遺伝についての質問です。

疾患や薬剤感受性に関わる塩基配列の違いと、がんに認められる塩基配列の違いでは遺伝様式で大きな違いが見られるということですが、このことについてどなたか詳しく教えていただけないでしょうか。

よろしくお願いします

A 回答 (3件)

遺伝様式というぐらいだから、おそらく言いたいことはsomatic mutationかgermline mutationかどっちが多いかとかそういう話ではないかと思いますけどね。

    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

やはり、そのことなんですかね、、、

僕もそれ以外思いつかなかったので、少し安心しました。

お礼日時:2017/07/12 15:13

このような問題が試験で出題されており、」←試験ですか・・



それなら 教科書等で習ってる事が正解に なります・・

間違ってても 正解になる・・

実際は後天的なものだが 遺伝とされてる場合もあるので・・

よく 短命家系って言うでしょ?・・祖先が癌でしんでて 子孫も癌で亡くなってる場合・・

でも 癌細胞が遺伝してるのなら 既に子供の頃 発症してる筈なのです・・

其処を 飛ばして考えてる教科書が多いので・・
    • good
    • 0

癌って DNAなのかな?・・



それなら 何故 後天的な病に分類されてるの?

DNAからなら先天的に なるが?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

このような問題が試験で出題されており、気になり質問したのですが、、、
自分も問題文の意図がよく理解できていないのです。(笑)

お礼日時:2017/07/10 15:36

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング