人気雑誌が読み放題♪

皆さんは、本をどのくらいのペースで読まれますか?
小2の時から読書にはまり、よく本を読みます。
去年の夏休みは、部活の合宿行くの忘れて本を読んでいました。
僕は一字一句しっかり普通に読んでいるのですが、よく「読み飛ばすなよ」とか、「ちゃんとよんでるの?」とか言われます。
500ページ程の本(例えば上橋菜穂子さんの「鹿の王」など)なら1時間半ほどで読み終わります。
ライトノベルなら、うすいもので(200ページ位)30分かかるかからないか位です。
夜通しよめば、18時から6時までくらいで17冊くらい読めます。
そんなに本を読むスピードが早いこともないと思うのですが、皆さんのご意見お願いいたします。

A 回答 (5件)

いいねぇ、うらやましいねぇ。


 こういうのはやはり隠れた才能というべきだろうから、あまり他人の評価を聞いても仕方がない。むしろこういった能力をさらに伸ばせるように、ライノベなどの小説だけではなく、他の様々な形式の本を読めるようにしておくといい。

 やがて、いろいろな場面で、その能力が活かせる時が来る。
 世界は言葉でできている。さらに能力を伸ばそう。

【例えば、渡された書類を一見した後「この〜ページ目の「〇〇」という言葉はどんな意味でしょう?」などと、いきなりツッコミを入れることで、君の能力がアピールされる。
 最近のネット記事等の得体の知れない文章は、だいたいが5W1Hは不明瞭で、定義されていない言葉を平気で並べている例が多い。こういった文章の穴などを簡単に見分けて、正確な文章を読み込むことで君の能力をさらに高めることができる。】
    • good
    • 0

結構早いスピードだと思いますよ。


自分はライトノベルでも2時間ぐらいはかかりそうです。
それでも「ちゃんと読んでる?」と言われますし、流石に1回読んだぐらいで
内容全部覚えてるなんてこともないですが、そう聞いてくる相手が倍の時間かけて
読んだところで覚えてるわけないのでおあいこです。

人がどう言おうが読んでるもんは読んでるんだからそれでいいと思いますよ。
内容の記憶に自信がなければ何回も読めばいいですしね。
1回読むスピードが速ければ、繰り返し読んでも時間がかからないのは良いですねぇ。
    • good
    • 0

字のつまった本、会話文と改行がおおくて空白の多い本、ページあたりの字数の多い本、少ない本、読者にとって関心、知見、なじみのある分野、テーマの本か、本の内容の難易度による。

?か
    • good
    • 0

こんにちは。



読むのが早いと思いますよ。
おそらく、無意識のうちに内容を取捨選択し、不要と思われる部分は斜め読みしているのでしょうね。

私も結構読書好きですが、
気になる箇所は何度も読み返したり、それ以前の文章と比較して意味を検討したりしますので、
読むのは遅い方です。

論文などを読むのには早いほうが得ですが、
スピードに意味はありませんので、良くも悪くもお気になさるような事柄ではないですよ。

ではでは。
    • good
    • 0

読書は趣味としてありますが、やはり今はペースが落ちてますね。


1か月4~5冊程度ですかね。

それよりこっち(教えて!goo)のほうが面白いからとでも言っておきましょう。(^_^;)

それから読むスピードですが正直速読ペースですね。早いです。
自分はそこまで早くはないです、1日読んでていいと言われても2~3冊でギブアップしそうです・・・。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

やはり早いですか。。。
ありがとうございました。

お礼日時:2017/06/25 23:18

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q僕は読書が趣味です。 「頭が良くなるから」じゃなくて「読書」が 趣味です。 読書をすることによって得

僕は読書が趣味です。
「頭が良くなるから」じゃなくて「読書」が
趣味です。
読書をすることによって得られる効果がたくさんある
らしいのですが、具体的にどんな効果が得られますか?

Aベストアンサー

読む本により、効果も違ってきます。

小説は、他者の人生を味わうことが出来る、
というところに本質があります。

自分の人生は自分だけの人生ですが、仮想にしろ
小説は他者の人生を歩むことが出来ます。

後は、国語力ですかね。



小説以外の評論とか、教養などは、読みっぱなし
で終わらないで、メモなどにまとめておくと
非常に役に立ちます。

その他としては、他の方が回答している通りです。

Q小説や漫画などの物事があんなにスムーズに進むのは登場人物の潜在的な価値観が同じだからですか?

小説や漫画などの物事があんなにスムーズに進むのは登場人物の潜在的な価値観が同じだからですか?

Aベストアンサー

うん、合ってる。
だって、登場人物全て、作者という一人の人間が作ったものだから。
潜在的価値観は同じでしょ!

Q物語に長い時間耐えられるのは、なぜですか?

私は、小説・映画・漫画、共通して物語が苦手です。
特に、小説は長いので苦手です。
読む本は、ノンフィクション系ばかりです。
私は、なぜ物語が苦手か分析しました。

① 心の奥で「実際に起きた出来事ではない」と思っている。
「事実は小説よりも奇なり」で現実に起きたことの方が不思議だと思っている。
だから、物語は最初から冷めた目で見ている。

② 著者の本当に言いたいことを、出来るだけ短く簡潔に書いてほしいと思っている。
それを、いろんな登場人物の生い立ちや出来事があり、登場人物に著者が言いたいことを代弁させるという間接的な表現がつらい。
つまり、著者が言いたいことを、物語にして膨らませることがつらい。

私のような人がいる一方で、物語が好きという方も多くいます。
しかし、その方々の気持ちが正直なところ分かりません。
なぜ、作られた長い話に、長い時間耐えることができるのでしょうか?

Aベストアンサー

楽しめないのは、楽しみ方を間違えているだけ。
別に誰からも強要されることではないので、自分で楽しめるものを見つけてそれをやるのがいいと思います。
推理小説、恋愛小説、エロ小説、歴史小説、どれもこれも楽しみ方が違います。
楽しめないのが悪いとは思いません、なにかひとつ楽しめればいいと思います。
小説でなければ、それでもいいと思います。
作られた長い話っていうのは、何かを楽しむために作られたのです。だからちゃんと楽しむべきことを楽しんでいる人には面白いものなのです。

Q小説で、驚く展開ってどんなものがあるでしょうか?例えば現実では絶対にありえませんが、亡くなったと思っ

小説で、驚く展開ってどんなものがあるでしょうか?例えば現実では絶対にありえませんが、亡くなったと思っていた人が生きていたりとか、実はあの人と兄弟だったor兄弟ではなかった など。



その他皆さんの意見が欲しいです<(_ _*)>

Aベストアンサー

事件を解決しようとしていた探偵が実は真犯人。
作品名を書くと推理小説のネタバレになってしまうので書きませんが...

>亡くなったと思っていた人が生きていたり
これは割と良く有るパターン...
「シャーロック・ホームズの帰還」

Q読書が趣味の人は1日どれくらいの時間本を読みますか? あと1ヶ月に何冊の本を読んでいますか?

読書が趣味の人は1日どれくらいの時間本を読みますか?
あと1ヶ月に何冊の本を読んでいますか?

Aベストアンサー

年間300冊から400冊くらいです。

ある年は520冊読んだことがあります。

何を読んだかエクセルに記録しています。

Q読書は金のかかる趣味ですか?

読書は金のかかる趣味ですか?

Aベストアンサー

ネットで無料で読むこともできます。
たとえば、「小説家になろう」というサイトでは482,629作品もの小説が投稿されています。
この中から自分の好きな作品を見つけるというのも面白いと思います。
全て無料なので試しに見てみたらどうでしょうか?

http://syosetu.com/
小説家になろう↑

Q本屋に行くと.....

本屋さんに行くと、色んな本が魅力的に思えてきて、これもほしいあれもほしいという感覚になる人はいますか?結局それを全部買うお金はないし、本って選んでる時間が一番期待が膨らんでいて、「これを読んだら人生変わるかも!」とさえ錯覚してしまうんですが、どんなに良い本でも読んだ後は意外に大したことないなと思うことがほとんどです。

同じような感覚を持っている方回答お願いします。

Aベストアンサー

分かる
買わなくても良い刺激になるから本屋は魅力的なんだなー

しかし買っても読まないことも多々あるという………(チーン)
大きな本とかは買っただけで満足しちゃうし……(チーン)

Q買う本を、どのような基準で選んでいますか?

私は、小説は苦手なため、小説以外でお願いします。

Aベストアンサー

可能な限り資料的価値があるもの。つまりあとから引用の可能性のある、新知識や新情報に触れているもの。(これは小説でも同じなので、予定調和的な日本の作品はほとんど読まない。)なので、翻訳物や専門出版社からのやさしい読み物を普段から探している。

 わからん時は、とりあえず買う(アマゾンの書評によっては買う。)。ない時は古本を漁る。
 そのうえで、こりゃあかんと思ったものは今後一切買わない。

Q読書は身分不相応ではないか?

現在の日本では、所得が低くても、雇用が不安定でも、職に就いてなくても読書を娯楽に考える人が多くいます。しかし、それは本当に正しいことなのでしょうか?

古来から文字を読むことは、一部の特権階級でのみ行なわれてきた物であり、現在でも多くの国で身分が低い人間は読書を行ないません(この読書とは小説や新書といった物だけでなく、漫画や雑誌も含めます)。

また、子供に文字を教えたり、本を読ませることを正しいと考え方が大勢を占めていますが、それは本当に正しいのでしょうか?

Aベストアンサー

現在の日本では、所得が低くても、雇用が不安定でも、職に就いてなくても
読書を娯楽に考える人が多くいます。しかし、
それは本当に正しいことなのでしょうか?
  ↑
それは正しいか、正しくないかの定義の
仕方によるでしょう。

個人の利益になれば、それは個人にとって正しい、
国家の利益になれば、それは国家にとって正しい
と定義すれば、
読書は、個人的にも国家的にも正しい、ということに
なると思われます。



子供に文字を教えたり、本を読ませることを正しいと考え方が
大勢を占めていますが、それは本当に正しいのでしょうか?
  ↑
正しいと思います。

文字を覚え、本を読めば頭脳が発達します。
頭脳が発達すれば、それは個人的な理恵系になります。

国民の知的水準がアップすれば、国家の
利益になります。

Q一度、古本屋に売った本を返品してもらうことってできるのでしょうか? 売ってしまったものは仕方ないので

一度、古本屋に売った本を返品してもらうことってできるのでしょうか?
売ってしまったものは仕方ないのですが、なぜこのようなことになったかというと、父に部屋を片付けるように言われてたのです。
ネットで本を売ろうかと母に相談したのですが、それだと時間がかかるからと本屋で売れば言われました。
正直、ネットで物を売るのはやったことがなかったので、勢い余って読んでない本を処分しようと本屋に持ち込んだということになります。
それから、父に売らんでいいと言われてたのを思い出して後悔しているところです。
父の意図と正しい行動、これからどうしていけばいいかアドバイス下さい。

Aベストアンサー

突発のこと(父親の苦言)にパニックを起こし、その場しのぎの行動に走ったのが問題ですね。
パニックになるというのは日ごろの思考が鍛錬されていないということです。勉強して知識があっても実践と結びついていない。知識は空理空論で終わっているということです。

親の意図
5Sという言葉があります。検索してみてください。
整理、整頓、清掃、清潔、躾けのローマ字の頭文字の五つのSです。知識も整理、整頓、清掃、清潔、躾け(実践)でしょう。だらしないことをしている者は大成しない。


人気Q&Aランキング