今の所ドコモのスマホを使っていますが、高いのでOCNモバイルに変えようかと思っています。

しかし、電話とメールをそのままガラケーにして、SMS通信対応のスマホにしようかと思っているのですが、データ使用だけのスマホの場合も携帯電話番号等必要になってくるのですか?

すみません。変な質問で

質問者からの補足コメント

  • 有難うございました。あと、音声対応SIMの場合、契約すると自動的にキャリアは解約ですか?
    それとも解約手続きに行って終わりになるのでしょうか。

    No.1の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2017/07/10 13:10
  • 実を申しますと、ガラケーと格安スマホの2台もちにするか、格安スマホだけにするか迷っております。親がドコモですので、ガラケーのままにして電話とメールはそのままドコモのままにしたほうが、ドコモのスマホよりも安くなるので、そうしようかとも思っているところです。

    格安スマホだけでも良いのですが、電波状況とか、海外とかでどうなのだろうと思っているのですが

      補足日時:2017/07/10 14:50
  • SIMを購入するのに。マイクロSIMと、標準SIMはどう違うのですか?

    因みに私はSAMSUNGのGALAXYJを使用しているのですが、これは標準を購入すればよいですか?

      補足日時:2017/07/11 10:00

A 回答 (6件)

> 音声対応SIMの場合、契約すると自動的にキャリアは解約ですか?


MNPを実行した場合、そうなりますが

そもそも

|SMS通信対応のスマホにしようかと思っているのですが...

という本来の目的から逸脱した契約利用方法ですから

その考えは捨てた方が良いです


> ガラケーと格安スマホの2台もちにするか、格安スマホだけにするか迷っております
2台持ち運用が正解です

1台に集約した場合、音声通話に掛かるコストが確実に跳ね上がります

そのコスト増大は ご両親にも降りかる大迷惑な愚行ですから

MVNOで音声通話利用は絶対に契約しないよう注意して下さい

私の周りでもMNPを使ってMVNOに転じた結果

家族分の通信/通話 総コストが倍化してしまい

結局、元のキャリア(docomo)に戻ろうとしたら

今度は出来ない と断られ他キャリア(au)に移るしか選択肢が無く

無駄に家族全員でauにMNPする事になり

結果、莫大な借金を抱える事になった という泣くに泣けない

顛末騒動がありますから「MNPはキャリア間でしか利用しては駄目」

と 覚えて置いてください


> 格安スマホだけでも良いのですが、電波状況とか、海外とかでどうなのだろうと思っているのですが
電波そのものはdocomo網を利用しているので

何も変わりません

但し、ネット利用で行き交うデータ(パケット)の通り道が

非常に狭いので まるで電波が来てないのか!?と勘違いする程

極低速(ほとんど無通信)状態に陥ります

それがMVNOの実態です

「安さ」の裏側には”切り捨てられた部分”が必ずある事を理解してください

その重要な部分が欠けているからこそ低価格でサービス提供できるのであって

今のキャリア通信網と変わらない利用感度が

低価格のままで享受できる なんてオイシイ話はどこにも存在しません

夢を追いかけるのは自由ですが 夢と現実を履き違えると

前述したような 手痛いしっぺ返しを食らうのがオチですから

音声通話利用だけはキャリア契約に残す事を守ってください
    • good
    • 2

>データ使用だけのスマホの場合も携帯電話番号等必要になってくるのですか?



データ通信契約でも、携帯電話ですから、携帯電話の電話番号があります。
データ通信契約でも契約すれば、イヤでも自動的に電話番号はありますので。電話番号があっても、SMSが出来ないものは、SMSが出来ませんし、データ通信契約は、音声通信は出来ませんので。

>格安スマホだけでも良いのですが、電波状況とか、海外とかでどうなのだろうと思っているのですが

電波状況としても、OCNモバイルなどのNTTドコモのMVNOは、NTTドコモって会社のネットワークを使いますので、電波などもNTTドコモの契約者と同じとなります。
ただし、携帯電話本体により対応している周波数が異なります。一部周波数が対応していない携帯電話を使っているなら、ドコモのすべての周波数に対応している携帯電話に比べて電波状態が悪い場合もあれば、通信速度が遅くなる場合もあります。NTTドコモってメーカーの携帯電話なら、ドコモのすべての周波数に対応しているが、それ以外のメーカーの携帯電話なら、すべての周波数帯に対応しているとは限りませんので。
海外で使えるかはMVNOにより異なります。
電波状態は、ローミングするキャリアにより電波が異なります。
ローミング出来るキャリアなどは、MVNOで使うMNOのWEBサイトをご覧下さい。(NTTドコモのMVNOなら、ドコモのサイトでキャリアや通話料を確認してください。)
ただ、海外での利用の場合だと、一部MVNOでは利用出来ない場合がありますが、利用出来るMVNOの場合だと、
音声契約の場合は、海外では音声通話のみ利用可。データ通信は海外では利用出来ない。
データ通信契約では、海外では利用出来ない。

>音声対応SIMの場合、契約すると自動的にキャリアは解約ですか?

MNPで契約した場合のみです。通常に、追加での新規契約なら、解約はされません。
MNPなら、予約番号を発行したあとに、解約しても問題ありませんし、MNPでの新規契約して開通後に自動的に解約されるのを待ってもよい。
(MNPの場合だとわざわざ、解約する人は非常に少なく、自動的に解約されるのを待つ人が多い)
    • good
    • 0

2台持ちする場合、必ずしもスマホ側はSMS対応SIMである必要はありません。


以前はデータ通信のみのSIMだとアンテナか表示されないなどありましたが最近はあまり聞かなくなったように思います。

家族間の通話、SMSが多いのであれば同一キャリアは維持するべきです。
家族全員がカケ放題契約で通話しかしないのであれば格安SIMでも、通話定額が選べるものもありますので選択肢に入るかもしれません。

電波状況に関しては同じ機種で使えば同じです。
海外利用可能な格安SIMもありますが通話だけのものが多いです。
    • good
    • 0

私はドコモのFOMAガラケーでシンプルバリュー(月額約1,000円)+Iモードメール(月額約300円)でしたが、これをDSDS(SIMを2枚挿せる)スマホZenfone3に変更し、ドコモの契約はそのまま(メールはSPモードを追加)でデータ通信にMVNO(1G月額約500円)を追加して利用しています。

この方法も悪くないと思っています。
    • good
    • 1

今のdocomoのスマホをdocomoのガラケー(音声、SMS、パケット契約:iモードメール用)にするわけですね。

ガラケーが入手できれば大丈夫です。
その上で更にOCNモバイルONEをデータ通信専用としてスマホ又はタブレットで使うのは全く問題ありません。通話契約はしていなくても電話番号は内部的につきます。
ちょっとややこしいですが、iモードをspモードに切り替えて、docomoメールをOCNモバイルONEの方で使うやり方もあります。
    • good
    • 0

データ通信専用契約+SMS付帯契約



という組み合わせですね

何も問題ないので その組み合わせで新規契約すれば良いだけです


多くの人は勘違いしてますが

データ通信専用契約 だけであっても

SIMカードが発行される以上

必ず電話番号が付与されます


その電話番号について

(1)音声通話サービスを 有効化/無効化

(2)SMSサービスを 有効化/無効化

というシステム上の選択肢があるだけです

組み合わせ的には4つになりますが

音声通話サービスを有効化するとSMSを無効化できないので

選択肢は3つとなり

以下の組み合わせでアクティベーションが行われるだけです

(1)無効、(2)無効:データ通信専用契約
(1)無効、(2)有効:データ通信専用+SMS契約
(1)有効、(2)--:音声通話契約

ここで注意しておいて欲しいのは

電話番号を持ち回って異キャリアで再利用する

MNP(ナンバーポータビリティ制度)の対象に

データ通信専用契約で利用した電話番号は含まれない

という部分だけは 覚えて置いてください
この回答への補足あり
    • good
    • 2

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング