これからの季節に親子でハイキング! >>

よく力士の食事は1日2回で、そうすれば一回あたりの吸収率が上がり体がでかくなりやすいといいますが、

ところで、体をでかくするのが目的のプロレスラーやボディビルダーは1日6回の食事で血中アミノ酸濃度を常に高い状態を維持し、効率よく体をでかくするというのが普通です。

もし1日2回の食事が効率的であるならボディビルダー達もそうすると思うのですが、していません。

一体どういうことなのでしょうか?
実は力士達も食間にプロテインなど取っているのでしょうか?
それとも力士の認識が間違っているのか?
はたまた自分は何か勘違いしているのか?

よろしくお願いします

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

>体をでかくする



という意味では同じかもしれませんが、両者の脂肪と筋肉の構成割合が全く違いますし、トレーニングしている筋肉の質も違います。

力士の場合は、栄養に関しては考えられているとは思いますが、代表的な「太る」食事方法です。
ボディビルダーの場合は、効率よく脂肪を落とし「筋肉を維持する」ための食事メニューをしています。

もちろん、日常のトレーニング内容も全く異なります。

>血中アミノ酸濃度を常に高い状態を維持し、効率よく体をでかくするというのが普通です。

アミノ酸濃度が高ければ「大きな身体」になるというような意味のようですが・・・。
アミノ酸が筋肉で使われない場合は、脂肪として蓄積されて太ります。
アミノ酸は、筋肉の運動エネルギーになり、運動で傷んだ筋肉の修復に使われます。

ボディビルダーなどは、大量の筋肉を維持するのと、回復に必要なアミノ酸を摂取するのが普通です。
回復に必要なアミノ酸が不足する場合、別の筋肉を分解して修復に廻してしまうので、過去の運動の効果が消滅することになります。
この修復過程で筋肉が大きく(太く)なって行きます。
    • good
    • 3

ボディビルダーは筋肉を付け、力士は筋肉の他に脂肪も付けるからではないでしょうか。



1日2回の食事で吸収率は上がりますが、それは体が食事回数が少ないので危険と判断するからです。
危険と判断した体は吸収した栄養分(主に炭水化物でしょうか?)を「脂肪」にして体に蓄えようとします。

ボディビルダーの人は低脂肪高蛋白な食事なのだと思いますよ。ですから食事の回数が多くても脂肪は付きにくく、筋肉がより付くのだと思います。
    • good
    • 3

一日2食の生活は、「太りやすい」からです。


体脂肪の無いボディービルダーの体形と、力士の体とは求めるものが違います。
    • good
    • 4

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qお米1合はご飯何グラムですか?

お米1合(150g)は炊きあがり後の「ご飯」になった時は大体何グラムでしょうか?
また、炊飯ジャーなどで、容量6L等とありますが、このリットルはどの状態の事を差すのでしょうか?(米?ご飯?、容積?)

Aベストアンサー

一合150gのたきあがりは約300gです。ちなみにお茶碗一杯150gおにぎり一個100gすし一貫20gカレー一人前300g弁当一個220gが標準です。

Q治療食の展開

管理栄養士になるために勉強している者です。
今回、指定された常食から全がゆ食→五分がゆ食→三分がゆ食へと展開して献立を作成するという課題がでました。
何度献立を立てても、栄養価計算が合わず…といった繰り返しです。また、展開されていくイメージがわかず困っています。

展開の際に、重要となるところまたはポイントなどを教えて頂けたらと思い質問致しました。
全がゆ食・五分がゆ食・三分がゆ食のそれぞれの注意点(食品・料理)やそれぞれよく使用される料理名なども教えて頂ければ幸いです。よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

こんにちは。
なかなか短文で語れない部分ですね
今回は総論的な話をしますね。

病院等ですと院内約束食事箋などがあり
それらに基づいて展開します。

なので5分粥=一定しているわけではないところから注意しないといけないと思います。


ポイント1
約束事をはっきりさせてから取り組むことが重要になる。
これにより方向性がはっきりします。

今回は以下の約束事を仮定し話します。
・全粥食=極端に消化の悪いものを避ける
・五分粥=全粥+消化の悪いものを避ける
・三分粥=五分+通過障害のある方でも食べられる形

ポイント2
素材・調理法を工夫して展開する。
●たけのこ(常食)→大根(全、五分)→白菜(煮浸し)
●大根サラダ→おろし和え
●チキンカツ→パン粉焼き→チキン照焼き→チキン煮付

ポイント3
展開の種類を細かくしすぎると現場のキャパシティーを超えてしまう可能性が出てきます。
2ランクくらいにすることも重要です。
栄養計算だけでなく現場規模に合わせた展開を考慮することも管理栄養士の役割となります。

同様に色んな食材を多用した展開をすると発注作業、材料費管理にも支障が出る場合がありますから
食材も2種類くらいの展開が実際の給食にマッチするかもしれません。

ポイント4
展開とは常食からの粥食展開だけではない。
例えば他の食事が膵臓、潰瘍、低残渣、糖尿病、高血圧・・・とあえげるときりがないほどあります。
これらの食事の全てを別々にしていたら人件費が膨大になります。
もしかしたら複雑すぎて現場は作れないかもしれません。
例:鶏肉の筑前煮
●膵臓:ささみに切り替えて、たけのこなどを交換。油を使わない
●潰瘍:もも肉を胸に変換。たけのこなどを交換
●低残渣:野菜を交換。はんぺんなどに交換。
●糖尿:低カロリーの糖分に交換
●高血圧:減塩醤油に交換
などと展開されていたとして・・・
さらに、糖尿病 5分粥食 という指示が出たとしたら・・・ひぃ

なので例えば5分粥食は潰瘍食とリンクできる形にしておくなどの考慮も必要です。
 (5分粥食を立てたら、潰瘍食が出来上がるような展開方法が望ましいなど)

というのが総論かな。
説明がへたっぴですみません。
不明な点はまた聞いてください。

こんにちは。
なかなか短文で語れない部分ですね
今回は総論的な話をしますね。

病院等ですと院内約束食事箋などがあり
それらに基づいて展開します。

なので5分粥=一定しているわけではないところから注意しないといけないと思います。


ポイント1
約束事をはっきりさせてから取り組むことが重要になる。
これにより方向性がはっきりします。

今回は以下の約束事を仮定し話します。
・全粥食=極端に消化の悪いものを避ける
・五分粥=全粥+消化の悪いものを避ける
・三分粥=五分+通...続きを読む

Q何も食べたくない時は食べなくてよい?

167cm56kgの女性です。
体脂肪率が30%ほどあり、特にお腹のぶよぶよがすごいので、現在ダイエット中です。

運動はウォーキング1時間(通勤時、数駅分を歩く)と、ビリーズブートキャンプの腹筋プログラム(30分)で、食事は、大好きな炭水化物を極力控え、腹八分を心がける程度の制限です。

最初は常にお腹がグーグー鳴っていて空腹との戦いだったのですが、ダイエットを始めて2週間ぐらい経った今、胃が小さくなったのか、制限した量のご飯も入らなくなり、それどころか、お腹がまったく空かないことも増えてきました。

お腹が空かないので1日、固形物をほぼ何も食べないこともあります。

リバウンドが怖いので出来れば「食べないダイエット」はしたくないのですが、とにかく今は何も食べる気がしなくて・・・

そういう時は、何も食べなくてもよいのでしょうか?それとも、無理やりにでも何か口にしたほうがいいのでしょうか?

Aベストアンサー

一日三食というのは子ども・若者向けの食生活です。大人が一日三食を続けると食べ過ぎになることも多いし、三食のうちの何食かはお腹が大して空いていないまま迎えることになって、あまり美味しく感じないはず。

なのに三食食べなきゃ~と固定観念に囚われたまま漫然と食べ続けると、いつのまにかブクブクし始めます。痩せている人を観察していると判りますが、多くのガリガリ人たちははお腹が空いていないときは躊躇なく食事を抜いていることに気づきます。「三食食べなきゃ身体に悪い」なんて思っているのは、実は太っている人だけなんじゃないか、と感じ始めます。

逆に一日二食で過ごすと身体の調子がよくなることもあります。最近では「朝食を抜きなさい」のような健康法とか「一日一食健康法」のようなものがあり、関連書籍まで出ていますが、何も特別なことはない。要は一日三食というのは肉体労働者や職業アスリートではない普通の大人にとって食べ過ぎなんです。

ということで、お腹が空かなきゃ食べなくて全く問題ないですし、お腹が空かないのに無理に食べるのはむしろ健康によくないことです。

ちなみにですが、炭水化物を控えるとお腹は空きづらくなります。お腹が空く=空腹信号が発せられる、ということですが、これは血糖値の変動に密接に関係しているからです。食物を通じて炭水化物(糖質)を摂ると、直後に血糖値が急上昇します。血糖値が高い状態が続くと血管がぼろぼろになるので、それを避けるためにあなたの身体は血糖値をすぐに下げようとしてインスリンというホルモンを大量に分泌します。その結果、今度は血糖値が急下降するのです。

血糖値の急下降を代謝中枢が検出すると、エネルギー不足に陥ったと勘違いして空腹信号が発生られ、「お腹が空いた~」という感じます。炭水化物を食べないと、この血糖値の急上昇・急下降が抑えられますから、空腹をあまり感じなくなるということです。こういうところも、炭水化物を食べないダイエット法は理にかなった(楽に痩せられる)ダイエット法である一つの理由です。

一日三食というのは子ども・若者向けの食生活です。大人が一日三食を続けると食べ過ぎになることも多いし、三食のうちの何食かはお腹が大して空いていないまま迎えることになって、あまり美味しく感じないはず。

なのに三食食べなきゃ~と固定観念に囚われたまま漫然と食べ続けると、いつのまにかブクブクし始めます。痩せている人を観察していると判りますが、多くのガリガリ人たちははお腹が空いていないときは躊躇なく食事を抜いていることに気づきます。「三食食べなきゃ身体に悪い」なんて思っているのは、...続きを読む

Q医療の進歩と戦争での人体実験の関係

 顎がたまに痛くなるので、口腔外科に相談にいったら、顎変形症予備軍と診断され、これ以上痛みがひどくなれば、手術で顎の位置をずらして直すこともできると紹介されました。
 こんな手術も存在するのかと驚いたと同時に、もし手術をすることになるなら、自分の顎が手術でどう扱われるのかを考えるとグロテスクな想像をしてしまい、とても怖いです。

 TBSで放送されていた、JINというドラマを見て感じたのですが、今日の医療技術は長い人間の歴史で一日一日の積み重ねで培われたものなんだなぁと思いました。ですから、私の顎の痛みという症状も昔から訴える人がいて、中にはその痛みから一生解放されず亡くなったかたもいらっしゃるでしょう。手術をしてみたものの、直らなかったり、余計ひどくなる失敗したケースがもしかしたらあるかもしれません。一体どういう経緯で、今日のように顎の位置を人の手で直すという手術が確立されたのかなぁと、考えたりしました。
 
 そこで、中学生の頃に先生が戦争と医療の発達について述べていて、「ドイツは医療技術がすごい発達しているんだけど、なんでだと思う? それはね、沢山のユダヤ人を処刑した強制収容所があったから。ただでさえ戦争になれば、国の医療技術は発達するのに、それに加えて献体が沢山あったわけだから、沢山の人体実験や、その死体からいろんな人間の体の構造のパターンを学習できてドイツの医療技術は発達したんだよね・・・」みたいな事を言っていました。

 確かに、顎変形症の手術が確立されていない時代のお医者さんが顎が痛いと訴える患者に対して「顎が歪んでて痛いなら、その歪みを直しちゃえば直るかも!」という治療法の発想が出たとしても、それを具体的にどういうプロセスと方法を用いればいいかなんて、実験と失敗を繰り返さないと確立できない話ですよね。その実験と失敗を繰り返すには強制収容所での多くの遺体が、格好の献体となったと感じざるおえません

 完全に人権無視で、時代のせいで命を失った犠牲者の方、そしてその遺族・子孫の方に対して、失礼な話だと思うんですが、もしかしたら、ああいう強制収容所が無ければ、今回の私が受けるかもしれない手術の技術確立はできなかった、もしくはもっと時間が掛かって手術方法が確立がされていたということも考えられるのでしょうか?
 
 ですから、ある意味で私が顎変形症の手術をし、成功して顎の痛みのない生活ができるかもしれないのは、そういった過去に犠牲になった方のおかげでありその屍の上に、快適な骨格を得られる可能性のある時代を生きていると考えることもできるんでしょうか?

 そして、アウシュビッツは二度と繰り返してはいけない歴史として「負の世界遺産」として指定されていますが、実はあの施設があったが故に、世界全体の医療技術も進歩して助かっている人が沢山いるという矛盾した側面もあるのでしょうか?

 顎がたまに痛くなるので、口腔外科に相談にいったら、顎変形症予備軍と診断され、これ以上痛みがひどくなれば、手術で顎の位置をずらして直すこともできると紹介されました。
 こんな手術も存在するのかと驚いたと同時に、もし手術をすることになるなら、自分の顎が手術でどう扱われるのかを考えるとグロテスクな想像をしてしまい、とても怖いです。

 TBSで放送されていた、JINというドラマを見て感じたのですが、今日の医療技術は長い人間の歴史で一日一日の積み重ねで培われたものなんだなぁと思いまし...続きを読む

Aベストアンサー

手術は怖いですよね・・・。特に顔の付近はなんとなく・・。

人体実験から、医学の進歩があった、というのは事実としては正しいと思います。
現在、ドイツ医学は他の国と比較して際立って先進的ではありませんが、ナチスドイツによる人体実験によって、さまざまな医学知識が得られたようです。
ただ、やはり人体実験は非倫理的なことですので、それを反省して
「ニュールンベルグ綱領」というものあります。
ナチス医師団の人体実験を裁いたニュールンベルグ法廷の判決文を基にしています。
そして、その後
「ヘルシンキ宣言」
によって、臨床実験に関する倫理綱領ができました。

医学の進歩には、実験が欠かせません。最初は理論的なところから。次に細胞を使い、実験動物を使い、最終的には人間で実験しなければなりません。
ただ、「人間で実験」と表現しましたが、これには当然被験者の同意が必要になります。
同意を得ず、他の実験動物と同様に扱ってしまったのが「人体実験」
第三者の検証も経て、同意の基でおこなわれるのが「臨床試験」
です。

現在でも毎日臨床試験は行われています。そのおかげで様々な薬や治療法が確立されました。
実験動物の権利という考えも最近は出来ていて、実験に使う動物を少しでも減らそう、または動物実験を廃止しようという人も居ます。

命を助けるために、他の命を犠牲にする。
矛盾していますが、そのおかげで私達が生かされているのも事実なんですよね。

参考URL:http://cellbank.nibio.go.jp/information/ethics/documents/nuernberg.htm

手術は怖いですよね・・・。特に顔の付近はなんとなく・・。

人体実験から、医学の進歩があった、というのは事実としては正しいと思います。
現在、ドイツ医学は他の国と比較して際立って先進的ではありませんが、ナチスドイツによる人体実験によって、さまざまな医学知識が得られたようです。
ただ、やはり人体実験は非倫理的なことですので、それを反省して
「ニュールンベルグ綱領」というものあります。
ナチス医師団の人体実験を裁いたニュールンベルグ法廷の判決文を基にしています。
そして、その...続きを読む

Q筋肉量を1kg増やすにはどれくらいの期間必要?

最近、あまりにもこの手の話題が多いので気になって「あえて」質問させて頂きます。

筋肉の量を1kg増やすにはどれくらいのトレーニングが必要なのでしょうか?
またどれくらいの期間が必要なんでしょうか?

週3,4回程度の有酸素運動を1か月ぐらいで筋肉が1kgも増えるなんてあるんでしょうか?
また通常の筋トレであっても1か月程度で筋肉量が1kgも増えるんでしょうか?
(1か月で1kgも増えるなら1年で12kgも増えるんですかね?w )

仮に増えたとしても生半可なトレーニングじゃ1か月で1kg増量なんて無理な気がしますが????

Aベストアンサー

筋トレ、ボディビルダー・・・
といった本格的な部類で 年間2~3キロとも言われています。

これは5年10年それ以上 トレーニングを積んだ人たちからの経験からの数字でしょうから
大規模な実験調査はどの国でもやっていないと思いますが
それなりに信じていいと 個人的に判断しています。


>また通常の筋トレであっても1か月程度で筋肉量が1kgも増えるんでしょうか?
>(1か月で1kgも増えるなら1年で12kgも増えるんですかね?w )
「増えるでしょう。」と自己矛盾している回答を(笑)
※1年で12kgは無理でw

筋肉の水分含有量は75%~80%です。
脱水症状気味の有無、パンプアップの有無で変化しちゃいます
ヒトの体は50%が筋肉とも言われています。
つまり60kgの50%の30kg中の変動分5%程度
1.5kgは筋繊維の変化がなくとも「筋肉量の変化」がある

日ごろから運動してないなどスタート時の条件を細工すれば
2時間もあれば1kgふやせるんじゃねwwwww(草生やしておく)


なお一般的になっている体組成計の数値でしたら
複数の周波数の信号を体に送って通電状態から類推している機械ですので
トイレいったり蒸しタオルで足の裏拭いたり
水飲んだり 塩分取りすぎてむくんでたり
風呂入ってくるとか
数字はあるていどコントロールできるかと。
(説明書には風呂上りにとかNGって書いてある)

筋トレ、ボディビルダー・・・
といった本格的な部類で 年間2~3キロとも言われています。

これは5年10年それ以上 トレーニングを積んだ人たちからの経験からの数字でしょうから
大規模な実験調査はどの国でもやっていないと思いますが
それなりに信じていいと 個人的に判断しています。


>また通常の筋トレであっても1か月程度で筋肉量が1kgも増えるんでしょうか?
>(1か月で1kgも増えるなら1年で12kgも増えるんですかね?w )
「増えるでしょう。」と自己矛盾している回答を(笑)
...続きを読む

Q相撲力士の食事の量は?

相撲力士の1回、又は1日の食事の量を教えて下さい。1日2回の食事であれだけ太るには、どのくらい食べるのでしょうか?やはりご飯とちゃんこなのでしょうか?仕事で質問され、わからず困っています。ご存知の方、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんばんは

力士が食べるごはんはすべてちゃんこと言います
なのでカレーでも
うどんでも
カツでもすべてちゃんこです

基本的に一日2食です
で、太りたい場合は2食以外にも食べます
朝起きてまず練習
そのあとご飯
休憩
自由時間
で夕食です

Qエクセル、ワードって何!?

こんにちは。
いつもお世話になっております。

パソコン超初心者の者です。
キーボードを見ながらでの「かな入力」しかできません。

求人の資格欄によく「エクセル、ワードができる方」と書いてありますが、そもそもクセル、ワードって何でしょうか。
初心者の私でも短時間で習得できるものなのでしょうか。
パソコンスクールに通ったほうが賢いでしょうか。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。ワードとエクセルは、パソコン(Windows)に標準で入っているソフトのことです。
質問者さんのパソコンがWindowsでしたらほぼ必ず入っていると思います。
スタートメニューからMicrosoft officeを探して、Microsoft WordやMicrosoft Excelを、試しに起動してみてください。

少しいじってみて、何だかよく分からないなぁと思ったら、ヘルプを表示して調べてみたり、インターネット検索でヒントを得たり、書籍を購入して操作方法を覚えたりして、独学で学ぶのも一つの手です。

ワードは書類作成に使用し、エクセルは数字を打ち込んで計算、グラフ化、数字の保管等に使用します。
どちらも事務系の職業には欠かせないソフトですが、事務職以外でも両ソフトが使える人材は要求されます。
ワードとエクセルがなぜ多くの会社で必要とされるかというと、やはり、大方のパソコンに標準で入っている有名なソフトで、パソコンが変わっても作業ができるところでしょうね。
お仕事で、お客さんに紙ではなくデータで資料を送る際も、相手方にも同じソフトが入ってますから困りません。

ちなみに、わたしはパソコンスクールに通った経験があります。
パソコンスクールの利点は、初心者の方がターゲットで、講師の方々に分からないことはいつでも聞けますし、資格の習得を目指した学習メニューが用意されていますから、きちんと目的を持った前向きな学習ができます。
他の生徒さんが周りにいるので、独学の寂しさもありませんし、闘争心(?)でやる気も出ます。
習得までの期間は本人次第ですが、どんなにぶきっちょな方も、興味のない方も、挫折することはないと思いますよ。
ブラインドタッチ(キーボードを見ないでローマ字打ち)も自然に身に付きます。
ただし、授業料は決して安くはありません。

独学には集中力が必要で、スクールに通うには授業料が必要です。
どちらが良いかは質問者さん次第です。
よくよくご自分と相談されて道を選んでくださいね。

こんにちは。ワードとエクセルは、パソコン(Windows)に標準で入っているソフトのことです。
質問者さんのパソコンがWindowsでしたらほぼ必ず入っていると思います。
スタートメニューからMicrosoft officeを探して、Microsoft WordやMicrosoft Excelを、試しに起動してみてください。

少しいじってみて、何だかよく分からないなぁと思ったら、ヘルプを表示して調べてみたり、インターネット検索でヒントを得たり、書籍を購入して操作方法を覚えたりして、独学で学ぶのも一つの手です。

ワードは書類作成...続きを読む

Q食べないで筋トレ

摂取カロリーが消費カロリーより極端に少ない状態で筋トレをするとどうなりますか?

Aベストアンサー

(間違いや相応しくない表現がありましたらどなたかお詳しい方、ご指摘または訂正して頂けると助かります。)

強度によって効果は全く違うそうですが、筋肉が落ちるのを防ぎ、脂質の代謝を高め、また安静時代謝(基礎代謝)を上げます。
筋肉は毎日少しずつアミノ酸に分解され、また再合成されるのを繰り返しているのですが、摂取カロリーが少ない状態=糖質が不足している状態が続くと、筋肉の再合成に使われるはずのアミノ酸がたんぱく質ではなくぶどう糖に合成され、使われてしまいます。つまり筋肉が食われて減っていきます。また、食事制限の影響で代謝が落ち、脂肪が燃えにくい状態になります。

筋トレすると神経が刺激されて、直後に成長ホルモンや男性ホルモン等が分泌されます。これらのアナボリックホルモンはたんぱく質の合成を高める指令を持っているので、アミノ酸が糖新生されて筋肉が落ちるのを最低限に防いでくれます。また成長ホルモンには強い脂質分解作用があるので、脂肪が遊離脂肪酸として血中に溶け出し、そっちが優先的に消費されるようになるということです。
もちろん筋肉は完全に守られるわけではないのである程度落ちます。(ただ、筋トレ経験がほとんど無く、体脂肪率が高く筋肥大しやすい状態の人は、食事制限中でも多少筋肥大すると聞きます。)

というわけで、食事制限しつつ筋トレした場合は、あまり筋肉を落とさずに脂肪が優先的に代謝されて効果的に減量していくことができます。食事制限によって本来は脂質代謝機能が低下し停滞したりしますが、そういう代謝の低下も防ぎます。実際、筋トレ後は24~48時間後でも基礎代謝が1~2割あがるという研究結果があるようです。

ただ、2つほど私なりに注意していただきたいことを上げときます。筋トレと言ってもなんでもいいわけじゃないという事と、"極端な"カロリー制限中はできないという事。
効果的なのは、筋肥大を目指すような6RM~12RMの中強度のトレーニングで、それより弱い筋トレや有酸素運動では意味がありません。実際、100回も200回も腹筋背筋していても減量して停滞期などが来る人が多いみたいなので、強度を考えるのが大切なのでしょう。
また、6RM~12RMという中強度の筋トレは通常なら無理の無いレベルの運動強度ですが、極端な食事制限により低血糖な状態で行うと心不全で死にます。心臓が極端に弱っていますから、少しでもフラフラするような状態ではやらないように気をつけてください。
仮に出来たとしても、極端に糖質が足りない場合は筋肉に糖質が不足して疲れてる状態なので、効果的に筋トレできません。さらに、脂質が足りなければホルモンの原料がないので、内分泌系を活性化させることも出来ないという事です。そもそも極端な食事制限をしなくても効果的に痩せるために筋トレするので、食わないで筋トレするメリットは一切無いと思います。

現在私も筋トレ中心で減量しています。体脂肪率20%以上のいくらでも痩せられる状態で有酸素運動+食事制限(強)で減量していたときに何ヶ月も停滞したのに、筋トレ+短時間の無酸素運動、そして軽いカロリー計算のみにシフトして以降、現在16%前後まで順調に減量が進んでいます。質問者さんのお話とは逆で、食事制限がめんどくさくなって運動ばかりで減量しているので効果はゆっくりですが、もう少し余分なカロリー摂取を抑えて運動とバランスを取れば、劇的に脂肪を落としていけると思います。

こういう効果の存在と必要な運動強度については、専門書を読んだりこちらのサイトで詳しい方々に教えて頂いたこと、そして自分が過去にも現在も筋トレやむ酸素運動中心で減量効果が出せていることで間違いないと思ってます。ただ、筋肥大目的の時と同じように、筋肉痛になるぐらい追い込んでいいものかどうかは勉強不足なのでわかりません。
あまりに追い込んで筋繊維を傷つけ過ぎると、よくないんでしょうかね。
私は気にせず追い込むまで筋トレし、筋トレ後はすぐにジュース+プロテイン等で栄養を取ります。減量中なので本末転倒なのかもしれませんが、トレーニング後30分以内(ゴールデンタイム)に栄養摂取するのが筋繊維の回復に最も効果的だと聞きますので、これでさらに筋肉が落ちるのを防ぐと思ってます。取った栄養の使い道がハッキリしてる以上、減量中だとしても脂肪を落とすのにもなんの悪影響も無いだろうと思っています。このあたりは単に自分の体を見ながらの、まったくの素人考えですけどね。
以前質問したときに、後で筋肉を付けて増量する予定があるなら、減量に関してはガンガン落としたほうがいいような話も聞きました。

(間違いや相応しくない表現がありましたらどなたかお詳しい方、ご指摘または訂正して頂けると助かります。)

強度によって効果は全く違うそうですが、筋肉が落ちるのを防ぎ、脂質の代謝を高め、また安静時代謝(基礎代謝)を上げます。
筋肉は毎日少しずつアミノ酸に分解され、また再合成されるのを繰り返しているのですが、摂取カロリーが少ない状態=糖質が不足している状態が続くと、筋肉の再合成に使われるはずのアミノ酸がたんぱく質ではなくぶどう糖に合成され、使われてしまいます。つまり筋肉が食われ...続きを読む

Qチャージ料って何ですか

初めてバーに行こうと思うのですが、
チャージ料500円と書いてありました。

チャージ料って何ですか??

居酒屋で言うお通しみたいなものですか?

それとも時間に応じてどんどん加算されていってしまうのでしょうか?

Aベストアンサー

チャージ料とは、俗に言うテーブルチャージです。
居酒屋のお通しと同じで、『チャーム』という、簡単なおつまみが出されることが多いです。
普通のバーなら、席に着いた時点で加算され、追加はないです。

他にも店により、税・サービス料(税サ)で、プラス5%~20%とられる場合があるので注意です。

Q2日間の食べ過ぎで体重3.4kg増。5日経過しても1kgしか減らないの

2日間の食べ過ぎで体重3.4kg増。5日経過しても1kgしか減らないのはなぜ?

おはようございます。
体重が戻らなく混乱しており書き込み致します。よろしくお願いします。

私は男性で半年前からダイエットをして15kgぐらい落としました。
これまでは多少の体重増減はありましたが、ほぼ順調に月3kg程度落としてきました。

しかし、先日の土日に急に食欲が出てきてしまい、2日間だけドカ食いをしてしまいました。
ざっと計算したところ2日間で8000kcalぐらい取ってしまいました。
揚げもの、ご飯(炭水化物)、菓子パンなどです。後悔しています。

この2日間の食べ過ぎで月曜日の体重は、3.4kg増。便を出せば元に戻るだろうと思って、その後はまたいつものカロリー減の食事に戻し生活をしていますが
5日経過しても1kgしか減りません。あと2.4kgがとてつもなく遠いです。

毎日便も出ていますし量もこれまで通りです。
運動もしていますし、お腹も2.4kg太ったという感じではありません(むしろ一番やせていたときと同じ感じ?)

もしかした1度のドカ食いですべて脂肪になってしまったのでしょうか?だからなかなか落ちないのでしょうか。

2日間の食べ過ぎで体重3.4kg増。5日経過しても1kgしか減らないのはなぜ?

おはようございます。
体重が戻らなく混乱しており書き込み致します。よろしくお願いします。

私は男性で半年前からダイエットをして15kgぐらい落としました。
これまでは多少の体重増減はありましたが、ほぼ順調に月3kg程度落としてきました。

しかし、先日の土日に急に食欲が出てきてしまい、2日間だけドカ食いをしてしまいました。
ざっと計算したところ2日間で8000kcalぐらい取ってしまいました。
揚げもの、ご飯(炭水化物...続きを読む

Aベストアンサー

全然大丈夫ですよ。
炭水化物はグリコーゲンとして蓄えられます。その際、保水もしますので体重は増えますが、実際体脂肪はたいして増えていません。
じゃぁどれくらい増えているかといいますと。
まぁ代謝拮抗が2500kcal/dayだとして二日でトータル3000kcalのオーバーですよね。
これを脂肪に換算すると400gちょいくらいですね。
筋トレやってたり、普段炭水化物を控えてるような食事をやってらっしゃるのなら、実際脂肪になってるのはこの半分くらいだと思いますよ。
つまりトータル1500kcal程のマイナスを数日で設ければすぐに元に戻ります。楽勝ですね。
筋トレしてなくても実際400gも蓄えられてないです。
普通食べすぎた日は摂取カロリーから目をそむけたくなるものですが、しっかり計算されているところから、今のやり方を継続して問題ないと思います。

元の身長・体重わかりませんが、半年かけて15kg落としたってたいしたもんです。
その努力が数日の爆食で無駄にはなりませんよ。
逆に言えば、半年爆食してる人間が二日間食事管理をしたところで体型は変わらないでしょう?
それと一緒です。

ちなみにカロリーオーバーした際
炭水化物・・・グリコーゲン補充や代謝に使われる。脂肪への変換も効率が悪い。
タンパク質・・・主に代謝に使われる
脂肪・・・主に体脂肪として蓄えられる

です。
私も今減量中です。頑張りましょう。

全然大丈夫ですよ。
炭水化物はグリコーゲンとして蓄えられます。その際、保水もしますので体重は増えますが、実際体脂肪はたいして増えていません。
じゃぁどれくらい増えているかといいますと。
まぁ代謝拮抗が2500kcal/dayだとして二日でトータル3000kcalのオーバーですよね。
これを脂肪に換算すると400gちょいくらいですね。
筋トレやってたり、普段炭水化物を控えてるような食事をやってらっしゃるのなら、実際脂肪になってるのはこの半分くらいだと思いますよ。
つまりトータル1500kcal程のマイナスを数日...続きを読む


人気Q&Aランキング