先日、初めて学校でgnuplotを習ったのですが、
saveコマンドの使い方がよくわかりません。マニュアルには、「それまで描画した最後のグラフを作成する手順がファイルに保存される」とあり、とりあえず、
 >set samples 200
>set xrang [-10:10]
>plot sin(x) としてサインのグラフをかいてみて
その後
 >save ''graph.plt'' として保存しようと思ったのですが no such directly or file と表示され
保存できません。どうずればできるのですか。出力先とか
を変更するのですか。よくわかりません。どなたか教えて下さいお願いします。

A 回答 (1件)

>その後>save ''graph.plt'' として保存しようと思ったのですが……保存できません


ファイルの名前をダブルクオートで囲んでしまっためです。
>save 'graph.plt'
として下さい。これでちゃんと最後の描画コマンドが保存されているはずです。

なお作成されたファイルで
gnuplot graph.plt
などとして実行すると、おそらく一瞬グラフ画面が出ただけで終了してしまうはずです。
(もしかしたら新しいバージョンではそういうことは起こらないかも知れません。
そのときは以下に書いたことは無視して下さい。)

それを防ぐために出来たファイルgraph.plt に1行書き加える必要があります。
graph.pltは単なるテキストファイルなのでmuleなどのテキストエディタで開けます。
こんな感じのファイルになっているはずです。

#  G N U P L O T
#  Unix version 3.5 (pre 3.6)
#  …
#  ・
#  ・
# set terminal x11
# set output
set noclip points
set clip one
  ・
  ・
  ・
plot sin(x)
#  EOF

このファイルの 「plot sin(x)」と「 #  EOF」 の間の行に
pause -1
を書き加えて下さい。
こうすれば
gnuplot graph.plt
で、グラフ描画の画面が出て止まります。
終了したい時はコマンドラインに戻ってenterキーを押すだけです。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング