100インチで見るプロジェクターとBSデジタル,DVDを購入しました。

映画を見るのに、
 ・DVD
 ・BSデジタルでの放送をD-VHSで録画する
 
 BSデジタルの画像の方がいいのではと思いますがいかがでしょう。素人が目で見た感じ・・・・
なお、D-VHSはまだ購入してませんが、アドバンテージが
あれば買いたいと考えてます。

よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

解像度は、DVDはNTSC(日米式)の方式で720×480(MPEG2、ビットレートは9.8Mbps以下)フレーム数29,7フレーム/秒。



BSデジタルのハイビジョンなら、1920×1080で
インターレース30フレーム秒(2枚のフレームから1枚を合成するため60枚のコマ数があります)。
BSデジタルのプログレッシブで、1280×720のプログレッシブと720×480でフレーム数60フレーム/秒。
圧倒的に解像度(情報量)はBSハイビジョン、プログレッシブ放送の方が上です。

ちなみに、D-VHSのDigitalHi-Vision対応なら、この高解像度を余すところなく録画できますし、BSのマルチビュー放送(ハイビジョン放送チャンネルで通常のSD放送を3チャンネル同時に流すこと)の録画も可能です。
ちなみに、BSの高解像度(ハイビジョン)でテレビ録画するなら、D-VHS以外には現状ではありません。
また、D-VHSはデジタルハイビジョン対応を購入しないとハイビジョン本来の高画質録画はできません。

とりあえず、簡単に、もし別に聞きたいことがあれば、補足してください。(次は少し回答に時間がかかるかもしれませんが)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

すばらしい回答ありがとうございます。

素人なんで、全部は理解できませんが、おおよそ分かりました。
デジタルハイビジョン対応のD-VHSを購入します。

本当にありがとうございました。

お礼日時:2001/07/01 20:30

映像の圧縮形式は同じようです。



DVD-Video
http://www.e-words.ne.jp/view.asp?ID=2405
BSデジタル放送
http://www.e-words.ne.jp/view.asp?ID=2180
    • good
    • 0
この回答へのお礼

素早い、ご回答ありがとうございます。

と、形式は一緒で、いわゆる「線(ライン)」はどうなんでしょうね。
もし、おわかりでしたらよろしく・・・・
お願いいたします。

お礼日時:2001/07/01 15:48

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QHDDレコーダー(デジタルチューナなし)でBSデジタル・CS・地上波デジタルを見る方法

こんにちは質問させてください。
デジタルチューナーを内蔵していないHDDレコーダー
(DV-HRW50)をデジタル放送を録画出来ると聞いて購入しましたが、本当に録画出来るのでしょうか?
アクオス(LC-45AE5)と同時に購入しております。
アクオス経由(常時電源ON)で録画が出来ると聞いていたのですが、うまく録画出来ません。
本当に録画出来るのか?と疑問がいっぱいです。
デジタルチューナー非対応機にてデジタル放送を録画されている方がいらっしゃいましたら、ご教授願います。
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

LC-45AE5の録画出力端子からDV-HRW50の外部入力端子に接続して、外部入力から録画するかたちになると思います。


http://www.sharp.co.jp/support/av/dvd/doc/mndl_list.html#pagetop
取DV-HRW50の扱説明書の接続・準備編 ‥(10.6MB)の
30ページ BS/CSデジタルチューナーを接続するが参考になると思います。

QBSアナログチューナー内蔵DVDレコーダーとBSデジタルチューナー内蔵TVとの接続について

こんにちは、早速質問です。もうすぐ環境が下記の通りになります。

1.マンションに住んでおり、アンテナは混合系(?)
2.レコーダーはスゴ録のHX82W(BSアナログチューナー内蔵)
3.TVはBRAVIAのX2500(BSデジタルチューナー内蔵)

で、当然ながらスゴ録でBSデジタル放送は録画出来ませんので、BSアナログ放送を録画しようと考えています。
もちろん、TVでのBSデジタル視聴も。その場合の接続方法を教えてください。

(とりあえず自分で考えてみました。)
壁の穴ー分配器ースゴ録(U/V)ーTV(U/V)
       ースゴ録(BS)ーTV(BS)

これだとTVでのBSデジタル視聴ができなくなります?もしくは出来ても画質・音質が劣化するのでしょうか?その他、お気づきの点があれば是非是非。

類似した質問もあったのですが、環境がぴったりの質問が無かったので解決してません。。。宜しくお願いします。

Aベストアンサー

>穴→スゴ録→TV→スゴ録→TVってことですよね?

壁>BSアナログ(すごろく)>BSデジタル(テレビ)  アンテナ出力あればそこから録画機のVHF/UHFアンテナ入力やBSデジタルアンテナ入力につなげます。端子なければ無理です(^^)

>TV→スゴ録とありますが、TVにBSアンテナ出力って端子あるんですか?ビデオ出力ってやつですかね?

最近のテレビにはアンテナ出力端子あります(ない機種も当然ある)。
また録画機再生するには当然ビデオ出力(D端子あればそちらがいい)使います。いまではVHS再生でさえ1/2CHで見るのはしない(DVD再生機にはこういう使い方ない)。

デジタル放送は映るか映らないです(電波つかむかつかめないか)。アナログに比べるとデジタル放送の出力は1/10です。直列につないでいっても映るときは映る。(分波器使わないのでつないでいくだけ)
これでだめなとき壁の次で分波します(BSとUHFVHFに分ける)。

QCATVのBSデジタルの映像はBSデジタルチューナー搭載のDVDレコーダーでないと録画できない?

CATVで放送されているBSデジタルの映像をHDDDVDレコーダーで録画する場合、そのレコーダーにBSデジタルチューナーが搭載されている必要はありますか?

Aベストアンサー

セットトップボックス(CATV用のデジタルチューナー)でBSデジタル放送を視聴されてるとして、回答します。

レコーダーにBSデジタルチューナーが内蔵されている必要はありませんが、
ハイビジョン画質で録画されたい場合は、ハイビジョンの画質(TSモードやDRモード)で
録画できる機種で、CATVのセットトップボックスにi・Link(TS)出力があり、レコーダー側が
i・Link(TS)入力に対応していて、さらに、お使いのセットトップボックスとの動作確認が
取れている必要があります。

ハイビジョン画質でなく従来の画質でよければ、セットトップボックスの
音声・映像出力からレコーダーの音声・映像入力へ接続すれば録画可能です。

QSーVHSとD-VHS

僕はD-VHSのビデオデッキを愛用していますが,S-VHSのテープをよく使っています。S-VHSのテープの方が安く,BSデジタルの番組をHSモード又はSTDモードで録画してもD-VHSのテープと画質に差が見られません。おかげでBS1のメジャーリーグ中継のような3時間を越える番組を2時間テープに録画できて重宝しています。
ということはS-VHSのテープとD-VHSのテープとの違いは何でしょうか。値段が倍違うことを考えると不思議な気がします。(まだそれほど普及していないせいかもしれませんが。)

Aベストアンサー

まあ、D-VHSについての解答はありますが、主に本題のカセットの違いについての解答をします。

S-VHSは、FM信号(輝度映像信号)の帯域を5、5MHz化したもので、カセットにはS-VHS認識用の穴があるのも特徴。水平解像度は400本(VHS250本)に準じる設計。録画はアナログだが、磁性体はDA(デジタルオーディオ)に使われる質の高い磁性体を利用している。


D-VHSは、信号方式をすべてデジタル化しMPEG2-TSに準じたフォーマットで記録する。大きな特徴はMPEG2で記録するためメディア自体の容量に左右されること・・・簡単にいえば、ビデオテープがどれだけのデータを記録できるかで画質(エラーレート)が大きく変化する。アナログに比べて、圧縮もされており、エラーが多いと正常に読み出せなくなることもあるので、その点の信頼性が必要。

D-VHSでは最大50GB(7時間・・・ハードディスクを除く民生用記録メディアでは世界最大)の記録が可能となる。S-VHSとの違いは、メディアの磁性体の信頼性と容量で、S-VHSより大容量とされ、磁性体の集積密度はD-VHSの方が高い。
また、記録層は、常に決まったビットレート記録を維持できるように開発され、エラーレートが低くなるよう開発されている。
いかがでしょう。S-VHSテープはD-VHSビデオデッキで録画できても録画の保証がされていない理由はここにあります。
asucaさんの解答では、デジタルは劣化しないという記載ですが、劣化はアナログでもデジタルでもメディアが劣化すれば当然劣化しますよ。ただ、CDなどの光メディアの場合は、一応物理的な傷などの影響やメディアの保護層などの経年劣化でメディア自体が読めなくならない限り、映像は劣化しませんから関係ないですが・・・

接触型のメディアである以上再生回数を重ねると記録層とデータの劣化、及びエラーが増加します。そのときに、S-VHSでは磁性体密度が低いため、元々のエラーレートが高いと予想されます。すると時間がたったときに劣化が激しく速く読めなくなる危険があるということです。
(D-VHSはMPEG2というビデオ圧縮ですからね。通常のアナログや非圧縮とは違い重要な部分が多く欠落すれば映像を展開できなくなる危険性がある)
これが、D-VHSでは繰り返し再生しても専用の構造であるため、影響は受けにくいとなる。

ちなみに、メーカー規定のメディア(D-VHS)を使えば、デジタルであるためこれまでのVHS規格より高画質で長時間保存が可能です。

結論、
DーVHSが99.99%以上記録できるとすれば、S-VHSはそれ以下の記録となるため、D-VHSでは質が下がる。メディアによっては、正常に録画できない。長期保存ができない場合もあるということです。D-VHSの記録層の密度はS-VHSより高いということです。

まあ、D-VHSについての解答はありますが、主に本題のカセットの違いについての解答をします。

S-VHSは、FM信号(輝度映像信号)の帯域を5、5MHz化したもので、カセットにはS-VHS認識用の穴があるのも特徴。水平解像度は400本(VHS250本)に準じる設計。録画はアナログだが、磁性体はDA(デジタルオーディオ)に使われる質の高い磁性体を利用している。


D-VHSは、信号方式をすべてデジタル化しMPEG2-TSに準じたフォーマットで記録する。大きな特徴はMPEG2で記録するため...続きを読む

QS-VHSをD-VHSにダビングすると画質劣化は?

SーVHSで取り貯めしたテープが200本ほどあるのですが、

これをD-VHSレコーダーでD-VHSテープを使用し、さらに標準モードでダビングすると画質劣化は起こらないのでしょうか、

長時間録画ができるD-VHSテープで数あるテープをまとめてダビングしてしまいたいのですが、ダビングの際の劣化が気になります。

ダビングするとなると劣化がまったく無いのか、それともやはり劣化は避けられないのでしょうか、

D-VHSはデジタル記録なので劣化はまったく無いのではないかと素人ながら思い込んでおりますが、

その点も含め、ご教授お願いしたいのですが、よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

コストパフォーマンスから言ってD-VHSへのダビングをお考えなのはよく分かりますが、DVDへのダビングをご検討されましたか?

現在の業界の動向を考えると、ビクターさんには申し訳ないですが、D-VHSが消える日もそう遠くないように思います(ビクターファンの私としてもツライのですが)。世の中はDVDからBluRayへと流れており、確実にテープからディスクに移行しようとしています。今D-VHSに保存されても、そのうちにディスクベースに移さざるを得ないときが来ると思います。それなら今の内にDVDに移行されてはいかがでしょうか?

アナログ→デジタルでは必ず画質劣化を伴いますし、磁気テープでは長期保存には向きません。勿論デジタル→デジタルでも再エンコード(別の規格やレートに再変換すること)が発生すると画質は劣化します。しかし再エンコード無しであれば画質の劣化は皆無です。

しかもデジタルでのダビングは非常に高速です。例えば現在のハードディスク内蔵の4倍速DVDレコーダーであれば、ハードディスクに保存してある映像をディスク1枚にダビングするのにわずか14分で終了します。元の映像がSPモードの2時間分でも、LPモードの6時間分でもダビング時間は同じです。しかも画質の劣化は皆無です。

値段で考えると...

○D-VHS \700-\800 2時間~15時間(標準5時間)
●DVD-R \300-\400 1時間~ 6時間(標準2時間)

録画できる時間は1/2~1/3ですが、単価も約半分ですからコストパフォーマンスは変わらないですね。ただしDVD-Rだと書き換えが出来ないのが欠点ですが、便利さと長期保存性を考えると互角だと思います。

また、現在のDVDの記録方式であるMpeg-2よりも優秀な圧縮方式が次々現れていますので、今後の記録形式が変動することも予想されますから「DVDに記録しておけば安心」とは言えません。その点はご了承下さい。

とりとめのない話しですいませんでした。

コストパフォーマンスから言ってD-VHSへのダビングをお考えなのはよく分かりますが、DVDへのダビングをご検討されましたか?

現在の業界の動向を考えると、ビクターさんには申し訳ないですが、D-VHSが消える日もそう遠くないように思います(ビクターファンの私としてもツライのですが)。世の中はDVDからBluRayへと流れており、確実にテープからディスクに移行しようとしています。今D-VHSに保存されても、そのうちにディスクベースに移さざるを得ないときが来ると思います。それなら今の内にDVDに移行されて...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報