2線式伝送器について質問です。
伝送器の信号送信方法について
例えば、測定値50%の信号を送信する場合
2線式の伝送器の、電源信号配線にDC24-28vを使っています。回路上の抵抗(電線など)と、伝送器内部の抵抗を合計して2000Ωにしているのか?
24=2000×0.012という風な回路になっているという認識でいるんですがあっていますか?

A 回答 (1件)

ぶっちゃけ、それで良い。



フィードバックする電流を制御する方法は数多くあるので、現在では単にそのような回路構成の物はない。
古くはトランジスタのベース電流とコレクタ電流で制御していましたね。

ディストリビュータ(直流電源装置)の入出力検査で電流sink機能のない直流電流発生装置しか手元にない場合はあきらめて、
電流計と可変抵抗器をsauce側に繋いで入力信号を模擬することもある。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

単に抵抗を、上げているだけではなく電圧を降下させているというイメージですかね?

お礼日時:2017/06/20 10:45

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報