
そんなこと思う方が頭おかしんじゃないのとも思います。

もちろんピンや構図、絞り等にはとことんこだわりますよ。せっかくカメラで撮っているんだからスマホじゃ撮れない絵を作りたいしね。
でも勝負はそんなものではないです。
結局のところ、写真に何が写っているかがすべて。それをどう魅せるかがすべて。
撮り方とかカメラのセッティングは方法論であって目的ではないです。

便利なものはどんどん使えばいい。目的に合わせて使えばいい。
ただそれだけ。

一つだけ付言するならば、もし質問者さんが、現在のカメラでナチュラルが表現できると思っているならそれは大きな勘違いです。
今のJPEGって現実に我々が目にしている光景の何万分の一のダイナミックレンジしかないですから。
いい意味でも悪い意味でも写真を撮るという行為はナチュラルのごくごく限られた部分を切り取る行為にすぎません。
写真は現実を必ずデグレードしてしまいますから比較してはいけないのです。

デジタルになって露出はほぼ自由自在に調整できるようになりました。
色も同じ。
ピントやボケも後からソフトで調整できる時代になってきてますね。

これからは構図すらも後から変えられる、なんて時代が来るかもしれません。
VRとかARなんて技術があるくらいだからね。
そのうち撮影地にわざわざ行かなくても写真が撮れてしまう、写真はAIが撮ってくれる、なんて時代がくるんじゃないですかね。

別に質問者さんの考え方は否定しません。
カメラの設定にこだわり光景の美しい部分を待って撮る。別にいいんじゃないですかね。

自己満足ならなんでもいいんですよ。質問者ご自身さえよければそれが結論。

でもね、他人様に見てもらうのが前提になるとすれば他人の印象がすべてで、撮影者のこだわりなんかどうでもよい。
もちろんこだわりにこだわって、その結果、スマホアプリでは到底及ばない美しい写真が出来上がれば、他人から見ても評価されるでしょう。

ただね、そういうことを言っている人が撮った写真...続きを読む

Q一眼レフレンズ AF・MFスイッチがない?

超初歩的な質問申し訳ない!

私の所持している一眼レフレンズには、AF・MFスイッチ(名称間違えてたらすみません)がないのですが・・・
もちろん、本体にはAF・MFの切り替えスイッチはあります。

本体の切り替えスイッチでやって、レンズではやらなくてよい、ということですか?

Aベストアンサー

そのとーりです

Q鉄道写真用カメラについて

今度、鉄道写真を撮るために一眼レフカメラの購入を考えています。
そこで質問なのですが、中古のEOS7Dを購入するのと、EOS kiss x7を新品で購入するんだったらどちらが良いでしょうか?

Aベストアンサー

「鉄道写真」と明確な目的があるのなら、EOS7Dに1票。

超広角は不要とまでは言わないけど、鉄道系ならAPS-Cでも十分カバーできる範囲だし、35mm換算焦点距離が1.6倍になることは、単純に望遠を稼げることだけでなく、レンズ等の機材のコストダウン、軽量化等のメリットも多い。
なお、機材全体は軽い方が良いけど、望遠レンズ装着時のバランス、構えたときの安定などの点で、カメラ本体にはある程度の重さがあった方が、良かったりする(x7はスナップカメラとしては優れた機材だけど、望遠主体だといささか安定を欠くサイズと思われ)。

基本的に「デジタル機材は最新が最良」で、#3さんの回答にもあるとおり、7Dmk2が良いに決まっているけど、資金が限られているのなら、(とりあえずは)中古ボディにして、レンズや周辺機材に予算を振るのも1つの正解(で、7Dは良いカメラなんだけど、その分徹底的に使い倒された中古も少なくないので、値段よりもコンディション重視で選ぼう)。
1眼レフもデジタルになって消耗品になっているんで、「最初のカメラでガンガン撮りまくって、不満が出てきたところで機材を見直す」ことで、ステップアップも効率的にできるんじゃないか と。

あ、フルサイズ至上主義者があれこれ言うことも多いけど、写真は能書きで撮るモノじゃないからねぇ(^-^;

「鉄道写真」と明確な目的があるのなら、EOS7Dに1票。

超広角は不要とまでは言わないけど、鉄道系ならAPS-Cでも十分カバーできる範囲だし、35mm換算焦点距離が1.6倍になることは、単純に望遠を稼げることだけでなく、レンズ等の機材のコストダウン、軽量化等のメリットも多い。
なお、機材全体は軽い方が良いけど、望遠レンズ装着時のバランス、構えたときの安定などの点で、カメラ本体にはある程度の重さがあった方が、良かったりする(x7はスナップカメラとしては優れた機材だけど、望遠主体だといささか安定を...続きを読む

QD5500で星空を自動、連続で撮る方法

こんにちは

D5500で30秒~1分毎に自動でシャッターがおりるように設定したいのですがやり方がわかりません。
詳しい方回答お願いします。

Aベストアンサー

訂正
バルブタイマーは、1秒~99時間59分59秒です。

Qこの一眼レフカメラにしか搭載されていない特殊な機能を教えてください。 この機種でしか撮れないモードを

この一眼レフカメラにしか搭載されていない特殊な機能を教えてください。

この機種でしか撮れないモードを教えてください。

Aベストアンサー

オイラには、このカメラが見えないんだけど、、、
もしかしたら、裸の王様の服が撮れるモードとか???

Qこれは僕が撮りました。 この写真を見てどう思いますか。

これは僕が撮りました。
この写真を見てどう思いますか。

Aベストアンサー

何を表現したいのか意図は分かりますが、問題(改善点)は多々ありますよ。

まず、木漏れ日が強すぎて白飛びが酷く、光芒の形も崩れていますし、ゴーストも派手に出ています。また周辺の光景も見栄えがパッとしません。よいのは、地面に日が当たって陰影が出ている点です。

撮影の際に僅かに体を上下左右に動かし、木漏れ日の強さが適度なところを探して撮ることです。もっとよく探せば見栄えのよいポイントもあったはずです。

Qカメラのレンズについて

最近、カメラに興味を持ち始めた超初心者ですが、広角レンズについてお尋ねします。入門者向きということでcanon kiss x80の本体に18mm~55mm 55mm~250mmのレンズがセットされているものを購入しました。お尋ねしたいのは、広角レンズについてです。ネットなどで調べると『一般的に広角レンズとは35mm以下の焦点距離を持ったレンズ••••••••』と説明されていますが、私の持っている18mm~55mmの標準ズームレンズのうち、35mm以下の範囲のことは広角レンズとは言わないのでしょうか? 同じ18mmの設定であっても、いわゆる、広角レンズとされているものとは写りかたが全然違うものなのでしょうか? 稚拙な質問でもうしわけありませんが、教えてください。

Aベストアンサー

ご質問は「広角レンズ」についてですが、前段として“いわゆる”「標準レンズ」について考えてみます。何故ならば一般的には「標準レンズ」の画角を境にして「広角」「望遠」がいわれていることが多いからです(あまり専門的なことはここでは割愛します)

デジタル一眼・デジタル一眼レフの「フィルム」に相当する撮像素子は、35ミリフルサイズ・APS-Cサイズ・マイクロフォーサーズなどです。キヤノンのキスデジシリーズでしたらAPS-Cサイズになります。

「標準レンズ」とされているのは35ミリフルサイズでは50ミリ、APS-Cサイズでは30ミリです。一説にはフィルムの対角線の長さの焦点距離を「標準レンズ」としている場合もありますので35ミリフルサイズでは約43ミリ、APS-Cサイズでは約29ミリということになります。しかしこれらの数値では中途半端になるせいか、数字的にきりのよい「50ミリ」「30ミリ」を標準レンズ、としているようです。

前置きが長くなってしまいましたが…

>一般的に広角レンズとは35mm以下の焦点距離を持ったレンズ••••••••

この部分は「35ミリフルサイズ」でのことをいっています。

APS-Cサイズだと21ミリ以下(キヤノンのAPS-Cサイズを「35ミリフルサイズ」に換算するには1.6倍とされていますので、35ミリ換算約34ミリ)ぐらいでしょうか…?

APS-Cサイズ用の18-55ミリズームは「標準」域を含みますので「標準ズーム」に分類されます(但し18-200ミリなどは「標準」域を含みますが分類上は「高倍率ズーム」とされるようです)

APS-Cサイズの「35ミリ」と35ミリフルサイズの「35ミリ」では、焦点距離自体はどちらも同じですが、35ミリフルサイズの「35ミリ」の写真から、真ん中のAPS-Cサイズの部分を切り出した写真がAPS-Cサイズでの「35ミリ」になります。ですから一般的にAPS-Cサイズでは35ミリのことは感覚的には「広角レンズ」とは言わないようです。

「18ミリ」という焦点距離は、35ミリフルサイズではとっても「広角レンズ」になります。像の歪み方はかなりのものです。しかしAPS-Cサイズではこのくらいの焦点距離でも「35ミリ換算」で28から29ミリとなってしまいます。
あくまで「換算」なので「35ミリフルサイズでの28ミリ」とは歪み方などの点で写り方が異なってきます。

>同じ18mmの設定であっても、いわゆる、広角レンズとされているものとは写りかたが全然違うものなのでしょうか?

APS-Cサイズで18-55ミリズームの18ミリと、APS-C用単焦点レンズの18ミリ(製品があるならば)ではほぼ写り方は同じになると考えられます。この場合APS-Cサイズでの18ミリは「広角レンズ」と言えると思います。

なお、35ミリフルサイズで「18ミリ」の画角を得ようとするならば、APS-Cサイズでは約11ミリになります。APS-Cサイズ用の11-18ミリ広角ズームレンズも発売されています。
同様の広角ズームレンズは35ミリ版では17-35ミリ、になります。

焦点距離が○○ミリ、というのは35ミリフルサイズとAPS-Cサイズでは違ってくる(中心部切り取りになる)ことになります。でも像の歪み方・遠近感等はどちらも同じですからややこしいですね…

稚拙で長文の説明になりましたが、ご理解いただけたら幸いです。

ご質問は「広角レンズ」についてですが、前段として“いわゆる”「標準レンズ」について考えてみます。何故ならば一般的には「標準レンズ」の画角を境にして「広角」「望遠」がいわれていることが多いからです(あまり専門的なことはここでは割愛します)

デジタル一眼・デジタル一眼レフの「フィルム」に相当する撮像素子は、35ミリフルサイズ・APS-Cサイズ・マイクロフォーサーズなどです。キヤノンのキスデジシリーズでしたらAPS-Cサイズになります。

「標準レンズ」とされているのは35ミリフルサイズでは50ミ...続きを読む

Q星空を撮影するカメラについて

はじめまして。

星空を撮影するカメラについて質問させて下さい。

先日KAGAYAさんの星空の写真を拝見し、是非自分でも星空の写真を
撮影したいと考えています。

現在は以下のカメラを使用しています。
・カメラ:Nikon D3300
・レンズ:TAMRON 18-200mm F/3.5-6.3(Model B018)

一眼レフ初心者なので、旅行先での撮影や景色を撮影するには満足しております。

しかし、星空はうまく撮る事が出来ませんでした。
撮影方法が悪いのかカメラが適していないのかわかりません。

このカメラとレンズで星空を綺麗に撮影することは可能でしょうか。

撮影が不可能な場合、おすすめのカメラとレンズを合わせて
教えて頂けると幸いです。
(予算は多く用意出来ないので、最低限?これぐらいのレベルが必要という
モノを挙げて頂けると助かります。。。)

注文が多く申し訳ないですが、ご教授頂けないでしょうか。

あと自分が撮影してみた写真も載せるので合わせて見て頂けないでしょうか。

Aベストアンサー

#8です。

>【Nikon 単焦点レンズ AF-S DX NIKKOR 35mm f/1.8G ニコンDXフォーマット専用】
素人感覚では開放F値がより低い上記レンズのほうが良い気がするのですが
俗に「満天の星空」と言うでしょう。
誰しもその“満天感”たっぷりの写真を見て「自分も…」と思うわけです。
そして写真においてこの“満天”の感じを出すためには空をできるだけ広く写し撮ったほうがいいのです。
つまり“満天”の感じを目標にした場合、35mmのレンズで得られる画角ではちょっと写し撮れる範囲が狭いかなと思われるのです。

こういうのは場所にもよるし、撮影者の趣味嗜好にもよるので判で押したように決められることではありません。
また、撮影者が思うまま自由に撮ってこその写真趣味とも言えるので、質問者さんが「今回は画角より開放F値優先」にしたいということであれば、それは立派な選択であり誰にも否定できることではありません。
ただ色々な人が見ている場で回答する側としては、開放F値が小さいという理由だけで「星撮影にオススメ」とはならないです。
星景写真の場合、局所的に写してもそれなりに画になることが珍しくない地上の風景とはちょっと様相が異なるのです。

#8です。

>【Nikon 単焦点レンズ AF-S DX NIKKOR 35mm f/1.8G ニコンDXフォーマット専用】
素人感覚では開放F値がより低い上記レンズのほうが良い気がするのですが
俗に「満天の星空」と言うでしょう。
誰しもその“満天感”たっぷりの写真を見て「自分も…」と思うわけです。
そして写真においてこの“満天”の感じを出すためには空をできるだけ広く写し撮ったほうがいいのです。
つまり“満天”の感じを目標にした場合、35mmのレンズで得られる画角ではちょっと写し撮れる範囲が狭いかなと思われるのです。

こうい...続きを読む

Q写真を撮ることを趣味にしたいのですが、どんなカメラから初めて見るのが良いでしょうか? 又、投稿などし

写真を撮ることを趣味にしたいのですが、どんなカメラから初めて見るのが良いでしょうか?
又、投稿などしていきたいのですがどんなものに投稿するのが良いでしょうか?
あまり空いた時間などは無いのですが人物などより風景の方を撮ってみたいです!
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

光学ファインダーの一眼レフが使い易いです。
コンデジの方が簡単で使い易いと思っている人が多いですが、
例えば、コンデジの場合、ストロボの強制発光や発光禁止などの設定、露出補正などなど
呼び出しに時間がかかり、私などの高齢者では呼び出しがどこか直ぐに忘れてしまいます。
一眼なら押しやすい所に有るストロボのスイッチを押せば発光。
一眼レフが大きいのは、難しくする為では無く、簡単にする為に大きくなってしまうのです。
チョット勉強する必要は有りますが、慣れれば、コンデジより一眼の方が速射も出来て確実に使い易い。
コンデジの液晶モニターより、光学ファインダーの一眼の方が晴れた日でも
鮮明で、画面に集中出来ます。
一眼でも易いので十分。

QiPhone7のカメラの性能や画質は、安い一眼レフよりいいですか? iPhone7のカメラで撮った写

iPhone7のカメラの性能や画質は、安い一眼レフよりいいですか?
iPhone7のカメラで撮った写真を普通の紙に移った写真にできますか?

Aベストアンサー

まずこちらの記事(http://www.mukaikaze.net/entry/iPhone7-%E3%82%AB%E3%83%A1%E3%83%A9%E5%86%99%E7%9C%9F%E6%AF%94%E8%BC%83 )をご覧ください。

>iPhone7のカメラの性能や画質は、安い一眼レフよりいいですか?

 条件付きで yes でしょう。条件とはスマフォの画面で撮った写真を見るので大きな画面ではほとんど見ないというような使い方をするという条件の場合です。大きな画面、例えば4Kのような画面で見る場合は安い一眼レフの方がはるかにいいでしょう。

>iPhone7のカメラで撮った写真を普通の紙に移った写真にできますか?

 これは可能です。


人気Q&Aランキング