プロが教えるわが家の防犯対策術!

自民党の暴行議員、豊田真由子ですが河村たかしは男性国会議員にも暴行議員はたくさんいると言ってましたが
稲田防衛大臣の自衛隊としてお願い
選挙に軍事介入しましたが
こんな危険な思考の自民党、男性国会議員は他にもたくさんいますか?

A 回答 (11件中1~10件)

No.2&6の方の言う通りです。


質問者が無関係の「河村たかし」さんを出すことは名誉毀損で豊田議員より悪質です。
間違いは補足ですぐ訂正しましょう。
人間は立場が変わると2面性が出てきます。
ネットでは匿名だとやりたい放題になる。
議員になったら、いい面を見せて次の選挙に備えることと、権限を得て
周囲にストレスを当たり散らす面の2面性が出る。
企業でも出世すると権限を持ち勘違いしてパワハラ上司になる。
国会にも一般市民にもいますよ。
    • good
    • 0

豊田真由子。

喧嘩上等
    • good
    • 0

1

    • good
    • 1

危険というか、政治家のレベルが低すぎますよね。

選んだ有権者のせいとも言えます。
    • good
    • 1

たくさんいるのでしょう。


豊田氏にとっては、「みんなやってることだろう?!」という意識しか無いと思います。

ただ、こういう人権侵害に相当する行為が、目に見え無い所で、日常的かつ常習的に行われているのであれば、決して無視出来ません。

今回は、秘書の方が録音に成功したから露呈しましたが、こうした問題を無くしてゆく為に、与野党を交えた抜本的な見直しが、豊田議員の事例を基に、必要だと思います。
    • good
    • 1

その発言をしたのは、河村たかしではなく、河村建夫です。

「自民党の暴行議員、豊田真由子ですが河村た」の回答画像6
    • good
    • 0

河村たかし氏は江戸古川柳的ジョークがお好き、と記憶していますが、まさかあの気の毒なエリート娘さんを慰めようとしてるんじゃないでしょうね。



もう一つ余計な心配は、あの方は何か弱味を掴まれて、手作りの録音ドラマで脅されている、なんて事は無いでしょうね、幾らなんでもあの言葉遣いと内容は「この世のものとは思えない」もので、傘寿越えの爺はすっかり怯えているのです。
    • good
    • 0

組閣ミス、他にもオラオラ系男子いるぞ!

    • good
    • 0

日本の政治屋の質が悪いことは今さら言うまでもない。

 暴行淫行詐欺おそらく殺人も含めて殆どの罪状の連中がいるだろう。
    • good
    • 1

稲田を叩きたいがために、関係ない話で批判してもね。



危険なのはむしろあなたのその思想です。
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q「あれ女性ですよ」って何が問題なんですか?

豊田真由子議員の「このハゲー」という絶叫暴言に関して麻生氏が「あれ女性ですよ」と言った
発言に対して”女性差別だ”として問題視されているようですが、麻生氏のこの発言が何の問題が
あるのでしょうか?

私も男性なら許されるとは思いませんが、女性の発言であれば尚更インパクトが大きいと思います。
特に豊田議員は国会での発言の際には非常に落ち着いて静かに話されているのに、裏では秘書に
対して大声で暴言を吐いていたという裏表の状況に驚きました。

多くの人が麻生氏と同じ感想だったのではないかと思いますが、、、、。

Aベストアンサー

> 私も男性なら許されるとは思いませんが、

それだけです。
すなわち、「じゃあ、男性だったら良いのかよ!」的な、ツッコミ程度の、野党側のイチャモンです。
またメディアも、もう少し「豊田議員ネタ」で稼ぎたいところですから、それを拾ってるだけかと。

巷間で、おっさん同士の会話なら、何の問題もありません。
「大震災、ぶっちゃけ東京じゃなく、東北で良かったよな?」
「居酒屋でタバコは仕方ないんじゃない?無理にガン患者が居酒屋で働かなくて良いと言うか・・」

しかし著名人や、特に政治家がそう言う発言をすると、文脈ではなく文節で拾われて、炎上してしまいます。
いわゆる「有名税」ってヤツです。

麻生さんは、面白おかしく話をしたり、あるいは判り易く端的な物言いをするキャラはウケているのですが。
そう言う人物の傾向として、「失言王」のレッテルも貼られてしまいますね。
でも個人的には、麻生さんの失言と言われるものは、概ね「好き」です。

Q米軍は何故、沖縄にこだわるのですか?

7月以降、艦載機61機が段階的に移り、岩国基地は極東最大級の基地となる。との報道です。
http://www.jiji.com/jc/article?k=2017062301137&g=prk
岩国基地は市街地から離れているのでとてもいいと思います。そこで不思議なのは米軍が沖縄にこだわる理由です。朝鮮半島の戦争なら岩国や佐賀、対中戦争なら台湾、フィリッピン、ベトナムが遙かに便利です。無論米軍にはこれからも日本にいて欲しいのですが沖縄のような人工密集地帯にカデナや普天間基地を置く意味がわかりません。

Aベストアンサー

沖縄とアメリカ軍基地とのかかわりは第二次世界大戦で日本が敗れたことから始まります。 その後、沖縄を占領したアメリカ軍は、住民を収容所に押し込め、住民に無断で集落や畑をつぶして基地を建設しました。
日本独立後も、アメリカによる沖縄占領は22年間も続きました。 第二次世界大戦が終わると、世界はアメリカとソ連の対立の時代に入りました。 アジアにも、中国、北朝鮮といったソ連のグループ、いわゆる社会主義国が生まれました。  冷戦の下、沖縄はアメリカ軍の重要な拠点となり、いざという時のために、占領している沖縄にアメリカ軍の基地を作ろうと考えたのです。 沖縄にわざわざ基地を集中させたというよりは、元々沖縄にいたアメリカ軍がそのまま日本に返還された後も居座ったと言うことです。
アメリカは、自国以外に35ヵ国に基地を置いていますが、冷戦時代、ソ連・中国の共産主義ににらみをきかせるため、アメリカにとって沖縄は重要でした。 沖縄の基地は、太平洋から中東・東ヨーロッパまで支えています。 朝鮮戦争やベトナム戦争の時、アメリカは沖縄の基地を役立てようとしました。 また、台湾に近く、中国と台湾が対立している時は中国ににらみをきかせるアメリカ軍をサポートしています。 湾岸戦争の時は沖縄から多くの戦闘機が出動しました。 沖縄は、多くの方面に出撃しやすい場所で、アメリカにとって“太平洋上の要石”となっています。 
沖縄の在日米軍がなくなると、この範囲のアメリカの指導力は大きく低下することになります。 そのため、アメリカは基地をなかなか手放せません。 また、仮に基地を移転するとしても莫大な費用が掛かります。 更に、冷戦が終了した現在でも、アジアではいろんな紛争が起きる可能性があり、沖縄にある基地は今でも重要だと米国は考えています。
因みに、沖縄の人口密集地帯に米軍が基地を作ったのではありません。 上述の通り、米国はもともとの住民を排除して米軍基地を作りました。 そして基地ができた後に、基地で働く人や米軍を相手に商売をする人たちが基地の周りに集まって住むようになったものです。

沖縄とアメリカ軍基地とのかかわりは第二次世界大戦で日本が敗れたことから始まります。 その後、沖縄を占領したアメリカ軍は、住民を収容所に押し込め、住民に無断で集落や畑をつぶして基地を建設しました。
日本独立後も、アメリカによる沖縄占領は22年間も続きました。 第二次世界大戦が終わると、世界はアメリカとソ連の対立の時代に入りました。 アジアにも、中国、北朝鮮といったソ連のグループ、いわゆる社会主義国が生まれました。  冷戦の下、沖縄はアメリカ軍の重要な拠点となり、いざという時のた...続きを読む

Q義家副大臣、残念です。 「ヤンキー母校に帰る」のモデルである義家氏に投票された方々は、今、加計学園御

義家副大臣、残念です。

「ヤンキー母校に帰る」のモデルである義家氏に投票された方々は、今、加計学園御意向文書に対する義家氏と森議院のやりとりをみて、どのように感じているのでしょうか。

私は、まさに森議院と同じ感情を持ちました。

「残念です。」

もちろん、政治はきれいごとだけでは済まないでしょう。
が、文科省の仕事に従事されている方々が、自分のリスクよりも真実を開示することを選択された事に対して、返答を先伸ばしにすることすらせずに用意された文言を読み上げた姿をみて、ガッカリしました。

義家氏のことは、政治家になられる前からテレビでお話をされているのを見たり聞いたりしており、「あ~、こういう先生に出会えていたら、人生変わっていたかもしれないな」と思っていただけに。

個人としては違う見解を持っておられるのかもしれないですが、文書の存在に関してはのらりくらりだったのが、告発者に不利益がないようにすることを約束してと言われた時は………(´д`|||)

みなさんは、どのように思われましたか?

Aベストアンサー

犯罪者先生こと義家弘介氏って、元々、こういう人物です。
とにかく、その時々で、勢いのある人物に尻尾を振って、自分の主張、時には経歴すら全く別モノであるかのように振舞うのが大得意の権力の犬ですから。

義家氏の著書を読んでいると、その変遷が非常によくわかります。

義家氏が有名になったのは、後にドラマ化もされる著書『ヤンキー母校に帰る』という書です。
この書の中での中では、自らの経歴を次のように語っています。

中学時代から不良行為に身を染め、周囲との喧嘩に明け暮れ、さらに家庭内でも兄妹などに暴行を振るうなど家庭内暴力も行っていた。そして、高校時代、教師に対して暴行を振るい退学処分になり、親からも勘当。里親となってくれた人物の勧めで、中退者などを集める北星余市高校へと編入し、その担任で会った安達教諭の指導で立ち直り、大学受験をする。
大学では弁護士になるべく法律の勉強をしていたが大学4年の時にバイク事故で命の危険にさらされて入院。その入院時に、高校時代の恩師である安達教諭が北海道からわざわざ東京まで見舞いに来てくれたことに感動し、教師になることを決意し、1年の留年を経て教員免許を取得。その後、塾講師を経て、母校の教師になった。

そもそも、大学4年まで教師を目指していなかった人物が、1年で教員免許を取ること自体が嘘だと思うのですが(教職課程は、1年じゃ取れません)、それはともかく、当初、自分で言っていた経歴は上の通りです。
ところが、ドラマ化などで有名になり、講演会などのアルバイトに勤しんだ結果、授業などにもほとんど顔を出さなくなったことで、PTAなどに批判されるようになり、北星余市高校を辞めることになります(ちなみに、講演会などに勤しんでいた時期、義家氏は高校で生徒指導部長という役職を担当していましたが、その時期に、北星余市の多くの生徒が大麻所持、使用で逮捕・補導される、という事件が起きています)
このころから、自ら語る経歴が別のものへと変化していきます。

義家氏は厳格な祖父がいる家庭で育ち、「悪いことは悪い」と徹底的に叩き込まれた、と言います。そして、問題を起こす子供について、家庭での教育の質が落ちたからだ、という持論を述べるようになります。このころになると、安達教諭の話などは一切出てこなくなります。
そして、そのような時期に第1次安倍内閣の「教育再生会議」の有識者として招集され、そのさなかに自民党公認で参院選に出馬し、国会議員になりました。

祖父から厳格な躾をされたのに、兄妹に暴行を振るったり、教師に暴力を振って学校を退学になったりしているのですから、そのまま読めば、家庭教育に何の意味もないような気がするのですが、それはともかく、経歴に関する部分でもこれだけ異なります。

さらに、政治的な発言にしてもまるっきり違っていまして、高校教師時代は、「国歌掲揚反対! 国歌斉唱反対!」という文章を、共産党の機関紙である「赤旗」に寄稿したりしています。ところが、現在は、国歌掲揚や国歌斉唱をしない教師はクビにしろ! という主張に変わっています。
勿論、そのような姿勢を変えることが悪いとは思いません。「かつてはこう言っていたけど、それは間違っていた」と撤回するのであれば、それはそれで構わないでしょう。ところが、そういった説明は一切ありません。
また、義家氏の公式サイトを見れば、高校教師時代の、現在とはまるっきり反対の主張をしていたころの書籍も著書として堂々と載っています。どういうことなのかサッパリわかりません。


ここで考えられるのが冒頭に書いた、義家氏は勢いのある人物にしっぽを振る権力の犬である、という部分です。
義家氏の母校である北星余市高校というのは、実は組合組織の力が非常に強い学校として知られている場所でした。義家氏というのは、ある意味、そこに拾ってもらい、名前を売った存在です。ですので、その学校の中で発言権を持つには、組合組織の政治的傾向にしっぽを振り、自ら率先して、その首長を代弁したのでしょう。
ところが、有名になり、学校にも顔を出さなくなったことで、学校と反発し、半ば、捨てられる形で退職へと追い込まれました。
そんなときに、安倍内閣に拾われました。安倍氏というのはご存知の通り、家庭の躾とか、そういうものが大事である、という考えを持った人物です。そこに拾われたことで、今度は主義主張を全く正反対にした、というように思えてなりません。

今回の加計学園御意向文書にしてもそうです。
元々は、安倍内閣の側にとって都合が悪い(と思われる)ことであり、その調査、そのものについて否定的な態度。しかも、それを抑えるために、国家公務員法違反だ、というような脅しまでかけました。
ところが、です。
あまりにも説明がおかしい、という雰囲気が強くなり、文科省が調査に乗り、文書そのもの存在が発覚。しかし、内閣府が「文科省職員が勝手に言ったこと」と言い出すと、今度は「文科省職員が嘘を言うわけがない」などと言い出す始末です。
http://www.news24.jp/articles/2017/06/16/07364440.html

これだけでも義家氏の傾向はわかるでしょう。
当初は、なかった、で押し切れると考え、そのために圧力をかけるような発言も当然のように行う。ところが、旗色が悪くなると、掌をひっくり返す。


義家氏の著書などを何冊か読み比べている身としては、「やっぱり」以外の言葉はありません。

犯罪者先生こと義家弘介氏って、元々、こういう人物です。
とにかく、その時々で、勢いのある人物に尻尾を振って、自分の主張、時には経歴すら全く別モノであるかのように振舞うのが大得意の権力の犬ですから。

義家氏の著書を読んでいると、その変遷が非常によくわかります。

義家氏が有名になったのは、後にドラマ化もされる著書『ヤンキー母校に帰る』という書です。
この書の中での中では、自らの経歴を次のように語っています。

中学時代から不良行為に身を染め、周囲との喧嘩に明け暮れ、さらに家庭内で...続きを読む

Q安倍政権の内閣改造を近々やる予定ですが、名前が挙がっている中に小泉進次郎氏の名前があります。 私は安

安倍政権の内閣改造を近々やる予定ですが、名前が挙がっている中に小泉進次郎氏の名前があります。
私は安倍政権の人気回復の為に使われる人物ではない。後々の総理候補だと思っています。従って今回は入閣を断ってほしいと思うのですが皆さんの考えをお聞かせください。

Aベストアンサー

今の安倍内閣に入ることは、逆に人気を落とすことになりかねないので、彼は断わるでしょう。
今回の内閣改造は、安倍内閣の支持率向上のためというのが理由で、大義も何もないので入るべきではないと考えます。

Q稲田さんを辞めさせると、なんかマズイことでもあるんですか?安倍さんは。

今回の発言は、自衛隊員の投票の自由を侵害しかねない、民主主義の根本に触れるような発言です。

でも、それを必死で擁護する安倍さん。
どうしてなの?と思います。

稲田さんってどういう人で、安倍さんとはどういう関係なんですか?
ただの総理と大臣、ってだけの関係ですか?
なんで、こんなに見苦しいほど守ろうとするんでしょう?

Aベストアンサー

彼女を政界にスカウトしたのが、安倍総理(当時は幹事長代理)でした。

そもそものなれそめは、2005年7月、護国神社参拝支持派の会合で行なわれた稲田氏(弁護士)の講演を安倍総理(当時は幹事長代理)が聞いたこと。
その後、彼女は、2005年8月8日の衆議院解散(いわゆる郵政解散)のちょうど2週間ほど前に、自民党本部で「百人斬り競争 [ 南京事件 ] 」はでっち上げであるという内容の講演をする機会を得る。
これを聞いた安倍晋三幹事長代理が、郵政解散に伴なう衆議院総選挙に、彼女を反民営化に対する刺客(いわゆる小泉チルドレン)の一人として抜擢(具体的には電話で要請)し、立候補(当選)させた。
その後、
2012年12月 行政改革担当大臣(第二次安倍内閣)
2014年9月  党政調会長(安倍総理は「次のスターを作るチャンス」と発言)
など異例の速さで要職に抜擢される。そして、
2015年8月 安倍再改造内閣で防衛大臣になる。(周囲からは、彼女に首相としての素養を身につけさせたいという総理の思いが、その背景にあると捉えられた)
最近では、
2017年5圧15日 自らの派閥に関して四天王を作りたいと発言し、その候補が稲田防衛相・松野文科相・下村幹事長代行でした。

このように見てくると、安倍総理にとって、当初は、自らの考え方(いわゆる右派・タカ派的思想)に極めて近いことが気に入ったのだと思います。
一定の美貌の持ち主であるということも無関係ではなかったことでしょう。
いずれにせよ、自らの責任で政界に引き入れ、その後も次々と要職に抜擢することで、将来の総理としての英才教育を施してきた、という自負があるのでしょう。
その本質として、自分のやってきたことを無駄にしたくないというエゴだけがそこにはある。

彼女を政界にスカウトしたのが、安倍総理(当時は幹事長代理)でした。

そもそものなれそめは、2005年7月、護国神社参拝支持派の会合で行なわれた稲田氏(弁護士)の講演を安倍総理(当時は幹事長代理)が聞いたこと。
その後、彼女は、2005年8月8日の衆議院解散(いわゆる郵政解散)のちょうど2週間ほど前に、自民党本部で「百人斬り競争 [ 南京事件 ] 」はでっち上げであるという内容の講演をする機会を得る。
これを聞いた安倍晋三幹事長代理が、郵政解散に伴なう衆議院総選挙に、彼女を反民営化に対する...続きを読む

Q今、自民党を支持している人、安部政権を支持している人にお聞きしたいのですが支持する理由を教えてくださ

今、自民党を支持している人、安部政権を支持している人にお聞きしたいのですが支持する理由を教えてください。

Aベストアンサー

自民党は特に支持していませんが安倍政権は支持しています。

安倍政権を支持する理由
まず、経済政策、アベノミクスはまだ道半ばとはいえ3本の矢のうちの一本、
金融緩和政策だけであの失われた20年から大きく前進しました。
消費税も就任前の3党合意があったので8パーセントにはせざるを得ませんでしたが
10パーセントは見送りました。

失業率は激減し今や完全雇用と言ってもいいくらいです。
100万人以上の雇用を確保しました。
株価は倍増し、円安に振れています。

金融緩和政策だけでこれです。
デフレも解消寸前まで来ています。

他の2本、まだ財政政策(財政出動)も経済活性化(新技術の開発、新規事業の応援、規制緩和など)もまだまだこれからといったところです。
これが行われればGDPもグーンと伸び中小企業は楽になり、大企業の社員も給料が上がってくるでしょう。

ところが、この先これを期待できる政策をもった野党がなく、
また自民党議員のめぼしい総理候補の中にもいません。

安倍政権がもし倒れるようなことになったとして、次は政権交代するか安倍さん以外が総理になります。
政権交代はまずないでしょう。民主党への政権交代の大失敗を国民は忘れていませんし
また受け皿になりようのない現在の体たらく。蓮舫などという代表で受け皿になりようがありません。

すると自民党内からの新総理ということになりますが、
めぼしい総理候補の政策を考えかたを日頃の言動から見ると
例えば石破さん、(ちなみに小泉進次郎も、谷垣も)
増税派です。緊縮財政派、金融引き締め派です。つまり安倍さんと全く逆です。
こんなことをしたらデフレに確実に逆戻り、また雇用が失われ重税感が増し消費は激減し
株価は暴落、円高により輸出は激減します。

安全保障だけは石破さんなら任せられますが経済政策はノーチャンスです!

では現外務大臣の岸田さん。
彼は宏池会でやはり増税派、緊縮財政派でもあります。

現在は次の総理を狙うため安倍政権である限り安倍政権を支えるといっています。
あくまで総理の椅子を狙っての話です。
主義主張の違いから安倍さんと反目すれば総理の椅子は遠くなります。
というのは麻生派がカギを握ります。
最大派閥になった麻生派を味方につけなければ総理の椅子はなくなります。
麻生さんは安倍さんに義理があり、義理人情を大事にする麻生さんは全面的に安倍さんに協力しています。
岸田さんも閣内で安倍さんを支えてきたのにこれを裏切りあからさまに次の総理を狙えば
麻生さんの逆鱗に触れます。
この麻生さんの派閥を抱き込まない限り総理の目はないのですから
安倍さんが任期延長してでも総理をやる!という限り協力せざるを得ません。

しかし安倍さんがもしここで倒れるようなことがあれば総理候補となります。
岸田さんが総理になればやはり増税、緊縮財政、金融引き締めが待っています。
石破と同様、デフレになっちゃいます。

よって、現在デフレ脱出中においては安倍さんしかいないのです。

もちろんデフレのほうがいい!という人もいます。
そういう人にとっては安倍さんに降りてほしいでしょうけど
デフレがいい、つまりものが安くていいという人はその先を考えていません。
ものが安くていい代わりに消費は進まず、経済は停滞し、モノの開発や新製品は現れなくなり
つまりは日本の発展がない状況が待ち受けているという理屈がわからない人です。

安倍さんが好きとか嫌いとか、独断先行だとか横暴な議会運営だ!
とか抜きにして、現在のところ一番国益をもたらすのは安倍政権しかないのです。

国防や外交の成果も今までの政権と比べれば群を抜いています。
こういった成果の報道がありませんから一般の人たちはほとんど知らないでしょうけど
外交においては戦後どの総理より成果を出しています。
ネットで調べてみてください。
圧倒的な外交力です。

次の総理の候補者の政策や主義主張も知らず
単純に演説のうまさや人柄、ルックスなどで選んだら大変なことになります。

政治は経済が最重要です。
経済が停滞すると必ずと言っていいほど政権は倒れます。
どの政権が倒れる時も不祥事や疑惑が直接原因となりますが
そのバックボーンとなっているのは必ず経済の停滞です。

今回だけは改憲が大きなバックボーンとなって不祥事や疑惑が起きていますが
経済においても加速感がなく国民が加速するGを感じていないため
こうした疑惑や不祥事が大きく報道され野党が突っ込んでくるのです。

改憲については反対意見はもちろんあり、それも決して悪いことではありません。
むしろ反対意見と議論し結論を出すべきだと思います。
しかし、野党や反対のマスコミも正々堂々議論すればいいのですが議論しても2/3を持っている
与党側には勝てないので、廃案にするには倒閣しかない、ということでこんなつまらない
加計学園、森友、などで大騒ぎするのです。
これが高度経済成長期のようにガンガン伸びているときだったら
誰も知らないくらい小さな問題でしょう。そもそも問題のモの字にもならなかったでしょう。

だとすれば、これから財政政策と経済活性化政策が急がれます。
支持率が下がったとはいえ第3次改造内閣後この二つを急ぎ
Gを感じる経済状態になれば支持率は安定までは戻ります。

これをできるのは安倍さんだけです。
他の総理になったところで経済はむしろ後退し1年と持たないでしょう。

他の政権になった場合は安倍さんと同じ政策をしない限り
デフレに戻ります。
安倍降ろしはとどのつまり自分たちの首を絞めることになります。
安倍さんを人間的に気に入らなくても結果として国民に富をもたらすのですから
(少なくとも富を減少させません)
安倍さんにやってもらっていた方が庶民の我々としては得なのです。

ゆえに、安倍政権を支持します。

自民党は特に支持していませんが安倍政権は支持しています。

安倍政権を支持する理由
まず、経済政策、アベノミクスはまだ道半ばとはいえ3本の矢のうちの一本、
金融緩和政策だけであの失われた20年から大きく前進しました。
消費税も就任前の3党合意があったので8パーセントにはせざるを得ませんでしたが
10パーセントは見送りました。

失業率は激減し今や完全雇用と言ってもいいくらいです。
100万人以上の雇用を確保しました。
株価は倍増し、円安に振れています。

金融緩和政策だけでこれです。
デ...続きを読む

Q正々堂々やる人に対して自衛隊はなぜ卑劣な手段で応えるのか。

http://www.f-bengoshikai.com/topics/t1/311.html
平和デモの参加者を自衛隊の特殊部隊の人が一般人の服装をしてこっそり撮影する話を見て思うのです
https://nikkan-spa.jp/1320005?page=2
口論を吹っ掛けられるというのも真正面から堂々がなぜ嫌なのでしょう?

自衛隊の人はなぜ役所に届けて警察の管理下で名前と顔を出して堂々とデモする人を毛嫌いするのでしょう?
飲食店だとしてニコニコ笑顔で歓迎されてるけど陰でチッ糞野郎と愚痴られて唾をペッとやるサヨクより、
入り口に、暴力団・自衛隊・外国人お断りとデカい字で書かれて店に入ったら左翼料理人のおっさんから「あんたら自衛隊か?」と真正面から聞かれほうがそこは二度と行かないとスッキリしませんか?
新聞社に対する態度でもドコドコ新聞の腕章をつけて一眼レフをもって顔と名前を出す記者を自衛官が嫌うのはなぜでしょう?

陸自幹部、パワハラで処分 部下に「無視しろ」と指示
http://www.asahi.com/articles/ASK7S3RNVK7SPITB00D.html
自衛隊のいじめでもモノを隠したり不満を本人に直球で言わずほかの人にあいつを無視しようとヤルみたいですね。
正々堂々が自衛隊で邪道となってる理由は何でしょう?卑劣な相手には真正面から返さないとしても真正面からくる場合は真正面から返すべきなんではと普通の日本人感覚だと思うんです。

http://www.f-bengoshikai.com/topics/t1/311.html
平和デモの参加者を自衛隊の特殊部隊の人が一般人の服装をしてこっそり撮影する話を見て思うのです
https://nikkan-spa.jp/1320005?page=2
口論を吹っ掛けられるというのも真正面から堂々がなぜ嫌なのでしょう?

自衛隊の人はなぜ役所に届けて警察の管理下で名前と顔を出して堂々とデモする人を毛嫌いするのでしょう?
飲食店だとしてニコニコ笑顔で歓迎されてるけど陰でチッ糞野郎と愚痴られて唾をペッとやるサヨクより、
入り口に、暴力団・自衛隊・外...続きを読む

Aベストアンサー

No10です。

>こういうのって自衛隊の自作自演では?

そのようにお考えになる根拠を要求します。
私はここの質問者と回答者は対等だと思っています。
なので、私は、思い付や願望を、自分の知能や時間を消費してまで考察してあげる事を親切とは思っていません。
考える習慣のない者を甘やかすと、また繰り返します。
結果として、場のレベルが下がります。



>原発反対の時も明らかに一般人ではない人を反核デモに送り込んでいました

↑ですが、
【誰】が「明らかに一般人ではない人送り込んでいたのか」という部分が不明です。
(文法のパーツを省略した文章では主張を正確に伝えることはできません。)


質問者様は、(何故か)沖縄問題だけでなく、原発問題についてもお詳しいようですね。


【やっとレイシストしばき隊の素性がみえてきた】
http://blog.goo.ne.jp/jpakiyo/e/28cf50885d660b6ef2e138cbed4ff8f5
(その下品に中指をたてて抗議する連中の中に、首都圏反原発連合の幹部で、民主党政権の時に官邸フリーパスを持っていた人がいる事が明らかに。)

しばき隊のリーダーだった野間易通氏ですが、中核派との関係が噂されています。
その理由ですが、野間氏と中核派は「首都圏反原発連合」という団体にも参加していますが、しばき隊がデモのときこの団体のマークの入ったスピーカーを使用しています。


(何故か)沖縄にも来ているようですね。
https://www.youtube.com/watch?v=dvjG73EiEO8



明らかに一般人ではない人

No10です。

>こういうのって自衛隊の自作自演では?

そのようにお考えになる根拠を要求します。
私はここの質問者と回答者は対等だと思っています。
なので、私は、思い付や願望を、自分の知能や時間を消費してまで考察してあげる事を親切とは思っていません。
考える習慣のない者を甘やかすと、また繰り返します。
結果として、場のレベルが下がります。



>原発反対の時も明らかに一般人ではない人を反核デモに送り込んでいました

↑ですが、
【誰】が「明らかに一般人ではない人送り込んでいたのか」とい...続きを読む

Q加計学園はまだ認可が下りてないのに、なぜ工事を始められるのですか?

加計学園の獣医学部設置の認可の決定は、来月だそうです。
決定は来月なのに、なぜ工事が始まっているのですか?
加計学園側の関係者は、どう説明しているのでしょうか?

Aベストアンサー

8月に”定員”についての妥当性の判断がされることが決まってますが、開校は既に決定事項だからです。

なので開校に向けて建設しているのです。
学校というものは、完全にできてから認可されます。

現在は認可相当という扱いです。

逆にできてないと認可されません。

Q安倍首相のミャンマー外交時に加計グループの会長である加計孝太郎が政府専用機に一緒に搭乗し同行していた

安倍首相のミャンマー外交時に加計グループの会長である加計孝太郎が政府専用機に一緒に搭乗し同行していたことが発覚しても怒らない日本人はいつ怒るんですか?

安倍晋三は国民の国税を友達に100億円とか特別に助成金を出して上げて、安倍首相と友達になれば免除される私的利用ってどうなんですか?

一緒に政府専用機乗っちゃうフレンズってどうなんだろう。

安倍昭恵も暴走して、安倍晋三も好き放題暴走してもなお国民の支持率は50%以上という怪物。

友達に100億円上げて、友達に政府専用機に乗せて上げて、外交視察も無料でご招待どころか付添人で日本政府がお礼金を逆に加計会長に支払っている。

それでも怒らないのはどこまで行ったら国民の沸点に触れるのでしょう。

東京都知事の5000万円ボストンバッグ事件も不起訴だし、橋本龍太郎も1億円の小切手貰ったのに記憶に忘れてたっていうレベルだから総理大臣になると1億円とかはゴロゴロ手に入るレベルのお金なんだと思う。

100億円の助成金付けてくれたら1億円奢って上げようって気になるよね。元手は国民のお金だけど。

石原慎太郎東京都知事も自分が在職中に何をやってたか記憶にないっていうし、机の上にある紙に判子押す係で年収6000-7000万円だから笑いが止まらないよね。3000-4000万円か?

でも企業献金やらお歳暮、お中元とか凄そう。

安倍晋三が何をやったらブチ切れるのだろう?

170億円とかも言われてますけど。

安倍首相のミャンマー外交時に加計グループの会長である加計孝太郎が政府専用機に一緒に搭乗し同行していたことが発覚しても怒らない日本人はいつ怒るんですか?

安倍晋三は国民の国税を友達に100億円とか特別に助成金を出して上げて、安倍首相と友達になれば免除される私的利用ってどうなんですか?

一緒に政府専用機乗っちゃうフレンズってどうなんだろう。

安倍昭恵も暴走して、安倍晋三も好き放題暴走してもなお国民の支持率は50%以上という怪物。

友達に100億円上げて、友達に政府専用機に乗せて上げて、...続きを読む

Aベストアンサー

加計学園や今治市を攻撃すれば、安倍総理もダメージ大きいよ。あいつらが国民の税金を泥棒した張本人なんだから。言ってみれば安倍総理はお手伝いをしただけ。

Q許す国民は何なのでしょう?

お友達に便宜を図ったとして大統領を首にし、裁判の被告にまでしてしまっている国が近くにありますよね。
妻のお友達が理事長の学園にあたかも優遇したかに見える事を行い、今度は自分がお友達であった理事長の学園が優遇されたかに見えることが、まったく何の問題でもないと平然と答弁する首相を戴くこの国は何なんでしょうね。「李下に冠を正さず」といいますよね。お友達に対してであれば、なお更いっそう疑われないように厳しく対処するのが職にある人の道なのではないですか?

Aベストアンサー

「職にある人の道」であるのは確かに正論なんですよね。
ですが、総理の人格によっては、身内を優遇したいという誘惑に負けることもあるでしょう。
或いは、政治の世界ですから、特定の業者・支持者を優遇してしまうこともありますよね。
これがないのが理想ですが、そんなにきれいに政治が動くわけがありません。

「陳情に心打たれて、ろくな審議もせず、陳情を受け入れるように、いろいろと采配(工作)する」という、情に動かされることもあるでしょうし、或いは今回の疑惑のように、「身内を優遇したいので」と言う理由もあるかも知れません。

政治家の世界では大なり小なり特定の人を優遇してしまうことがあるのは、いわば「珍しくない」ことと言えるのかも知れません。


ですから、問題が浮上したとき、安倍総理が権力を駆使してでも隠そう、無かったことにしよう、問題が無いこととしようと動くのはとても理解できる行動なんですよね。
これが証明されてしまうと、自分が(他の不正を行った無数の政治家は逃げおおせ、自分だけが)破滅するのですから、何が何でも証明されるのを阻止しようとする心理。

非常に分かりやすい。誰でも共感できます。

同じく自民党の高官が「何も問題ない」ように口裏を合わせる(仮定ですが)心理も、理解にたやすい。
自民党のトップが疑われると、そこに所属する自分の票数に影響するので、何が何でも何も問題が無かったことにしたい。
こういう心理ですね。




理解できないのはやはり

「安倍総理が、友人に国家のお金、国民から『預かったお金』を、友人のために優遇した」

ようにしか見えない状況を、証拠無く、納得が出来る理由もなく、しきりに正当化する輩です。
これは、一般的な人には理解しがたい心理です。
「許す国民の心理」ですね。
これは、なかなか問題になっている誰とも中立(総理や加計氏に特別な感情を持たない)な、一般的な大多数、大衆には共感されない行動です。


「特定の人間を庇っている行為」
と言うことは分かりますよね。
だとしたら「庇う理由は何なのか?」
これが問題になってきます。


この、安部氏を許すというか、正当化する一部の国民は、やはり「宗教的な心理」に近いのではないかと思います。
崇拝するアイドルが、不正を起こしても、ファンは最後まで信じたりしますよね。
それどころか、アイドルを批判する人間を敵視し、「電凸」を一斉に行って、批判者の方を潰そうとしたりすることまであります。

この心理に近いのかと思いますね。



もう一つ考えられるのが、世界が、「正義の陣営」「悪の陣営」等という、アニメの二元論のような単純なものとしか認識出来ない人。
これが考えられます。

人間の住む社会では「この人は完全な悪だ」「この人は一切の悪事を行わない」「ありんこ一匹でさえ殺したことがない人格者」なんてモノは存在しません。「新生児で死んでしまう不幸な赤ちゃん以外」はね。

同じく、与党も野党も、汚いことも不正も一切無いなんてあり得ません。
逆に、野党は一切真実を言わない、すべての言葉が嘘ということもあり得ません。

ですが、世界が「善と悪」程度でしか認識できない単純な人は、「野党は悪」「与党は善」という極単純な認識を持つ可能性があるわけです。

そういう人は



「安部氏がどういういきさつで、自分の何十年もの友人を、政府が非常に好待遇で優遇してしまう状況を黙ってみていたのか」

(疑われるのが当たり前の状況を、なぜそのまま黙って、許してしまったのか。一言「私の親友が政府に超優遇されると国民に誤解されるだろう、特別な理由がないのであれば辞退させてくれ。」と言えば済む話。)



と言う「深い部分での真相」などの状況などには、とても考えが及ばす・・・
「野党は悪」「与党は善」という極単純な認識だけで、判断してしまう。
そして、「こっちは善なんだからという前提で」摂理をねじ曲げて、話をそらしてでも、庇う・正当化する心理。というのが、理屈としては考えられるんですけどね。


深い真相にまで考えが及ばず、極安易に、1+1=2を、強引に1+1=1なんだ!、という風に、根拠をねじ曲げてしまうわけです。
真相を推理するより、「根拠をねじ曲げたり」「話をそらす」「それらをゴリ押しする」ほうが、お手軽ですからね。頭を使わなくて良い。

「職にある人の道」であるのは確かに正論なんですよね。
ですが、総理の人格によっては、身内を優遇したいという誘惑に負けることもあるでしょう。
或いは、政治の世界ですから、特定の業者・支持者を優遇してしまうこともありますよね。
これがないのが理想ですが、そんなにきれいに政治が動くわけがありません。

「陳情に心打たれて、ろくな審議もせず、陳情を受け入れるように、いろいろと采配(工作)する」という、情に動かされることもあるでしょうし、或いは今回の疑惑のように、「身内を優遇したいので」...続きを読む


人気Q&Aランキング