はじめまして。30歳女性、未婚です。
ご相談させていただくか悩んだあげく、投稿させていただきました。

私は最近まで、ブラックに程近い企業に約二年半勤めていました。週5日勤務で毎日終電…ですが間に合わず持ち帰ったり、休日出勤をしていました。
コンサルティング業務で常にオーバーワーク、教育放棄の上司、日常的な会話のないピリピリした人間関係。
知識や経験不足を補うように、日々努力してきましたが、やがて体力的にも精神的にも不安定になってしまいました。。
会社を休むことが出来ない性格でしたので、いっそ突然気絶しないか…まで考えていました(心療内科でもうつ予備軍と診断されていました)

退社後、一ヶ月の転職活動を経て現職場に移ることとなりました。
業務内容や給与面での小さな不満はあるものの、総合的にみると人間関係もよく、残業もずいぶん減ったため、毎日にゆとりが感じられるようになりました。

なのに…
いまでも時々胸が苦しくなったり、パニックになりかけます。職場でも仕事は集中しているため大丈夫ですが、話しかけられても反応できないことがあります。
以前の倒れるまで働け!!の精神に洗脳された状態になります。
やっと自分を取り戻しつつあるのに…

周りからは元気そうに見られているため、心配をかけさせたくないのが本音です。

経験談やアドバイスがあれば、些細なことでもかまいませんので意見をいただけないでしょうか。

A 回答 (7件)

前職は、相当精神的にキツカッタのでしょうね。

お察しします。
思い出さないように、色々、趣味や遊びに興じてみられる事です。
心が満たされれば、思い出す事も少なくなるでしょう。
個人的には、多分病院行っても、完治は無いと思いますよ。
参考として
私も、朝眼が覚めた時、「今日テストだ!何も出来てない...」って状況になる事が有りますが。もう、20年位前の恐怖です。
ただ、冷静に考えると、そんなこともあったなー。
なんて、懐かしく思っちゃいます。
過去の経験が今の自分に生きてるって思えるといいですね。
    • good
    • 1

フラッシュバックがでていますね。


事件に遭った人が事件後の安定期に精神的な不安定に陥ることがあります。
捨て犬を保護してもなかなかなじんでくれないのと同じですね。
精神的なダメージは徐々に慣らしていくしかありません。
悩む人はストレスを他でバランス取れないからストレスが大きくなります。
信頼できる友人がいればくだらない会話をするだけで落ち着きます。
親しい友人がいない人は他人にストレス解消しますので注意が必要です。
新しい職場で気軽に話せる人をたくさん見つけましょう。
必要最低限の自己開示が仲良くなる秘訣です。信用できる人が増えると
悩んでいる暇は無くなります。
悩みを解決するのは難しいけど、より楽しいことでバランスを取ると
楽になります。
ストレス解消法は「ストレス以上の楽しいこと」を実行すること。
朝起きて寝るまでに楽しめることはたくさんありますよ。
朝起きて太陽を見る、咲いている花を見る、美味しい朝食、家を出て
近所の人と朝の挨拶、通勤途中の挨拶、風景・・・楽しいですよ。
    • good
    • 0

今は自分の中の悪いものが少しずつ排出されている最中なんですよ。


そうやって時々くるフラッシュバックのたびに、少しずつ外に出て行っているんです。

気分転換に旅行に行ってみてはどうでしょうか。
台湾などでしたら近くてお手頃価格で美味しいものがたくさん食べられ雰囲気ものどかです。
近場なら温泉にゆっくり入りに行くだけでも気が晴れますよ。
    • good
    • 0

あー、、、


ちょっと分かるかも。

わたしの場合は、舌が効かなくなって味が分からなくなりましたね。
ちなみに職業は調理師でした。

わたしの場合は、仕事忘れて趣味の自転車に乗りまくってたら治りましたけど、、、
趣味はないんですかね?
ないなら、体を思いっきり動かすのも一つの解決の糸口ぐらいにはなるかも、、、

今までがんばってきたんですから、少し気を抜いて生活するのがいいかもです。
    • good
    • 0

早くブラックに気付いて、完全なうつ病にもならずに抜け出せて良かったですね。


お金よりもゆとりが大事ですよ、これからは恋にも目覚めてくださいね。
頑張ってください、応援してます。アドバイスではないですが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとう

ご回答いただき、ありがとうございます。
約二年で見きりをつけて退職される方を何人も見送ってきましたが、思えば三年と持たない環境だったのかもしれません…
業務内容は好きだったため、残念ではありますが。

心のゆとりは必要ですね。当時は三大欲求なんてとうに忘れていて、辛いと嘆くことすら忘れてました…
人が好きだったのに、人間不振になってました。
徐々に回復していきたいです。

恋愛…仕事ばかりに打ち込んできたので自信が全くありまぜんが、気持ちが惹かれるような人に出逢いたいなぁと思います。
マイペースに頑張ります!

お礼日時:2017/06/21 23:50

些細なことでよければ、



朝起きて光を浴びる、動植物と接する機会を増やす、
できるだけ体を動かす 周囲の人と取るに足らない話をする 
心をコントロールするのは難しいですが体をコントロールするのは取り組みやすいので
まずは健康的な生活習慣からというのはいかがでしょう

仕事では急がずゆる~く前向きに仕事に取り組んで そんな自分を時々褒めましょう
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとう

ご回答いただきありがとうございます。
アドバイスいただいているように、無理しない程度の運動等を習慣化させていってます。
(通勤時に10分早歩きしたり、料理を作るようにしたりと気分転換もしております)
今の職場ではスキルと人柄、共に気に入っていただいているため、気負わずにいきたいなーと思います。

お礼日時:2017/06/21 21:41

専門家ではないので、参考にとどめてください。


人間は耐性というものがあり、異常な状態においても、耐えてるうちに身体(肉体精神ともに)がそれに慣れるのだそうです。
ストレスフルな状態から、ストレスが抜けることで、それ自身がストレスになるという訳です。
ご質問者もこれにあたるような気がいたしますので、気楽に「ああ、今は楽になった」と現状を認められるのがよろしいのではないでしょうか。
事実には勝てないので、それをまずは認める。良い悪いではなく「認める」こと。
診療内科などでは、そのような考え方に導く方法を認知療法というようです(この辺りは専門家の方が違うよと意見を述べられるかもしれません)。

私の知る「ストレスからの解放自体がストレスになった」事例を以下に。
かってのナチスドイツに捕虜にされ収容所生活をさせられていた方が、収容所から解放された後に、死亡したという事実があります。
過酷な状態で死者が次々と出る環境にて、数年間もそれに耐えて「しぶとく」生き残った強者が、収容所から解放されたら、死亡したというのは正にストレスフルな状態からストレスが除かれたために、かえってストレスを受けたという証拠でしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとう

ご回答いただきありがとうございます。
ストレスフルがストレス……確かに業務内容の規模感は小さくなりました。
そのためか、業務上トラブルが発生すると、心への負担が増える一方で、やりがいを見いだせているような気がします。。
ただ、いまの方が幸せなのは確かです。

普通の感覚に戻るまで、時間がかかりそうですが、現状を受け止められるよう頑張ってみます。

お礼日時:2017/06/21 21:32

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報