ここから質問投稿すると、最大4000ポイント当たる!!!! >>

誰が決めるのですか?上場株だと市場が決めると思うのですが・・・

例えば友達が株式会社を作った時に200万円投資して株を買ったとします。200万円で何株かってのは誰がどう決めるのでしょうか?
三年後にその会社の利益がバカでかくなったとして、売る時の額はどう決められるでしょうか?

A 回答 (8件)

会社設立時の一株当たりの払込金額は、


発起人が自由に決めることができます。
一株につき1円の払い込みを要すると定めると、200万円で200万株。
一株につき200万円の払い込みを要すると定めると、200万円で1株。

会社価値が増大(変動)して、その会社の株価が現時点でいくらになっているか
は、上場していない株式の場合、それでひとつの学問分野ができるぐらい、
さまざまな算式(∫やΣをつかった算式を見たことがある)が考案され、
実務上利用されている。(税務上、必須だから)

上場していない株を売り買いする時の値段は、
当事者が好きに決めてよろしい。
(売主と買主で、その株を発行している会社の財務状態、将来性その他
の情報に偏在があると、情報量多い方の言い値できまることが多く、
情報量少ない方にとって危険な取引となる。)

株式取得時に、将来一定の時期が来たら取得時価格で売買するという
契約がされることもあり、その契約があれば、値段はもう決まっている。
(従業員持ち株制度など、退職時に、取得価格での売り強制する契約)
    • good
    • 4
この回答へのお礼

なるほど!!

お礼日時:2017/06/28 19:02

被相続人が、誰も財産を相続しない場合、遺産は、国庫に収納されます。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

え?社員さんはどうなるのでしょうか?

お礼日時:2017/06/30 19:41

妻、若しくは、子供が相続します。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

すみません、その人たちが相続を拒否するとどうなるのでしょうか?

お礼日時:2017/06/30 13:48

>株式会社を作った時に200万円投資して株を買ったとします。

200万円で何株かってのは誰がどう決めるのでしょうか?

新商法では、何株に割ろうと自由です。


>三年後にその会社の利益がバカでかくなったとして、売る時の額はどう決められるでしょうか?

上場していないので、市場では売れません。
株の持つ価値は、バランスシートの純資産額を発行株数で割った額です。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

なるほど!!サンクスです。

お礼日時:2017/06/30 09:06

非上場会社の株価は、出資額で決まります。


売り買いは、無いので、株価は同じです。
また、会社の業績で、株式の配当が有る場合も有ります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

株の持ち主が死んじゃったらどうなるのでしょうか?

お礼日時:2017/06/30 09:05

それと株の発行された数もね、、、。

(*´∀`*)

ネオニートの知り合いがいたら聞くといいよ。(`・ω・´)
    • good
    • 1

設立時には、基本的に出資額と額面は同じです。


発行株式数は設立者が任意で定めます。

非上場株の取引価格については、国税庁による評価方法(財産評価基本通達)などをベースにしつつ、双方の相対による話し合いで決まります。
    • good
    • 2

その時の会社の利益と今後の成長を予想して決めるんじゃない(。

´・ω・)?

上場した時だって、一応財務諸表もその年だけでも公開されるわけだし、高すぎれば急降下するよ(`・ω・´)

基本的な知識を身に着けてから手を出さないとあぶないよ(´;ω;`)
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング