アレルギー対策、自宅でできる効果的な方法とは?

対空、対艦、対地などであらゆるミサイルの誘導に
敵側が使用しているレーダー波を逆手にとって
ガイドとして利用できるのでか?そうしているミサイルは
既に有るのでしょうか?
ロックされたらその時の波長をミサイル内部の回路に記憶し
発射、敵側のレーダー波を辿って行くと「命中」という寸法。

A 回答 (4件)

AGM-88


https://ja.wikipedia.org/wiki/AGM-88_(%E3%83%9F%E3%82%B5%E3%82%A4%E3%83%AB)

敵のレーダーなどの電波に向かって飛んでいくミサイルです。

AGM-65
https://ja.wikipedia.org/wiki/AGM-65_%E3%83%9E%E …

カメラで敵の形を認識して飛んでいくミサイルです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

有るのですねえ・・・
ってことは都度周波数など発信信号を変える必要がありますね。

お礼日時:2017/07/11 20:55

対艦ミサイルハープーンのミサイル誘導システムは、敵が発する電波を探知するパッシブ方式とミサイルに内蔵されたレーダーで敵を探索するアクティブ方式が採用されています。

対地巡航ミサイルのトマホークは、TERCOM(地形等高線照合システム)と搭載されているレーダー地図や慣性航法システムを使用して目標に向かって進みます。 地形を利用して、山肌を縫うように飛行できるため、敵に探知されにくくなっています。
    • good
    • 0

一度発射されたミサイルは誘導操作が出来ません。

    • good
    • 0

あるにはあるが それを用いて 逆に絶対に命中させる事が出来ると いう事も忘れずに・・



片方だけが持てるのでは無いのです・・

其処を理解すれば どんな武器も 利にも不利にも なる事が解かる筈・・
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qなぜ米軍のF-16はステルス塗料が塗ってあるのに、自衛隊のF-16Jには塗っていない これは日本導入

なぜ米軍のF-16はステルス塗料が塗ってあるのに、自衛隊のF-16Jには塗っていない
これは日本導入時からなのに日本政府は、米企業に何も言わない。
それはなぜか?

Aベストアンサー

ちなみに、ステルス戦闘機は、F-35Aを採用しています。(こちらは、将来ライセンス生産になる予定です)
将来計画では、F-3の開発が予定されていますが、こちらはステルス機になるでしょう。(先進技術実証機は、X-2として、現在実証実験中です)

Q艦これとか、そういう方の話ではなくリアル(現実の方)で質問です。 長門や武蔵などの沈んでいる艦は引き

艦これとか、そういう方の話ではなくリアル(現実の方)で質問です。 
長門や武蔵などの沈んでいる艦は引き上げることは可能なのでしょうか

Aベストアンサー

武蔵は最近沈没場所が特定されて調査されましたが、水深が深いので引き上げる技術があったとしても、
技術的に可能だしとしても費用が高額で無理でしょうね。
欧米の艦ではビスマルクの潜水調査が行われましたが、深海なので引き上げはスポンサーが…。
トラックや英スカパフローの沈没艦船はダイビングスポットになっているので、観光資源として引き上げないでしょうね。

またWW2以前の大型鑑に使われている鉄鋼材料は、分析機器の精度管理のために重要な素材なので、
現在では貴重なもので、慎重に大切に使われています。

Q教えて!goo画像の潜水艦,,外国の潜水艦の様な良く分かりません❗教えて!goo

教えて!goo画像の潜水艦,,外国の潜水艦の様な良く分かりません❗教えて!goo

Aベストアンサー

イギリスの原子力潜水艦のようです。
http://japanese.china.org.cn/politics/txt/2015-08/22/content_36379731.htm

Q核のエネルギーはどこから? 原子核からエネルギーを取り出す手法に「核分裂」と「核融合」がありますね。

核のエネルギーはどこから?

原子核からエネルギーを取り出す手法に「核分裂」と「核融合」がありますね。でもそもそもなぜそれにより莫大なエネルギーが発生するのでしょう?E=mc2に代表されるように、質量とエネルギーが等価で、核エネルギーも質量のエネルギー変換だとすれば「核分裂」や「核融合」の際に変換される(失われる)質量とはなんですか?また前者より後者のほうが強力なのは何故でしょうか

Aベストアンサー

>>変換される(失われる)質量とはなんですか?

原子核内部の核子の結合エネルギー。
人類はこの結合エネルギーを「質量」として観測してるという事です。

もっとマクロな世界では、人類は、慣性を「質量」として観測してます。

>>「核分裂」より「核融合」の方が強力??

多種多様ですので、一概には比べられません。

水爆の方が原爆より強力だから、「核分裂」より「核融合」の方が強力だと思ってません??

これは、核分裂と核融合の差ではなく、水爆の方が、際限なく強力な爆弾を作れるという事です。

ウラン・プルトニウムには、臨界質量が存在します。
臨界質量を超えてウラン(プルトニウム)塊が存在すると、外部からそれを起爆させなくとも、自然と核分裂の連鎖反応が発生します。

ウラン235の場合は約20kg、プルトニウムの場合は約5kg。
これが限界であって、これを大きく越える爆弾は原理的に作ることが出来ません。

水爆は原理的には制限を持ちません。
燃料塊を大きくして、それを熱核融合下にすれば、いくらでも強力な爆弾を作ることが出来ます。

Q【戦闘機】第一次世界大戦時の戦闘機は機関銃を操縦席の前に載せていますがプロペラ機でプロペラが回ると機

【戦闘機】第一次世界大戦時の戦闘機は機関銃を操縦席の前に載せていますがプロペラ機でプロペラが回ると機関銃から出た弾丸がプロペラと被るので自分の戦闘機のプロペラに穴が空く気がします。

どうやって前で回っているプロペラに穴を開けずに機関銃を撃つのですか?

Aベストアンサー

プロペラの回転と銃の発射がシンクロしていて、プロペラが銃口の前にある時は
銃弾が発射されない。

この機構が開発されるまでは、プロペラの回転圏外に銃を装備したり、エンジンを
後方に装備したりした。

Q今さらですが? 米軍も購入していたイギリスのハリアー戦闘機。日本は、何故配備しなかったのか?

今さらですが?
米軍も購入していたイギリスのハリアー戦闘機。日本は、何故配備しなかったのか?

Aベストアンサー

性能が優れていた・・・・・
へぇ~
そらぁ凄いなぁ~
なら、もっと採用国が多くても良さそうだが~


原型機はイギリス製だが、作戦機は米製だよなぁ

QBSアンテナの仰角は東京では38度といわれますが、計算すると48度になります。

東京の緯度を35度として、東経110度の衛星の仰角を計算すると、約48度になります。
多少、はしょって計算していますが、それでも38度とは大きくかけ離れています。
※はしょったのは、東京と衛星を結ぶ線が経線と平行として計算している部分です。
何処が間違っているのでしょうか。

Aベストアンサー

誤りを指摘して欲しいならどんな計算をしたか示しましょう。
衛星が無限遠110°方向に有るとして計算すると、
方向ベクトルの内積から45°になります。つまり
実際の迎え角は45度以下になるわけで、
48度が誤まりであることは明白。

迎え角なんて内積を使えば簡単に求まるから、計算し直して
みて下さい。

Q日本製鋼所のレールガンが3億2400万円って安すぎませんか? 一応、レールガンは最新兵器なわけですよ

日本製鋼所のレールガンが3億2400万円って安すぎませんか?


一応、レールガンは最新兵器なわけですよね?

3億2400万円の兵器を載せる勇気が日本の自衛隊にありますか?

Aベストアンサー

そりゃ最新兵器に見えるかもしれないけど、開発が始まったのはレーガン政権のSDI計画時で、もうほとんど開発済みですけどね。あんときゃ他にレーザーやら荷電化粒子ビームやら、要は成層圏をアメリカ大陸に迫るICBM弾頭を撃ち落とすのが目的だったから、真空下で使えるような兵器ということで開発が進んだ。
 その3億2400万だって、一丁の値段なのかね。開発費は込みなの?まさか自分の懐を基準にしているとか?

Q教えて!goo,こちらの画像空母だと思います、炎上してます,空母赤城でしょか?教えて!goo

教えて!goo,こちらの画像空母だと思います、炎上してます,空母赤城でしょか?教えて!goo

Aベストアンサー

ミッドウェイ海戦で攻撃を受けた赤城の最後です。
参考までに・・・
https://blogs.yahoo.co.jp/kagajyagi/folder/188346.html?m=lc

Q横田基地から飛び立ったヘリコプター 横田基地から飛び立ったヘリコプターなのですが、横に飛び出てる左右

横田基地から飛び立ったヘリコプター



横田基地から飛び立ったヘリコプターなのですが、横に飛び出てる左右の筒は、ミサイルですか?

Aベストアンサー

>なんかロケットぽくて

はい。なので燃料タンク(増槽)かと。
ヘリの増槽はミサイル型なんです。
http://takaoka.zening.info/JSDF/JASDF/UH_60J_Camouflage_Design/Zousou_tank.htm


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報