かれこれ10年くらい前から会社などの健康診断で尿タンパクがプラス2で要再検査といわれていました。2年前に子供を妊娠してからはプラス2~4で、尿の量などを調べたところ、普通の人の3分1くらいしか出ていないそうです。出産後、あらためて血液検査などしましたが、これといった結果は得られず、子供が大きくなったら精密検査をした方が良いと言われました。
身体の浮腫みなどは全くなく、私自身自覚症状はありません。
ただ、膀胱炎にはなりやすく、よく病院で筋肉注射などをしてもらっています。
ただの体質的なものなのでしょうか?
できれば精密検査などはしたくないので、詳しい方アドバイスお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

「膀胱炎になりやすく、よく病院で筋肉注射」の中身は何でしょう。

抗生物質だとしたらアミノグリコシド系(○○マイシンという名のものが多い)、その副作用による腎障害・・・。私はこれが怖いので、膀胱炎、それも頻繁にかかる患者さんにはなるべく他の抗生物質(の内服薬)で対応しています。
詳しい状況がわからないので文面からだけでは原因は特定できませんが、いずれにせよ精密検査は受けられた方がいいと思います。
    • good
    • 0

体質の可能性もありますけど、A群ベータ溶連菌という細菌で扁桃腺をやったりすると、何年もたってから腎臓が変になる場合などがあります。



おっしゃるように随分長いこと続いているので、これは一度、病院にかかりましょう。

そして、腎臓の機能を落とさないために、年1回くらい診てもらいましょう。
    • good
    • 0

以下の参考URLには関連質問の回答がありますが、参考になりますでしょうか?


この中で#2で紹介したサイトは参考になりますでしょうか?

さらにTOPページで「尿パンパク」と入れて検索するとHitしますので参考にしてください。

安心の為には一度内科等で受診された方が良いと思いますが・・・?

ご参考まで。

参考URL:http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=64836
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qたんぱく質含有量について

食品中にアレルゲンタンパク質、組み換えタンパク質などが含まれている際に、その原因タンパク質の含有量を測定する方法について教えてください。(そのタンパク質は水溶性で、アミノ酸配列は明らかになっているとする)
よろしくお願いします

Aベストアンサー

ケルダール法は タンパク質全体を対象とした定量法です。

特定のタンパク質を定量するには、
ELISAやウェスタンブロッティングなどの抗体を用いた手法があります。
電気泳動法で分離できれば、量についても情報が得られるかもしれません。
精度が必要でしたら、質量分析計を使うことになるかも。

Q本当に糖尿性腎症の浮腫みでしょうか?

60才の男性です糖尿病暦10年、コントロールは悪くは無いと思います。数年前から両足の浮腫み。掛かりつけのDr.は問題なしとの事。都立病院の腎臓内科で検査を受けました。最初のクレアチニン値は1.05二週間後には1.004週間後には1.25と動きます。 数ヶ月前は0.9でした。尿タンパクは+4です。ラシックスを一日80mm処方されました、担当医からは尿検査と血液検査のみで何の説明も有りません。私としては一体良いのか悪いのか分りません。説明を求めると食事と、血圧と血糖コントロールのみです。
私は心臓肥大もあるので其方の原因とも思いました。血圧は130/70です。だんだんと不安になってきました。どのようにこの状態を理解したらよいでしょうか? 未だ次の診察まで一ヶ月毎日利尿剤を80mm処方されてますその為か尿酸値が7.5から9.5になりました。毎日の利尿剤は影響するでしょうか? インスリンは注射してます。宜しく

Aベストアンサー

時間が経ってますが、回答させていただきます。


糖尿病歴10年ということから、浮腫は糖尿病性腎症の可能性が高いのではないでしょうか。
心肥大もあるそうなので、それも原因としてはプラスされていると思います。
また、尿タンパクが出ていることから、腎症が起こっていると考えられます。
 

>コントロールは悪くは無いと思います。
具体的な数値(血糖、HbA1cなど)が記載されていませんので、判別しかねますが、
インスリン注射もしていることですし、糖尿病性腎症という合併症を起こしているということは、あまりコントロールが良くなかったのではないでしょうか?

ラシックスは尿酸値が上がることがあるようですね。腎不全により上昇することもあります。


質問者様の文面を見る限りでは、あまり良くないかと思います。
しかし、質問者様の体の事を一番よくわかっているのは、質問者様自身と主治医の先生だと思います。
一度、正直に不安に思っていることを聞いてみたらいかがでしょうか。

Qダイエット中のたんぱく質の摂取について

お世話になります。

たんぱく質は体重1キロあたり1グラム摂った方がいいと言われています。
ダイエット中は低カロリー高タンパクがいいと言われています。

この場合、高タンパクというのはどれくらいの摂取がいいのでしょうか?
カロリーは計算できますが、たんぱく質の適切な量が分からないです(>_<)

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

そんなこと気にしなくていいです。

タンパク質ばかり摂取して炭水化物の摂取を抑えても意味ないですよ。
炭水化物が足りないと、筋肉を構成しているタンパク質を糖新生という反応で糖に作り変えてしまうだけですから。
つまりタンパク質を増やすことよりも、炭水化物を減らし過ぎないようにすることの方が筋肉の維持には重要なんです。

炭水化物の適正な摂取量は計算可能です。一日三食食べるなら毎食白米をご飯一膳食べること。これで一食あたり55gの炭水化物を摂取できます。
炭水化物は脳にとっての唯一の栄養源で、一時間あたり7gずつ代謝されます。脳の大きさは男性も女性もあまり違いはありませんから、ほぼ全員この数字だと思っていいです。
これが24時間続けば168gの炭水化物が一日に必要になります。炭水化物がこれ未満だと、すでに書いた「糖新生」で筋肉が潰されてタンパク質が脳への栄養として回され始めます。

毎食55gずつ炭水化物を摂取すれば一日三回で165gになりますから、脳で必要な炭水化物はほぼ賄われる計算です。
ただしこれは最低限の量で、実際にはその他野菜や肉を通じて炭水化物をさらに摂取しないとダメです。
そう、お肉にも炭水化物はふくまれているのですよ。
炭水化物の量を気にせずに、あるいは炭水化物を減らしてタンパク質ばかり摂取しても、お風呂の栓を外したまま水を貯めようとするのと同じですよ。

なおカロリー的にはタンパク質も炭水化物も1gあたり4kcalで同じです。
タンパク質は既回答にあるように、体重1キロあたり一日に1g摂取すれば十分ですし、多少足りなくてもそんなに問題ないです。タンパク質はハードトレーニングを通じて筋肉を増強する際には筋肉に取り込まれて蓄積されますが、そうでない場合は過剰なタンパク質を蓄積するメカニズムは人間の身体には備わっていません。不要分は体外に放出されるだけです。タンパク質は尿を通じて体外に放出されますが、その際には腎臓に負担がかかります。腎臓は精密な臓器で、一度機能が損なわれると修復が難しいから、タンパク質の過剰摂取は避けた方がいいです。

また筋肉はアンダーカロリーの状態では増えることがありません。タンパク質ばかり多めに摂取したところで、ダイエット中のアンダーカロリーの状態なら炭水化物と同じように代謝されてしまいます。
だったら糖新生を起こして筋肉を減らさないように適切な量の炭水化物の摂取に気を使った方が得策ってことになります。またタンパク質を豊富に含む食材はお肉や魚など高価な物が多く、炭水化物を多く含む食材の方が安価なので、炭水化物重視の方がお財布にも優しいです。

そんなこと気にしなくていいです。

タンパク質ばかり摂取して炭水化物の摂取を抑えても意味ないですよ。
炭水化物が足りないと、筋肉を構成しているタンパク質を糖新生という反応で糖に作り変えてしまうだけですから。
つまりタンパク質を増やすことよりも、炭水化物を減らし過ぎないようにすることの方が筋肉の維持には重要なんです。

炭水化物の適正な摂取量は計算可能です。一日三食食べるなら毎食白米をご飯一膳食べること。これで一食あたり55gの炭水化物を摂取できます。
炭水化物は脳にとっての唯一の栄...続きを読む

Q人間ドックの結果で要精密検査。何の病気でしょうか。

32歳女性です。
人間ドックの結果が届き、要精密検査項目(腎機能)がありました。
尿蛋白+-
尿沈渣では白血球20個以上、扁平上皮20個以上、桿菌++です。
何の病気が考えられますか?
また、精密検査は何科を受診したらよいのでしょうか。
回答をよろしくお願いします。

Aベストアンサー

診療科は、泌尿器科が良いでしょう。

尿沈渣で、
(1)細胞が検出された場合

扁平上皮細胞=外尿道口付近の粘膜
移行上皮細胞=膀胱から腎臓にかけての粘膜
尿細管上皮細胞=腎臓全体

ということがわかります。
質問者様の場合、扁平上皮細胞が見られたのですが、
女性の場合、膣や外陰部からの混入が多いので、
これだけで、病気の場所を特定することはできません。

(2)白血球
感染症が疑われます。

(3)桿菌
感染症を引き起こす病原菌です。
大腸菌が有名。

なので、尿道感染症などが疑われます。

Qたんぱく質の特徴的塩基配列

タンパク質はその性質から大きくわけると、膜タンパクと水溶性タンパクに分けることが出来ますが、その二つの塩基配列上の大きな違いとか、特徴って
あるものなんでしょうか?

Aベストアンサー

特徴はあります。先に回答してくださったかたが言う通りで、膜タンパクは疎水性のアミノ酸がずらっと続く部分が有り、水溶性タンパクは親水性アミノ酸で構成されることが多いです。

参考までに SOSUI というホームページを紹介します。ここに自分が知りたいアミノ酸配列をコピペして質問すると、膜タンパクか可溶性タンパクか返信が返ってきます。

ちなみに膜蛋白質は2つに分類されます。1型膜タンパクと2型膜タンパクです。1型はN末端が細胞外に向いているもので、2型はC末端が細胞外に向いているものです。1型には疎水性アミノ酸クラスターが2ヶあり(シグナル配列部分と膜貫通部分)、2型には1ヶ(膜貫通部分のみ)です。2型がどのようにして膜に行くのかは、よくわかっていなかったのではないかなあ?1型の膜への移行機構は、生物学の大きな参考書(細胞の生物学 etc)には必ず載っていますよ。

参考URL:http://sosui.proteome.bio.tuat.ac.jp/sosuiframe.html

Q中学2年生 男子です。この間、学校の内科検診で背骨のところで引っかかってしまい病院で精密検査をしても

中学2年生 男子です。この間、学校の内科検診で背骨のところで引っかかってしまい病院で精密検査をしてもらってと言われさっき病院に行ってきました。そしたら「脊柱側弯症」が進行していると言われてしまいました…去年もその前も内科検診は受けましたがその時は何も異常はありませんでした。

この病気は左右の肩甲骨、肋骨が左右の高さが合ってない病気と説明されました。

僕の今の状態は25度くらいみたいで40〜50度までこのまま進行すると手術を考えないといけないと言われました…

とりあえず紹介状を書いてもらったので来週、専門の大学病院に行って相談してねと言われました。

確かに思い返してみれば僕は走り方が変で左右、非対称な走り方になってました。

ただ原因は判明してないので何が悪いかはわからないと言われました…

そして治療法は手術までいかなければ装具をつけて矯正して治療することになると言われました。

僕は手術を受けたことがなく、とても不安で怖いんです…自分の体にメスを入れられて開かれるなんてすごく恐ろしくて嫌です…傷口も大きいのかなど色々と考えてしまいます…

幸いにも今はそこまで進行してないので良かったですがもしこのままいけば避けられないと思ってます…

それに僕の家はとても貧乏なので手術なんて保険とかが効くのかも分からず家族の負担になってしまうことも心配です…

まだ中学生なのでわからないことだらけです…どうかこんな僕にアドバイスを下さい…よろしくお願いします…

中学2年生 男子です。この間、学校の内科検診で背骨のところで引っかかってしまい病院で精密検査をしてもらってと言われさっき病院に行ってきました。そしたら「脊柱側弯症」が進行していると言われてしまいました…去年もその前も内科検診は受けましたがその時は何も異常はありませんでした。

この病気は左右の肩甲骨、肋骨が左右の高さが合ってない病気と説明されました。

僕の今の状態は25度くらいみたいで40〜50度までこのまま進行すると手術を考えないといけないと言われました…

とりあえず紹介状を書いて...続きを読む

Aベストアンサー

に、にににに25度はまずいですね
たとえば姿勢が考えられます
座っている時に片側に体重が寄っているとか・・・頬杖をついたり歯ぎしりするのが癖になっているとか・・・重い荷物を片側に担ぐのが癖になっているとか・・・
心当たりがない場合は脊椎自体に問題があるかもしれませんので、手術になりますが、保険がきくので金銭的にはあまり問題がないと思われます
危険性としても特にないし痛くもないし、最悪放っておいても死にはしないので、どう転んでも問題はありません、安心するしか道はありません
ですがどこに問題があるか分からない以上、姿勢や荷物の負荷は気を付けておくべきでしょう、もしかすると手術する前に自然に改善するかもしれませんし

Qたんぱく質が多いとなぜだめなのか?

父が健康診断をしたらしいのですが、たんぱく質が多いと診断されたんですが、タンパク質が多いと肝臓に負担を掛けたりするんですよねー、その他にどんな害というか負担というか、体に及ぼすんでしょう?改善するにはやっぱり食生活だとは思うのですが、その他にどのような点を気をつければいいでしょう?最後にお聞きしたいのですが、なぜタンパク質が多くなったのか気になりまして、食生活を考えたのですが、朝はパンと牛乳かコーヒー、昼も夕食もごく普通です。とにかくよく食べるのが、パンと牛乳です。このことは影響しているでしょうか?

Aベストアンサー

高齢者の場合代謝(筋肉)が少なくなってきているので若い人ほどたんぱく質を必要としません。
余分なたんぱく質は分解されて糖等の代用として使われます。
分解するときに.窒素分がアンモニアとして細胞から排出します。これを肝臓と腎臓で集めて無害な尿素に買えます。
肝機能腎機能が低下していると.アンモニアの無害化ができず.アンモニアの有毒性(細胞壊死等)がでてきます。このあたりが.過剰たんぱく質の有害性です。

後半はわかりません。

Q脳ドッグの結果、ラトケ嚢胞の疑いがあるとのことで、精密検査を受けること

脳ドッグの結果、ラトケ嚢胞の疑いがあるとのことで、精密検査を受けることになりました。

いろいろ検索して病気についてはなんとなく把握できたのですが、どうせ治療しなければならないのなら、
この治療に技術的に優秀な脳神経外科で受けたいと思います。。
世田谷区周辺で良い病院を知っていらっしゃる方がいれば是非ともご教示いただきたいです。

よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

 ラトケ嚢胞が疑われるのであれば、下垂体線種、頭蓋咽頭腫との鑑別が問題となるでしょう。精密検査の結果ラトケ嚢胞の可能性が高いのであれば、無症状ならとりあえず手術の適応はないと思います。

 トルコ鞍上部の腫瘍性病変に対する治療で最も有名なのは日本医科大学の寺本先生だと思いますが、その他の先生については下のURLを参照してください。日本間脳下垂体腫瘍学会理事の先生の一覧です。

参考URL:http://square.umin.ac.jp/kasuitai/about/riji.html

Qグロビンたんぱく質

グロビンたんぱく質
グロビンタンパク質は、αヘリックスとループの重なりから構成されるとありました。
グロビンたんぱく質におけるαヘリックス間の積み重なり方についてどのように説明したらいいんでしょうか
よろしくお願いします。

投稿日時 - 2010-01-17 02:20:28

Aベストアンサー

http://en.wikipedia.org/wiki/File:1GZX_Haemoglobin.png
この図は四量体ですが、フェトチーネ(ないしきしめん)がコイルになっているところがα-へリックスです。

Q尿検査(検尿)

私は中学生です。
現役の学生さんでもいいですし、大人の方でも良いのですが・・・。
5月ぐらいに検尿したのですがもう少しで結果がかえってくるとおもうのです。
待ってればいい・・・という話なのですが・・・。自分やクラスの人で、尿検査で何か病気が見つかった。という方はいますか?最近甘いものばっかりたべていたので、ひっかっかってるかもしれないと思い、質問しました。

Aベストアンサー

学校検尿での有所見率は
尿タンパク で約1%
尿潜血(僅かに血液が混じっている)で2% 程度と思われます

それぞれ所見があったからと言って病気であるとは言えません
腎臓専門医の指導を受けることになります

要指導となった場合でも、かつてのように運動制限など学校生活に何らかの支障があるようになることはまれになっています

なお、ご心配のことは糖尿病のことかもしれませんが、タンパクや潜血には直接関係ないものです
 

参考URL:http://www.yobouigaku-tokyo.or.jp/nenpo/pdf/2008/04_02.pdf


人気Q&Aランキング