以前はリスパダールを飲み続けてましたが、現在は、オランザピンとエビリファイを服用してます。
薬飲む前は元気よく朝起ちもしておりましたが、薬を服用してからは、朝起ちがなくなりEDの状態です。
男性の方にお聞きしますが、やはりED症状にはなるのでしょうか。

A 回答 (1件)

プロラクチンというホルモンの値が高くなってしまう


高プロラクチン血症になりEDになる場合があります。

高プロラクチン血症というのは、脳下垂体から出る
プロラクチンというホルモンの量が多くなってしまうという副作用です。

リスパダールがこの副作用を起こす頻度は、
定型新薬よりは少ないですが、非定型新薬の中ではやはり多めです。

原因は、リスパダールが脳下垂体のドーパミン受容体もブロックしてしまうためです。
ドーパミン受容体がブロックされると、プロラクチンがたくさん出てしまいます。

プロラクチンとは、本来は授乳中の女性で上昇しているホルモンです。
授乳中の女性は胸が張り、乳汁が出て、月経が止まります。

高プロラクチン血症になるとこれと同じ状態になるため、
胸の張り、乳汁分泌、月経不順、性欲低下などが生じます。

男性であれば、勃起障害などが生じることもあります。

問題はこれだけではありません。一番の問題は、
プロラクチンが高い状態が続くと乳がんになる可能性が高くなります。また、
骨代謝に影響を与えて骨粗しょう症にもなりやすくなります。


そのため、高プロラクチン血症を発見したら放置せずに速やかに治療することが望まれます。

まず、通っている精神科か診療内科の病院で血液検査をしてもらってプロラクチンなど
ホルモンの値が高くなっていないか調べてもらいましょう。

そして原因がプロラクチンの上昇によるものかどうか、主治医の先生に判断してもらい
必要であれば、リスパダールから他の薬への変更してもらいましょう。

もし、プロラクチンの値に問題がないレベルであれば、
内科を受診してバイアグラ・レビトラ・シアリスなどのED対処薬を
処方してもらうことを進められるかもしれません。

【重要】
ここまで読んで、現在、精神科で処方されているリスパダールに
不安を感じたからと言って勝手に服薬を中止したりは絶対にしないでください。
かえって体調を崩したりしてしまうと思います。

主治医の先生とよく相談して納得行くまで、
相談して薬の変更を希望するならば変更してもらってください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ひじょうに詳しいご回答ありがとうございます。参考になりました。

お礼日時:2017/06/19 18:04

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報