静脈麻酔をしたことのあるかたお願いですが体験談を教えて下さい。
できれば手順とか細かく・・・。
痛みはあったかどうかなどもお願いします。

また、静脈麻酔をしたらあとからする局部麻酔も痛くないんでしょうか?

あと、私は血圧を測られるのがキライなんです。
なんていうか圧迫感が気持ち悪くて・・・。
血圧を測らないと静脈麻酔はしてもらえないんですか?
静脈麻酔が聞いている間に血圧を測られるのはいいかもしれないんですが(寝ているから)

どうか体験談をお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

静脈麻酔は、静脈から全身に薬剤を入れることで、痛みや意識をなくす方法です。

一方でこれらの薬剤が呼吸器系や循環器系に合併症をきたすこともあり十分な管理のもとで試行されます。お大事にされてください。
    • good
    • 2

専門家紹介

ドクターズミー医師

職業:医者

医師、歯科医師、栄養士、薬剤師、獣医師、カウンセラー等に直接相談できる、
メディカル・ヘルスケアQ&Aサービス「Doctors Me(ドクターズミー)」に所属する医師が回答します!
▼ Doctors Meとは?⇒ https://doctors-me.com/about

詳しくはこちら

専門家

 体験談といっても、静脈麻酔を行う方の体験談ですけれど・・・。


 
 静脈に薬を注射して意識を無くする方法には、「麻酔」と「鎮静」の二種類あります。どちらも意識が無くなるのですが、もともとの意味では「意識を取るだけでなく、痛みも取って、体の動きも無くするものが麻酔」「意識だけを無くする(厳密には、呼びかけに応じる程度の意識低下状態にする)のが鎮静」という違いがあります。
 ところが、ややこしいことに実際にはこの二つがごっちゃになってます。詳しい解説は省きますが、大きく分けると「全身麻酔としての静脈麻酔」と、「鎮静目的の静脈麻酔」の二種類があって、前者は本当にしっかり麻酔をかけますが(当然、ほとんどにおいて意識も痛みも全くなく、安全性も高いです)、後者は全身麻酔のようにちゃんとした麻酔ではありませんので、途中で意識が出てしまったり、逆に副作用で呼吸が止まったり(最悪の結果になることも・・・)ありえます。
 本当の静脈麻酔以外は、痛みを無くする作用はありませんので体は痛みを感じると思います。ただ、それを記憶するかどうかは、場合(麻酔薬の効き具合)によります。
 これらの目的で使用される薬は、一部を除き静脈注射されたときに血管に痛みを感じます。本当の全身麻酔のときは、その痛みを軽くする様々な工夫をする事が多いですが、鎮静の時はそこまでしない事が多いです(それだけ気を使われていないともいえます)。
 意識を取る薬は、呼吸を抑制したり血圧を下げたりする作用がありますので、すくなくとも麻酔中は5分おきくらいに(5分以内に血圧の低下に気づかなければ脳に障害が出ることがあるので)血圧を測定しなければ危険です。

 以上、先ずはご参考まで。
    • good
    • 28

こんにちは。



他の方も書かれてますが、静脈麻酔は全身麻酔です。
主に腕の静脈から点滴で麻酔薬を落としますが、血流に乗って薬剤が体に入る時にかなりの痛みを感じます...が、「いたぁぁい..」と思っている間に意識がなくなります。
ただ、麻酔薬の種類と量によって完全に意識がなくなる(眠る)場合と、ぼんやりする程度に意識はある場合とあるようです。どちらにしても静脈麻酔が効いた後は痛みは感じないか、軽減されます。

>血圧を測らないと静脈麻酔はしてもらえないんですか?
静脈麻酔が聞いている間に血圧を測られるのはいいかもしれないんですが(寝ているから)

静脈麻酔に限りませんが、術中、血圧をモニターしておくことは事故防止の点で重要なので欠かせないのでは?と思いますが。
    • good
    • 12

静脈麻酔は点滴のように腕からします。

そうすると10数える間くらいに目が自然に閉じていきます。要するに点滴をする。と同じくらいです。ただ、静脈の場合する前におしりにもう一本します。それは麻酔をよく効かせるようにですので・・その痛みはお尻にする注射と同じ痛みです。
    • good
    • 19

静脈麻酔は 全身麻酔の1種ですが、、、



残念ながら、質問の意図が 不明で
答えようがないのでは、、、

この回答への補足

静脈麻酔は 全身麻酔の1種なんですか?

えっと、私はイボ&ホクロ切除手術をするんで
約7ヵ所あるんです。
その局部麻酔の痛みを何回も味わうのがいやなので
一回だけ静脈麻酔の痛みだけガマンして
あとの局部麻酔の痛みをわからなくしたいんです。
そのために静脈麻酔をして寝てしまいたいと思っているのですが静脈麻酔とはどのような手順でするのか教えてほしいんです。
胃カメラをするときにも使用するときいたのですが・・・。

補足日時:2004/08/31 11:11
    • good
    • 20

静脈注射なみの痛みがあります。


3回くらい息をする程度の時間で意識が無くなります。
手術が終わって起こされるまで一瞬に感じます。
起こされた後はだるいですね。

手術の間のことは「全くわかりません」。
さんざん切られたりえぐられたりしたようですが。

全身麻酔をする前に動脈血採取がありますが、こっちの方が恐かったですね。

手術部位については局所麻酔をするようです。
起きた後に痛みに悩まされないようにということでしょうか。
これについてはよくわかりません。

この回答への補足

ありがとうございます。
けど全身麻酔のことじゃなくて
静脈麻酔について教えて欲しいんです。

補足日時:2004/08/31 09:25
    • good
    • 12

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q舌根沈下について。

舌根沈下があるかどうかは、どのようにしてわかるのでしょうか?

Aベストアンサー

舌根沈下とは、意識状態の悪い人が寝ている場合に、舌がそれ自身の重みで咽頭(のど)に落ち込むことを言います。これにより生じるのは気道閉塞であり窒息を起こしてしまいます。この状態がわかる症状としては、いびき様呼吸であり、特に意識の悪い人には気道確保の処置を講ずる必要があります。健康な人でも寝ているときはいびきをするものですが、その原因のひとつとして舌根沈下があります。

Q全身麻酔と局部麻酔について

ここのカテに適当かどうか分からなかったのですが手術に関してなのでここで質問させてもらいました。
大抵の病院で、手術のときに全身麻酔か局部麻酔か決められる場合あまり手術時間のかからないものは局部麻酔になると思うのですが全身麻酔と局部麻酔は体に与える影響からみてどのような差異があるのでしょうか?全身麻酔は局部麻酔に比べてものすごく体に負担がかかるとかやはりあるのでしょうか?たとえば患者が局部麻酔だと余計に苦しく感じて全身麻酔にしてほしいと言っても病院側は大体局部麻酔で十分と判断した場合患者の要望を退けるものですがこれは負担を考慮してのことなのでしょうか?あまりの痛みや苦痛を考えると体への負担を差し引いても局部ではなく全身にするべきなのではないかと前から思っていたもので質問させていただきました。この辺詳しい方いましたら教えてください。

Aベストアンサー

全身麻酔、局所麻酔にはそれぞれ長所、短所があります。全身麻酔の長所は眠っている間に終わるので、手術中の苦痛はありません。長時間の手術には向いています。麻酔も30分くらいで覚めるので(個人差がありますが)、体の一部がシビレているという変な感覚はありません。短所は、気道にチューブを長時間入れているので、喉に違和感や痰が多くでたり、チューブを入れた際に喉を傷つけたりする恐れがあります。手術当日はベット上安静でウロウロ出来ません。トイレもベット上です。麻酔が切れると意識もしっかりしてくるので、痛みを感じてきます。局所麻酔の長所は意識はしっかりして、痛みだけ取れるので、全身に及ぼす影響が少ないです。短所は局部なので場所によっては麻酔がかかりにくいこともあります。以上、それぞれの長所、短所を言いましたが、局所麻酔で苦しいことはなく、ただ痛みの感じ方の問題です。全身麻酔は皆さんが言っているように全身に及ぼす影響が多いので、局所で出来るなら局所でもいいと思います。

Q流産。明日、静脈麻酔にて手術をする者です

どのような物か分からず不安なので質問をさせていただきました。
先週、流産の診断を受け、明日、静脈麻酔にて手術します。
色々調べてみたところ、静脈麻酔とは全身麻酔の一種で眠った状態になる。と書いてありました。
2人出産しておりますので、多少の痛みには耐えられると思いますが、静脈麻酔とは、どのようにして行うのか・・・
手術中は痛みはないのか・・・
お昼くらいには帰宅できます。と言われましたが、大丈夫か・・・
帰宅したのち、夕方には上の子供のお迎えで車を運転する予定です。
吐き気とか、体調はどのようなものなのでしょうか・・・

意見をお聞かせ願います。

Aベストアンサー

こんにちは。今回は残念でしたね。
私は6年前に始めて授かった子供を3ヶ月弱で流産しました。恐らく静脈麻酔の全身麻酔だったと思います。

最初に点滴をしておき、手術台に乗ってからその点滴に麻酔を注入し、数を数えてくださいと言われて、いくつか数えたら意識がなくなりました。次に意識があったのは、数時間後。とても長い時間眠ったように感じましたが、案外手術自体は短かったようです。

全身麻酔で眠っているので痛みはありません。私の場合、麻酔と相性が悪かったようで、吐き気(二日酔いのような状態)で目覚めましたが、しばらくすれば収まりました。また、麻酔を少なめにしたようで、術後すぐに激しい下腹部痛があったので座薬を入れて貰い、鎮痛剤を飲んだら痛みは消えたので、一応余分に処方して貰ってそのまま帰宅しました。

麻酔をした後なので、運転はしてはいけないと言われると思います。また、タンポンのようにガーゼを挿入されており、生理のように出血があるので、なるべく術後は安静にした方がいいと思います。できれば、家事はその後まる1日お休みされた方がいいと思います。

生理が終わるように出血が収まってきて、次の生理までしばらく鈍痛があるかもしれませんが、きちんと検診に行って処方された薬を飲んでおけば大丈夫です。

術前は食事はもちろん、水も飲んではいけないので注意してくださいね。

こんにちは。今回は残念でしたね。
私は6年前に始めて授かった子供を3ヶ月弱で流産しました。恐らく静脈麻酔の全身麻酔だったと思います。

最初に点滴をしておき、手術台に乗ってからその点滴に麻酔を注入し、数を数えてくださいと言われて、いくつか数えたら意識がなくなりました。次に意識があったのは、数時間後。とても長い時間眠ったように感じましたが、案外手術自体は短かったようです。

全身麻酔で眠っているので痛みはありません。私の場合、麻酔と相性が悪かったようで、吐き気(二日酔いのよ...続きを読む

Q局部麻酔について

今度、局部麻酔によってしこりを切り取る手術をします。

私は極度の怖がりなので、注射されるのが怖いんですけど・・・
Q1.
局部麻酔ってどのくらいの痛さなんでしょうか?

Q2.
また切るのは1-2cmくらいだそうですが・・・
周りに何本くらい打たれるのでしょうか?
手術時間は15分くらいだとおっしゃってました。

Q3.
局部麻酔を何本か打たれるの

腰椎麻酔(1本かな?)・・・どちらが痛くないんでしょうか?

Q4.
あっ、どっちにしろ筋肉注射はするんでしょうか?
(全身麻酔の経験はあり、その時は筋肉注射しました)

一度にたくさん質問してすみませんが、
経験者の方、宜しくお願いいたします☆

Aベストアンサー

#1です。
臀部だったら案外鈍い所ですから、もっと気楽に考えられたらいいですよ!!
指先なんかは痛いですけど・・・

Q安定剤で静脈麻酔と併用したら駄目な薬はありますか?

主にマイスリー、パキシル、エビリファイ、デパケンRを服用しており、
他にワイパックス、リボトリールも頓服で飲むのですが、
静脈麻酔と併用が駄目なものはありますか?

前回、ワイパックスとマイスリーを
歯医者の麻酔(ケタミン)の前日夜に飲んでいた時は大丈夫でした。

その後、薬が増えたので、急に止めたり飲まないと離脱症状で辛く欠かせないものもあります。

半分に切ったり減薬も試しているところですが、
次の静脈麻酔の時に併用していて大丈夫でしょうか?
どれくらい時間があいていれば良いなどありますか?

医師にも伝えますが心配なので詳しい方教えてください。

Aベストアンサー

こんにちは。

医科、または、歯科で静脈麻酔を受けられるのか、
目的が分かりません。

麻酔を受けるまで日に余裕があるでしょうから、
処方医に相談してください。

お大事に。

Q局部麻酔、手術時間

数か月前網膜剥離の硝子体手術を終え数日後オイルを抜くのと眼内レンズを入れる手術をするのですが局部麻酔になるのかと手術時間を受診の際聞き忘れたので知りたいです。入院日数も医師は5日程、看護師は1週間位と言ってたので知りたいです。夜分遅くにすいません、詳しくわかる方宜しくお願いします。

Aベストアンサー

前に硝子体手術を受けた時と同じです。全身麻酔なんかしなかったでしょ?じっとしていられない幼児などのように特別な事情が無い限り、普通は局部麻酔です。
時間も、シリコンオイルを抜いて洗浄して、その後ガスをいれるのか水を入れるのかは判りませんが2時間ぐらい見ておけばいいんじゃないですか?レンズも入れるからもうちょっと長いかも。これはその時の様子次第で前後しますので。
入院日数も同じ事。あなたの眼の具合で入院期間は変わる。5日も1週間(7日)も大して違わないじゃないですか?1週間単位で伸びたり縮んだりするのなら気にするのも判りますが。網膜剥離でシリコンオイルを入れるのはかなり重症なので、今更気を焦らせてもろくな事はないですよ。じっくり腰を据えてのんびりやってください。

Q静脈麻酔時の体重申告について。このくらいの過小申告はまずい?

静脈麻酔時の体重申告について。このくらいの過小申告はまずい?

二十代女性です。
この度、婦人科系の軽い手術で静脈麻酔をすることになりました。

私は160センチ、69キロと肥満体型なんですが
申告する際に、意味の無い見栄で65キロと伝えてしまいました。

静脈麻酔の量を、身長体重等で決定するのは分かっています。
この体型でのマイナス4キロの過小申告って、
まずいでしょうか??
今更、実は4キロサバよみました!とは言いづらいです。
かといって、麻酔の効きが悪いなんてのは
もっと嫌です。

情けない質問ですみません。
どなたか教えてください!

Aベストアンサー

『大丈夫ですよ』という回答を期待されているのでしょうが、
『とんでもない!大変なことになるよ』という回答がきたらどうします?

正直にお医者さんに申告しなおしましょう。どうってことないですよ。
自分の体です、大切にしてくださいね。

Q胃カメラ(経鼻内視鏡と軽い静脈麻酔剤使用について)

胃カメラ(経鼻内視鏡と軽い静脈麻酔剤使用について)

来週か再来週に内視鏡検査を受けようと思います。
今まで2回経験があり、口からの内視鏡で大変苦痛な思いをしたので、次は経鼻内視鏡にしました。それでも少し苦痛でしたがなんとかできました。
今回3回目ですが、次も経鼻内視鏡か軽い静脈麻酔剤使用する口からの内視鏡どっちで受けようか迷っています。

内視鏡は苦手なので楽な方で受けたいのですが、どちらの方がマシでしょうか。
ご存知の方や、経験者の方、教えてくださいませんか?

また、費用は麻酔剤を使用する方が高いでしょうか?
お願いします。

Aベストアンサー

鼻の内視鏡は経験がないのですが、今までに3回、鎮静剤を用いての内視鏡の経験があります。
はっきり言って本当に楽ですよ!
私は特に薬が効きやすい体質なのかどうかはわかりませんが、喉の麻酔の段階ですでに喉の感覚が全くなくなります。(これは、試しに自分の指を喉に突っ込んでみたら、全く「オエ~ッ」とならなかったので麻酔が効いてるとわかりました)

その後、マウスピースを口に咥えさせられ、鎮静剤を注射(点滴?)され始めると1分もたたずにその後の記憶は全くなくなり、気づくと検査は終わっているという状況です。
当然のことながら、いつ胃カメラを入れていつ抜いたかもわかりませんでした。

私の場合、費用は3割負担で約1万円でした。

Q静脈麻酔で目が覚めるのは??

今度、静脈麻酔のみで手術をします。
麻酔中は手術をしていても目が覚めないのに、
何故、看護婦が「○○さん起きて下さい」と呼びかければ
目を覚ますんでしょうか??

そんな呼びかけで目が覚めるなら、
手術の痛みですぐに目が覚めると思うのですが・・・

Aベストアンサー

まず、静脈麻酔とは“催眠・鎮静作用のある薬物を点滴もしくは注射によって静脈内に注入する”物であり、一般的によく知られる全身麻酔とは名前が似ていますが、全く別物だと考えてください。
静脈麻酔は完全に意識を無くさせるのではなく“眠ったような状態にさせる”物だと思って下さい。
投与される薬剤には作用の軽い物から強い物まで何種類もあり、どれを選ぶかの判断は医師であり、また処置の内容や患者の年齢・体格等によって投与量を調節します。
貴方は『苦痛を伴う処置を行うのにそれで十分なのか?麻酔の意味があるのか?』と仰りたいのかもしれませんね。
それは実際受ける側の患者の立場であれば当然の疑問ですよね。
しかし、麻酔は強く効けばいいという単純な物ではなく、必ずリスク(副作用)が付きまといます。
身体に強く作用する(苦痛を全く感じない・意識がない)という事はつまりそれだけ大きなダメージ・リスクを身体に与えるという事です。
具体例として、血圧・体温・脈拍・呼吸等の低下があります。
ですから麻酔には患者の状態に応じた適切な方法があり、医師や看護師は術中 患者の容態を確認しながら処置を行うのです。
内視鏡検査等ではよく静脈麻酔が使用されますが、それは患者の苦痛を最小限に止めながらも意識がある程度維持した状態でなければいけない理由があるのです。
麻酔薬はまず最小限の量を投与し、患者の様子をみながら更に追加したり減量したりと…細かに調節を行います。
“苦痛を殆ど感じないくらいに眠っていて、耳元で名前を呼んだり体を擦れば軽く目覚める程度の状態”が理想的であり、医師や看護師はそれをよくわかった上で処置にあたりますから、そんなに心配しなくても大丈夫ですよ。
もしどうしても麻酔に対して不安や要望があるなら、率直にそれを話せばいいと思います。
良識的な病院であれば、患者が納得し安心する最善の方法をとってくれるはずです。

まず、静脈麻酔とは“催眠・鎮静作用のある薬物を点滴もしくは注射によって静脈内に注入する”物であり、一般的によく知られる全身麻酔とは名前が似ていますが、全く別物だと考えてください。
静脈麻酔は完全に意識を無くさせるのではなく“眠ったような状態にさせる”物だと思って下さい。
投与される薬剤には作用の軽い物から強い物まで何種類もあり、どれを選ぶかの判断は医師であり、また処置の内容や患者の年齢・体格等によって投与量を調節します。
貴方は『苦痛を伴う処置を行うのにそれで十分なのか?麻酔...続きを読む

Q精策静脈瘤の手術で結紮(静脈の結び)が外れた事例と後遺症について

左精策静脈瘤の手術((顕微鏡下低位結紮術))をしましたが、術後2日後に両陰嚢(皮下出血で真黒に肥大)と内股の皮下出血に気付きました。手術をした医師は電気メスで止血した瘡蓋がとれた、毛細血管からの出血、血管の老化、開腹しても分からないなどと曖昧なことをと言って、再入院後に止血・抗生の点滴を5日間しました。そして10日後に医師から「いろいろ考えたが手術で結紮した静脈の結紮が外れたことが原因と考えられる」という説明がありました。退院して5ヶ月余りになりますが、後遺症で鼠蹊部と陰嚢の大きな血腫や陰嚢・睾丸の肥大などによる強い痛みと不快感のため痛み止めと精神安定剤の薬を飲みながら自宅療養を余儀なくされています。精策静脈瘤の手術で静脈の結紮が外れたという事例はあるのでしょう?鼠蹊部と陰嚢の血腫や陰嚢・睾丸の肥大などは治癒していくものでしょうか?ご意見などを賜れば幸いでございます。

Aベストアンサー

あれ、前に回答したような気がしますが・・・
顕微鏡下低位結紮術は高度なスキルが必要なので、誰でもできる術式ではありません、経験不足の医師が行えば
結紮不良などもありない話ではないと思いますが、起こってしまったことをとやかく言ってもしようがないので
現状を改善する方向が良いでしょうね。
まず血腫は徐々に体内に吸収されていきますが、酷い状態であれば摘出した方が良いと思われます。
肥大との事ですが、炎症を起こして腫れている事はないですか?
炎症を起こしている場合は治療が必要だと思います。
何れにしても医師とよく相談して最善の方法を取ってもらえるようにして下さいね。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報