ドローン戦争を危惧しているがドローンでの攻撃って鷹が知れているのでは?

多分、塀も壊せない気がします。

ドローン戦争はさすがに心配し過ぎですよね?

A 回答 (8件)

ドローンが病原菌や毒ガス撒いたり、超小型の核爆弾でも積んで来たりしたら恐ろしいと思いますけど。

    • good
    • 2
この回答へのお礼

ありがとうございます

お礼日時:2017/06/20 22:03

オウムがやってたように、サリンをつんでたり、炭疽菌を積んでたりしてたら恐いですよ。



昔の過激派がやっていたような爆弾でものっけて、後楽園や新宿なんかにつっこんできたらこれもけっこう恐いですよ。

戦争となると、オウムや過激派より資金力がありますので、それはやはり恐い。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます

お礼日時:2017/06/20 22:01

誤:鷹が知れている


正:高が知れている
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます

お礼日時:2017/06/20 22:01

ドローンの定義は「遠隔操縦あるいは自律式のマルチコプター又は


無人航空機」なので、良く見かけるラジコンの玩具レベルの物から、
米軍の無人偵察機グローバルホークや、有人戦闘機のF-16を無人化
した物まで含まれます。
既に、ISは爆弾を積んでの自爆攻撃や、手榴弾サイズの爆弾を相手
の近くで投下する機構を持たせたドローンでの攻撃も始めています。
今後は、無人化した自動車に爆弾を積み、目的の場所まで誘導して
爆発させるといった使い方も考えられるので、油断はできません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます

お礼日時:2017/06/20 22:02

ドローンというのは、無人飛行機プレデター


みたいのも含みますよ。

ミサイル積んで、暗殺やら破壊やら、既にやって
います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます

お礼日時:2017/06/20 22:02

デカイドローンなら積載能力スゲエけど

    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます

お礼日時:2017/06/20 22:02

そのドローンを製造した邦の工業力次第ですね。



韓国が作っても大して脅威ではありませんが、アメリカが作ったらF-35のようなドローンが出てきます。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます

お礼日時:2017/06/20 22:02

精度の悪いミサイルを闇雲にうつより、爆弾抱えて地上近くを可視飛行して


ソフトターゲットで攻撃すれば相当被害はだせるでしょう。
電波の問題で手動コントロールが難しくても、プログラムで飛行するにしても
いまは相当精度の高い動きをしますからね
化学兵器、細菌兵器と合わせればより効果的です
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます

お礼日時:2017/06/20 22:02

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q日本人はテロなどが起こることがないと思っている人が多いのか?

世界のあちこちにテロ事件が起きております。
しかし、日本人にはテロ等準備罪に反対している人達が多く存在しております。
今までにあった近隣諸国人(中国工作員、北朝鮮工作員、韓国人)などによるテロ事件や、在日外国人によるテロ事件について教えてください。

Aベストアンサー

米国在住です。

脅かすわけではないですが、アメリカでも、911が起こるまでは、まさか、自国があんな大規模なテロの犠牲になるとは思いませんでした。テレビのニュースを見て、ビン・ラディン氏は、手をたたき、声をあげて大笑いしたそうです。現在では、四六時中、国内の危険度は、オレンジレベルです。

海外で、日本人が犠牲になったテロ事件といえば、アルジェリアで日揮の社員が殺された事件が記憶に新しいです。ISISは決して親日ではないと考えます。

東南アジアや中近東からの外国人労働者が増えてゆくにしたがって、ISISに洗脳された事件が起こる可能性は高まります。すでに、フィリピンや中国にまで、勢力を張りだして来ています。

質問者さんは、中国・北朝鮮・韓国を警戒しておられるようですが、ISISも近くまで来ていると考えてよいと思います。

Q許す国民は何なのでしょう?

お友達に便宜を図ったとして大統領を首にし、裁判の被告にまでしてしまっている国が近くにありますよね。
妻のお友達が理事長の学園にあたかも優遇したかに見える事を行い、今度は自分がお友達であった理事長の学園が優遇されたかに見えることが、まったく何の問題でもないと平然と答弁する首相を戴くこの国は何なんでしょうね。「李下に冠を正さず」といいますよね。お友達に対してであれば、なお更いっそう疑われないように厳しく対処するのが職にある人の道なのではないですか?

Aベストアンサー

「職にある人の道」であるのは確かに正論なんですよね。
ですが、総理の人格によっては、身内を優遇したいという誘惑に負けることもあるでしょう。
或いは、政治の世界ですから、特定の業者・支持者を優遇してしまうこともありますよね。
これがないのが理想ですが、そんなにきれいに政治が動くわけがありません。

「陳情に心打たれて、ろくな審議もせず、陳情を受け入れるように、いろいろと采配(工作)する」という、情に動かされることもあるでしょうし、或いは今回の疑惑のように、「身内を優遇したいので」と言う理由もあるかも知れません。

政治家の世界では大なり小なり特定の人を優遇してしまうことがあるのは、いわば「珍しくない」ことと言えるのかも知れません。


ですから、問題が浮上したとき、安倍総理が権力を駆使してでも隠そう、無かったことにしよう、問題が無いこととしようと動くのはとても理解できる行動なんですよね。
これが証明されてしまうと、自分が(他の不正を行った無数の政治家は逃げおおせ、自分だけが)破滅するのですから、何が何でも証明されるのを阻止しようとする心理。

非常に分かりやすい。誰でも共感できます。

同じく自民党の高官が「何も問題ない」ように口裏を合わせる(仮定ですが)心理も、理解にたやすい。
自民党のトップが疑われると、そこに所属する自分の票数に影響するので、何が何でも何も問題が無かったことにしたい。
こういう心理ですね。




理解できないのはやはり

「安倍総理が、友人に国家のお金、国民から『預かったお金』を、友人のために優遇した」

ようにしか見えない状況を、証拠無く、納得が出来る理由もなく、しきりに正当化する輩です。
これは、一般的な人には理解しがたい心理です。
「許す国民の心理」ですね。
これは、なかなか問題になっている誰とも中立(総理や加計氏に特別な感情を持たない)な、一般的な大多数、大衆には共感されない行動です。


「特定の人間を庇っている行為」
と言うことは分かりますよね。
だとしたら「庇う理由は何なのか?」
これが問題になってきます。


この、安部氏を許すというか、正当化する一部の国民は、やはり「宗教的な心理」に近いのではないかと思います。
崇拝するアイドルが、不正を起こしても、ファンは最後まで信じたりしますよね。
それどころか、アイドルを批判する人間を敵視し、「電凸」を一斉に行って、批判者の方を潰そうとしたりすることまであります。

この心理に近いのかと思いますね。



もう一つ考えられるのが、世界が、「正義の陣営」「悪の陣営」等という、アニメの二元論のような単純なものとしか認識出来ない人。
これが考えられます。

人間の住む社会では「この人は完全な悪だ」「この人は一切の悪事を行わない」「ありんこ一匹でさえ殺したことがない人格者」なんてモノは存在しません。「新生児で死んでしまう不幸な赤ちゃん以外」はね。

同じく、与党も野党も、汚いことも不正も一切無いなんてあり得ません。
逆に、野党は一切真実を言わない、すべての言葉が嘘ということもあり得ません。

ですが、世界が「善と悪」程度でしか認識できない単純な人は、「野党は悪」「与党は善」という極単純な認識を持つ可能性があるわけです。

そういう人は



「安部氏がどういういきさつで、自分の何十年もの友人を、政府が非常に好待遇で優遇してしまう状況を黙ってみていたのか」

(疑われるのが当たり前の状況を、なぜそのまま黙って、許してしまったのか。一言「私の親友が政府に超優遇されると国民に誤解されるだろう、特別な理由がないのであれば辞退させてくれ。」と言えば済む話。)



と言う「深い部分での真相」などの状況などには、とても考えが及ばす・・・
「野党は悪」「与党は善」という極単純な認識だけで、判断してしまう。
そして、「こっちは善なんだからという前提で」摂理をねじ曲げて、話をそらしてでも、庇う・正当化する心理。というのが、理屈としては考えられるんですけどね。


深い真相にまで考えが及ばず、極安易に、1+1=2を、強引に1+1=1なんだ!、という風に、根拠をねじ曲げてしまうわけです。
真相を推理するより、「根拠をねじ曲げたり」「話をそらす」「それらをゴリ押しする」ほうが、お手軽ですからね。頭を使わなくて良い。

「職にある人の道」であるのは確かに正論なんですよね。
ですが、総理の人格によっては、身内を優遇したいという誘惑に負けることもあるでしょう。
或いは、政治の世界ですから、特定の業者・支持者を優遇してしまうこともありますよね。
これがないのが理想ですが、そんなにきれいに政治が動くわけがありません。

「陳情に心打たれて、ろくな審議もせず、陳情を受け入れるように、いろいろと采配(工作)する」という、情に動かされることもあるでしょうし、或いは今回の疑惑のように、「身内を優遇したいので」...続きを読む

Q北朝鮮のこと、騒いでいるのは日本だけじゃないの?

このサイトでも、戦争になったら、とか、ミサイルが飛んだら、とか言ってる人がいますが、
北朝鮮と国境接している韓国では、ノンキに大統領選挙やっています。
選挙運動でダンス合戦とか、言ってますよ。

隣国が戦争しかけてくる、という非常時なら、「ダンスでアピールして選挙戦」なんてしないもんじゃないですか?
トランプさんだって、悠々とゴルフしてたりするし。

普通に考えて、今、極東で戦争して得する人なんていないでしょ?
戦争は儲かるからするんです。
「国のメンツ」なんかのために戦争始めるバカは、政治家や財界にはいません。

戦争、戦争、って騒いでる人って、どういう思考回路してるんでしょう?
それとも戦争、戦争っていうと儲かる、アッチの企業、コッチの企業の関係者が煽ってるだけですか?

Aベストアンサー

隣国が戦争しかけてくる、という非常時なら、「ダンスでアピールして選挙戦」
なんてしないもんじゃないですか?
  ↑
韓国人は、北といえども同胞だから、ヒドいことは
しないはずだ、という思い込みが強いのです。
1950年の朝鮮戦争を忘れています。

その証拠に、日本人より10倍も多く拉致誘拐されて
いるのに、日本ほど騒ぎません。

それに、1950年の戦争のときも、似たような
状況でした。
米韓の軍事専門家は、口を揃えて、北の侵略など
あり得ないと断言していました。
それで不意を突かれた格好になり、米韓軍は釜山まで
追い込まれたのです。



普通に考えて、今、極東で戦争して得する人なんていないでしょ?
   ↑
その通りです。
だからワタシも戦争はない、と考えています。
考えているだけで、現実はどうか、なんてのは
ワタシごときに判るはずもありません。



戦争は儲かるからするんです。
「国のメンツ」なんかのために戦争始めるバカは、政治家や財界にはいません。
   ↑
これもその通りで、その典型が米国です。
第一次第二次大戦時も、米国は儲けの為にやりました。
そのお陰で米国は肥え太りました。
イラク戦争では、副大統領チェイニーが経営していた
ハリバートン社は400億ドル儲けています。



戦争、戦争、って騒いでる人って、どういう思考回路してるんでしょう?
それとも戦争、戦争っていうと儲かる、アッチの企業、
コッチの企業の関係者が煽ってるだけですか?
   ↑
色々な理由があります。
1,1950年の朝鮮戦争の時も、あり得ないと
 言われていました。
 計算通りに行かないのが戦争です。

2,日本の場合、騒げば安倍政権への支持率が上がります。
 森本問題も影を潜めました。
 その証拠に、安倍さんは憲法改正を打ち出しました。
 絶好の機会到来と判断したのでしょう。

隣国が戦争しかけてくる、という非常時なら、「ダンスでアピールして選挙戦」
なんてしないもんじゃないですか?
  ↑
韓国人は、北といえども同胞だから、ヒドいことは
しないはずだ、という思い込みが強いのです。
1950年の朝鮮戦争を忘れています。

その証拠に、日本人より10倍も多く拉致誘拐されて
いるのに、日本ほど騒ぎません。

それに、1950年の戦争のときも、似たような
状況でした。
米韓の軍事専門家は、口を揃えて、北の侵略など
あり得ないと断言していました。
それで不意を突かれた格...続きを読む

Qテロ等準備罪は不要、現行法で充分対応できるというのは本当ですか

今の法律で農業関係者でない団体がが農薬を大量に購入して爆弾を作る計画をしているのに
農薬を購入した時点で捜査に着手できるのですか。

「農薬を転売して活動資金を作っているどこが悪い」と言われて本当は爆弾を製造するつもりだ
というのは内心段階での捜査着手なのですか。

Aベストアンサー

今の法律で農業関係者でない団体がが農薬を大量に購入して
爆弾を作る計画をしているのに
農薬を購入した時点で捜査に着手できるのですか。
  ↑
ハイ、出来ます。

1,捜査には、捜査できるための条件、というのは
 ありません。
 犯罪を構成しなくても、そのおそれがあれば、捜査に着手することが
 可能です。

2,質問は、捜査に着手ではなく、犯罪になるか、ということ
 ではないですか。
 爆弾を作るつもりで農薬を準備した場合であれば
 現行法でも犯罪を構成します。
 爆発物取締罰則違反や、殺人予備で対処可能です。




「農薬を転売して活動資金を作っているどこが悪い」
 と言われて本当は爆弾を製造するつもりだ
というのは内心段階での捜査着手なのですか。
     ↑
殺人目的でナイフを購入すれば、殺人予備が
成立します。
殺人目的は内心の段階ですが、それは立証の問題
つまり訴訟法の問題なので、犯罪の成否とは別です。




テロ等準備罪は不要、現行法で充分対応できるというのは本当ですか
   ↑
出来ません。
現行法では予備段階で罰することが出来る犯罪は
限定されています。
組織的な詐欺や、人身売買には対応出来ていません。

犯罪は、陰謀 → 予備 → 未遂 → 既遂

というように発展し、殺人などは予備の段階で
犯罪になるとしていますが、それ以外は既遂、未遂の
段階にならないと、犯罪にはなりません。

だから、本当は陰謀の段階で犯罪にしないと、あまり
意味は無いのですが、反対が多く、予備まで後退しました。

詐欺や人身売買?

この法律の制定の意味はパレルモ条約締結の為にあります。

犯罪が国際化したため、外国との協力が必要になり
ますが、それがパレルモ条約です。
この条約を締結するためには、国内法を整備せねばならず
その為の法律です。

今の法律で農業関係者でない団体がが農薬を大量に購入して
爆弾を作る計画をしているのに
農薬を購入した時点で捜査に着手できるのですか。
  ↑
ハイ、出来ます。

1,捜査には、捜査できるための条件、というのは
 ありません。
 犯罪を構成しなくても、そのおそれがあれば、捜査に着手することが
 可能です。

2,質問は、捜査に着手ではなく、犯罪になるか、ということ
 ではないですか。
 爆弾を作るつもりで農薬を準備した場合であれば
 現行法でも犯罪を構成します。
 爆発物取締罰則違反や、殺...続きを読む

Qよくデモ行進や反対運動してる人がいますが、ああいう人達って・・・

よくデモ行進や沖縄などで基地反対運動など、国の方針に反対してる人がいますが、ああいう人達って、そんなに嫌なら外国に行けばいいのに・・・。って思っちゃいます。
それでいて自分に都合の良い健康保険や年金などは甘受するんでしょ?
ほんとに外国に移住してくれませんかね。

Aベストアンサー

きりわけが必要

反対=個人の意見なので尊重する
デモ=権利なので尊重する

外国人の政治活動=権利がないのですぐにやめさせる
違法行為による反対運動=不公平になるので取り締まって刑罰を与える
暴力組織との共同作業=テロ等準備罪で周辺関係者として監視する
メディアの暴走=抗議し圧力をかけて潰す

Q政権を批判して、デモする人は、悪いのですか?

政権を批判して、デモする人は、悪いのですか?

Aベストアンサー

№5、7、8で回答した者ですが補足を受けて再回答します。

>僕は、あまりテレビを見ないのですが、香港の人達が、反中国で、デモが、多いと感じています。応援したいのですが、

中国に行って現地でデモに参加するつもりならやめておきなさい。
かの国では「表現の自由」はあって無いようなものです。特に政権批判をする自由はほぼありません。それどころか、内容によっては違法になり、特に国の在り方を問うような内容は厳しく取り締まられます。
政治活動目的での入国自体が入国審査時に認められない可能性もあります。また、入国できてたとしても公安当局にマークされて、つまらない理由をでっち上げられて逮捕される可能性すらあります。
中国の実態は史上最大のファシズム国家であることを理解しておいてください。

日本国内でデモをやる分には自由で問題ありませんが、№7で述べたように外国公使館(大使館や領事館)付近でのデモは許可が下りないか、著しく制限されます。許可が下りて実施できたとしても、誰にも気づいてもらえないくらい規模の小さな慎ましいデモにならざるを得ませんし、中国や韓国といった日本との間に問題を多く抱えている国の公使館周辺のデモはやりたがる人が多く、順番待ち状態です(警察からは「この場所では○○の××という人がこの日の〇時からデモをするので、現場の混雑を避けるためにそれが終わってから開始してください」というような許可の出し方をされる・・・ハズ)。先に許可を得た人がデモを終えないと次の人がデモできないので、次の人のためにも短時間で素早く終わらせる必要があり、時間的にも大きな制約を受けることになります(自分たちの前後にデモを行う人たちとのスケジュール調整も必要)。
かといって許可の降りやすい無関係な場所でやっても、見る人からは「何あれ?」と変な目で見られることでしょう。

№5、7、8で回答した者ですが補足を受けて再回答します。

>僕は、あまりテレビを見ないのですが、香港の人達が、反中国で、デモが、多いと感じています。応援したいのですが、

中国に行って現地でデモに参加するつもりならやめておきなさい。
かの国では「表現の自由」はあって無いようなものです。特に政権批判をする自由はほぼありません。それどころか、内容によっては違法になり、特に国の在り方を問うような内容は厳しく取り締まられます。
政治活動目的での入国自体が入国審査時に認められない可能性も...続きを読む

Q東京でなくて東北で良かったのは事実なんだから 「地震が起きたのが東京ではなく東北で良かった。」 これ

東京でなくて東北で良かったのは事実なんだから

「地震が起きたのが東京ではなく東北で良かった。」

これって辞任しないといけないレベルの失言か?

東京が震災直撃してたらインフラ壊滅して日本終わってたこと考えたら、東京じゃなくて東北が被災地でほんまよかっただろ。

10年くらい前に久間防衛大臣が同じように失言で辞めた人いたけど「原爆落とされたのはしょうがない」って発言だったから。

あとは「15-50歳の女性の数は決まっている。産む機械、装置の数は決まっているから、あとは一人頭で頑張ってもらうしかない。」という柳沢大臣のいわゆる「産む機械」発言とか

仙谷由人官房長官の「自衛隊は暴力装置」つて発言など。

しかし、柳沢大臣も仙谷官房長官も失言だと叩かれはしましたがその際に辞任はしていません。

今回の今村大臣の発言はこれらの発言よりも悪質ですか?私は柳沢大臣や仙谷由人官房長官の方が悪質だと思います。


柳沢大臣や仙谷由人官房長官と比べたら今回のは特に問題無くね?

①東京が被害の中心となる大地震が起きる

②東北が被害の中心となる大地震が起きる

これのどっちか選べと言われて国民投票を募って多数決取れば確実に②が多くなるから

過去の失言での辞任と比べて、今回の今村大臣の発言は辞任を強いられるレベルの失言ですか?

柳沢大臣や仙谷由人官房長官の発言よりも悪質だと思いますか?

東京でなくて東北で良かったのは事実なんだから

「地震が起きたのが東京ではなく東北で良かった。」

これって辞任しないといけないレベルの失言か?

東京が震災直撃してたらインフラ壊滅して日本終わってたこと考えたら、東京じゃなくて東北が被災地でほんまよかっただろ。

10年くらい前に久間防衛大臣が同じように失言で辞めた人いたけど「原爆落とされたのはしょうがない」って発言だったから。

あとは「15-50歳の女性の数は決まっている。産む機械、装置の数は決まっているから、あとは一人頭で頑張っても...続きを読む

Aベストアンサー

あなたの言う通りです。 あの発言は経済的ダメージの比較考察であり、内容が理解できれば東北の方が聞いても腹を立てるものではありません。
残念ながら、これまでの回答にあるような情緒的意見が多いのも事実です。
辞任せざるを得なかったのは、大衆の知的レベルに配慮が足りなかった一点です。 有権者の多数があなたのような良識を持つていれば、揚げ足取りの材料にもならなかったことでしょう。

Q安倍総理はいつも戦後レジームからの脱却と言っていますが、これは戦後体制からの脱却という事ですよね。つ

安倍総理はいつも戦後レジームからの脱却と言っていますが、これは戦後体制からの脱却という事ですよね。つまり戦前の体制に戻る、内容によっては物凄く危ない事を言っているのですが、具体的にはどの様な体制を望んでいるのでしょうか。
出来るだけわかりやすく教えて頂くとありがたく思います。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

戦前は、1874年の台湾出兵に始まり、71年間もアジアに向かって軍事侵攻し戦争をし続けた国でした。戦後は新憲法の下で、「再び戦争の惨禍が起こることのないようにすることを決意し」た上で、9条2項によって戦力を持たず、一切の戦争を放棄しました。その結果、60年間直接的な戦争をしない国でい続けることができました。
 戦前は、国のために犠牲になることはすばらしいことだと教育するために、国家が教育内容を決めて介入してきた国でした。戦後は、教育基本法を作り、教育は不当な支配に服することがないようにし、教育行政も条件整備に限定しました(旧教育基本法10条)。
 戦前は、戦死という悲しい出来事を、国のために戦って死ぬことは名誉あるすばらしいことだと讃えるために靖国神社という仕組みを作り、宗教を戦争に利用した国でした。戦後は、政治は宗教に関わってはならないという政教分離原則を採用しました(20条3項)。
 戦前は、思想良心の自由は保障されず、君が代や日の丸を通じて、天皇崇拝や軍国主義思想が強制されました。表現の自由も法律によって自由に制限できる国でした。戦後はこれらの人権を憲法で保障し(19条、21条)、国会が作った法律でも不当に人権を侵害できない国になりました。
 戦前は、都道府県は政府の出先機関のような役割を果たすだけでしたが、戦後は、地方自治を憲法で保障し、政府が地方自治の本質を侵すことができないとしました(92条)。
 戦前は、障害者、女性、子どもを戦争に役立たないとして差別した国でしたが、戦後は、差別のない国をめざしてきました(14条)。
 戦前は、華族・財閥・大地主のいる一方で貧困に喘ぐ人々も大勢いた格差のある国でしたが、戦後は、貴族制度を禁止するとともに(14条2項)、財閥を解体したりする一方で、すべての国民の生存権を保障し(25条)、格差の是正をめざす国となりました。
 そして何よりも、戦前は、天皇が主権者であり、その国家のために個人が犠牲になることがすばらしいという価値観の国でしたが、戦後は、主権者は一人一人の国民となり(1条)、その個人の幸せに奉仕するために国家があるのだという個人を尊重する国になりました(13条)。
 国民は60年前に憲法を制定して、こうした戦前の旧体制に決別して新しい国になることを決意したのです。これが戦後レジーム(戦後体制)です。この新憲法下の戦後体制のもとで、国民は、一人一人を大切にする新しい時代の日本に生まれ変わろうと努力してきました。戦前のように教育に国家が介入したり、宗教を利用しようとしてきたら、憲法がそのような国家の行為を禁止し、これを止めてきました。政府が海外で軍事力を行使しようとするときに、憲法がそれをくい止めてきました。憲法は国家権力を縛って、私たちの権利・自由を守り、平和を守ってきたのです。
 この戦後レジームから脱却するということは、これらの価値を否定して、つまり、60年前に戻ることを意味します。
 安倍総理はまず教育基本法を改正して、教育の目的を「国家及び社会の形成者として必要な資質を備えた国民の育成」(新教育基本法1条)としました。つまり国を支えるのに相応しい国民の育成を教育の目的とし、国家のための教育としました。その結果、国を愛する態度が教育の目標として掲げられ(2条)、靖国神社を参拝して宗教との関係を復活させようとします。また、有事立法の下では地方分権も名ばかりです。女性蔑視発言をする閣僚を抱え、女性差別をなくすための民法改正に消極的です。医療制度改悪、障害者自立支援法という名の弱者切り捨てを強行し、アメリカ流の極端な自由競争の結果、所得格差、教育格差、情報格差が広がっています。そして何よりも、個人よりも国家の価値を大切にすることを国民に押しつけようとしています。これが戦後レジームからの脱却の意味であり、その集大成が「戦争ができる国」にするための憲法改正です。

以上、法学館憲法研究所「中高生のための憲法教室」より転載。

戦前は、1874年の台湾出兵に始まり、71年間もアジアに向かって軍事侵攻し戦争をし続けた国でした。戦後は新憲法の下で、「再び戦争の惨禍が起こることのないようにすることを決意し」た上で、9条2項によって戦力を持たず、一切の戦争を放棄しました。その結果、60年間直接的な戦争をしない国でい続けることができました。
 戦前は、国のために犠牲になることはすばらしいことだと教育するために、国家が教育内容を決めて介入してきた国でした。戦後は、教育基本法を作り、教育は不当な支配に服することがないよ...続きを読む

Q‪伊藤詩織が山口敬之にレイプされたのが2年前の2015年。‬ ‪そして2年後の2017年になって、伊

‪伊藤詩織が山口敬之にレイプされたのが2年前の2015年。‬

‪そして2年後の2017年になって、伊藤詩織は山口敬之の体液が付着した下着を警察に提出して、警察も山口敬之のDNAが下着に付着していることを確認済と発表。‬

‪なぜ伊藤詩織が2年間もレイプされた‬下着を洗濯もせずに保管して、2年後の今になって刑事告訴したのかなぜ今頃になって2年前のレイプをぶり返したのか理由を知ってる人はいますか?

2年の空白期間とさらに2年間もレイプされた下着を洗濯もせずに保存していた意図がわからないです。

Aベストアンサー

最初から闘ってて、やっと取り上げられるのに2年かかったと普通想像しません?

Q昨日の安倍氏の会見をどうみますか、説明不足を反省して『これからは丁寧に説明します。』と言うのですが、

昨日の安倍氏の会見をどうみますか、説明不足を反省して『これからは丁寧に説明します。』と言うのですが、いま説明すればいいではないか、それをする会見ではないのか。
相変わらず言い訳だけの何も説明しない口先だけの安倍氏が出た様に思いますがみなさんはどの様にみますか。
(この先内閣改造をして目先を変えようとしているみたいですが)

Aベストアンサー

ほ・・・保守速・・・(爆笑)
2ちゃんでニュースから盗用した記事を、さらにアフィリエイトブログが転用しているので(笑)二重無断転載がソースですね。
要はマスコミと2ちゃんねるの盗用ですね(笑)
盗みですよ、盗み。
すべてを盗んで、管理人はタダ自分に、読者に都合が良い投稿だけをまとめ、出来たブログです。

こちらの方が良いのでは?
http://www.kantei.go.jp/jp/97_abe/statement/2017/0619kaiken.html


要するに、「野党が悪い」と言っていますね。
「ボクはちゃんと国会運営をしようとしたんだけど、力及びませんでした。すいません。」


別に国会は法律を量産する場ではないですからね。
議員の疑惑を追及し、責任問題を取り扱うのも重要な国会の役割ですよ。
疑惑が本当であれば、「国民に選ばれ、国民に傅く立場の政治家として、国民を裏切った行為をした場合は、その政治家の責任が問われなくてはならない。」と言う状態で、その議員を日本の代表に含めたまま、国家の運営を任せる訳には行きません。

それが行政の長、総理ともなれば、その疑惑を放置したまま国家の運営を任せるなんてとんでもない話ですからね。
裏切り者に政治をさせるようなモノです。


と、正論はこのぐらいにして・・・


流石に官邸でこの会見の内容を晒し続けるのは、ちょっと安倍政権にとってはマイナスではないでしょうかね?
やたら含みを持たせた嫌らしい、潔くない、責任転嫁な内容で(すべて野党のせいだと暗に言っている状態)、しかも加計学園に関しては、肝心な部分は全く触れていませんから・・・

これじゃ、さらに支持率が下がりそうです。
安部支持者の国民が聞きたいのは、

「これこれこうで、加計学園が選ばれた動きようがない正当な理由がある」

と言うことでしょう。
何が成立したとか、何が出来たとか、自分の実績?(野党も大賛成するような法案成立は出来て当たり前だろ・・・)をひけらかして、なんの説明にもなっていませんし・・・


「文科省のせい、野党のせい、官僚の責任、大臣が勝手に、ボクは何も悪くないんだよ!」


こんな反省会見ではね。
印象が悪くなるだけです。


まあ、説明のしようが無いんでしょうね・・・
農政改革ならぬ、超マイナーな獣医学部というので規制改革と言われても・・・と言う話ですし・・・
そもそも、犬猫の獣医はあふれているそうですし。学校作ってもなんの解決しないような・・・


安倍総理の友人の学校でなければならなかったのは、結局「安部氏の友人だったから」と言う理由で進められてしまったんでしょうね。

特に、「何が何でも加計学園でないと、規制改革が出来ない、日本で唯一の学校法人だった」と言う理由などはなく・・・

だから、こんなにグダグダの言い訳に終始する以外に、安部氏が取れる選択肢がないんでしょうね。
唯一の選択肢が、この(あの人が悪い、ボクは全く悪くない!と言い張る)会見だったのかも知れません。

ほ・・・保守速・・・(爆笑)
2ちゃんでニュースから盗用した記事を、さらにアフィリエイトブログが転用しているので(笑)二重無断転載がソースですね。
要はマスコミと2ちゃんねるの盗用ですね(笑)
盗みですよ、盗み。
すべてを盗んで、管理人はタダ自分に、読者に都合が良い投稿だけをまとめ、出来たブログです。

こちらの方が良いのでは?
http://www.kantei.go.jp/jp/97_abe/statement/2017/0619kaiken.html


要するに、「野党が悪い」と言っていますね。
「ボクはちゃんと国会運営をしようとしたんだ...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング