今妊娠7か月目で結婚2か月目です。旦那はスポーツジムのトレーナをしています、
それで結婚前からちょくちょく会員の人からメールが来てました。その人は1000文字くらいの長文を旦那にメールしてきます。嫌なので連絡を取るのをやめてほしいといったのにあたしにばれないようにけしてたみたいなんです。旦那はなんも怪しいことはないといってますが消してるのに信用できません。あたしが怒るから消してるといいます。こんな旦那と離婚できますか?

質問者からの補足コメント

  • この離婚で慰謝料と養育費はとれますか?

      補足日時:2017/07/10 15:31

A 回答 (14件中1~10件)

離婚はしようと思えば出来るでしょう。


でも、よく考えて下さい。今は妊婦さんだし、情緒不安定になっているだけかも。
産まれてくるベビー、産まれながらに父無し子にするの?
離婚はいつでもできますよ。
離婚後の生活の基盤はありますか?
どうしても離婚したいなら、今は旦那を利用して準備をしてから離婚すればいいと思います。
一般論になりますが、そんな事でイチイチ離婚してたら、世の中夫婦なんて居なくなりますよ。
今は体を大事にして、子供の事だけを考えてあげてください。
    • good
    • 0

赤ちゃんも授かったし、


旦那様に反省してもらいましょう、赤ちゃんか生まれたら、きっと旦那様も可愛くなるだろうし、

ふんばりどころ!
    • good
    • 0

妊娠7ヶ月、これから産まれてくる子供にそれっぽっちのしょうもない理由で父親がいない子供にさせるつもりですか?


他にも理由があるのでしょうか?
正直、そのくらいの理由での離婚を本気で考えているなら誰ともこの先結婚なんてできませんよ。ままごとじゃないんですから。
質問への答えですが、離婚は出来るかと思います。しかし「旦那の浮気」を理由に離婚は無理でしょう。もちろん、慰謝料もとれません。
証拠がないからです。実際友人はラブホテルから旦那と浮気相手が出てくるところを写真に取りましたが、それでも証拠不十分で慰謝料はとれませんでした。
自分がどれだけ安易な事をしようとしているのか、子供の事を考えていないかもう一度よく考え直すべきだと思います。
一緒を共にすると誓ったから結婚したのでしょう?
    • good
    • 0

2度目のROKABAURAです。



>それはあなたの決めつけです。あなたにそんなこと言われる筋合いはありません。メールの内容も知らないのにきめつけてるとかいわないでください

そんなに怒らないで。
お父さんかお母さんに言われなかったかい。
「我慢するんだよ 怒っちゃ駄目だよ」って。
夫婦は時にこういう危機を迎えるものなんだよ。

今は子供が一人っ子の家庭が多くなったから どうしても新しい「家族」となり「家庭」を築くことに慣れてない。
学生時代や女性の社会進出で 一人で生活することが多くなってるから「私一人でも 金さえあれば生活できる 親もいるし」と 若い頃は考えがちで 離婚も多いし母子家庭も多いんだが ちょっと待って。

母子家庭は色々 思ったより大変だ。
・父性の損失
・再婚時に子供が邪魔に
・成長する子供を愛せなくなる
・収入を得るには子供が邪魔
・親が年老いて介護をするには収入と人が足りない
今より子供が大きくなって18歳になり 補助金もなく養育費もないのに受験でお金がかかる。  
なのに親はだいたい60近くで 退職金は老後の備えとして使えなければ この時がとても辛い。

あまり脅かすのは嫌なんだが それでも安直に離婚は口にしたくない。

少なくとも 離婚をして 多くの慰謝料を貰うには ある程度の理由がなければろくにもらえない。
https://rikon-isharyou-anshin.com/isharyou/keisan

この内容でせいぜい100万として 何年生活できる?
子供の服とか保育園・幼稚園の準備で消えるよ。
養育費は元夫の生活が出来ることが前提だから 給料を月40万として パートを月8万働いたとしても 貰えるのは平均で6万だよ。
http://www.asahi-net.or.jp/~zi3h-kwrz/law2chspca …
後は市の補助金や手当を使って だいたい4~5万円程度あったとして 合計は19万。
https://press.mamamoi.jp/225455?all=true
両親が健康で同居ならいいが これで幼稚園が月4万 アパートが月4万となれば 11万で貯金と生活をすることになる。
再婚できなければ かなり難しいことがわかると思う。

「だから我慢をしろ」とは言いたくない 「今は待て」と言いたい。
「雌伏の時」というこの字を見てくれ。
雌が伏して 時を待つ図がわかるだろう。

女はシタタカであるべきなんだよ。
カーッとなっては損するし 先が読めなくなる。
「今」は その時ではない。

・・まあ そんな事を言ってもカーッとなってしまう人が多いのは十分知っているんだがね。
ちょっとしたボタンの掛け違いで 無知な者通しが互いを不幸にし合うのは とても哀れに思っている。
たとえ戦うにせよ 「時」は味方に付けなければ 後の者が苦労をする。
    • good
    • 0

結婚2ヶ月で妊娠7ヶ月の奧さんが、ご主人の不審なメールのやりとりを理由に離婚を希望されています。

結婚間もないあなたが、子どもを授かるのを目前にしながら離婚を望んでいらっしゃるのは、お書きになっている理由の他に何か原因はありませんか。

本題です。慰謝料は取れます。支払ってもらえます。ご主人は確実に法律違反をしています。民法752条の、夫婦の協力扶助義務違反に該当します。更に、民法の基本法である「信義誠実の原則」(信義則)にも反します。お尋ねの場合は「夫婦の信義則」違反です。更に離婚原因の民法770条1項5号「その他婚姻を継続しがたい重大な事由があるとき」にも該当します。

あなたの味方をしてくれる法律は最低でも上記の通りです。お書きになっているご主人の行為によって、あなたは相当な精神的負担を強いられ、前記の環境になりながらも離婚を決意せざるを得ない状況に追い込まれたのですから、慰謝料は十分取れます。

そして、養育費は、離婚原因が如何なるものであっても子どもの養育に欠かせない費用ですので、あなたが子どもさんを養育されるのなら、当然ご主人に支払ってもらえます。もし、離婚されるのであれば離婚調停を経てされるのが良いでしょう。その時、お書きになっている様に離婚を考えるに至った原因をシビアに書き留めておきましょう。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ありがとうございます!

お礼日時:2017/07/10 17:58

言い方は悪いがこれは貴女が



・勝手に思い込み
・離婚を騒ぎ立て
・夫を信用せず
・約束を押し付け仕事を邪魔している
ように思える。

貴女が怒ると 夫は言うことを聞かねばならんと いらん約束を無理やり結ばされて それに違えると土下座して「離婚しないでください すみません 裁判は勘弁してください」とは 常識的にならない。

むろん「怪しい」とチェックするのは良い。
しかしそれを「離婚できますか」と 離婚と直結するのはあまりにも無茶。
養育費は子供の権利であって 貴女の権利ではないし この質問文をもし家庭裁判所の裁判官が見たら 身勝手な展開をする女性に子供を預けるのは危険過ぎると感じるかもしれない。

ちょっとヒートダウンを。
今妊娠7か月目で結婚2か月目とある。
出来ちゃった結婚が更に自分を環境的に追い詰め 出産が近くなりストレスが溜まっているのは察するが 今は貴女はそんな悪意を抱えては 子供も疑い深い 信じない子供になってしまう。

どちらにせよ貴女は今はあまり動けないのだから 山のごとくどっしりと「私はなすべきことを為し 出来ることをやる」だけで 子供を無事産むことに専念したほうが良い。
世の中には「女房と出来ないから他の女へ」なんてのは確かにいるが 貴女は旦那を「そういうもの」として決めつけているように思える。
それは男にとって侮辱であり 本当はそうでなくてもそう走る原因にもなりかねない。

「信じろ」とは言わんから 今 自分のなす事に専念が良い。
後からでも尻尾は摑めるだろう?
    • good
    • 2
この回答へのお礼

それはあなたの決めつけです。あなたにそんなこと言われる筋合いはありません。メールの内容も知らないのにきめつけてるとかいわないでください

お礼日時:2017/07/10 16:36

これだけじゃ何とも言えないので、良かったらどんな内容か教えてもらえますか?そのメール。

    • good
    • 1

>こんな旦那と離婚できますか?



旦那さんが離婚に同意すれば可能です(協議離婚)。
同意がない場合、相手の不法行為(例えば不貞など)を立証できれば、裁判所で行う調停・審判を経て離婚が成立します。
通常、顧客とのメールのやりとりや、それを隠していたということでは不法行為と言えないため、離婚は成立しないでしょう。

慰謝料とは不法行為の損害賠償ですので、相手の不法行為が原因で離婚した場合は請求する権利があります。
協議離婚の場合は不法行為はないので、請求する根拠がありません。

養育費については、子を養育する側が子の代理で受けとることになります。
子を旦那が引き取る場合、あなたが支払うことになります。

また、婚姻期間中に築いた貯蓄などの財産は、その寄与分に従って分配することになります。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます!

お礼日時:2017/07/10 16:37

養育費はいかなる離婚であれ、親権者があなたならば旦那さんは支払う義務があります。



慰謝料については、旦那さんが有責配偶者であることが証明されればその対象です。
有責配偶者とは、婚姻の破綻につき、もっぱらまたは主として責任のある配偶者のこと。

では、今回の「勤務先のお客さんからメールが来ているのに来ていないと言う」が婚姻関係を継続し難い重大な事由になるかどうか。
まずならないでしょう。
不倫をしていたとしても、相手とラブホテルに入る写真や動画など、性交渉の確実な証拠がなければ有責配偶者だと認められるのが難しいのに、メールが来た来ないで相手が有責配偶者にはなり得ません。
それを離婚の理由とすることはできても、慰謝料は取れません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

お礼日時:2017/07/10 16:05

あと妊娠中は普段より一段とストレスが強くなります。

良いお子さん産んで下さいね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

お礼日時:2017/07/10 16:06

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報