主婦です
今度、車を乗り換えるのですが、
エンジンにターボってついていたほうが良いんですか?

ディーラーさんいわく、パワーが出ますよということでした
燃費は少し悪くなるとか...

用途は買い物と通勤に使うぐらいです
あとは家族(4人)でお出かけしたりするぐらい
高速はたまに乗る程度です

A 回答 (29件中11~20件)

軽自動車の場合は、ターボがあったほうが静かに走りはずです。

ターボにより低速トルクが出るように出来るからです。特に坂道を上るときに差が出ます。うるさいのはエンジン回転を上げるからなのでなるべく静かに坂道を登りたいならターボ付きがいいです。高速道路でも静かです。

ただし、タービン保護のためにエンジンオイル交換は指定道理に特にきちんと行う必要があります。(普通に交換するだけですが、忘れてはいけません。)

1500cc付近の車でターボ付きは最近はダウンサイジングのために作られており本来ならNAの2000ccくらいの車のパワー・トルクを実現しています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

500cc分をターボで補っているんですね
ありがとうございました!

お礼日時:2017/06/21 09:40

ターボというと、


「スピードは速くなるが、反面燃費が悪くなる」
というイメージが強いですが、例外もあります。

・高速で長時間走る
・長い上り坂を走る
等(以下のサイト参照)
http://car-me.jp/articles/2182

「ターボ」を簡単に説明すると、
・排気ガスの力を、エンジンの力(馬力)の足しにするもの
でしょうか。

つまり、
・効率のよい回転数を維持すれば、ターボが効率よく作用するので、燃費が良くなる
ということですね(^^)

なので、
・高速で長時間走る
・長い上り坂を走る
等の方なら、燃費が良くなる可能性は高いです。

が、街乗り重視(加減速を繰り返す)なら、燃費が悪くなる可能性のほうが高いでしょうね(^^;)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

街乗りならターボはそれほど必要ないということですね
ありがとうございました!

お礼日時:2017/06/21 09:41

あの~あなたは過去にどんな質問をしたのか覚えていますか?


https://oshiete.goo.ne.jp/qa/9797177.html

今回の質問に内容とはずいぶんとかけ離れていますよね。
どちらがあなたの真の姿なのですか?
回答者をバカにしているようで気分が悪いですね。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

前回はありがとうございました!

お礼日時:2017/06/21 09:41

燃費気にする人は乗りませんね。

メインで乗るのですか? セカンドカーなら無い方が良いと思うけど。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

一応メインでと考えているのですが、
メインならあった方が望ましいということですね
ありがとうございました!

お礼日時:2017/06/21 09:42

ターボなんて要らないです。

パワーなんて、フルアクセル踏んでエンジン回転数が高くなって、それでやっとクルマの最高出力が出るのですが、そのときにパワーが足りないと感じるようならターボが必要ってことになります。
自身を振り返って、アクセルを全部踏んでエンジン回転数が高くなって、その状態で何秒も走り続けた(加速し続けた)なんて経験があるでしょうか? 普通の人はそのような運転をしません。なので不要なんです。アクセルを全部踏むだけでパワーはまだまだ出るんです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうなんですね
参考になりました
ありがとうございました!

お礼日時:2017/06/21 09:42

軽の場合 山坂が多いとか 2名以上乗せることが多いや 高速を多用するなら


ターボ付きが スムーズに走り良いです。
NAでは、走りがもっさりで 怖い思いする羽目に しかし ターボですと タービンでより多くの空気とガソリンを押し込むので エンジンのシリンダー内で爆発力が増し走りが力強くなりますが ガソリン喰います燃費悪化
軽のターボの指定ガソリンは、ホンダのS660以外 レギュラーです。

小型車なら 1.5L有れば 大体走れます。
1.0Lや1.2L、1.3Lでは非力感を痛感するでしょう。

車体 屋根の高いミニバン形状や1BOXは、空気を受ける前面の面積が広いので
パワーが無い車は、走りが鈍く非力に感じます。 こういう形状の車で 山坂、高速道路をスムーズに走るには、ターボ車です。燃料は喰います。ターボ車の指定ガソリンは、ハイオクガソリンになるでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ハイオクは高いですから、できればレギュラーが良いですね
ありがとうございました!

お礼日時:2017/06/21 09:43

ターボチャージャー、スーパーチャージャー、ともに過給機と言われます。


大気の薄い高空を飛ぶ飛行機では、必要不可欠?。
簡単に考えれば、排気量1000cc=吸気量1000ccに1500cccを詰め込む、そんな装置です。
当然馬力アップ、燃料も余計消費、ということになります。
耳学問だけで、あったほうがいい、なんて判断できるものではありません。
補機ってないほうがベターです、アメリカのトラクター、バッテリーなしの焼玉エンジン用のもの?。
補器で最も弱いのが電気関係です。
くだんのトラクター、火縄状の熱源シリンダーヘッドに差し込み、銃の空砲でクランキングしていました。
火縄と空砲さえあれば広い農場のどこでも始動可能、バッテリー使用より信頼性は高い?。
結論としては、余裕のある大排気量車の自然吸気が最も扱いやすい(車体の大きさだけが問題)。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

大排気量の自然吸気が理想なんですね
ありがとうございました!

お礼日時:2017/06/21 09:44

ターボはあった方が良いです。


過給機と呼ばれますが、①ターボ、②スーパーチャージャーなど。

ターボは、排ガスの力でタービンという羽を回しますので、その軸にエンジンオイルが
流用されています。

この為、エンジンオイルの交換はシビアに交換しないと、軸のオイルが詰まったりして
ターボがダメになったりします。

軽自動車の場合は、「ターボがあればなんとかなるが、ターボないとエンジンがかったるい」
という表現をされるユーザーが結構いらっしゃって、ターボがあると出足とが良くなるとか、
車が少し軽く加速してくれるという体感しやすいメリットがあります。

新車の場合は、ターボ=新品なので、買っても大事に使う人だと重宝します。
中古車の場合は、すでに前ユーザーがオイル管理が悪くて、ターボ機構そのものがダメっぽい
ものも多いので、「中古車買う時には、ターボとかやめた方が良いよ~」といわれています。

ターボといえば、昔会社の先輩が新車で買っていました。

「ボルボってメチャ車が重たいので、ターボ付けた方が良いと思ったけれども、重たいので
出足悪いし、重たいわ~、それで燃費も悪いし、まいった~」と言っていました。

スウェーデンのボルボというメーカーの場合、車体が頑丈で電柱にぶつかると電柱が折れるという
丈夫さが売りで、事故の際とかに安心感があるといわれて人気あります。

丈夫な車=車そのものがかなり重たいので、出足も悪い=ターボで加速する=燃費悪くて
ガソリンを大量に使うという図式でした。

ターボエンジンは、スポーツカーのエンジンと似ているところがあり、アクセルをガツンと踏むと
ガソリンがドバーッとエンジンに噴射される傾向にあり、加速するエンジンが楽しさを与える感じ。
半面、ガソリンを燃焼できるくらいの構造なので、ドバドバと流れるので、燃費が悪くなる感じ。

もしも新車で軽自動車を買う! という場合であれば、
①軽自動車のエンジンに満足できないという人がターボ車を選ぶ。
②軽自動車の燃費に魅力を感じる人はターボなしを選ぶ。
という風に考えると良いのかもしれません。ターボそのものはスイッチがあるわけではなくて
排ガスの力で自動で動くので特に何か操作するわけでもありません。

ご本人様が普段会社に行く通勤で走る道とか、買い物に行く道で、坂道や峠を走るという上り坂が
ある場合や、流れが速い幹線道路をよく走る、そんな場合は、ターボが付いている方が良いです。
ターボが付いていることにより、エンジンは、実際の排気量の3割増しとなる感じ。
半面、燃費は2割くらい悪くなる感じ。

これから買う車を長く乗りたいという場合には、ターボなしの方が壊れにくいと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど~大変参考になりました
用途によってターボの有無が関係してくるんですね
ありがとうございました!

お礼日時:2017/06/21 09:45

こんにちは。



機械設計を学んだ者です。※エンジン設計の専門ではありませんが。

ターボ(過給器)単体で考えますと、補機の一つですので無いに越したことはありません。
機械というものは、複雑化するほど故障のリスクも増すからです。

高速道路をたまに走る程度とのことですので、必要ありませんよ。
現在の自動車は自然吸気型(ターボ無し)で十分に力が有ります。

ではでは(^_^)
    • good
    • 1
この回答へのお礼

故障のリスクが増えるんですね
自然吸気でも普通に走る分に関しては問題ないんですね
ありがとうございました!

お礼日時:2017/06/21 09:46

ユーザーさんそれぞれの感覚で変わってくると思います。

一度ターボ車とNA車、試乗させてもらい乗り比べてみられるのが一番わかりやすいですよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですね
一回試乗してみたいと思います
ありがとうございました!

お礼日時:2017/06/21 09:46

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qエンジンの気筒数って何本が最適ですか?

エンジンの気筒数って色々ありますが、
価格を考慮しない場合、何本あれば一番スムーズにエンジンを回せますか?

また、V型、直列、水平対向など気筒の配置方法も色々ありますよね
どれがオススメですか?

Aベストアンサー

こんにちは。

二昔前は『直列6気筒』が最高にスムースだという答えになっていたのですが、
現在は直列4気筒も以前の直列6気筒並のスムースさですので、
高速道路を日常的に多用するのでなければ、直列4気筒がベストです。

V型はサーキット走行を楽しむのでなければ、直列と比較してあなたの望むメリットはありません。
私は機械設計を学んだ人間ですが、構造上、振動を打ち消すことを重要視したデザインではありません。

スバル車からお選びになるのでしたら、水平対向エンジンはなんら問題ありません。
ただし、低重心化できるという一般論的なメリットはレーシングカーとしての車体設計を想定した上での事柄ですので、
一般的なボンネットに収める限り、補機のレイアウト等の関係で、特段のメリットはありません。

日常の足なら、直列4気筒。
高速道路多様なら、直列6気筒がベターですよ。

昔、友人のV8クラウンに乗せてもらいましたが、あれはあらゆる振動・防音対策を施した別格の自動車でしたので、
V型のでメットは全く感じさせない別物でした。(※時速100kmでもほぼ無音です)
ご予算が許すようであれば、V8クラウンを一度体験為さることを強くお勧めいたします。
※エンジンが高性能という意味ではなく、あらゆる手段を尽くしてV型のデメリットを押さえ込んでいるからです。

ではでは。

こんにちは。

二昔前は『直列6気筒』が最高にスムースだという答えになっていたのですが、
現在は直列4気筒も以前の直列6気筒並のスムースさですので、
高速道路を日常的に多用するのでなければ、直列4気筒がベストです。

V型はサーキット走行を楽しむのでなければ、直列と比較してあなたの望むメリットはありません。
私は機械設計を学んだ人間ですが、構造上、振動を打ち消すことを重要視したデザインではありません。

スバル車からお選びになるのでしたら、水平対向エンジンはなんら問題ありません。
ただし...続きを読む

Q車、タイヤ。素人です。 軽自動車なのですが 故障しました。 パチ屋に止めていたのですが、 ほとんどの

車、タイヤ。素人です。

軽自動車なのですが
故障しました。

パチ屋に止めていたのですが、
ほとんどの車がパンクしてました。


とりあえず、問題はそこではなく

タイヤって安く売ってますけど

その変で買って、取り付けるのも簡単でしょうか?

聞いた話、ホイールをなくすと安いけど
素人には外せない

と書いてあります。

以前、スタッドレスには自分で履き替えたことはあるのですが、

ホイールは最初から付いていました。

もし、使う道具とかあるならば

教えてください。

サイトを探しても
見つからなかったので
質問しました

Aベストアンサー

#1です。
>基本的に売られてるタイヤはホイール込みの値段でしょうか!?

基本的にホイール無しの値段です。

>よく、タイヤが山積みになってますが、それは、そこで付け替えるのを前提にしているのですか?

そうです。

Q車検対応の車外マフラーがうるさいと近所からクレームがきました

車検対応の車外マフラーがうるさいと近所からクレームがきました

純正品より重低音の響く音ですが車検対応だし「勝手な事をするな」と言われても「勝手」ってだれの許可が必要なんでしょうか?「マフラーすこしうるさくします」と御近所に許可を得ないといけませんかね?

1件に6室あるタイプの集合住宅でクレームを言っているのは一人だけです。

Aベストアンサー

私の個人的な意見ととして聞いてください。
意見の押しつけではありません。

マフラーを変えて、音が良いと思っているのは、本人だけです。
周りの人間は「うるさい」と思っています。
車検対応などは、周りの人にとっては関係ありません。
基準になるのは、同車種のノーマルの車です。
基準がある以上、それよりも音が大きくなると、うるさいと感じます。

改造車=標準部品から1つでも部品を変えた車
メリット(使用者に対してのメリットの方が多い)
デメリット(使用者の使いにくさ、周りに対しての迷惑など)
デメリットの方が多く感じます。
改造車に乗るって事は、それらの車の使いにくさを理解して使うって事ですよね。

Q街乗りで一番最適な駆動方式は?

道路が整備された環境で、
通勤、買い物など、一般的用途で一番最適な駆動方式は何ですか?

一般的用途なんで、

・スピードやパワーはそれほど必要ない
・急加速、急停止が少ない
・オーバーステアの方が良い
・コンパクトで広い室内空間が実現
・製造コストが安い

などのメリットがあるので、
私はFFが今の時代に合っていると思います

皆さんのご意見お聞かせください

Aベストアンサー

結論から先に言うと、現状ではFFでしょうね。

>・スピードやパワーはそれほど必要ない
>・急加速、急停止が少ない

 車両運動力学の観点からすると、これ、結構重要な話です。
 まぁ極論になってしまいますが・・・もしこの話が街乗りのクルマでなく『スーパーカーを作る』と言うような話だったら・・・人類が作り出した前輪駆動の市販車って、実は精々250km/h級のモノしかありません。多少危なくても運転手が根性見せればよいレーシングカーでも、FFで成功したのは戦前のミラーぐらいで(北米のオーバルサーキットで最速の1台でした)、300km/h以上のスピードレンジでFWDが『市販車として満足出来る』走行安定性を保てるのか、実は誰もやったことがないのです。(シミュレーション屋は『全然オッケー』などと言うでしょうが、超高速車は実際に作って走らせると、何かしら操縦性の問題点がでてくるのが常です。ワタシは高速FF車では、走行中の荷重移動量に関する設計にちょっとした工夫が必要だと考えていますが、その話は長くなるので省略します。)
 まぁ要するに、低速車(レーシングマシンやスーパーカーとの相対比較での低速ということ)であることは、未知の領域での研究・開発コストがかからないということであり、FF車の採用に適していると言えるでしょう。

>・オーバーステアの方が良い

 本当の意味でのオーバーステアが市販車に適しているとは到底思えませんが・・・アンダーステアにならない=あくまでもニュートラルステア、ということで考えると、この面でもFFが適しています。
 FFの方がアンダーステアが強い、というのは自動車工学の教科書にウンザリするほど書かれていますが、それはタイヤのスリップ角が大きい領域(いわゆる旋回限界付近)での話であって、実際にクルマを作ってフツーの運転パターンで走らせてみると、その下の領域の『味付け』が、クルマの印象を決定していることが判ります。(限界走行をしないとそのクルマのハンドリングが判らないヒトは、そもそも市販車を作り上げる感性と能力がありません。)
 タイヤの摩擦力の限界の遥か下で旋回し、またアクセルを急に踏んでもタイヤをスピンさせられるだけのトルクがエンジンに無ければ、FFは『ハンドルを切った方向に進む』というニュートラルステア的なステア特性に容易に仕立てられます。(後輪駆動だと、旋回中にアクセルを踏むと後輪は自分が向いている方向に加速しようとするだけなので、前輪のスリップ角を増やす方向に加速力が働き、大なり小なり必ずアンダーステアが強くなります。『駆動輪は、自分が向いている方向に加速しようとする』・・・FFなら、それはハンドルを切っている方向です。勿論、十分なトルクとレスポンスのエンジンを持つ後輪駆動車なら、旋回中にアクセルを踏めば豪快なパワースライドになり、それを逆ハンでコントロールすることは単純に楽しいですが、しかしトルクの細い小さいエンジンと前輪駆動故の『オン・ザ・レール』感覚で連続するカーブをヒラヒラと走ることもまた、運転の楽しさにつながります。)
 かつてFFのスポーツハッチなるジャンルが市販スポーツカーの一形態として認知されていた頃、VWコラード、ロータスエラン(M100)という、今でも自動車エンジニアの間で語り草?になる2大FFスポーツカーが、ハンドリングに特に定評のあるメーカーから登場しました。
 VWはともかくロータスぐらいになると生産性優先でFFを採用する必要などありませんが(同時期に出たMG-Fは、FFユニットをゴッソリ使ったミドシップ後輪駆動で、ミドシップ車を作りなれているロータスならMG同様の構造とした方がコスト的にも技術的にもメリットが多かったはずが、敢えてFFを選択したワケです)、彼らはこれらを以て『21世紀のスポーツカー像』(VW)、『街中や峠ではエスプリよりも安全に速い』(ロータス)と言い切りました。
 街中や峠を(敢えて合法的に、とは言いませんが、少なくとも十分に安全な範囲で)走行する場合、FFはコストダウンや室内が広くなるという副次的な理由だけでなく、操縦性という直接的な理由で、更には『クルマを操る楽しさ』という官能的な理由でも採用する価値がある、と断言します。

>・コンパクトで広い室内空間が実現

 それは60年前、アレック・イシゴニスというギリシャ系の移民がほとんど一人でオースチン社初の試作FF車(後のミニ)を設計した時、当時の社長レオナード・ロードに言った言葉そのものです。(マン・マキシマム~マシン・ミニマムとはちょっと前のホンダのキャッチフレーズですが、これは何十年も前にイシゴニスが提唱したことです。)
 市販車に於けるFF機構の採用の目的の一つが、最小の外寸(=コンパクト)と最大の内寸(=広い車内)を得ることでした。

>・製造コストが安い

 これも、イシゴニスがFF機構を採用した重大な理由の一つです。
 っと言いますか、実はイシゴニスがミニを設計する更に25年前、アンドレ・シトロエンが人類史上初のFF量産車、シトロエン7CV『トラクシオン・アヴァン』を製造する時に言った言葉です。まぁシトロエンの場合、製造コスト以前にそれまでの生産工場を全て破壊して建て直す為の投資が会社経営を圧迫し、結局製造コスト以前の、この『新しい工場を作る為の投資』の責任を問われて失脚しますが・・・そういう工場の作り替えを考慮せず純粋に製造コストを比較したら、FF車がFR車よりも安く作れるのは間違いありません。
 大量生産のクルマでは、最もコストがかかるのは実は『人件費』です。だから特に製造におカネがかかるクルマでは、工場の自動化により組立人数の縮小を常に図っているワケです。
 サブ工程でエンジン~駆動系~サスペンション・ブレーキ、更には操舵装置まで一体でアッセンブルしておけば、組み立て時にはそれを車体に組み込む1工程で、後はリヤサスペンションを取り付けるだけで走行可能な状態になります。これがFRだと、エンジンや変速機を車体に載せた後、駆動系を連結する作業がどうしても1工程増えてしまい、その分組立ラインが伸び、そこに人員を配置しなければなりません。(後輪駆動なら、FF車と同じ工程で組み立てられるミドシップの方が安く出来ます。量産のFR組立ラインを持たないホンダは、だからスポーツカーを作ろうとするとFFのまま超ド級のチューニングエンジンを載せるか、或いはいきなりミドシップになってしまいます。馬力があるとはいえ4気筒のショボいエンジンしか持っていないFRのS2000があれほど高価だったのは、専用ラインを作る必要があったから、ということも影響しています。同じ様にFFしか作っていない様に見えるスズキは、実はFRの軽トラック・キャリーや、4WDですがタテ置きエンジンでFRと同じ構造のジムニー用のラインがあり、カプチーノをFRにしたのはホンダがS2000を作るよりも現実的だったと言えます。)

・・・っというワケでダラダラと書きましたが、

>私はFFが今の時代に合っていると思います

 御意。現状ではFFが最良ということになります。
 がしかし、将来的にFFしかない、とは言えない状況になってきました・・・のは、あのメルセデスとルノーが作り上げたRR車、新型スマート(或いは新型ルノー・トゥインゴ)の登場です。

※全長の短い小型車で衝突安全性を考えるとき、まずは衝突事故の7割以上を占める前突(前面衝突)を優先するのが現実的で、そうなると衝突時にほとんど変形せず衝突エネルギーを吸収してくれないエンジン/変速機を車体前端に搭載しておいてよいのか?っという話です。
 硬いエンジンや変速機は後ろにまわしてフロントはカラッポの荷室としておき、前突時にはここが変形して衝撃を吸収する構造にした方が、確実に衝突事故での乗員の傷害値が下がります。

※エンジンとモーターを持つハイブリッド車の場合、動力系を一か所に集中させるよりも分散させて4WDなどにした方が、走行安定性上有利という考え方があります。(実際、規則によりハイブリッド機構が要求されている最近のレーシングカーでは、エンジンで後輪を回し、モーターで前輪を回す4WDが登場しています。こういうクルマではFFとかFRとかRRとかいう概念は当てはまりませんが、最初にRRとしてリヤに動力系を載せる空間を作っておけば、後でこういう並列ハイブリッド機構に改造しやすいということです。)

・・・・つまりコストとか操縦性だけでなく、安全性や環境性も考慮すると(こちらの機能はすぐに法制化されるので無視出来ません)今後もFFが最適なのかどうか判らない、ということになります。

結論から先に言うと、現状ではFFでしょうね。

>・スピードやパワーはそれほど必要ない
>・急加速、急停止が少ない

 車両運動力学の観点からすると、これ、結構重要な話です。
 まぁ極論になってしまいますが・・・もしこの話が街乗りのクルマでなく『スーパーカーを作る』と言うような話だったら・・・人類が作り出した前輪駆動の市販車って、実は精々250km/h級のモノしかありません。多少危なくても運転手が根性見せればよいレーシングカーでも、FFで成功したのは戦前のミラーぐらいで(北米のオーバルサーキ...続きを読む

Qタイヤ交換後すぐの自動車の事故について。

身内が車で単独事故を起こし、車が横転しました。
本人に怪我はないのですが、車は全損です。
事故原因について、本人は、急にハンドルの操作が利かなくなったといっています。
事故現場は通勤でいつも通いなれている道です。
変わったことと言えば、事故の一週間ほど前にタイヤをすべて交換したことくらいです。
このタイヤ交換と事故に、何かつながりがある可能性はあるのでしょうか?
また、車のハンドル操作が急にできなくなるということは、
ありえることなのでしょうか?
また、車の状態などから、
事故の原因を詳しく調べてもらえるような方法はあるのでしょうか?
どなたか車にお詳しい方、お教え願えれば有難いです。

Aベストアンサー

>何かつながりがある可能性はあるのでしょうか?

 ゼロじゃないが、書かれている情報では何とも言えない

>また、車のハンドル操作が急にできなくなるということは、
>ありえることなのでしょうか?

 kotoloveサンの身内が、
嘘を付いているのでなければあり得るのでは?

>事故の原因を詳しく調べてもらえるような方法はあるのでしょうか?

 Yes!
民間の第三者交通事故調査機関
『日本交通事故鑑定人協会』に依頼すれば可能
(1日の調査であれば、67,800円+交通費)

https://jikohosyo.jimdo.com/

https://www.youtube.com/watch?v=V19-qCPiKWc

Q食事帰りに車にイタズラ?変なマークがたくさんつけられていました。イタズラされたのはまぁいいのですが気

食事帰りに車にイタズラ?変なマークがたくさんつけられていました。イタズラされたのはまぁいいのですが気味が悪くて、、
どうやって、どのようにしてこんなマークをつけたのでしょうか、何かの足跡かなーと思いましたがこんな足跡もあるはずないですよね、、、?、ちなみに次の日に雨が降って落ちました。

Aベストアンサー

水滴が付着して乾燥した痕ですね。
この痕跡をいつ発見したのか記載がないので断定はできません。
ただこのまばらな痕跡を見て思い当たるのは
トンネル、高架下を通過した際に上から落ちてきた水滴です。
状況的には
駐車中に上方から水滴が落ちてきたが夜間のため気付かずに帰宅した。
そんなことろですね。

ともかく人の仕業ではないですね。規則性がまるでないので。
猫や狸等哺乳動物の足跡ではないです。
歩行痕にしては不連続であるし爪痕がなく肉球が一つはありえない。
鳥には肉球はないので楕円や半月型の足跡はつきません。

Q自動ブレーキ搭載車のほとんどの車が止まれず激突しているのはなぜですか? 【自動ブレーキ比較まとめ】ス

自動ブレーキ搭載車のほとんどの車が止まれず激突しているのはなぜですか?

【自動ブレーキ比較まとめ】スバル以外止まれてませんwww
https://www.topbuzz.com/article/i6255768240566436356?app_id=1131


低速走行でもSUBARUのアイサイト以外激突しています。

低速走行で激突している自動車メーカーは自動ブレーキ搭載するオプションは詐欺なのでは?

時速30kmで激突してたら話になりませんよ。

60km/hで止まれるSUBARUのアイサイトだけが自動ブレーキと名乗れるのでは?

あとトヨタ自動車は大企業で巨大な資本も大量の技術者がいてレクサス以外に搭載している自動ブレーキがハリボテのオモチャで赤っ恥なのでは?

メーカーが同じなら全部同じ自動ブレーキが搭載されてるのかと思ったら車種によって搭載される自動ブレーキも違うことがわかった。

あとスズキの自動ブレーキは良いことが分かった。あとの軽自動車メーカーの自動ブレーキもオモチャだった。機能しない自動ブレーキをオプションで売って、自動ブレーキ搭載車がそのまま突っ込んでもメーカーは自動ブレーキ保険とかないのだろうか。オプションで数十万円払って止まったら自動ブレーキのお陰で止まらなかったら知らないって凄い世界だと思う。

止まれてないじゃん。

技術者は詐欺に加担してるって分かって載せて売ってるって罪の意識はないのだろうか。戦前の技術者なら恥すぎて切腹自殺すると思う。

自動ブレーキはSUBARUとスズキ以外のはクソってのだけ分かった。

自動ブレーキ搭載車のほとんどの車が止まれず激突しているのはなぜですか?

【自動ブレーキ比較まとめ】スバル以外止まれてませんwww
https://www.topbuzz.com/article/i6255768240566436356?app_id=1131


低速走行でもSUBARUのアイサイト以外激突しています。

低速走行で激突している自動車メーカーは自動ブレーキ搭載するオプションは詐欺なのでは?

時速30kmで激突してたら話になりませんよ。

60km/hで止まれるSUBARUのアイサイトだけが自動ブレーキと名乗れるのでは?

あとトヨタ自動車は大企業で巨...続きを読む

Aベストアンサー

このテストは、そういう結果が出るようなテストをしているだけ。
iSightが苦手とするテストをすれば、iSightだけが停まれません。

全ての安全装備や機能は
「必ず停まるわけではありません」と明記されています。
50キロでぶつかるか、20キロでぶつかるかにこそ、大きな差があるのです。

常識ですよ。

Q今の軽自動車ノンターボは、10年前の軽自動車ターボ付に近いくらいの加速が得られているのか。

今の軽自動車ノンターボは、10年前の軽自動車ターボ付に近いくらいの加速性能が得られているのでしょうか。
無改造な車と車との比較でお願いします。

Aベストアンサー

軽自動車もトールワゴン化が進み、その分、昔のクルマと比較して重くなっています。

単純に考えると、重くなった分、加速は悪くなっています。(MTの場合)

ところが、変速機(CVT)の進化で、その加速の悪さを補っているのが現状でしょう。

Q自動車メーカーさん!私の特許級の事故率が下がるアイテムアイデアを買ってください! 自動車メーカーに私

自動車メーカーさん!私の特許級の事故率が下がるアイテムアイデアを買ってください!

自動車メーカーに私の追突事故を100%削減する特許級の衝突回避装置を考えたので自動車メーカーさん!私のアイデアを買ってください。

自車のバックにあるものを付けると、後方車両は居眠り運転手が後方でも追突されません。

本当は国内生産台数ナンバー1のトヨタ自動車にこの特許級の技術を売りたいですが、今ならなんと日産自動車のメーカーさんでもホンダでも何なら軽自動車メーカーさんに採用して頂きたい。

個人的に軽自動車メーカーならスズキ自動車に売りたい。でもダイハツが欲しいというなら売って上げてもいい。

では、発表します。

後方車が前方車の私の車に絶対に追突しない理由は、私の車のバックドアに円形のカラスよけみたいなビックリマンチョコの付録のシールのようにキラキラしたラメシールを貼るというものです。

ナンバープレートとロゴマークの間。

もしくはバックドアとロゴマークの間にキラキララメシールというかクレジットカードのホログラムを巨大な直径10cmから20cmの円形のプレートもしくはシールを埋め込むと、後方車はキラキラ光る円形のものに気が散って、まず前方車に追突しないようになります。

どうですか?

自動車のバック側に10-20cmの銀色のホログラムを貼るだけで貴社の車が追突されなくなって事故被害率が減りますよ。

買いませんか?このアイデア!

自動車メーカーさん!私の特許級の事故率が下がるアイテムアイデアを買ってください!

自動車メーカーに私の追突事故を100%削減する特許級の衝突回避装置を考えたので自動車メーカーさん!私のアイデアを買ってください。

自車のバックにあるものを付けると、後方車両は居眠り運転手が後方でも追突されません。

本当は国内生産台数ナンバー1のトヨタ自動車にこの特許級の技術を売りたいですが、今ならなんと日産自動車のメーカーさんでもホンダでも何なら軽自動車メーカーさんに採用して頂きたい。

個人的に軽...続きを読む

Aベストアンサー

すでに出願済みですよね。ここに記載したことで、これから特許出願しても、[この発明は、その出願前に日本国内又は外国において、電気通信回線を通じて公衆に利用可能となった発明に基いて、その出願前にその発明の属する技術の分野における通常の知識を有する者が容易に発明をすることができたものであるから、特許法第29条第2項の規定により特許を受けることができない。]と言われちゃいますね。
認めてもらうためには、ほんとに効果があるのかとかを示す根拠がほしいですね。一般に広く流布する前は、いったい何が書いてあるんだろうと確認しようとする人が増え、車間距離を詰められ、追突事故が増えそうですね。

Qシートベルトをファッスンしてください。 ファッスンってどういう意味ですか?

シートベルトをファッスンしてください。

ファッスンってどういう意味ですか?

Aベストアンサー

締める
http://eikaiwa.dmm.com/uknow/questions/5531/


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報