プロが教える店舗&オフィスのセキュリティ対策術

【香港】【台湾】は 中国から 独立したいですよね?
むしろ イギリス支配下の 方が良かったですよね??

gooドクター

A 回答 (7件)

中国は元どおり細切れにしてくれ。


各部族に分けて欲しい。
元どおりにね。
    • good
    • 0

そりゃそうじゃ

    • good
    • 0

No3のarea_99さんとは少し見方が違いますので、違う回答の1つを参考までに


 香港は中国から独立して、1つの「香港」という自治領に、そして「香港人」として生きていきたい
 但し、英国領にはなりたくない はずです

 台湾は本省(ほんせい)人=先に台湾に移住した元:中国人/外省(がいせい)人=後から・・・
 という二つの勢力(No3のarea_99さん、本省人/外省人と書かないと)が対立状態です
 ~台湾の先住民族:アミ族やタイヤル族という7部族が、「真の台湾人」と言えるかもしれません

 ちなみにモアイ像で知られる、ラパ・ヌイ(イースター)島の原住民は台湾からの移住民だそうです

 台湾の場合、本省人は独立を/(後から移住してきた)外省人は「中国と併合してもいいよ」という
 主張をしています

 以上、手短に解りやすく(なるべく)1つの回答をしましたので参考にして下さい
    • good
    • 0

いつか、中国は、7分割するかも知れません。

    • good
    • 0

①【香港】【台湾】は 中国から 独立したいですよね?


 ↑
違います。

・香港 独立ではなく、イギリスの自治領になりたいだけ
・台湾 うちが本家、もしくは中国に盗まれたと思ってる二つの勢力

②イギリス支配下の 方が良かったですよね??
 ↑
香港はその通り。

まず。香港島には川がありません。
なので極度の飲料水不足となっています。

現在は中国側の近い川から水道を引いています。
なので、返還問題の際に、中国側から返還に応じないと水道止めると言われ、返還されました。

一方台湾ですが、台湾が東インド会社に統治されていた時代は、17世紀の60年間です。
東インド会社はオランダなので、実際イギリスに支配されたことはありません。
この60年間の内の後半の19年間は、明が清から逃れるために移民してきて統治した政権です。
オランダに統治されるまでは、日本へ冊封を申し出ていた高山国がありました。
日本は遣隋使以前から海洋貿易を進めており、タイのアユタヤからフィリピンのルソン、台湾の台南、沖縄の那覇などを寄港地としておりました。
これらの国からそれぞれ冊封を行い、日本人町が形成されました。

オランダが統治する以前までは、ほぼ無政府状態であったとされています。
島には七つの原住民がおり、それぞれは部族抗争しておりました。
これは沖縄も同様です。

オランダは、東インド会社を通して、東南アジアの派遣を求めてスペイン領やポルトガル領への戦争を行っていました。
中でも中国の澳門(マカオ)のポルトガル領の植民地を占領すると、無政府状態の台湾島を占領し、この島を「タイオワン島※オランダ語」と呼びました。
台南の日本人町にゼーランディア城を築き、日本の朱印船などの交易船から10%の関税を徴収しようとして、日本とトラブルになりますが、このおかげで後の長崎出島でも鎖国時の唯一の交易国となります。

明はそれまで台湾への渡航禁止をしており、明政府が滅亡時に簒奪するまでは住民は自由でした。

1683年に、明政権が清政府に打倒され、台湾島は清に占領されました。
遺構は、形式上の中国となります。

19世紀の日清戦争での賠償として、台湾島は日本へ割譲されます。
日本は、朝鮮同様に、台湾の日本化政策を推し進め、教育や医療、上下水道や発電のインフラ整備を推し進めました。
中でも上水道は島民の健康を改善させました。
それまでは、朝鮮半島同様に、島民は不潔だったので、疫病がひどく蔓延していたからです。
人々はこの日本化を喜んだものです。
蘭も明も清も搾取するだけだったが、日本は与えてくれる!
この信仰が、台湾兵を第二次世界大戦時に精強にした原因です。
彼らは、中国領で通訳などで頑張りました。
戦後は朝鮮戦争で米兵と戦わされ、ここでも強靭に頑張りました。

1949年に中華民国が建国されると、台湾へ逃れた中華民国政府は日本と国交を回復し、戦後復興を遂げていきます。

しかし、1972年に田中角栄政権ができると、日本は中国よりに舵を切り、台湾とは平和条約を破棄して、中華人民共和国と国交回復しました。
これは、アメリカが先に中国へシフトすることを察知してのことでした。

形上は日本はこれ以降、台湾とは友好としながら、今でも承認してません。

こうした黒歴史があるので、二つの潮流があるのです。

言えることは、香港はイギリスが、台湾は日本が賢くしてしまったのが原因ですね。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

香港は飲料水欲しいですか?
中国事態→ダムが汚水され
工業用水やら 垂れ流しで 崩壊ダムがありますが。

お礼日時:2017/07/02 10:17

【香港】【台湾】は 中国から 独立したいですよね?


  ↑
香港は一国二制度、という特別な制度のもと
中国の一部になっており、これは世界も認めています。

しかし、台湾は、米国などの主な国は独立国のように扱って
います。

香港も台湾も若者を中心に中国離れが進んでおります。
特に大学生などは、中国人など恥ずかしいだけだ。
俺は香港人だ、台湾人だ、あいつらと同じにするな、
という意見が強くなっています。




むしろ イギリス支配下の 方が良かったですよね??
   ↑
香港はイギリスが99年間、中国から租借していましたが、
台湾がイギリス支配下に入ったことはありません。

99年間の租借が終わったとき、香港人の多くは
中国返還に反対し、富裕層を中心に国外脱出が
相次ぎました。

それを受けた英国サッチャー首相が、英国支配が
香港人の意思ではないか、このまま英国支配を続けたい
と鄧小平に持ちかけたのですが、
鄧小平が激怒して、返ささなければ戦争も辞さない、とやった
ため、サッチャーが震え上がった、と伝えられています。

当時の香港のGDPは中国本土の30%を占めており、
まさに金の卵を産む鶏状態だったので、中国はどうしても
香港が欲しかったのです。
    • good
    • 2

100年も占領されていれば今更、中国に返還されても困る世なぁーと中の人は思うと思います。

ただ、今の中国、10年、20年先の中国を見ると、大昔の大英帝国、その後勃興した米国合衆国と同じような感じですし、中国が良いと傾くかも知れませんね。
イギリスのBrexit、アメリカのトランプ政権誕生による移民など排他的な雰囲気やテロの発生・・・将来を考えると不安がよぎります。

また、小国過ぎですし、完全な独立はあり得ないでしょう。日本も米国から独立をしたいと願い勢力はありますが、人口の減る未来まで考えるとあり得ないでしょう。

イギリスは多くの国を持っていましたが、あからさまな支配構造ですし、それが継続することが良いとは考えないと思います。連邦制であればまだしも・・・ただ、小国過ぎますし独立は不利に思います。どこかの後ろ盾が欲しいところですね。

日本について、以前韓国の人と話をしていたのですが、正直言うと、アメリカの核や後ろ盾があって羨ましいと言われました。まぁ、総合的に本気で考えると何かの後ろ盾は必要かと思います。
    • good
    • 2

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

gooドクター

人気Q&Aランキング