為替リスクの回避方法を2つ挙げて、その内容について説明を頂けないでしょうか?よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

質問がやたらとレポートの課題のようで、どんな回答を期待しているのかよくわかりませんが。


先物を扱っているブローカでFX(Forign Exchange)の先物を買って、為替リスクヘッジする方法があります。
あとはドルコスト平均法を使ったリスク回避も一般の人が使える技ですね。
    • good
    • 0

為替リスクの回避方法を2つ挙げるとすれば、1.物為替予約取引、2.外貨預金取引を挙げるのが一般的です(参考URLに詳しく載っています)。

事情が許せば、2の代わりに円建てで取引するのも一方法です。
 なお、一つの会社で輸出と輸入を扱っている場合はスクエアの状態を保てばいいことになります。
http://www.geocities.co.jp/WallStreet/5076/excha …

参考URL:http://www.pref.hokkaido.jp/keizai/kz-bkkry/koen …
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q為替レートに関する良いサイトを教えて頂けませんか?

FXはまだしておりませんが、外貨預金などに興味があります。

現在アメリカの金融のサイトで、レート情報の一覧表やチャートを見たりして、円ドルの交換時期を探っています。他にもいろんな情報が載っているのですが、何しろ英語ですから、ちょっと私の手には負えません。

それで、日本のサイトで、円ドルの為替レート以外にも、最新経済状況のニュースや経済政策カレンダー(諸調査等の発表)など、円ドルの交換時期を予想するのに有益な情報も載っているような、便利なサイトを探しているのですが、そのようなサイトを御存じないでしょうか?

ご教授願えませんか?よろしくお願いします。

Aベストアンサー

外為どっとコムです。口座は無料で維持できますから、口座開設するともっと良いでしょう。

参考URL:http://www.traditionfx.co.jp/index.html

Q円買い・ドル買いのリスク回避

米雇用指標が予想比悪化したことからダウ平均が大幅下落すると、リスク回避的な円買い・ドル買いが行われることがあるとのことですが、なぜそんなことがおこるのでしょうか?


 1つは米の雇用統計が悪ければドルの価値は下がると考えられドルは売られるのではないでしょうか? なぜドル買いがリスク回避になるのでしょうか?例えば今この時に売ることは安く売ることになるのでそれを避けて高い時に売ろうということなのでしょうか?ただそれならば
今後ドルの価値が上がることを見越してのことになると思いますが、
もっとドルの価値が安くなればさらに負担が多くなりリスクも増えることにならないでしょうか?

 もう1つは米雇用指標が予想比悪化したことからダウ平均が大幅下落した時に、なぜ円買いがリスク回避になるのでしょうか?例えばそれは今後、相対的に円の価値が高まることが予想されるので今、円を買っているということなのでしょうか?
 もしそうであるなば、前段の話に戻るのならばドルは今売られるべきと考えられ矛盾してしまいます

始めの「米雇用指標が予想比悪化したことからダウ平均が大幅下落すると、リスク回避的な円買い・ドル買いが行われる」との説明はあるFX会社の配信のニュースを元に書いたものなので信頼は出来ると考えているので、理解できず困っています。

長文で申し訳ありませんが、よろしくお願いします

米雇用指標が予想比悪化したことからダウ平均が大幅下落すると、リスク回避的な円買い・ドル買いが行われることがあるとのことですが、なぜそんなことがおこるのでしょうか?


 1つは米の雇用統計が悪ければドルの価値は下がると考えられドルは売られるのではないでしょうか? なぜドル買いがリスク回避になるのでしょうか?例えば今この時に売ることは安く売ることになるのでそれを避けて高い時に売ろうということなのでしょうか?ただそれならば
今後ドルの価値が上がることを見越してのことになると思い...続きを読む

Aベストアンサー

こんばんわ。
一般的に言われている事としてお答えいたします。

その時の相場にもよるのでしょうが
今の相場ではリスク回避=円買い・ドル買いに
傾く様です。
この場合のドル買いとは円以外のユーロやポンド
高金利通貨に対してドルを買うと言うことです。
何故か・・・

世界の経済はアメリカを中心に動いています。
そして世界中の投資家は基軸通貨のドルを元手に
世界に投資しています。
つまりドルを他通貨に換えて運用している訳です。
その状態からリスクを回避して元のドルへと還流させるようです。

リスク回避のための円キャリートレード・ドルキャリートレードの
手じまいといった所でしょうか。
円もドルも超低金利ですからね。

円は全面高・ドルは円以外の通貨に対して全面高。

私自身、この説明には首を傾げたくなりますが
一般的には以上の様に説明されています。

Qリスク回避の円買い優勢

リスク回避の円買い優勢
というニュースが流れましたが、
この場合のリスク回避とは簡単に言うとどういうことですか???

Aベストアンサー

3大通貨

EUR,USD,JPY
今は
EUR,USD,GBP?になったかな。それでもまだ円は上位です。


ようするに

アメリカは特にダメ
欧州もダメ
残りはアジア。ってことで円!
中国元は規制が多く手が出せない。

ということです。

中国がよくなると、同じアジアってことで円買いになります。


少し前北朝鮮が、ミサイルの発射実験。
とかニュースが流れると、地形学的リスクということで円売りになりました。
別に着弾して被害が出たわけでもないのに。

Q為替リスクの考え方

市場にリスクが広がると、円・ドル・フランが買われるという事態になりやすいのが為替相場と報道されていたの見ました。

ここで「リスク」と「円・ドル・フラン」はどのように結びつけて、これはどんな考え方をされ導きだしたのかを教えていただきたいです。

Aベストアンサー

米ドルは、世界最大の経済大国、軍事大国という観点。
スイス・フランは完全保障(武装中立)、貿易黒字(時計などの輸出)、金融業の発達などの観点。
円は貿易黒字、対外債権、実質金利、他(ユーロ)がダメ、ヨーロッパの銀行ほどサブプライムの問題がない、流動性があるという観点。

Q外国為替保証金取引のリスクについて

外国為替保証金取引を始めようと思っていますが、超初心者で
https://ssl.livedoor.com/trade/web/jsp/trade_index.html
で勉強したくらいで、ほとんど何も分かりません。

これから始めたいのですが、リスクってどの程度なものか気になります。
例えば資金10万円でも米ドルなら10倍の取引(100万円くらい?)ができるそうですが、
もしそれで失敗してゼロになってしまったらどうなるんですか?
資金を10万円としても、なくなってしまった100万円相当分を返さなくてはならないのですか?

10万円で初めて全部なくなってしまった場合、10万円の損害ってことにはならないんですか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

#3です。

違います。そんな甘くはないです。

あなたの資産(手持ち)はあくまで、あなたが預けている10万円だけです。手数料/金利は考えてません。

1:10万円預ける。
  資産→10万円(余剰10万円)
2:1万ドル買う。
  資産→10万円(余剰0万円) ロング→1万ドル(110円 スポット0円) 評価資産 10万円
3:110→109になった。
  資産→10万円(余剰0万円) ロング→1万ドル(109円 スポット△1万円) 評価資産 9万円
4:109→100になった。
  資産→10万円(余剰0万円) ロング→1万ドル(100円 スポット△10万円) 評価資産 0円
  この時点であなたの資産は0です。ここになるまでに、追証を求められるか、ロングポジションを閉じます。

※ロングポジションは 買いポジションのことです。
ポジションは、「持っているという意味」だけのもので、実際にその通貨を所持しているわけではありません。あくまで、「保証金」としてあなたが入金している額だけがあなたの資産です。
「実際に持つ」ためには、現受します。現受するためには、実際の金額相当分の資産が必要です

#3です。

違います。そんな甘くはないです。

あなたの資産(手持ち)はあくまで、あなたが預けている10万円だけです。手数料/金利は考えてません。

1:10万円預ける。
  資産→10万円(余剰10万円)
2:1万ドル買う。
  資産→10万円(余剰0万円) ロング→1万ドル(110円 スポット0円) 評価資産 10万円
3:110→109になった。
  資産→10万円(余剰0万円) ロング→1万ドル(109円 スポット△1万円) 評価資産 9万円
4:109→100になった。
  資産→10万円(余剰0万円...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報