対空、対艦、対地などであらゆるミサイルの誘導に
敵側が使用しているレーダー波を逆手にとって
ガイドとして利用できるのでか?そうしているミサイルは
既に有るのでしょうか?
ロックされたらその時の波長をミサイル内部の回路に記憶し
発射、敵側のレーダー波を辿って行くと「命中」という寸法。

A 回答 (4件)

AGM-88


https://ja.wikipedia.org/wiki/AGM-88_(%E3%83%9F%E3%82%B5%E3%82%A4%E3%83%AB)

敵のレーダーなどの電波に向かって飛んでいくミサイルです。

AGM-65
https://ja.wikipedia.org/wiki/AGM-65_%E3%83%9E%E …

カメラで敵の形を認識して飛んでいくミサイルです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

有るのですねえ・・・
ってことは都度周波数など発信信号を変える必要がありますね。

お礼日時:2017/07/11 20:55

対艦ミサイルハープーンのミサイル誘導システムは、敵が発する電波を探知するパッシブ方式とミサイルに内蔵されたレーダーで敵を探索するアクティブ方式が採用されています。

対地巡航ミサイルのトマホークは、TERCOM(地形等高線照合システム)と搭載されているレーダー地図や慣性航法システムを使用して目標に向かって進みます。 地形を利用して、山肌を縫うように飛行できるため、敵に探知されにくくなっています。
    • good
    • 0

一度発射されたミサイルは誘導操作が出来ません。

    • good
    • 0

あるにはあるが それを用いて 逆に絶対に命中させる事が出来ると いう事も忘れずに・・



片方だけが持てるのでは無いのです・・

其処を理解すれば どんな武器も 利にも不利にも なる事が解かる筈・・
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報