私は高校生で、器械体操をしています。
2ヶ月前の部活中に、足首を捻挫して、整形外科に行った結果、外側靭帯の部分断裂だと言われました。1ヶ月前に大会があったのですが、痛みがある中、ギリギリの状態で大会に出場しました。
現在もリハビリに通っています。理学療法士についてもらい治療をしています。
現在の足首の状態は、長時間歩くと痛み、本気で走るのも走れなくはないですが、痛いです。また足をぴったりつけた状態でしゃがもうとしても、くるぶしの周りが詰まった感じというか、つっぱる感じで痛く、爪先を上に上げる動作がかなり痛いです。
もう部活は引退したのですが、進学後も競技を続けたいと思っています。今のままだと、次は完全に断裂するかもしれないから、手術が出来るのなら早めにした方が良いんじゃないかと親に言われました。
この場合、手術することは有効ですか?
有効であれば、整形外科の先生とも相談して、早めに手術して、早く治療に取り掛かりたいです。

A 回答 (1件)

成績を求めた競技をしたいなら、


専門のスポーツドクターのアドバイスを受けて、手術が有効なら手術するべきです。


不安を抱えた体では、練習も本番も全力でぶつかる事ができません。
不完全燃焼のまま競技生活を終えるのは嫌でしょ?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅くなってしまい、申し訳ありません。
回答、ありがとうございました。

最後まで全力で競技に打ち込みたいと思っています。
担当の先生のアドバイスも受けて、検討したいと思います!
ありがとうございました。

お礼日時:2017/06/21 21:37

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


人気Q&Aランキング