爪についての質問です。
爪の皮膚とくっついている部分の境界線がありますよね。そこがきれいに円形をしておらず、がたがたになっています。指によっては境界線がどんどん奥にのぼってきて、爪の半分くらいが白くなってきました。白くというよりは少し黄色がかっています。はがれはしないと思いますが、手なので見栄えもよくなくて困っています。何かの病気でしょうか。水虫はないので、爪白癬ではないと思います。あと乾癬らしき湿疹が頭やひざあたりにあるので、爪の乾癬かと思い、いろいろ調べて見ましたが、どうも載っている写真と症状がちがうようなのです。もし爪の乾癬の写真が載っているHPをご存知の方は教えてください。それと、よく似た症状をご存知の方も教えてください。
ちなみに爪がはがれてくる爪甲剥離なんとか?という病気の写真も見ましたが、それもなんだかちがうように思いました。それ以外に思い当たるようなものがあれば教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

爪の病気」に関するQ&A: 爪の病気について

乾癬」に関するQ&A: 乾癬にいい病院

A 回答 (1件)

chasukaさんこんにちは



実際に症状を見ていないので何ともいえませんが
自分であれこれ考えて決めるより
病院で診察してもらうのが一番良いと思います
早めに皮膚科の受診をお勧めします
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

  • 黄色の爪<皮膚の病気>の症状や原因・診断と治療方法

    黄色の爪とはどんな病気か  爪甲が黄色になる状態であり、黄色爪(おうしょくそう)といいます。なお、本項では爪の解剖用語を用いるので、図104を参考にしてください。 原因は何か  外的物質や薬剤などによる爪甲の着色ないし変色により爪は黄色になります。また、爪甲の発育や成長を遅らせる皮膚あるいは全身疾患によっても生じます。 (1)外的物質  たばこ、爪硬化剤(つめこうかざい)、ネイルラッカーなど(爪甲表面への染み...続きを読む

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q爪の白い部分が・・・

爪の白い部分と赤い部分の境目がガタガタで、きたないんです。

爪の白い部分の占める割合が多くなってるような気がします。

こういうのってどうやってケアをすればましになるんでしょう?

大まかな質問ですみません。

いいアドバイスがあれば教えてください。

Aベストアンサー

”爪の白い部分”とは根元の三日月部分ではなくて、指先のことですよね?それを前提としてお話します。

 爪の白い部分の占める割合が多くなるのは、爪を短く切り過ぎているのが原因です。短くすればする程、白い部分が増えてしまいます。

 爪を伸ばしているとまた、少しずつ赤い部分が増えてきます。その増えている途中は爪の白い部分と赤い部分の境目がガタガタです。
しばらくすると、赤い部分が揃うようになります。


 指よりも爪が短かったら深爪ですので、それよりも長くしましょう。
最初は爪の白い部分が増えたように見えて少々かっこわるくなりますが、指よりもちょっとはみ出ている位の長さでガマンして下さい。(それ以上長くてももちろんOKです)

 爪切りは爪に衝撃を与えるので使わないようにしましょう。爪やすり(100円均一ショップ等にも売ってます)を使って爪を短くします。
爪の形はスクエアオフが丈夫なのでオススメです。
 爪やすりは、手の甲側の爪が長くなるよう45度の角度で爪にあて、往復しないで一方向に動かして使います。
仕上げに爪の両角が丸くなるように削るとスクエアオフです。

 お手入れとして、毎日天然オイルで爪の根元をマッサージするとなおよいです。
また爪を道具として使うのはダメージを与えるので、避けるようにしましょう。(セロテープをはがす等)
爪の形が丸くなってくると思いますが、指の先端側から見て、爪の切り口が指を囲んで半円型になっているのが理想です。

参考URL:http://www.asahi-net.or.jp/~qn4m-kuzk/nail2.htm

”爪の白い部分”とは根元の三日月部分ではなくて、指先のことですよね?それを前提としてお話します。

 爪の白い部分の占める割合が多くなるのは、爪を短く切り過ぎているのが原因です。短くすればする程、白い部分が増えてしまいます。

 爪を伸ばしているとまた、少しずつ赤い部分が増えてきます。その増えている途中は爪の白い部分と赤い部分の境目がガタガタです。
しばらくすると、赤い部分が揃うようになります。


 指よりも爪が短かったら深爪ですので、それよりも長くしましょう。
最初は爪...続きを読む


人気Q&Aランキング