出産前後の痔にはご注意!

歴史上暴君伝説のある人物を教えてください。
できればその行状と伝説の真偽も教えてください。
わたしの知っている暴君伝説の持ち主はつぎの三人です。
武烈天皇(実在が確認できない)、武田信虎(そんなに悪くはなかったらしい)、松平忠直(最も暴君のイメージが強い)。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (10件)

おはようございます!



日本人限定ですか?
若しそうでないのなら、結構いますよ!本当は思い入れもあるので色々書きたいのですが、長くなるのでウィキペディアのページやGoogle検索ページ等を貼っておきますね。参考にされてみてください。

コンスタンティヌス大帝
http://www.google.co.jp/search?q=cache:Z9qfWK-1h …

明の太祖洪武帝
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9C%B1%E5%85%83% …

アウラングゼーブ
これは参考になりそうなURLが無いので・・・
有名なタージ・マハールを造ったシャー・ジャハンの息子で、王位を得るために父親を幽閉、兄弟を虐殺し、妄信的なイスラム教徒であったが為にヒンズー教徒を弾圧して、ムガル帝国を滅亡に追いやった人物です。

隋の煬帝
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%85%AC%E5%B8%9D

イヴァン雷帝
http://www.geocities.jp/timeway/kougi-67.html

呂后
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%91%82%E5%90%8E

歴史上だから、現代史も含めてよいのかな?

チャウシェスク元大統領(最後は民衆蜂起で暗殺)
フーヴァー大統領(世界恐慌の立役者です)
アミン元大統領(人肉食い大統領で有名ですね)
ヒットラー元総統(言わずもがなですね)
ポル・ポト元大統領
スターリン(これも言わずもがなですね)
江青(毛沢東の妻、チャウシェスク夫人は彼女に憧れて彼女になりたいが為に、日夜努力をしたそうです)

この辺りも一時代の栄華を貪って、憐れな最後を遂げた「暴君」と言っても良いのではないかと思います。若しかしたら的外れかも知れないのでURLは貼りませんが、若し興味がおありでしたら、
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A1%E3%82%A4% …
などで探されても面白いですよ。

因みに#1さんの回答にも出ているネロは「暴君」の冠はありますが、私から見たら単なるマザコンのおバカさん・・・って感じで然程暴君っぽくも無いから、ちょっぴり可哀想な気もしますが・・・(笑)

日本人をお探しのようだったので、的外れかもしれませんが・・・若し宜しければ、ご覧になってみてくださいませ。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。
世界史には疎いので大いに参考になりました。
コンスタンティヌス大帝→建設的なこともしているようですね。
明の太祖洪武帝→文字の獄をするような人にろくな人はいないと思いました。
アウラングゼーブ→すごそうですね。父を幽閉、兄弟殺害、おまけに帝国を滅亡へ導くとは。図書館にいって調べてみます。
隋の煬帝→この人もすごいですね。酒色にふけり、政治を省みず、親衛隊に殺害される。暴君の見本です。
イヴァン雷帝→短気な人ですね。后五人が毒殺されたというのもすごい挿話です。
呂后→人豚ですか…。

お礼日時:2004/09/01 23:21

 小早川秀秋は、確かに暴君かどうかわかりませんね。

暗愚ともいえますね。
 でも宇喜田の残党に殺されたのは違うと思いますが。酒の飲み過ぎではないでしょうか?私が小早川秀秋を押したのは、質問者さんが松平忠直を出してきたので、それに対比してです。
 どちらも酒の飲みすぎで、諫言する部下を殺すという事で!お家は潰す。どちらも豊臣、徳川本家を継げずに性格がゆがむという事が原因で。
 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

>どちらも酒の飲みすぎで、諫言する部下を殺すという事で!お家は潰す。

 小早川秀秋は自分の行動に自信がもてなかったのでしょうね。いずれによせ、正当な理由もなしに部下を殺していては治世はなりたちません。

お礼日時:2004/09/01 23:27

>小早川秀秋は早死にのイメージがあり、暴君とは知りませんでした。


 宇喜多の残党に殺されてますから、
確かに早死にですが、
暴君というよりは暗愚ではないかと・・・。

 暴君とまで言えるかどうか別として、
六角義治、一条兼定、尼子義久等、
戦国時代は諫言した重臣を、
殺してしまった大名は結構いましたね・・・。
尼子なんて晴久、義久の2代に渡って、重臣を殺してますね・・・。(^^;)
晴久は毛利の謀略にかかり新宮党(尼子一門)を滅ぼしてしまっています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
小早川はたしかに暗愚のイメージがあります。

下克上だった戦国時代は疑心暗鬼の際たる時代ですから、少し割り引いてあげる必要がありそうです。

お礼日時:2004/09/01 23:24

天台宗座主:義円・足利6台将軍、足利義教は、評判は良くないみたいですね。

司馬遼太郎先生も、その著作「街道を行く」でぼろくそに貶しておりました。
 でも、井沢元彦さんの「逆説の日本史」や津本陽さんの「下天は夢か」では、評価は高いですよ。恐怖政治をやったが、それは、織田信長ばりの虐殺で、秩序を保ち、天下泰平の世を目指したと。どちらも、腐敗しきった延暦寺を焼き討ちしたと。
 私は、後者を支持しますが。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。

お礼日時:2004/09/01 23:22

天台宗座主:義円について補足しておきます。


血筋は3代将軍義満の4男で、幼少時に青蓮院に入って出家し153代の天台宗座主になります。
1425年5代将軍義量が後継者がないまま死ぬと、先代義持が法将軍(隠居して頭を丸めていたので)として復帰しますが、28年死去。
臨終に際し、次期将軍の選出は重臣達に丸投げしたため、その弟たちから選ぶ事になり、石清水八幡宮神前で籤を引いて選ばれたのが義円でした。

http://members.at.infoseek.co.jp/mituhide_akechi …

---------------------------------------
家光がでたのでこちらも補足します。
徳川家光はご承知のように
「生まれながらの将軍」として非常に強い権力をもちますが、幼少時は虚弱で陰気な性格のため両親に疎まれ、ぐれてしまいます。
自分を家康の次の「2代権現とか2代将軍」と称したのも、父親秀忠を否定したかったのでしょう。
青年期になると、ホモ気のある今時の若者になり、ホモダチの柳生友矩や堀田正盛と「流れ衣紋(背の襟を落とした着方)」で夜遊びに出かけ、守役の青山忠俊にひどく叱られたという逸話もありますから、「辻斬り」は多分この頃に弟の忠長派が流した噂と思われます。(真偽は分かりません)
当時ホモは普通の事でスキャンダルにはなりませんが、男だけというのは(子供が生まれませんから)困った事で、家光も30歳過ぎてやっと女性に目覚め(尼さんにくっらと来てですが・・変な性癖)、38歳でやっと長男をもうけます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

補足ありがとうございます。

>家光も30歳過ぎてやっと女性に目覚め(尼さんにくっらと来てですが・・変な性癖)、38歳でやっと長男をもうけます。

 大河ドラマでその場面を見て奇異におもっていました。そのとき30歳を過ぎていたのですか。
 ホモの場面はなかったように記憶しています。
 家光は女性にやさしい母親像を求めていたのでしょう。

お礼日時:2004/09/01 22:39

徳川家光は夜な夜な城下に抜け出しては辻斬りをしていたそうです。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

お礼日時:2004/09/01 22:36

暴君というより信念に従った人物として


天台宗座主:義円などいかがでしょうか。
神饌(くじ引き)により6代将軍:足利義教となり、
「自分は神仏によって選ばれた支配者である」との信念のもと、九州に腹心の大内持世を派遣して反対勢力を征討し、足利幕府歴代の中で最大の支配地域を得ます。
また大名の後継問題に積極的に介入し反対者を殺し、かつて自分が君臨した比叡山を焼き討ちします。(実際は叡山の僧侶が抗議の焼身自殺で類焼ですが)
元は僧侶の大親分ですから、仏罰など全く怖くないのですね。
同時代の人間は彼を恐怖の魔王と呼んだとか。
足利将軍ですが、代々酒の上での失敗が多く、後一歩で足利氏の地盤が固まるという段階で、彼も播磨の大名:赤松家の宴席に出かけていき、暗殺されてしまいます。
何となく、織田信長に似てますね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
くじ引きで天台宗の座主が将軍になるというのは、よくわかりませんが。
きっと将軍家の血をひく人物だったのでしょう。
最後に暗殺されるのは暴君の末路としてはうってつけです。

お礼日時:2004/08/31 23:52

 暴君ですか。

質問者さんが「松平忠直」を出されましたので、「小早川秀秋」はどうですか?前者は徳川初期、後者は、豊臣後期ということで。
 どちらも部下に乱暴で、お家を潰したという事で。
 #1の方の質問の方が中国を出されたので、「殷」の紂  王はいかがでしょうか?「酒池肉林」という言葉を生ん だ王様で、贅沢三昧をした人です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
小早川秀秋は早死にのイメージがあり、暴君とは知りませんでした。
「殷」の紂王は暴君のイメージの原型になった人のようですね。

お礼日時:2004/08/31 21:16

こんにちは。


徳川綱吉はダメかな?
暴君というよりも、信心に厚かった結果ではありますが。

あと、板倉重政・勝家父子。
島原の乱の当地の領主です。
これは、業務上なので、ちょいと可哀想でもありますが、親子二代ってのがすごい。
キリスト教徒に対するすさまじいまでの拷問と、良民に対する過酷な重税は十分その名に値すると思いますが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
徳川綱吉は暴君の名にはあたらない気がします。
悪意や私利私欲があったわけではないですから。

板倉重政・勝家父子のことはよく知りません。
ただ、時節柄キリスト教を弾圧せざるとえなかったのでしょうね。
苛酷な重税は暴君にふさわしい行為です。

お礼日時:2004/08/31 18:15

暴君ネロ 親・兄弟を殺し、キリスト教信者を虐殺する。



則天武后 実の子を殺し、その罪をライバルになすりつけ、自分の子を皇帝にすえ政治さえも司る。
数々の人間を拷問してころした。

西太后 中国最凶の女帝。
国政を司り、数々の暴虐を遂行、多くの人を拷問して殺害している。
ラストエンペラー溥儀の先代の皇帝でもある。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
則天武后は知りませんでした。
調べてみます。

>西太后 中国最凶の女帝。
 すごそうですね。
 昔映画で「西太后」見ましたが、あんまり悪女のイメージなかったです。

お礼日時:2004/08/31 18:10

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q日本史上最も暴君は?

チンギスハン、ネロ、とうたく、等々世界史には暴君が目白押しですが、
日本史ではだれが最も暴君と言えるでしょうか?

Aベストアンサー

伝説だけをみると「武烈天皇」でしょうか。伝えられている事柄はネロに勝るとも劣らない内容です。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%AD%A6%E7%83%88%E5%A4%A9%E7%9A%87

ただし、この手の言い伝えは、洋の東西を問わず、後の政権を正当化するために故意的に悪く記述する場合が多々あるので、確証は無いのですが。

Q裏切りで有名な人物といえば?

世界で一番有名な裏切りといえばユダがキリストを売った話が有名ですよね。
似た話で仏教だとデーヴァダッダがブッダを裏切り話も有名です。
日本の歴史で言えば明智光秀など、裏切りの話って結構あると思います。

私がパッと思いつくのはこの程度なのですが、他にもまだまだいると思います。
「裏切り」で有名な人って他に誰がいるでしょう?
是非教えてください。

Aベストアンサー

三国志で言えば呂布じゃないかな? 魏延も大概ですが・・・。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング