ミスチルの大名曲の数々が配信決定!! 31日間無料!!【PR】

私は高校生で、器械体操をしています。
2ヶ月前の部活中に、足首を捻挫して、整形外科に行った結果、外側靭帯の部分断裂だと言われました。1ヶ月前に大会があったのですが、痛みがある中、ギリギリの状態で大会に出場しました。
現在もリハビリに通っています。理学療法士についてもらい治療をしています。
現在の足首の状態は、長時間歩くと痛み、本気で走るのも走れなくはないですが、痛いです。また足をぴったりつけた状態でしゃがもうとしても、くるぶしの周りが詰まった感じというか、つっぱる感じで痛く、爪先を上に上げる動作がかなり痛いです。
もう部活は引退したのですが、進学後も競技を続けたいと思っています。今のままだと、次は完全に断裂するかもしれないから、手術が出来るのなら早めにした方が良いんじゃないかと親に言われました。
この場合、手術することは有効ですか?
有効であれば、整形外科の先生とも相談して、早めに手術して、早く治療に取り掛かりたいです。

A 回答 (1件)

成績を求めた競技をしたいなら、


専門のスポーツドクターのアドバイスを受けて、手術が有効なら手術するべきです。


不安を抱えた体では、練習も本番も全力でぶつかる事ができません。
不完全燃焼のまま競技生活を終えるのは嫌でしょ?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅くなってしまい、申し訳ありません。
回答、ありがとうございました。

最後まで全力で競技に打ち込みたいと思っています。
担当の先生のアドバイスも受けて、検討したいと思います!
ありがとうございました。

お礼日時:2017/06/21 21:37

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q靭帯損傷って、どのぐらいで完治しますか?

ぐねって足首の靭帯を損傷しました。

外科に行くとX線撮影の後、
とりあえず2週間とだけ言われて足を固定され、松葉杖が貸し出されました。

1週間後、再び行くと4日後(つまり11日目)に足の装具を作れる人が来るので作った方が良いと言われました。

で、言われるまま昨日、足の装具の型取りをしたのですが、
2週間目に足の装具が出来る段取りだと2週間で治る事はありえないという事になります。

・いつぐらいに完治する見込みか?
・松葉杖を片方返せるのはいつぐらいか?
・松葉杖を両方返せるのはいつぐらいか?
・4万数千円(保険適用前)もする装具は本当に必要なのか?
・装具を利用する期間はどのぐらいなのか?
・完治の前にリハビリなどは必要になってくるのか?

これらを質問してみましたが、今はハッキリ分からないの一点張りで何も説明してくれなかったのですが、そんなものなのでしょうか?
返答できないような医者は変えた方が良いのでしょうか?
足首の靭帯損傷って、どのぐらいで完治するのでしょうか?

Aベストアンサー

20年ほど前ですが、足の甲の靭帯がほぼ断裂したことがあります。
近所の外科にかかって、捻挫だと言われ、テーピングと湿布で四日ほど仕事に出たのですが、良くならないので整形外科に受診しなおしたら、上記診断になりました。

そういう経過なので、怪我をしたての場合とは違うかもしれませんが、やはり二週間足首までのギプスをして、その後は足首までの装具をつけました。怪我をした時期をはっきり覚えていないのですが、確か一月末だったと思います。そして装具を外す許可が出たのは、4月1日でした。
松葉杖は、ギプスを外すまで借りていて、装具になってからは返したような気がします。
靭帯が切れてしまった方が、手術ですぐ治るのにと言われましたが、ちょっとだけでもついているので、温存療法で行くと言われました。
患部の安静は長期間必要ですが、ずっとギプスを当てている訳にはいかないので、装具は必要だと思います。ただ、4万数千円する装具がどの程度のものなのかはわかりませんが、私のものは足首を覆う柔らかい素材の上に足の形に合わせたプラスチック板をかぶせて、マジックテープでとめるものでした。
それでも、装具になると仕事にも出られるようになりましたので、助かりました。
完治の前にリハビリなどは、当時はしませんでした。ただ、何ヶ月も足首を装具で固めていたので、自分の足だけで立つのがとても怖く、自宅で徐々に外している時間を長くしてそっと歩くなどして、外す日には備えました。

以上、かなり以前のことなので今の治療とは違う部分もあるかと思いますが、経験談として参考にしていただければと思います。

20年ほど前ですが、足の甲の靭帯がほぼ断裂したことがあります。
近所の外科にかかって、捻挫だと言われ、テーピングと湿布で四日ほど仕事に出たのですが、良くならないので整形外科に受診しなおしたら、上記診断になりました。

そういう経過なので、怪我をしたての場合とは違うかもしれませんが、やはり二週間足首までのギプスをして、その後は足首までの装具をつけました。怪我をした時期をはっきり覚えていないのですが、確か一月末だったと思います。そして装具を外す許可が出たのは、4月1日でした。
松...続きを読む

Q靭帯断裂って完治までにどれくらい時間かかるのですか?

4ヶ月前に右足首の後距腓靭帯を断裂しました。(そう診断されました)
怪我をした後1週間でギブスをはずしてもらい、あとはリハビリをしていくということになったのですが、
仕事が忙しく月1回リハビリできるかどうかの状態が続いており、いまだに足首を横に捻ると痛みが走ります。
足首を縦に動かしても痛みはないため、走ったりすることは可能です。

このような靭帯断裂の場合、一体どれくらいで完治するものなのでしょうか?

Aベストアンサー

完全断裂ですか?部分断裂ですか?
お話の様子だと、部分断裂だろうと思うのですが、今4ヶ月ぐらいということは、まだまだ筋トレが必要ですね。痛みが走るのなら捻るのはおやめになったほうが…。

ちなみに靭帯というのは、関節のところについているもので、目的は関節がばらばらにならないようにつないでいるわけですね。ですので、急激な外力がかかると切れてしまうわけです。

ですので、今は必要以上の柔軟性を求めず、筋トレで周囲をしっかり補強することが大事です。
アキレス腱や、足の裏、ふくらはぎが硬いようだったら、それはきちんと柔軟すべきですが、足首を内側にひねったり(内反といいます)や、下腿の内旋(椅子に座った状態でつま先を中に向ける動作)などを無理に行うと、まだ痛みは出ると思いますので、避けましょう。

ジョギングぐらいだったら結構だと思いますが、球技などになると、また切ってしまう可能性があるので、そのようなスポーツを今後されるようでしたら、その前に、専門的な「スポーツ整形外科外来」などのある病院で診てもらうことをお勧めします。

完治するもしないも、自分の努力次第ですよ!頑張ってください。

完全断裂ですか?部分断裂ですか?
お話の様子だと、部分断裂だろうと思うのですが、今4ヶ月ぐらいということは、まだまだ筋トレが必要ですね。痛みが走るのなら捻るのはおやめになったほうが…。

ちなみに靭帯というのは、関節のところについているもので、目的は関節がばらばらにならないようにつないでいるわけですね。ですので、急激な外力がかかると切れてしまうわけです。

ですので、今は必要以上の柔軟性を求めず、筋トレで周囲をしっかり補強することが大事です。
アキレス腱や、足の裏、ふくらは...続きを読む

Qこんにちは。 2年前に足首を捻挫しました。その後すぐに遠足があり、体育祭があり、登山部だったので、山

こんにちは。
2年前に足首を捻挫しました。その後すぐに遠足があり、体育祭があり、登山部だったので、山行があり。ということできちんと治せないままとなってしまいました。
しばらく普通に生活していましたが、やはり足首をいつも捻るのは繰り返していました。
そして最近、ランニングをしていたら、足首に強い痛みを感じ、その後膝のあたりまで痺れるように痛くなりました。そこで走るのはやめました。すぐに冷やしました。が、次の日また走ると同じ状況に。
なかなか病院に行く時間もなく、学生なのでお金もなかなかありません。
家で何かできることはあるのでしょうか。また、やはり病院には行くべきですか…?

Aベストアンサー

ひねって痛くなったりしているなら、ひねらないようなテーピングとかあるけど、、、
運動するだけで痛くなるんだったら、病院行ったほうが良いと思うよ。
しびれるっていうのは、神経がらみのことが多いから、ちゃんと診断受けておいたほうが無難。

Q足首の靭帯損傷について

こんにちは。20代、女です。

数日前、階段を一段飛び越えたところ右足を内側に捻った状態で着地してしまい、ゴキッという関節の音とともに激しく捻挫をしてしまいました。
余りの痛みに駆けつけた同僚に言葉すら返せず冷や汗ダラダラの状態でどうなることかと思いましたが、意外にも10分程度で歩けたのでそのまま仕事へ戻りました。

その夜、足首がボールのように腫れ上がり、普通に重心をかけて歩けますが足首を捻るような動きをすると激痛、といった感じで、翌日また普通に仕事へ行き、帰りに整形外科へ。

レントゲンを撮ったところ骨に異常はなく、医師は、腫れが外くるぶしの反対側まできているから重症度が高い、恐らく靭帯が切れているだろう、と言われ、湿布と普通の足首サポーター、薬を渡されました。
足を絶対に90度から動かさないように、と言われました。

しかし、帰って少し調べたところ普通はサポーターではなくギブスをするものなのでしょうか?
ストレス撮影や、MRI 検査?などはしていませんが大丈夫なのでしょうか?
仕事は立ち仕事のため、休むべきか悩んでいるのですが、靭帯は今は腫れのみで痛みがほとんど感じないため歩きまくっています。
正直、単なるサポーターなので、足首は動いていると思います…。
それでも腫れがある程度引くまで、2、3日は仕事は休むべきでしょうか?
靭帯が切れていたらこんな風に歩けるものですか?(足を踏ん張ったり捻る動きは激痛です)
質問ばかりで申し訳ありませんが是非アドバイスをいただければ幸いです。

こんにちは。20代、女です。

数日前、階段を一段飛び越えたところ右足を内側に捻った状態で着地してしまい、ゴキッという関節の音とともに激しく捻挫をしてしまいました。
余りの痛みに駆けつけた同僚に言葉すら返せず冷や汗ダラダラの状態でどうなることかと思いましたが、意外にも10分程度で歩けたのでそのまま仕事へ戻りました。

その夜、足首がボールのように腫れ上がり、普通に重心をかけて歩けますが足首を捻るような動きをすると激痛、といった感じで、翌日また普通に仕事へ行き、帰りに整形外科へ...続きを読む

Aベストアンサー

No.2です。補足ありがとうございます。


>新しい病院では、前の病院のことは言わず一から診察で良いですよね?

別にそれでもいいと思いますし、経緯を簡単に説明されてもいいと思います。個人的には前の病院で治療らしい治療をされていないので別に説明はいらないと思います。


ちなみに捻挫とは靭帯の損傷のことを言います。損傷度合いによって3段階によって分類するのですが、一番重度の物が断裂です。捻挫と言えば軽そうですが、靭帯損傷といえば重そうですよね?でも実は同じものなんですよ。靭帯とは関節を補強するバンドの役目をしています。靭帯をきれいに治さないと、靭帯が緩み関節に遊びが出来てしまいます。これを俗に“捻挫が癖になる”と言います。捻挫を繰り返すと関節に非常に大きな負担をかけますので、変形性関節症(OA)を発症するリスクが高くなります。重度のOAは人工関節などが必要なケースも珍しくありませんので、たかが捻挫とあなどると文字通り痛い目に遭うということも決して脅かしではありません。

今の状態はリハビリの時期ではありませんが一応リハビリの一例をご紹介しておきます。

http://www.3123.jp/health/theraband/index1.html

足首の項目をご参照ください。それと前回書き忘れましたが、靭帯の状況を一番よく検査できるのは実はMRIでもストレス撮影でもありません。最近は超音波です。靭帯の状況が手に取るようにわかりますし、簡単に検査ができます。ただし、導入している整形外科がまだ少ないというのが難点です。どうしても詳細に調べたいのであれば、ネットや電話で聞いてみるといいと思います。


長文、乱文失礼しました。ご参考になれば幸いです。お大事にどうぞ。

No.2です。補足ありがとうございます。


>新しい病院では、前の病院のことは言わず一から診察で良いですよね?

別にそれでもいいと思いますし、経緯を簡単に説明されてもいいと思います。個人的には前の病院で治療らしい治療をされていないので別に説明はいらないと思います。


ちなみに捻挫とは靭帯の損傷のことを言います。損傷度合いによって3段階によって分類するのですが、一番重度の物が断裂です。捻挫と言えば軽そうですが、靭帯損傷といえば重そうですよね?でも実は同じものなんですよ。靭帯とは関節...続きを読む

Q靭帯に良い食べ物等ありますか?

足首の靭帯を断裂して全治約1ヶ月かかるらしいのですが、靭帯が早く生える?(元に戻る)ような良い食べ物等ありましたら、どんな小さな情報でもかまいませんので、教えて下さい。

Aベストアンサー

現時点で科学的に靭帯治癒を促進するという様な食物はありません。コラーゲンなど、組織の抗生物質を摂るとよい、と言うような事がよく言われますが、全く根拠のない事も多いです。そもそも、同じ成分をとっても消化吸収の段階でバラバラにされますのでそのまま標的組織の構築に使われるとは限りません。もっとも、基本的な栄養素として摂取しておかないと再構築そのものが行われないですから、摂取するに越した事はないですが、それで治癒が早まるという事は残念ながら確認されていません。

現時点でもっとも靭帯強度を早く回復させると考えられてるのは運動です。適度な負荷を与えてやる事がもっとも重要とされます。また、足首の場合は固有知覚と言って、関節の位置覚を鍛え直す事が最も重要です。いわゆるバランス感覚とバランスを取るための筋力回復です。これも靭帯組織強度がある程度回復してからになりますが。

基本的に靭帯組織が修復されるのに必要な期間は断裂であれば4から6週とされます。傷が治るのと同様、組織修復に一定の期間は必要です。

お大事にしてください。

Q捻挫ってそんなに簡単に治らない?

左足首を捻挫をして2か月が経とうとしています。

受傷後整形外科でテーピングで済ませてしまったので、
それから痛み無く、治ったかなと思い
3週間ぐらいして外して歩いていたら激痛になってきて
足を引きずる位痛くてまた整形でテーピングしてもらいました。
レントゲンもしたんですが医師は前回より悪くはなってないとのこと。
2か月もかかって捻挫が治らないっておかしな事ですか?
4月までには治したいのですが無理でしょうか?
今は300mぐらい歩けば痛みます。

Aベストアンサー

捻挫とは靭帯の損傷です。靭帯損傷(つまり捻挫)とは、ケガのダメージから症状によって第一度~第三度に分類できます。

第一度:靭帯の一部断裂で関節方は温存されている
第二度:靭帯の部分断裂で場合によっては関節包の損傷、繊維の緩みがある
第三度:靭帯の完全断裂、関節包の断裂を伴う

靭帯とは、関節を構成する骨と骨をつなぎとめるバンドの役割を果たします。このバンドを今しっかり治さないと、バンドは緩みっぱなしになります。要するに関節に遊びができてしまうので、俗にいう 「捻挫が癖になる」 という状態になります。この状態になれば将来運動は制限されるかもしれませんし、もっと年を取れば変形性関節症に移行し、人工関節というのも決して大げさな話ではありません。

一般的な治療は薬、電気治療、鍼などで、回復が進めばウォーキングにゴムバンドを使った筋トレがいいでしょう。押して痛くないのであれば捻挫による二次的な症状かもしれません。例えば、筋力低下や関節の固さです。塗り薬や湿布は押して痛いところにしっかり塗りましょう。

http://www.3123.jp/health/theraband/index1.html


捻挫と言えば軽そうですが、靭帯損傷と言えば大事のような気がしませんか?靭帯を本当に綺麗に治そうと思えば数か月かかると思いますが、将来の為にも今しっかり治療に取り組まれることをお勧めします。


長文、乱文失礼しました。ご参考になれば幸いです。お大事にどうぞ。

捻挫とは靭帯の損傷です。靭帯損傷(つまり捻挫)とは、ケガのダメージから症状によって第一度~第三度に分類できます。

第一度:靭帯の一部断裂で関節方は温存されている
第二度:靭帯の部分断裂で場合によっては関節包の損傷、繊維の緩みがある
第三度:靭帯の完全断裂、関節包の断裂を伴う

靭帯とは、関節を構成する骨と骨をつなぎとめるバンドの役割を果たします。このバンドを今しっかり治さないと、バンドは緩みっぱなしになります。要するに関節に遊びができてしまうので、俗にいう 「捻挫が癖になる」...続きを読む

Q足首捻挫 ギプスをしないものですか?

家族の中に、捻挫経験者がおらず、予後が分からないので教えて頂けると嬉しいです。

中2バスケ部男子、部活中に着地に失敗して左足の捻挫をしました。
素人の私にも、外くるぶしの周囲がゴルフボールを半分にしたような腫れが分かります。
くるぶし内側も見て分かるような腫がありました。
外側の腫れの方がひどいように見えます。

すぐ整形外科へ受診しました。
(近所の病院でスポーツ整形で有名で他の怪我の際も通院歴あり)
予約で無いので、担当医は選べません。

レントゲンを撮りましたが、骨折のような筋?は見られるが
骨端線の開きのようだとのことでした。
左足首の両側に見られるので骨端線の判断だそうです。
ただ、右足のレントゲンは撮っておりません。

以前、娘が肘の靭帯損傷した際も別の病院でギプス固定だったので、
ギプスをしないのですか?と先生に聞いたのですが、しなくて大丈夫。
1日2回の湿布・包帯の対応、後はアイシングをということでした。
1週間それで、様子を見て下さい、とのことでした。
もちろん、足を着けないので松葉杖を使って学校へ行っています。

家に帰りネットで検索すると、素人判断ですがギプス固定の治療の方が
多いように感じるのですが湿布をする場合と、
ギプスをする場合に基準なんかがあるのでしょうか?

固定=ギプス若しくはシーネと言う意識が私にはあるのですが違うのでしょうか?
私が包帯を巻きますが、素人の巻き方ですので、看護師のようにしっかりとは
行かないと思います。
1週間後の通院は普通でしょうか?
もちろん、3~4週間ほどかかるのだろうという認識はあります。

翌日の腫れは、まだ受傷直後との変化は、あまりありません。
次回の通院は、同じ担当医です。
ただ常勤医でなく、その曜日の午後だけ来る非常勤の先生のようです。

ちょうど1ヶ月に学校のスキー合宿もあり、部活の大きな大会もその後に控えているので
親としては、それまでにしっかり治してあげたいとは感じます。

どうも私が、その先生の言い方に納得出来ていない部分があるからの投稿になっているのは
否めませんが、一般的に湿布の対応が、どの程度標準的なものなのでしょうか。

家族の中に、捻挫経験者がおらず、予後が分からないので教えて頂けると嬉しいです。

中2バスケ部男子、部活中に着地に失敗して左足の捻挫をしました。
素人の私にも、外くるぶしの周囲がゴルフボールを半分にしたような腫れが分かります。
くるぶし内側も見て分かるような腫がありました。
外側の腫れの方がひどいように見えます。

すぐ整形外科へ受診しました。
(近所の病院でスポーツ整形で有名で他の怪我の際も通院歴あり)
予約で無いので、担当医は選べません。

レントゲンを撮りましたが、骨折のような...続きを読む

Aベストアンサー

まずみなさん勘違いしがちですが、捻挫とは靭帯損傷のことをいいます。捻挫は軽い、靭帯損傷は重症ではなく実は同じケガなのです。しかし捻挫にも受けたダメージにより以下のように分類されます。

第一度:靭帯の一部断裂で関節方は温存されている
第二度:靭帯の部分断裂で場合によっては関節包の損傷、繊維の緩みがある
第三度:靭帯の完全断裂、関節包の断裂を伴う

ですから第一度では固定などの必要もありませんが、2度3度になればシーネやギプスなどそれ相応の処置が出てくるものもあります。しかしすべて固定がいいというわけではありません。固定には関節の拘縮と筋力低下という弊害が必ずあります。捻挫治療の最終段階は関節を柔らかく保ち、筋力をしっかりつけることですから、固定をしてしまうと後々大変な局面も出てくるでしょう。

靭帯のダメージの程度は簡単なものでは、靭帯を押して痛みが有るか無いかで判断します。レントゲンではストレス撮影と言って、関節にストレスをかけて関節の形を見て判断します。いまでは超音波画像診断も飛躍的な進歩を遂げており、超音波なら古傷の状態なども詳細にわかります。


納得いかないようならセカンドオピニオンを受けてみてはいかがでしょうか。長文、乱文失礼しました。ご参考になれば幸いです。お大事にどうぞ。

まずみなさん勘違いしがちですが、捻挫とは靭帯損傷のことをいいます。捻挫は軽い、靭帯損傷は重症ではなく実は同じケガなのです。しかし捻挫にも受けたダメージにより以下のように分類されます。

第一度:靭帯の一部断裂で関節方は温存されている
第二度:靭帯の部分断裂で場合によっては関節包の損傷、繊維の緩みがある
第三度:靭帯の完全断裂、関節包の断裂を伴う

ですから第一度では固定などの必要もありませんが、2度3度になればシーネやギプスなどそれ相応の処置が出てくるものもあります。しかしすべて...続きを読む


人気Q&Aランキング