貯金もそこそこ貯まってきて、
投資で運用させたいと思っているのですが、
おすすめな投資はありますでしょうか?

リスクを取らずに年10%ほど増えたらいいなぁ

と考えております。
(甘いでしょうが。。。)

ご指導何卒よろしくお願い致します。

A 回答 (4件)

投資であればリスクを取らないのであれば


金投資がおすすめです。

でも今の日経平均を見ればわかると思いますが、
今後、株価が30000円は行くと思いますので、
株の塩漬けかNISAで国内株が一番いいと思いますよ。

NISAはまずは証券会社の口座を作って、
そのあとにHPからNISA申し込みをすれば口座開設できます。

私のNISA口座もここで作りましたので、
一応ご連絡しておきます。
http://6au4.com/v1sbbhjw
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。
なるほど。国内株ですか。
株は初心者なので、ひとまず税金のかからないNISAで
様子見したいと思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2017/07/12 07:58

年10%



銀行で1.000万円借りてきて、年間100万円の不労所得ね。


最高ですな。
    • good
    • 0

そこそこ低いリスクとなると、社債で年利1〜2%がせいぜいでない?



ちなみにバブル期でも、定期預金で最高7〜8%だったような。
    • good
    • 0

> リスクを取らずに年10%ほど増えたらいいなぁ


そんな物があれば、人に教えず自分でやります。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qもし手元に1000万あったら、どうやって資産運用しますか? 定期預金 よりも、マイナスを出さずに安全

もし手元に1000万あったら、どうやって資産運用しますか?

定期預金 よりも、マイナスを出さずに安全に運用できる方法ありますか?

あと、年利0.35パーってどう思いますか?

Aベストアンサー

定期預金よりも安全なものはありません。

Q利回り、6.5%ってどう思います?

利回り、6.5%ってどう思います?

Aベストアンサー

とても良いと思いますが、今どき真っ当な所でそんな数字は「国内」では見かけません。
海外の物であればあるかもしれませんが、それなりのリスクを覚悟する必要はあるでしょう。

…と、ちょっとばかり訝しげに見るかな。

Q投資信託で600万円損しました。

始めてすぐにサブプライムローンで300万円程マイナスになり、落ち込みました。
それでもやはり継続したものだけが成功すると思い、またやり始めましたが、今度はリーマンショックをきっかけにさらに300万円ほど損しました。

あわせて600万円の損失です。
もう、投資する資金がありません。
投資は卒業するつもりですが、、、。
正直くやしいです。

皆さんは、どのように資産運用されますか?

Aベストアンサー

アラフォーサラリーマンです。
私は国内株で資産運用しています。

投資信託はやはり人に任せている分、手数料も高いですので。。

でも今の日経平均を見ればわかると思いますが、
今後、株価が30000円は行くと思いますので、
株の塩漬けかNISAで国内株が一番いいと思いますよ。

NISAはまずは証券会社の口座を作って、
そのあとにHPからNISA申し込みをすれば口座開設できます。

私のNISA口座もここで作りましたので、
一応ご連絡しておきます。
http://2ey8.com/0488ck2b

Q1年前に株で250万損しました、精神的に未だに立ち直れません。どうしたらいいでしょうか?

1年前に株で250万損しました、精神的に未だに立ち直れません。どうしたらいいでしょうか?

Aベストアンサー

・なぜその損失が出たのか、原因、理由を明確にすること。人に責任を押し付けたりせずに、客観的に、冷静にとらえなおすこと。
・同じ失敗を繰り返さないようにすること。

行動経済学的に言えば、人間は損失の痛みというのを大きなものと感じるのが普通ということです。
100万儲かった喜びと100万損した苦しみでは後者の方が大きいことと感じるということです。

だから、あれこれ気に病むというか立ち直りにくいというのは当然のこととして考えておいたらいいと思います。
が、そうした感情レベルのことはさておき、原因と結果はきちんととらえて認識しておきましょう。

私自身、かつて、個別銘柄で、160万、120万、100万といった損失を出しています。

が、この経験から学習し、同じような間違いは繰り返さなくはなりました。
株式投資を中心とした投資経験はもう20年ほどになりますが。上記の損失のことは今でもよくおぼえています。

で、結局、現状は、累計では6000万程度の運用益は出ていますので、損失が出たのは勉強代としては高かったけれど、
有益な経験にはなったとは思っています。

そもそも、リスクをどの程度取れるのか、まずはそこの判断が重要かと思います。

その上で、目標を明確にし、具体的な方法もはっきりさせた上で、その場でバタバタせずに基本的には事前に定めた自分の方針、方法、
スタイルでの運用を継続していくことが大事かと思います。

ま、無理せず、ぼちぼちと。

・なぜその損失が出たのか、原因、理由を明確にすること。人に責任を押し付けたりせずに、客観的に、冷静にとらえなおすこと。
・同じ失敗を繰り返さないようにすること。

行動経済学的に言えば、人間は損失の痛みというのを大きなものと感じるのが普通ということです。
100万儲かった喜びと100万損した苦しみでは後者の方が大きいことと感じるということです。

だから、あれこれ気に病むというか立ち直りにくいというのは当然のこととして考えておいたらいいと思います。
が、そうした感情レベルのことはさてお...続きを読む

Q知り合いが金投資をしたいと言ってます。白金も含めて今後の見通し、買い方、日本マテリアルなどの評判、ど

知り合いが金投資をしたいと言ってます。白金も含めて今後の見通し、買い方、日本マテリアルなどの評判、どこで買うのが良いのかなどなど、全くの初心者ですが情報をお知らせ頂ければ幸いです。

Aベストアンサー

金は金利がつかないので他の資産(株、投信、債券等)に比べて運用面では不利。しかし世界経済が混乱した時は値上がりするので他の資産のヘッジの目的で持つのは有利です。

一般に言われるのは手持ちの金融資産の5%~10%程度を保険の目的で保有すること。投資とはちょっと違います。

田中貴金属や日本マテリアルといった大手で買えば確実でしょう。手数料が一番安いのは500g以上のインゴット購入。日本マテリアルなら手数料は高くなるがもっと少量のインゴットも購入可能。また金貨や毎月少量ずつの積立購入も可。

白金の主な用途は自動車廃ガス除去の触媒用。今後ガソリン車から電気自動車へ移っていく流れなので将来的には値下がりするかもしれません。

Q株や投資に興味がありますが、初心者です。本を買って少しずつ勉強中ですが、よくわからないので質問です。

株や投資に興味がありますが、初心者です。本を買って少しずつ勉強中ですが、よくわからないので質問です。
株や投資を始めるときは、ほかに貯金がないとできないのですか?それはいくらくらいなのでしょうか。また、株や投資を申し込んだ信託銀行に貯金の残高を調べられるのでしょうか?

Aベストアンサー

証券会社に口座を開設し、そこにお金を入れて始めます。
銀行や信託銀行などでも株取引の口座を設ける事が出来るところがあります。
その際、既存の銀行口座などのお金を全額株取引用の口座に入れるかどうかはあなた次第です。
一般には「預金、債券、株式への資産配分の割合は3分の1ずつが適当」とか言われています。

現金での取引の場合は証券会社に口座にあるお金の範囲で株を買うことが出来ます。
信用取引の場合は証券会社に口座にあるお金の額の何倍かまでの株を買うことができますが、そのへんの具体的な決まりは証券会社のWebサイトに詳しく説明が有りますから探してお読みください。Google辺りで適当なキーワードで検索すれば様々な証券会社の該当ページがヒットするかと思います。
株取引の入門書や各種解説サイトにもあるでしょう。

Q給与所得2000万円くらいの勤務医です。 持ち家なし、貯金なしです。借金もなしです。 子供の私立医学

給与所得2000万円くらいの勤務医です。
持ち家なし、貯金なしです。借金もなしです。

子供の私立医学部の学費が必要でも現金がない場合は
3000万円程度かしてくれるのでしょうか。

持ち家など担保があった方が多額のお金を貸してくれるのでしょうか?

教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

額面どおりの勤務医さんでも無担保なら余程に良くて1千万が出るかどうか、
月の返済が金利ともで25~7万程度でしょうか、此れで50回返済、
まぁー、年収2千万ですから返済は可能でしょうね、

それより、子息の私大医学部が6年間で3千万で収まるんでしょうか?、
入学金が仮に1千万ならそれで賄えますね、
何も全額前払いでは無いでしょうに、

6年で後3千万プラス程度とするなら、年600万プラス(食わせて行く必要が有りますから)、一応借金しなくても賄えそうですね、
親御さんとすれば爪に火を点す覚悟が要るでしょうが、
質問者の内実は此方では判断出来ませんので、

銀行以外でも所謂ノンバンクのクレジット会社なども借り入れの話は出来ます、金利は当然2%程度は高いでしょうが、

貸す側は貸付金が無事に回収できて、金利が払われると言う事無しの万々歳で丸儲けですから、
後は質問者の行動と、話の持って行きように、話術が物を言うでしょうね。

Q銀行に300万円貯金するのと銀行の株300万円分買うのどっちがいいと思いますか? 10年は使う予定は

銀行に300万円貯金するのと銀行の株300万円分買うのどっちがいいと思いますか?
10年は使う予定はないものとします。

Aベストアンサー

絶対にコッチがいいという選択肢はないですよ。

リスクを取りたくないなら預金がいいし、
リスクを取れるなら金融株がいい、
という当たり前の結論にしかならないでしょう。

Q完全リタイヤの条件は?

唐突ですが48歳で会社を退職し、完全リタイアするには最低どのくらいの貯蓄額が必要でしょうか。また、今後においてのメリット・デメリット等を教えて頂ければと思います。なお、今は独身で子供はおりません。持家です。

Aベストアンサー

1.お金について 必要貯蓄額:9200万円です。
 質問者が80歳まで生き、65歳から毎月10万円の年金がもらえたと仮定します。
 毎月の生活費を25万円とします。
 総生活費 : 25万円×12ヶ月×32年 = 9600万円
 持ち家の補修費、大病したときの供えなど :  1400万円
 一方、年金総額: 10万円×12ヶ月×15年 = 1800万円
 必要貯蓄額  9600万円+1400万円ー1800万円 = 9200万円
 家は残りますが、ん十年も住んだ家なので、葬式代くらいにしならないでしょう。
2.時間について
 仕事が無いと、死ぬまで膨大な時間があります。
 毎日、時間を使う何かが無いと過ごせません。
 少々の趣味などでは時間をつぶせません。
 すぐにボケます。
 キョウヨウ(今日の用事)とキョウイク(今日行くところ)が持てることが必須です。
3.健康維持
  仕事をしていると頭を使い、身体も使い、人とコミュニケーションを取ることも必須です。
  これが無くなるのですから、頭を使うこと、身体を使うこと、コミュニケーションを取ることを
  毎日やらないと、すぐに健康を害します。
  仕事以上にこれを意識してやらないといけません。健康維持には相当な覚悟と努力が必要です。

上記1~3をクリアするには超人的な努力が必要です。
悪い事は言いません。今の仕事を辞めたとしても、次の仕事を見つけることです。
仕事をしていれば、上記1~3はかなり達成できるのです。

1.お金について 必要貯蓄額:9200万円です。
 質問者が80歳まで生き、65歳から毎月10万円の年金がもらえたと仮定します。
 毎月の生活費を25万円とします。
 総生活費 : 25万円×12ヶ月×32年 = 9600万円
 持ち家の補修費、大病したときの供えなど :  1400万円
 一方、年金総額: 10万円×12ヶ月×15年 = 1800万円
 必要貯蓄額  9600万円+1400万円ー1800万円 = 9200万円
 家は残りますが、ん十年も住んだ家なので、葬式代くらいにしならないでしょう。
2.時間について
...続きを読む

Q投資など、金儲けの方法は昔からあったのですか?

投資など、金儲けの方法は昔からあったのですか?

Aベストアンサー

あったでしょうね。
アイデアがあるけど、金がない人。
金はあるんだけど、アイデアがない人。
後者は前者に「俺の金でやってみな」と投資し、その利益の一部をいただくわけです。
そのアイデアがダメならば、投資額もパーになるという、ばくち。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報