ついに夏本番!さぁ、家族でキャンプに行くぞ! >>

司法書士業務と弁護士業務があります。
弁護士が飽和して、法科大学院の募集停止しています。

司法書士は法務省の管轄で、戦前からある資格でもあります。

司法書士は、不動産登記、商業登記などが専門家です。所謂、登記屋さんです。


いずれか、司法書士の業務を弁護士が奪い取り、登記業務も人口AIに奪われて、司法書士の存在意義が薄らいでいくかもしれません


さて、司法書士業務は30年後も安定した業務として活躍できますか。将来性ありますか?

年収はいくらですか。顧客がいないと生活が
成り立たないかもしれませんので、一抹の不
安があります。

独立開業は難しいですか。

司法書士試験は、登記、民法、会社法が難関ですが、どのような受験生が合格するタイプの素質ですか。

2〜3年かけないと合格できませんか。

A 回答 (4件)

さて、司法書士業務は30年後も安定した業務として


活躍できますか。将来性ありますか?
  ↑
御指摘の通り、将来性はあまり無いと
思います。
AIに取って代わられるでしょう。
必要な数字を打ち込めば、それで完了、という
具合になると考えています。



年収はいくらですか。顧客がいないと生活が
成り立たないかもしれませんので、一抹の不
安があります。
   ↑
自営となると、いかにしてお客を掴むか、の
一点に絞られます。

新規開拓となると、かなり難しいと覚悟すべきです。
弁護士ですら、年収200万以下がゴロゴロして
います。
知りあいの司法書士などは、副業として介護をやって
います。そうでないと妻子を食わせることが
できません。

         平均年収   
大企業相手の司法書士 730.8万円
中企業相手の司法書士 604.8万円
小企業相手の司法書士 548.1万円




独立開業は難しいですか。
   ↑
新規開拓は非常に難しいです。
大きな司法事務所に長年勤めて、実績を造り
暖簾分けするような感じで独立するのが
一般的なコースです。




司法書士試験は、登記、民法、会社法が難関ですが、どのような
受験生が合格するタイプの素質ですか。
2〜3年かけないと合格できませんか。  
   ↑
昔は結構易しい試験でした。
会社員が、余暇にちょこちょこと勉強すれば合格
出来ました。

しかし、司法試験が改革され、司法試験の受験生が
司法書士に流れるようになってから、最難関の試験に
なってしまいました。

2~3年では難しいです。
人生を賭ける覚悟で勉強しないと合格しませんよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

司法書士試験はかつては難関だったのは初めて知りました。ありがとうございます。

お礼日時:2017/07/02 18:31

不動産登記は弁護士でもできません。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

私には存じませんが…。

とある弁護士が「司法書士は登記業務でもやっていなさい」。

その反対解釈が弁護士は登記業務が出来ないといういみかもしれません。

私にはよくわかりません。

お礼日時:2017/07/02 21:33

一年で合格する人もいます


頭が悪いと 5年かけても無理
    • good
    • 1
この回答へのお礼

試験は本人の向き不向きが左右するものかもしれません。

お礼日時:2017/07/02 18:32

2、3年では合格出来ないと思います。

相当難しいよ!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ロースクール組が参入していますので難関試験になってしまいました。

助言ありがとうございます。

お礼日時:2017/07/02 18:34

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q資格試験について。 当方債務整理を主に司法書士事務所で働く事務員です。主に書類の作成や債権者との和解

資格試験について。

当方債務整理を主に司法書士事務所で働く事務員です。主に書類の作成や債権者との和解交渉などをしています。

実務に触れ、司法書士資格をやはり取得しようかと考え中です。

以前、裁判所事務官を目指していましたが失敗し、公務員試験用のテキストがほぼ真っ白の状態で手元にあるのですが、こちらで司法書士の勉強はできるものでしょうか?それとももう全く別物でしょうか?

自信をつけるために行政書士資格から改めて勉強しようかとも検討しています。公務員試験テキスト、問題集の他に、大学生の時に使用していた伊藤真先生の試験対策講座シリーズも手元にあります。

とりあえず法律関係のお仕事はしたいと思っていますが、司法書士や行政書士のほかにも、いまあるテキストでとれる資格などはあるでしょうか?また、勉強方法などもご教示いただければ大変励みになります。

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

サラリーマン時代に取った資格は宅建士、ビジネス実務法務検定、行政書士でした。
行政書士の試験勉強をした時には、行政書士の過去問題集の他に司法書士や公務員試験の問題集も数多くやってみました。ブックオフで100円で売っているものでも役に立ちました。
社労士の勉強をしていた時には、ビックリするくらいにキレイなテキストが100円で売られているのを大喜びで買ったものです。
これは、人それぞれだとは思いますが、私の場合は出来そうもない目標は立てられないモノの、一旦決めた目標に対しては努力を重ねるのを惜しまないタイプなのだと自己分析しています。

なので、難しい司法書士試験に当たる前に、難易度の低い他の試験を当座の目標にするというお考えとは少し違うな、と思いました。私の場合は行政書士試験対策時に参考の為にやってみた司法書士試験の過去問をやった段階で、これは無理筋だなぁと感じました。
今、6月になったばかりですから、これから行政書士試験の勉強をして一発合格するレベルの人であれば、今年は無理でも来年の司法書士試験に照準を絞れば、或いは可能性があるのではないかと思います。

最終目標を司法書士としての独立開業と置くならば、それ以前に取る資格については『〇〇に強い司法書士』『〇〇も出来る司法書士』となる為のモノ、と考えられても良いのかな?と思いました。

どちらにせよ、働きながら勉強時間を確保するのはナカナカ難しいものはあるでしょう。以前いた会社の先輩で、一発で司法書士に合格した人がいましたが、会社を退職して半年勉強漬けの日々を送ったそうです。合格できたから良かったものの、2度3度の受験で合格する人も多いのですから、そういった期間中の生活についても考えなければなりませんよね。

サラリーマン時代に取った資格は宅建士、ビジネス実務法務検定、行政書士でした。
行政書士の試験勉強をした時には、行政書士の過去問題集の他に司法書士や公務員試験の問題集も数多くやってみました。ブックオフで100円で売っているものでも役に立ちました。
社労士の勉強をしていた時には、ビックリするくらいにキレイなテキストが100円で売られているのを大喜びで買ったものです。
これは、人それぞれだとは思いますが、私の場合は出来そうもない目標は立てられないモノの、一旦決めた目標に対しては努力を重ね...続きを読む

Q貸主変更のお知らせがきました

本日、ドアポストに10㎝四方の紙が一枚入っていました。
「貸主変更のお知らせです」というタイトルが入っていました。

△△(マンション名)○○号室の貸主、
住所氏名(旧オーナーの住所氏名)様より
住所氏名(新オーナーの住所氏名)様に売却により変更になった旨
ここに通知します。
平成29年6月27日 代理人
××× 代表者 □□     
電話番号ーーーーーーー携帯ーーーーー

以上の文面で、会社判が押してありました(判は2色コピーしたのでしょう。朱肉ではなく印刷でした)

 これを受け取って、不動産契約証書を見直してみたのですが、オーナー変更については何も記述がありませんでした。
 以前の勤め先が社宅として借り上げた部屋にその後も住んでいるため、契約者を会社から私個人に変更した際、保証金を受領しないという条件付で契約しています。
 契約期間は基本一年で、「必要があれば当事者合議の上、本契約を更新することも出来る」とあります。契約を結んだのが平成11年ですが、ずっと賃料を払い込んでいたので、継続の意志ありと判断されていたのか、契約更新の意志確認をされた事はなく、契約証書も契約時のままです。
  
 ①上記の代理人名義の口座に賃料を振り込み、何かあれば連絡させてもらっていますが、代理人のお知らせのみという事は、オーナーが変更になっただけで、条件等、変更はないと考えて良いのでしょうか。
 ②振り込んだ7月分(月末までに次月分を振り込むという契約で、28日に振り込み済み)は有効か確認した方が良いのでしょうか。
 ③証書を見返して気付いたのですが、連帯保証人が亡くなっていました。不動産契約証書を新しくしてもらった方がいいでしょうか。

 詳しい方、どうかアドバイスをお願いします。

本日、ドアポストに10㎝四方の紙が一枚入っていました。
「貸主変更のお知らせです」というタイトルが入っていました。

△△(マンション名)○○号室の貸主、
住所氏名(旧オーナーの住所氏名)様より
住所氏名(新オーナーの住所氏名)様に売却により変更になった旨
ここに通知します。
平成29年6月27日 代理人
××× 代表者 □□     
電話番号ーーーーーーー携帯ーーーーー

以上の文面で、会社判が押してありました(判は2色コピーしたのでしょう。朱肉ではなく印刷でした)

 これを受け...続きを読む

Aベストアンサー

①現在の契約期間が満了になるまでは、現在の契約内容のままです。
「契約者を会社から私個人に変更した際、保証金を受領しないという条件付で契約」とのことですが、何らかの形でそれを証明できますかね。
旧貸主から新貸主にその内容が伝えられていないと問題になる可能性があります。

契約書には解約通知条件が記載されているはずです。
契約途中とか更新の際に、もう契約しないのなら、〇〇日前に相手に通知しないとダメ、というものです。
これまでお互いにそのような通知をすることなく現在に至っているわけですから、解約の意思ナシとして更新されてきたのでしょう。

ただし、現在の契約満了の前に新貸主から連絡が来て、家賃の値上げなどの条件変更の提示があるかもしれません。

②現在の契約が生きていますから、現在の契約内容通りになっているのであれば問題はありません。

③新貸主に通知しておいた方が良いと思います。
当然、別の人を、ということになりますが。
契約書の再作成というより、保証人の変更という手続で終わると思います。

Q法律関係にお詳しい方、よろしくお願い致します。 お聞きしたいのは相続の内容です。 兄弟三人が相続人の

法律関係にお詳しい方、よろしくお願い致します。
お聞きしたいのは相続の内容です。
兄弟三人が相続人の場合、最低相続がいただける遺留分というのがあるみたいですが、この場合どのぐらいの割合が遺留分にあたるのですか。
お目にとまりましたら、ご回答宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

遺留分は法定分の 1/2 です。
兄弟 3人だけが法定相続人なら、本来の法定分は 1/3 ずつですので、遺留分は 1/6 ということになります。
http://minami-s.jp/page010.html

相続に関しては某司法書士さんの分かりやすいです。
(関係者ではありません)
http://minami-s.jp/page008.html

Q土地の時効取得 買ってくれと言われたら

夫が子供の頃より40年以上住んでいる家の隣地が売買されることになりました。
隣地の売買に伴い公図・測量図等で境界を確認すると、我が家と隣地の共有ブロック塀が隣地側へ1坪分ほどはみ出ていることがわかりました。
(40年以上、自分の土地ではないことに気づかず使用していたことになります。

この1坪分について、ブロック塀が隣地側にはみでているということを隣地の所有者も今まで気が付かなかったようです。
現在、隣地の所有者により分筆手続きが行われているところです。

隣地所有者と話をしているわけでなく、売買を仲介する不動産屋と話をしています。
不動産屋からは、土地を買ってほしいというようなことをいわれております。

40年以上使用しておりますので、時効取得ということで所有権を主張できると思っておりますが、土地を買ってほしいと言われたら、それに応じなければならないのでしょうか?
裁判等で時効取得を主張しないと行けなくなるのでしょうか?

(分筆等にかかった費用は、こちらで負担すべきかと考えておりますが、土地を買うほど経済的な余裕がありません。)

夫が子供の頃より40年以上住んでいる家の隣地が売買されることになりました。
隣地の売買に伴い公図・測量図等で境界を確認すると、我が家と隣地の共有ブロック塀が隣地側へ1坪分ほどはみ出ていることがわかりました。
(40年以上、自分の土地ではないことに気づかず使用していたことになります。

この1坪分について、ブロック塀が隣地側にはみでているということを隣地の所有者も今まで気が付かなかったようです。
現在、隣地の所有者により分筆手続きが行われているところです。

隣地所有者と話...続きを読む

Aベストアンサー

時効取得の主張をしてその登記をするのは難しいと思います。

取得時効の要件は,「所有の意思をもって」「平穏に」「かつ公然と」「他人の物を占有する」ことが必要であり,その占有期間については,その物が他人のものだと知っていれば20年間,自分のものだと信じていれば10年間必要です(民法162条)。

「自分の土地ではないことに気づかずにいた」ということですから「所有の意思をもって」はOK,隣地所有者も気がついておらず,そこに塀があったということですから「平穏かつ公然と占有する」もOKです。あとは期間の問題ですが,自分のものだと信じていたようなので10年の占有で時効は完成することになるでしょう。

ただここからが問題です。日本において不動産の得喪を第三者に対抗するには登記が必要です(民法177条)。時効完成時の所有者(=第三者ではない)に対しては登記なくして取得時効を対抗できますが,時効完成後の土地取得者(=第三者です)に対しては,登記がないと所有権の取得を対抗できません。
旦那さん側が土地の占有を開始して40年以上経つということは,土地所有権を時効取得したのは30年以上前のことです。その30年前から隣地所有者が変わっていないのなら,隣地所有者に取得時効を対抗できるでしょう。ところがそれ以降現在に至るまでの間に売買等がされていると,その取得者との間での対抗問題となり,登記を先にしたほうが勝ちということになります。その人には取得時効を主張することができないのです。なのでその辺りについては,隣地登記簿により確認するしかありません。
ちなみに時効の起算点である占有開始の時期を任意に変えることはできませんので,占有開始を今から10年前にするということもできません(しかも登記の際にはその占有開始の日が登記原因日となるため,それを明らかにする必要があります)。

その辺りがクリアできるなら今度は手続きの問題です。この所有権移転登記は取得者と現登記名義人(隣地所有者)との共同申請になります。現登記名義人が時効を認め,登記に協力してくれるというならいいのですが,現登記名義人には何の利益もないので,というか損するだけなので,応じてくれないのが普通です。それでも登記したいなら裁判を起こして,「時効による所有権移転登記をせよ」という給付判決を得なければなりません。

裁判になれば訴訟費用がかかります。本人訴訟であるならば訴訟物の評価額に応じた印紙と郵券,それに裁判所に出頭する際の交通費程度ですが,それは取得時効の法的要件を満たしていることを裁判で主張し,登記ができるようなかたちの判決を受けられるだけの知識があればの話です(判決があれば登記ができるわけじゃありません。登記の要件を満たさない判決というのも存在します)。それができないなら弁護士に頼まざるをえません。それなりの報酬を払ってです。
そしてなにより,時間がかかります。

売買のほうが安くて早くて簡単なのかもしれません。ちなみに土地の売買の場合の登録免許税は租税特別措置法により税率15/1000,時効所得の場合は登録免許税法により税率20/1000で,若干ではありますは時効のほうが高くなります。

時効取得の主張をしてその登記をするのは難しいと思います。

取得時効の要件は,「所有の意思をもって」「平穏に」「かつ公然と」「他人の物を占有する」ことが必要であり,その占有期間については,その物が他人のものだと知っていれば20年間,自分のものだと信じていれば10年間必要です(民法162条)。

「自分の土地ではないことに気づかずにいた」ということですから「所有の意思をもって」はOK,隣地所有者も気がついておらず,そこに塀があったということですから「平穏かつ公然と占有する」もOKです。...続きを読む

Q最高裁まで、争った方がいいですか?

マンション購入の際に義理の父が、1000万円の支援をしてくれ購入しました。
10年以上経ち義理の父も主人も亡くなってしまいました。
その後、義理の母が1000万円の返金を求め訴えてきました。
地裁では、こちらの意見が通り(1000万円は借りたものではない)勝訴しましたが、不服申し立てで、高裁で争っています。
弁護士の話しでは、裁判官に強く和解するように(こっちが、敗訴する感じ)言われたそうで、半分の500万円の和解金を提示されました。
地裁で勝訴し、高裁では、新たに証拠など何一つ出ていないのに判決が覆ることがあるんですか?
この裁判では、借用書が有るか無いかの問題だけじゃないんですかね?

今までに費やした時間やお金は、なんだったのか不服で仕方ありません。
この状況で、判決が覆る事がありますかね?
また、判決が覆った時は、最高裁まで争った方がいいですか?

どうか、力を貸してください。
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

皆さんの書き込みを見て総合的に判断すると和解案を受け入れる方が良いと思います。
ただし返済は一括ではなく毎月たとえば3万円の銀行振り込みの形をとります。
義母が死んだら返済金額が残っていても打ち切りとします。
義母も自分の生活が苦しいのでしょう。
5年後に義母が亡くなれば36万円X5年で180万円のみの返済で済みます。
義母も自分が生きているうちは毎月三万円が戻って来るならそれでよしと手を打ってくれるでしょう。
亡くなったご主人のお母さんですから敬意を表すべきでしょう。

Qマンションを売却するため、不動産業者から指定された司法書士さんと話をして下さいと言われました。 その

マンションを売却するため、不動産業者から指定された司法書士さんと話をして下さいと言われました。
その司法書士の事務所に電話をしたら、印鑑証明、実印、登記簿、身分証明を持ってきて下さいと言われました。
私が県外からという事もあるのか、東京駅で待ち合わせをする約束をしました。
だけど、なんとなく気になり、その司法書士さんの会社の電話番号を検索すると、未登録でした。
不動産業者に確認したかったのですが、休みに入ってしまい連絡がとれません。
2日後にその司法書士さんと会うのですが、確認がとれるまでやめておくべきでしょうか。
もし正当な司法書士さんだったら失礼になるし、不動産に無知な私には分かりません。
そもそも司法書士さんのいる事務所で電話が未登録ってあり得る事なのでしょうか。

Aベストアンサー

No.1  再度に、

事は資産の売却ですんでね、
お二方の共有名義なら、お二人が同席されて売却代金が確実に手許に届いてからのその場での司法書士への名義変更依頼を掛ける、
少し古臭い感覚かも知れませんが、この選択がベストだと思います。

Q叔父との養子縁組

実母方の叔父との養子縁組の話があります。
私は現在、結婚して主人を筆頭とした戸籍に入っており主人の苗字を名乗っております。
この場合私の苗字は変わりますか?

また今後私が離婚した場合の苗字、
その際私が親権を持った子場合ども二人の苗字はどうなりますか?
現在の婚姻時の苗字を三人とも使うことはできますか?

また叔父は30年ほど前に離婚しており、
今は独身ですが所在不明、連絡も取れない
娘がおります。
叔父がもし亡くなった場合、
場合相続はどのようになりますか?

Aベストアンサー

●実母方の叔父との養子縁組の話があります。私は現在、結婚して主人を筆頭とした戸籍に入っており主人の苗字を名乗っております。この場合私の苗字は変わりますか?

 ↑ あなた単独で叔父さんの養子になった場合、あなたが現在名乗っている名字は変わりません。(結婚後の名字のままです。民法810条但し書き)あなたがご主人と一緒に養子になる場合は変わります。

●また今後私が離婚した場合の苗字、その際私が親権を持った子場合ども二人の苗字はどうなりますか?現在の婚姻時の苗字を三人とも使うことはできますか?

 ↑ 養子に入られたあと離婚された場合でも、ご主人の名字のままで構いません。養子先の名字よりも婚氏優先ですので・・・。子どもさんの名字もそのままです。3人とも同じ名字のままで大丈夫です。(離婚を期に変更することも可能です。)

●また叔父は30年ほど前に離婚しており、今は独身ですが所在不明、連絡も取れない娘がおります。叔父がもし亡くなった場合、場合相続はどのようになりますか?

 ↑ 家庭裁判所に対して、不在者財産管理人の選任の審判申し立てをします。申し立ては、利害関係者が管轄の家庭裁判所に「家事審判申立書」を提出して行います。この制度は、財産の管理に必要な処分が出来る制度です。不在者のために残された財産の散逸を防ぐため、また、不在者の配偶者や相続人、債権者等、利害関係人の利益を守るためのものです。家庭裁判所への申し立ての費用は、郵券、印紙合わせて3,000円程度です。

●実母方の叔父との養子縁組の話があります。私は現在、結婚して主人を筆頭とした戸籍に入っており主人の苗字を名乗っております。この場合私の苗字は変わりますか?

 ↑ あなた単独で叔父さんの養子になった場合、あなたが現在名乗っている名字は変わりません。(結婚後の名字のままです。民法810条但し書き)あなたがご主人と一緒に養子になる場合は変わります。

●また今後私が離婚した場合の苗字、その際私が親権を持った子場合ども二人の苗字はどうなりますか?現在の婚姻時の苗字を三人とも使うことはできま...続きを読む

Q窃盗と万引きの違い?

他の質問者様への回答を閲覧して個人的に興味があるので質問致します。

【窃盗】と【万引き】は別物でしょうか?

私の認識だと【同じ】でして。強いて分類すれば
【万引き】商店の商品を盗むこと
【窃 盗】他人の持ち物を盗むこと

 同じに思えます。

決定的な違い(例えば罪の重さが違う...など)があれば教えてください。

Aベストアンサー

これが分かり易そうです。
http://www.jeas.gr.jp/news/news0503.pdf
法律に「万引」は無いようです。

Q主に士業務の方へ、、、

自分は士の資格をいくつか所持しています。
いずれは自分の事務所を持ち独立したいと考えていますが、これからのビジネスのどこにメスを入れていけば良いのか分かりません。
現時点では、補助金と助成金の申請に需要があるのでは?と思っています。
主にFP、行政書士を使用していこうと考えていますがアドバイス等をいただけないでしょうか?

Aベストアンサー

先日、補助金申請業務についての行政書士会主催のセミナーに参加してきました。社労士の登録も考えているので、この分野の知識も必要と思ったからです。例外はあるものの、補助金は地方公共団体や中小企業庁が募集し、助成金は厚労省が募集するものだという事を初めて知りました。
ある分野の補助金ないし助成金申請を得意とするか、ある地域のクライアントからの様々な要請に従い、様々な補助金ないし助成金を申請する、ということでないと難しそうだな、と感じました。個人的には後者の考え方でやって行こうと思っています。

「誰がこの業務に対して報酬を払ってくれるのか?」という観点で考えて見ることも必要でしょうね。

私は自己紹介にもある通り長らく不動産業界に身を置いていましたので、この分野での強みを生かしていこうと考えています。というか、この分野での経験を評価されないとナカナカ難しいでしょうね。
行政書士登録前に、この教えてgooの回答で記憶に残るものがあり、既に廃業(おそらく年齢的な問題で)された方でしたが、外国語に堪能で、とある地方都市の外国人労働者が多く居住する地域での業務をされていたそうです。外国人労働者の中には日本語での意思疎通や、文章作成が苦手な方も大勢いらっしゃったようですから、大変忙しく繁盛されたようでしたね。

士業独立前の期間が長いほど、「士業に携わらなかったことによるスキル」が磨かれたと考えれば、そのスキルを活かすのが得策だと思っています。士業としては半人前という謙虚さと、ある分野ではエキスパートであるという自信とが必要ではないかな?と思っています。

「~士は食えない」とは良く言われることですが、それでは食えるようになる方法を自分なりに考えれば良い事です。3年分の運転資金を貯めて、収入ゼロでも3年は生活できるようにしてから独立して、3年後に廃業の憂き目に遭わないためには「3年後」を「5年後10年後」にしていけば良いだけのハナシです。

質問者様の得意分野が判りませんが、仮に行政書士登録をして、私と同じ支部になり、不動産関連の業務をするときだけは仁義を切ってほしいものです(笑)

先日、補助金申請業務についての行政書士会主催のセミナーに参加してきました。社労士の登録も考えているので、この分野の知識も必要と思ったからです。例外はあるものの、補助金は地方公共団体や中小企業庁が募集し、助成金は厚労省が募集するものだという事を初めて知りました。
ある分野の補助金ないし助成金申請を得意とするか、ある地域のクライアントからの様々な要請に従い、様々な補助金ないし助成金を申請する、ということでないと難しそうだな、と感じました。個人的には後者の考え方でやって行こうと思...続きを読む

Q50代女性です。今から勉強して司法書士になれる可能性はありますか?また、取得したとして就職はできます

50代女性です。今から勉強して司法書士になれる可能性はありますか?また、取得したとして就職はできますか?

Aベストアンサー

年齢性別は関係無いでしょうね。
ただ、『受かるに違いない』くらいの思い込みがないと合格に必要なレベルまで達するのも難しいと思います。
『できるかも知れないからやってみよう』ではなく『できるはずだから、それを実現して証明しよう』でないと、最初の挑戦で合格できない時にモチベーションを持ち直すのが大変だと思いますよ。

また、司法書士としての求人があるとすれば司法書士法人が多いでしょうけれど、その場合には年齢がネックになる可能性はありますね。年齢に見合った司法書士としてのキャリアが無いからです。

すると、司法書士『以外』のキャリアを積んだことにより得たスキルを有効に生かせる業務内容を自分で考えて、それを切り口にして開業する方が現実的でしょう。

就職に有利な資格という事であれば、宅建士の方が需要はあるでしょうね。これから試験勉強を開始しても間に合うでしょう。宅建は持っていて、更なるスキルアップを目指すのであれば、悪い選択とは言いませんが難易度が段違いですから心して掛かることですね。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報