私はある会社に入社したのですが、一ヶ月程で辞めてしまいました。理由は会社の人間関係だったり、契約と違ったりしていたからです。今一人暮らしをしていますので、親には会社を辞めたことを言ってません。というか、言うことができません。今日、母が「給料明細を見せなさい」と言ってきました。見せたら全てが知られてしまうと思い、とりつくろいました。が、「後日、明細を送って」と言ってきます。父の仕事で、扶養手当を私のを解除するかららしいのです。また、会社に書類をつくってもらえ、ともいわれましたが、どうすればいいのでしょう?

A 回答 (5件)

1日も早く、正直に言うべきですね。

それほどの理由ではないと言われていますが、そんなに簡単な気持ちで辞められたのではないですよね?事務と営業、大違いです。契約と違っていた事と、人間関係が上手くいかなかったことを正直に話せば、黙っていた事に関しては怒られると思いますが、きっとわかってもらえると思います。もう辞めてしまったのですから、黙っていても、いつかは自分の口から言わなければならないことですよ。気を楽にするためにも、少しでも早く話されるようにしてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

相談にのってくれる方がいて胸がホッとします。確かにこのまま黙っててもいつかは分かるから正直に話した方がいいですね。そうするように努力してみます。アドバイス、ホントにありがとうございました。

お礼日時:2001/07/01 18:23

そんなことでやめて一人暮らしではやっていけません



素直に親元にまいこんで両親の世話をしたら?

戻るのがういやどえすか

今の就職難はきついですよ、いま卒業したばかりの若い人だと何でもありですが40近くになると限られます


では
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございました。

お礼日時:2001/07/01 18:36

年齢がいくつかは描いてありませんでしたが、正直に親御さんに話しましょう。

今のままでは、あなた自身も困ることがおきてくると思いますよ。健康保険を国民健康保険に、切り替えたり厚生年金を国民年金に切り替えたりしないといけないですからね。すぐに話したほうがいいですよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

私は今年短大卒の20歳です。教員を目指していたのですが、採用がなかったので現在の会社に就職しました。たしかにいろいろ困ることが起こりそうですね。よく考えて早めに対処するようにしてみます。アドバイスありがとうございました。

お礼日時:2001/07/01 18:10

なぜご両親に言えないのでしょうか?


きちんとした理由があって、自分でやめることを選んだのなら仕方のないことです。
ずっと嘘をついていたことを怒られるより、正直に言って辞めたことを怒られるならしょうがないと私は思うのですが…。
嘘をついてもいずれはばれてしまうことです。
正直に言ったほうがいいと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございます。正直に言えないのは理由がそれほどの事でもないからです。今の会社の方針や人間関係で悩む事があったので。最初は事務で契約したのに今度からノルマありの営業をやってくれと言われました。全然違う会社の態度に嫌になり辞めたというのが理由の一つです。あとは人間関係でかなり周りの圧力があったので。

お礼日時:2001/07/01 18:08

心配をおかけになっていますね


正直にいいましょう、
女の人は簡単に仕事をやめられていいですね
何かやりたいことでもあったのですか?
ただいやだったんですか?

この回答への補足

特にやりたい事があったわけじゃないんですけど、最初の契約の時は事務で契約したのに、今度から営業をしてくれと言われたので。しかも営業にノルマをかされて・・・ ちょっと営業は嫌なのと、最初の契約と違う為、この会社ではやっていけないと思ったので辞めました。人間関係もすこしありましたし。こんなのたいした理由ではないですね。

補足日時:2001/07/01 17:57
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q会社に給与明細を出させるには税務署に言うべき?労働基準監督署?

 うちの会社は毎月の給与明細をくれません。ある程度経つとたまに何ヶ月分かをまとめて渡してきます。
ただ その明細はコピー用紙にプリントアウトしただけの代物です。誰でも自宅で作成できるもので まったく確証性がありません。

 しかし、そんなものでももらえなければ その月の自分の給与所得、またそこから引かれる源泉徴収や厚生年金やらすらはっきりしません。
 おまけに源泉徴収の額も税額表とは異なる額を取られているときがあるのでやはり、明細がないと安心できません。
 さすがに源泉徴収票はくれるものの、それとあわせてそれまでの明細をくれる、ということがないので源泉票の額が実際の額と合っているかもわかりません。

  
 そこでご存知の方にお聞きしたいのですが、
1:「雇用主は明細を出す義務はない」というこの規定  は 従業員などから明細を出してくれと言われても  出さなくても良し、とされるものなのでしょうか?
  何度も社員からは明細を出すよう嘆願があるにもか  かわらず かたくなに拒まれます。

2:こうしたことを相談するのは税務署になるのでしょ  うか?労働基準監督署のほうがいいのでしょうか?

3:公務員をしている人間がその会社の「オーナー」を しているのですが、(つまりは副業です)これは違法 ですよね?「オーナー」であれば法律上 ひっかから ないのでしょうか?
  
 確定申告の際に、源泉票の額があっているかどうかをみるのに必要なときでさえ、明細をくれません。
本当に従業員 一同困っています。
 どなたか教えてください。お願いします。

 うちの会社は毎月の給与明細をくれません。ある程度経つとたまに何ヶ月分かをまとめて渡してきます。
ただ その明細はコピー用紙にプリントアウトしただけの代物です。誰でも自宅で作成できるもので まったく確証性がありません。

 しかし、そんなものでももらえなければ その月の自分の給与所得、またそこから引かれる源泉徴収や厚生年金やらすらはっきりしません。
 おまけに源泉徴収の額も税額表とは異なる額を取られているときがあるのでやはり、明細がないと安心できません。
 さすがに源泉徴...続きを読む

Aベストアンサー

労働基準監督署の方は#1さんが詳細に書かれている通りですが、税務署の方も所得税法に反していますので言えるべきものと思います。

該当の所得税法を掲げます。

(給与等、退職手当等又は公的年金等の支払明細書)
第二百三十一条  居住者に対し国内において給与等、退職手当等又は公的年金等の支払をする者は、財務省令で定めるところにより、その給与等、退職手当等又は公的年金等の金額その他必要な事項を記載した支払明細書を、その支払を受ける者に交付しなければならない。

これについて、具体的内容を所得税法施行規則で次のように定めています。

(給与等、退職手当等又は公的年金等の支払明細書)
第百条  法第二百三十一条 (給与等、退職手当等又は公的年金等の支払明細書)に規定する給与等、退職手当等又は公的年金等の支払をする者は、同条 の規定により、次に掲げる事項を記載した支払明細書を、その支払の際その支払を受ける者に交付しなければならない。
一  その支払に係る法第二百三十一条 に規定する給与等、退職手当等又は公的年金等の金額
二  前号の給与等、退職手当等又は公的年金等につき法第四編第二章 (給与所得に係る源泉徴収)、第三章(退職所得に係る源泉徴収)又は第三章の二(公的年金等に係る源泉徴収)の規定により徴収された所得税の額(法第二百二十二条 (不徴収税額の支払金額からの控除及び支払請求等)の規定により控除された金額を含む。)
三  法第百九十一条 (過納額の還付)の規定により還付した金額
(以下省略)

ですから、所得税法では、少なくとも毎月の給料に対しては、支払額と源泉徴収税額が記載された明細書を会社が交付する義務があります。
(社会保険料の控除額についても#1さんが書かれているように義務付けられているようですね。)

これについては、所得税法で次のように罰則規定もあります。

第二百四十二条  次の各号のいずれかに該当する者は、一年以下の懲役又は二十万円以下の罰金に処する。ただし、第三号の規定に該当する者が同号に規定する所得税について第二百四十条(源泉徴収に係る所得税を納付しない罪)の規定に該当するに至つたときは、同条の例による。
(第一号~第六号省略)
七  第二百三十一条(給与等、退職手当等又は公的年金等の支払明細書)に規定する支払明細書を同条に規定する支払を受ける者に同条の規定による交付をせず、又はこれに偽りの記載をして当該支払を受ける者に交付した者
(第八号~第九号省略)

ですから、明らかに会社は所得税法に違反している訳(後でまとめて交付すれば良いものではなく、その都度交付すべきものですので)で、税務署にその旨と今までの会社の対応等を強く伝えれば、税務署が動くはずと思われます。

労働基準監督署の方は#1さんが詳細に書かれている通りですが、税務署の方も所得税法に反していますので言えるべきものと思います。

該当の所得税法を掲げます。

(給与等、退職手当等又は公的年金等の支払明細書)
第二百三十一条  居住者に対し国内において給与等、退職手当等又は公的年金等の支払をする者は、財務省令で定めるところにより、その給与等、退職手当等又は公的年金等の金額その他必要な事項を記載した支払明細書を、その支払を受ける者に交付しなければならない。

これについて、具...続きを読む

Q会社を辞めることを言わない事務員

おはようございます。
皆さんの率直な意見を聞かせてください。

会社の事務員(総務)の事なんですが、どうやら辞めるらしいのですが、
その事実を明かしません。
ですが、総務内では分かっているようです。
(総務の他の面子もその事実を明かしません)

総務と言うことで、頼む事柄が多いのですが、いつ辞めるのかも分からないので必要性の高い
事は頼んでもその後、分からなくなると困るので言えません。実際問題、業務上も差支えが出ているのも事実です。

皆さんはどう思われますか?

Aベストアンサー

>皆さんはどう思われますか?

小さな会社なら個人にかかる割合が大きいので、
簡単に辞められても困りますが、

そこそこ大きな会社なら組織で仕事をこなしますので、
誰かが辞めるとしても、それはうまく引き継ぎが
されればそれで事足りる話です。

他にメンバーがいるようであれば、
特に問題ないという判断でしょう。

他のセクションにわざわざ言うべき話ではない
と考えているか、話せない事情がなにがしら
あると考えるところです。

Q従業員が会社を辞めたいと言っている

小さな建設会社をやっています。
従業員が、明日からでも辞めたいと言ってきました。
理由を聞いても「あんまり言えませんが家の事情で」とか濁しています。
うちの会社は就業規則とかは特に無いのですが、常識で14日前には報告すべきだと思います。
会社の立場も考えず自分の都合で明日から辞めたいと言われても、了承出来ませんし、従業員の態度にも腹が立ちます。
それに、辞める理由も家の事情だけでは納得いきません。
どんな事情かいくら言いにくい理由か分かりませんが、会社として
聞く義務ありますよね?
就業規則は特にないのですが、法的にはこういう状況はどうなんでしょうか?

Aベストアンサー

14日前には報告すべきとは思いますが、
辞める理由は法的には関係ありません。
また、辞めることを無理に止めることはできません。
もし明日からこなくなったとしたら無断欠勤扱いということでしょう。

>聞く義務ありますよね?
法的には聞く義務もなければ権利もないと思います。
従業員(個人)の自由意志ですから。

そちらの会社(貴方)に問題があったのを
家庭の事情ということでごまかしているのかも知れませんね。
下の方の回答にもありますが、
従業員の親身になって聞いてあげてはどうですか?

Q辞めた会社から「取引先とは直接仕事しないでくれ」と言われているのですが・・・。

フリーランスのデザイナーです。最近結婚を機に勤めていた会社を退職しました。辞める際に「うちの取引先とは直接仕事をせず、必ずうちを通すように・・・。」とのお達しがありました。と言うのも、現在その会社の顧客はほとんど私が開拓したクライアントだからだと思います。取引先にも私と直接仕事をしないよう釘を刺していているようです。それでも中には数社、退社後も私との仕事を望んで下さっていて、実際すでに数件のプロジェクトが舞い込んでいます。クライアントの方々も元の会社にピンハネされるのを避けたいのでしょう、直接依頼されています。基本的に円満退社だったこともありますし、元会社の行動に理解は出来ますが、人道的では無い気がして・・・。どう判断したら良いでしょうか?

Aベストアンサー

仕事ですから元の会社への遠慮は無用でしょう

貴方に仕事を持って行かれるのが嫌なら好条件の待遇で囲い込めば良かっただけです

一般的に良く聞く話ですし遠慮無用の話しでしょう

自分が努力しないで市場を占有しようと言う考え方が間違っています

元の会社の「気持ちは判るがご免なさい」で良いと思いますよ

>必ずうちを通すように・・・。」

通して貴方のメリットが有れば通せば良いでしょう
当たり前の話しです

Q辞めたいのに辞めさせてくれない会社

自分の度重なるミスが原因で会社に多大なる迷惑をかけているのですが
、もちろんわざとミスを犯しているわけでもないのに上司からわざとやっているとしか思えないと言われています。
この先仕事を続けていてもきっとミスを重ねるだけで、これ以上会社や周りの人達に迷惑を掛けたくないし、精神的にも限界なので辞めたいと思っているのですが、上司からはそんな無責任な事は許さない、辞めさせないと言われました。
もちろん辞めても自分のしていた仕事で問い合わせ等があればやるつもりでいるので放棄するつもりはありません。
会社に損害を与えている限り、辞めさせてもらえないのでしょうか。
どなたかアドバイスをください。

Aベストアンサー

>退職届を出して退職予定日から出社しないと言うのが本当に問題ないものか、そんな無責任というか勝手な事が許されるのでしょうか?心配でしょうがありません。

法的に許されます。何の問題もありません。

先ずは社長宛に“内容証明”で退職届を出しましょう。
日付は社内規定に倣うか、
若しくはNo.2の方が書いていらっしゃる通り
“2週間後”の設定で構いません。

告知から2週間、若しくは規定の期間が過ぎれば、
後は出社しなくても大丈夫です。
有給休暇があるのであればそれも視野に入れて下さい。

それでも揉めるようでしたらNo.1でも書いた通り
最寄の労働基準監督局に申し出て下さい。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報