新規無料会員登録で1000名様に電子コミック1000円分が当たる!!

スカイツリーから20kmの地点で地デジの電波を受けています。
屋根にアンテナを付ける事を大家さんに断られたので、屋外アンテナ(24素子相当の平面アンテナDX UAH261ブースター無し)を室内に付けました。5CFBの同軸で2mでテレビに直結しておりますがキー局6chだけ感度が低くブロックノイズがでます。
他のチャンネルは50〜70のレベルですが6chだけ35〜40の感度です。
基本的には一応見えていると言える状態ですが、ブースターを付ければ受信レベルが上がるのでしょうか?
因みにアンテナケーブルの分配はしておりません。

ご教授頂ければ幸いです。

A 回答 (4件)

スカイツリーから20Km圏内に住んでます。


アンテナは、20素子が二つあり、一つはローカル放送、もう一つをツリーに向けてU-U混合し、その後に衛星(CS/BS)を混合して、ブースター経由で家庭内に分配してます。
ブースターですが、上記接続ですと、ゲインオーバーで逆に受信レベルが下がってしまい、ローカル放送が映らない状況になりますので、ブースターにある-10dbのアッテネーターを投入してゲインを落とした後に調整しています。
20Kmだとかなりの強電界地域で、東京タワーと訳が違います。(アナログ時代に確認済み)
タワーが見えるのでしたら、わざと外して受信レベルを落とすという手もあります。何の費用も掛かりませんし簡単に試せます。

使用されてるアンテナの特性をメーカーサイトで調べて、感度が低くなる位置をタワーに向けると映るかもしれません。アッテネーターを購入するのは勿体ないですからね。それか、室内に置いてあるのですから、クルクル回して全てのチャンネルが映る場所を探すのも良いと思います。
    • good
    • 0

私なら、ベランダに付けます。

    • good
    • 0

質問者様は同軸ケーブルに5CFBを使用でアンテナからテレビまでが2mということですから減衰はほぼないと考えていいかと思います。


室内ということで多少無理があるかもしれませんが、可能な限りアンテナの高さ、向きを調整してみましょう。
電波にはハイトパターンというものがあります。うまくハイトパターンがマッチすれば、他のチャンネルと同様に映るかもしれません。

ブースターの使用は最後の手段で取っておきましょう。ブースターは電波も増幅しますが、ノイズも増幅します。また、他のチャンネルが入力オーバーとなり映らなくなる可能性もあります。


http://www.soumu.go.jp/soutsu/kanto/bc/shogai/mi …


ブースターの使用について解説したページを載せておきます。
http://www.maspro.co.jp/contact/pro/pro_01.html#01
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます!

お礼日時:2017/07/11 17:41

ブースターを入れれば受信レベルは上がります。


状況的にラインブースターでも十分かと思われます。
ゲイン固定ですが、過入力には為らないでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます!ラインブースター買ってみます。

お礼日時:2017/07/11 17:42

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q自立アンテナを立てたいと考えています(地デジのみ)。 一軒家を賃貸で借りましたが、自立アンテナが立っ

自立アンテナを立てたいと考えています(地デジのみ)。

一軒家を賃貸で借りましたが、自立アンテナが立っていない為、地デジが映りません。
大家さんにテレビはどうやって見ていたのか確認したらjcomを契約して各部屋でテレビを見ていたと言われました。
しかしjcomは金額が高いので自立アンテナを立てたいのですが、jcomの機器が設置されていた場所には地デジの同軸ケーブルを引き込まれていた形跡や分配器なども見つからなかったので質問させて下さい。

①jcomの地デジの信号は外から家の中に光ファイバーなどで引き込まれているのでしょうか?
②各部屋に送られている地デジの信号は同軸ケーブルでは無くて、光ファイバーなどで送られている事もあるのでしょうか?
③jcomのセットトップボックス(外から信号を引き込んでいる場所)とは別の場所に地デジ信号の分配器がある事も考えられますか?

分かり辛い説明で恐縮ですがアドバイス頂ければありがたいです。
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

>jcomの地デジの信号は外から家の中に光ファイバーなどで引き込まれているのでしょうか?

CATVは、同軸ケーブルが主です。

>各部屋に送られている地デジの信号は同軸ケーブルでは無くて、光ファイバーなどで送られている事もあるのでしょうか?

同軸ケーブルですね。光ファイバーってそこそこ値段がしますから、テレビなどでは利用されておりませんよ。

>jcomのセットトップボックス(外から信号を引き込んでいる場所)とは別の場所に地デジ信号の分配器がある事も考えられますか?

ありえますね。

Qケーブルテレビを止めて地デジを見る為に2000円位のブースター無しの卓上型室内アンテナを購入しました

ケーブルテレビを止めて地デジを見る為に2000円位のブースター無しの卓上型室内アンテナを購入しました。
しかし綺麗に映るチャンネルと全く映らない(ブロックノイズも出ない)チャンネルが有ります。
出来ればこのまま室内アンテナにしたいのですがブースター付きの少し大きめの室内アンテナ(1〜1.5万位)なら受信出来る可能性はあるのでしょうか?
家は木造一軒家でスカイツリーから直線で20km、周りに障害物も無い住宅街で室内アンテナ設置場所は2階です。
情報少なくて恐縮ですが一般的な可能性を教えて頂ければと思います。

Aベストアンサー

十分映る可能性があります。
我が家は、スカイツリーから30km超ですが、ブースターなしの
室内アンテナで正常に映ります。
但し、高台なので多くの人よりは条件は良いです。

まず、現在の室内アンテナをスカイツリー方向の窓際に設置してみてください。
それでも映らなかったら、ブースター内蔵のアンテナを購入してください。

あと、映らないチャンネルが、MXTVだけなら期待薄です。
MXTVは他のチャンネルよりも出力が低いためです。

QS映像端子とD端子について。。。 今さらの質問で大変恐縮なのですが お恥ずかしながら私、今現在もブラ

S映像端子とD端子について。。。

今さらの質問で大変恐縮なのですが お恥ずかしながら私、今現在もブラウン管テレビ&アナログHDD/DVDレコーダーです。

そこで ちょっとお伺いしたいのですが、現在 地デジチューナーから レコーダーへS端子、レコーダーからテレビもS端子で接続しているのですが、
レコーダーにD端子出力があるので テレビに接続する端子をD端子に変えると わずかでも多少映像は変わるのでしょうか?
皆さんの色々拝見して 「あんまり変わらない」的な感想が多いのですが、、、今 D端子を買おうか迷ってます!

S映像端子で全て統一したままと D端子を1接続変えるだけだと あまり大差ないのですかネ?

ホントに今さらの素人質問で申し訳ありませんが お詳しい方 ご意見お聞かせ下さいましたら幸いです!
ヨロシクお願いいたします。

Aベストアンサー

画質は、コンポジット(黄色ケーブル)<< S端子 < D端子
です。

S端子とD端子の差は僅かで、人によっては差が分からないという人もいます。
私は、はっきり違いが分かります。
DVDレコーダーによっては、480/60Pや480/24P出力が可能で、
テレビが対応しているなら、差が大きくなり、殆どの人が分かるようになります。

特に、市販ソフト(レンタル含む)のアニメや映画、海外ドラマの一部は
24P収録なので、これらの視聴が多いなら、絶対D端子に変更すべきです。

D端子ケーブルはさほど高くないので、騙されても良いや位ののりで変えてみる
選択肢もあるかと思います。

Q地デジアンテナについて質問です。 中古の戸建てを購入予定なのですが現在その家にはアナログアンテナしか

地デジアンテナについて質問です。
中古の戸建てを購入予定なのですが現在その家にはアナログアンテナしか立っていません。地デジアンテナを立てるのを自分でやってみようかな、と思っています。
既存のアナログアンテナを撤去すれば、そのアンテナ線をそのまま地デジアンテナに利用できるのでしょうか?
それとも新たにアンテナ線を組まなければいけないのでしょうか?
アンテナのチェッカー(マスプロ Lct4)は手元にあります。
ボックス型のデザインアンテナを付けたいです。
私は屋根貼りの仕事をしているので高いところに登るのは大丈夫です。

専門職の方がいましたら教えてください。

Aベストアンサー

既設のアンテナ線(同軸コード)はそのまま使えます。
しかし物には経年劣化が付き物です。
この際ですから新品に交換しましょう。
一見、大丈夫そうに見えても長年の制外線や風雨に晒されているので
この先何年使えるかは分かったものではありません。
「組む」と仰っていますが難しいものではありません。
地デジアンテナの取説にはアンテナ線の接続方法が図解で分かりやすく説明されています。
カッターナイフとペンチ、プラスドライバーがあれば誰でも接続はできます。

Qアンプとスピーカーを結ぶ配線の距離は長くてはまずいか?

オーディオ関係には詳しくない者です。部屋の改装の関係でアンプ、チューナー、CD・カセットプレイヤーとスピーカーの距離が長くなりそうなのですが、まずくはないでしょうか?距離は7~8M位離れることになるのですが。音質その他に与える影響について詳しい方教えていただけないでしょうか?宜しくお願いします。

Aベストアンサー

音源機器からアンプに送る信号は電圧が低いので外来ノイズの影響を受け易いです。
ですのでその間は出来るだけ短くしたいです。
電源ケーブルも信号(RCA)ケーブルの近傍に無い方が良いので離してください。
アンプからスピーカーへ送る信号は比較的大電力なので外来ノイズの影響を受けにくいです。電源ケーブルが近傍にあってもノイズを拾うことは稀です。(無い方が良いです)
5m程度なら長さによる変化は聞き分け不能、10mを超えると若干カスミが掛かったようになります。(7~8mは微妙ですが問題無とさせていただきます)

なお、使用機器が何かにもよりますが
スピーカーが低音質であるとか、癖が強すぎたりするとすべて似たような音になります。
前述の悪影響をスピーカーが再現しきれないため聞き分け不能になるのです。

そんなわけで下手に「高音質機器」を揃えると
普通の人からすれば詰まらないことまで気になってくるので良し悪しです。
低音質機器で「この程度のものだ」と割り切った方が良いかな?と思う時もあります。

QBlu-rayDVDの人気について 今だにBlu-rayDVDと通常のDVDが 出た時に売れ切れが多

Blu-rayDVDの人気について

今だにBlu-rayDVDと通常のDVDが
出た時に売れ切れが多いのは通常DVDで
売れ残りはBlu-rayDVDが多く見ますが

Blu-rayDVDは最終的に
そこまでの画像違いが感じないのに
高いから人気がないのでしょうか?

そのうちBlu-rayDVDもなくなるのでしょうか?
私はどっちも再生機は持ってますが
レンタルでも販売でも
Blu-rayDVDがいいという決定的な理由や
違いがあまり感じません。

皆さんはどう思いますか?

Aベストアンサー

Blu-rayの高画質が活かせる50インチクラス以上の大画面テレビと専用のプレイヤーなど視聴環境が整っているならばBD。
40インチ以下のサイズのテレビならばDVDでじゅうぶんということになります。
これでいいかな?

いくらBDが高画質といえども、フルHD(1920×1080ドット)のディスプレイに最適化された規格です。
4Kが普及し始めている現在にあっては、いささか時代遅れ感がありますよ。
どうせ買い集めるならば、4Kテレビに最適化された次世代型の Ultra HD Blu-ray規格の映像ソフト が本命でしょうね。

Q今だにブラウン管テレビなのですが 質問お願いいたします。 sonyのトリニトロン KV-25DA55

今だにブラウン管テレビなのですが 質問お願いいたします。

sonyのトリニトロン KV-25DA55 っていう型番なのですが 今テレビ点けたら 背景が緑色になってます。
これは正常ではないですよね?

Aベストアンサー

ここを参考に修理または調整を依頼してください。ソニーに連絡すれば、係員が来ると思います。末長くご愛用ください。

https://oshiete.goo.ne.jp/qa/1741148.html

Qアンテナケーブルについて

BS・CSアンテナを購入した際に付属していた4Cのアンテナケーブル→中継接栓→4Cのアンテナケーブルという風になっているのですがアンテナからテレビまで5Cのケーブルに変えた方が減衰量はすくないですか?

Aベストアンサー

減衰量は少ないでしょうが問題になるレベルではありません
延長が50mなら問題になるでしょうけど
お金の無駄使いになるのが落ちです

Q何故、携帯音楽プレーヤーには、AMラジオが付いてないんでしょうか。

何故、携帯音楽プレーヤーには、AMラジオが付いてないんでしょうか。
何故、携帯音楽プレーヤーには、AMラジオが付いてない物が多いのでしょうか。

FMラジオに関しては、付いている物が多いです。

Aベストアンサー

AMラジオは、大きく分厚い部品(バーアンテナ、バリコンなど)を使う必要があり、
携帯音楽プレーヤーには内蔵しにくい(大きいと商品性が薄れる)から。

FMラジオのアンテナは、イヤホン(ヘッドホン)のケーブルがアンテナになっていたり、
バリコンも不要(LSIで処理している)なので、大きくせずに内蔵できる。

QDVDの規格

DVDについて質問します。
DVDには片面1層とか片面2層とかありますが、なぜわざわざ片面と入れているのでしょうか。
DVDを両面使うという構想があったのでしょうかね。

Aベストアンサー

以前、構想だけではなく、両面ディスクが実際に存在しました。
昔は技術的には2層ディスクは製造が難しかったため、両面1層のディスクがあったのです。
しかし、技術が進んで2層ディスクの製造が容易になって来ると、全部見るためにはいちいち出してひっくり返さなくてはならないし、表裏がわかりにくい(レーベルの印刷ができない)、などの欠点を持つ両面ディスクは、姿を消していきました。


人気Q&Aランキング