毎日 会社の同僚たちと社内のカフェに3時ころになると7~8人で行きます。

男性社員は何も考えず?ほとんど即答メニューも見ずにだいたいコーヒーを頼みます。
女性社員は 頼むものが決まっていても メニューを見ていろいろ あーでもないこ^でもない
と話しながら決めています。しかもみんなそれぞれバラエティーに富んでいていろんなジュース類
紅茶類 フロートのようなものを頼みます。

他の席を見ても 男性社員は アイスコーヒーかホットコーヒーが多いです。
女性社員はみんないろんな飲み物を飲んでいます。

この差はいったい何なのでしょうか?
スタバなどでも女性は 長い名前の甘そうなものを注文してることが多いように思います。
男性はなぜいろいろなものを頼まないで一般的なものだけ頼むのでしょうか?

A 回答 (3件)

女性はコーヒーの良さについてあまり知らないようです、見かけの体裁ばかりを同僚のまえで繕うようで、脳細胞の活性化に繋がるのを知らない


午後3時までなら、睡眠に影響することなく、仕事もはかどるのに。フルーツやアイスクリームパフェなどの糖類は
眠気がして時間内に支障が出るのに!
    • good
    • 1

すみません。


女ですけど、スタバでも行き付けのカフェでも、コーヒーしかオーダーしたことがありません。
    • good
    • 0

男性と女性は思考とかがちがってて、数年前から男脳、女脳と、考え方に違いがあると言われています。



メニューをあれこれ迷って、考えるのが好きなのが女性的な脳で、メニューを長く考えること自体が面倒くさく、即決で決めるのが男性的な脳。

他にも色々、男女では思考の違いがあるのが判ってきています。

ただ、男性でも脳が疲れていて、メニューを決められない事もあります。それは男女同じですけどね。

男性と女性では、会話も違うでしょ。女性は結論に至らない話を長くするとか。
男性は何かと話の結論を求めるとかね。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング