私は昔から、色が透けるぐらい真っ白でそれがあまり嬉しくありませんでした。集合写真を撮ると、幽霊が写っているとか心霊写真だとか、性格が暗かったので仕方がなかったのかもしれませんが、それよりその白さが恨めしく、是が非でも小麦色にしたいと日焼け止めを塗らず思いきり、日に体をさらしました。その結果小麦色になる処か体がまっ赤になり、片にはシミが出来て散々でした。間違っても私のような間違いはしない方が良いです。どう思いますか?

A 回答 (3件)

肌の白い人はメラニン(皮膚色素)が少ないので、無理やり焼くと赤くなって「サンバーン現象」、いわゆる皮膚やけどが起きます。


紫外線への耐性が弱く、皮膚の奥にダメージを与えるので、焼かない方がいいですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

メラニン色素の事は後で知りましたが、その現象をサンバーン現象というのですね。とにかく、そのやけどしたときには、赤ーくなって痛くて寝苦しかったように記憶しています。確かに焼かない方が良いと思います。私の二の舞だけはして欲しくないです。回答有り難うございました。

お礼日時:2017/07/05 17:00

私も中学生の頃色白で気にしていました。

日に焼けた石原裕次郎に憧れる年頃ですから。
休みの日は庭で寝転んで日焼けしてました。
結果的に紫外線浴びて良いことありませんね。シミになりますから、健康的にも危ないです。
「あるがままで良い」ということが結論ですが、年頃の人はどうしても気になりますね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

おっしゃってるとおりですね。私も年こそ違いますが、同じ思いをしていらした方がいてくださって、とても嬉しい思いがします。回答有り難うございました。

お礼日時:2017/07/05 12:08

私は色黒であなたが羨ましいです。


色白の人はなかなか黒くはなりにくいと思います。
ファンデーションの色を濃い目にして、ごまかしたら良いのではないでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答有り難うございます。今は性格もトイレの100ワット並みに明るいと思うし、年も若くないので、それほど気にしていません。回答有り難う。御互い頑張りましょう!

お礼日時:2017/07/04 18:30

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング